【ランク6】《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》、話題に

PV 16,213 いいね 3 -

【ランク6】《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》、話題に

2024/3/12(火)現在、《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》が突如として話題になっています。

【 エクシーズモンスター 】
星 6 / 水 / 悪魔族 / 攻2800 / 守1800

悪魔族レベル6モンスター×2
①:モンスターを特殊召喚する効果を含む、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし破壊する。その後、このカード以外の自分フィールドの「DD」モンスター1体を選び、そのモンスターとこのカードの攻撃力をターン終了時まで1800アップできる。②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「契約書」カード1枚を手札に加える。

目次

何があった?

【デモンスミス】

今回の話題のきっかけは、昨日発表された新規テーマ【デモンスミス】にあります。

このテーマ、なんと1枚初動で召喚権を使わずに、レベル6/光属性/悪魔族モンスターが2体並ぶことが発覚。

攻撃宣言にこそ制限は生じますが、特殊召喚には制限がかからないのでランク6エクシーズモンスターへのアクセスは相当楽になりました。

件の《魔を刻むデモンスミス》始動はこんな感じ。

  1. 《魔を刻むデモンスミス》①の効果で《刻まれし魔の讃聖》をサーチ
  2. 《刻まれし魔の讃聖》①の効果でトークンを特殊召喚
  3. トークンを素材に《刻まれし魔の鎮魂棺》をリンク召喚
  4. 《刻まれし魔の鎮魂棺》①の効果で、デッキから 《魔を刻むデモンスミス》 を特殊召喚
  5. 墓地の《魔を刻むデモンスミス》 ③の効果で、 《刻まれし魔の鎮魂棺》 を戻して自身を特殊召喚。

この流れで《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》が立てばニビルのケア、《永遠の淑女 ベアトリーチェ》が立てば、在りし日の《ラヴァルバル・チェイン》もびっくりの墓地始動ができるというわけですね。

再録がない

《永遠の淑女 ベアトリーチェ》 もまあ十分に話題なのですが、 《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》 が更に話題なのには理由があります。

今月発売の『QUARTER CENTURY CHRONICLE(クォーター・センチュリー・クロニクル) side:PRIDE』に再録されない、という由々しき事態が発生しているからですね。

CODE OF THE DUELISTの発売から実に7年。同期の《DDD疾風大王エグゼクティブ・アレクサンダー》 ともどもしれっと取り残されている弊害が、ここに来て浮き彫りになってしまいましたね。

今回のまとめ

  • 召喚権を使わずに《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》が立つらしい
  • しかも1枚初動らしい
  • ランク6には今後も注目

今後もガチまとめではホットな話題を取り上げていきますので、ぜひ 公式X(旧Twitter) のフォローをよろしくお願いします!


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

3

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な22,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事