【OCG】2024年 ネムレリアデッキ 入門書【最強の防御力と豪快な除去がウリのコントロールデッキ!】

PV 56,708 いいね 5 -

【OCG】2024年 ネムレリアデッキ 入門書【最強の防御力と豪快な除去がウリのコントロールデッキ!】

はじめに

こんばんは、はみるとんです!

今回はAGE OF OVERLORDで強化された【ネムレリア】デッキを紹介していきます!

継戦能力と妨害性能が格段に上がった【ネムレリア】ギミックに加え、非常に相性が良いテーマも登場し、デッキとしての動きが非常に器用で強力になりました!

目次

【ネムレリア】デッキレシピ


このデッキレシピで行える具体的な展開はこちら ▼

【ネムレリア】デッキの特徴

爆アドを生む置物による継戦能力

【ネムレリア】は毎ターンデッキからテーマカードを2枚サーチするというイカれた永続魔法《ネムレリアの寝姫楼》に加え、毎ターン墓地回収か妨害を選べる《ネムレリア・レペッテ》、墓地から自己蘇生できる《ネムレリアの夢喰い-レヴェイユ》、場とエクストラを行き来して大量除去を行いながらリソースを回復できる《夢見るネムレリア》など、テーマ全体が長期戦を行いながら枚数をガンガン増やしていく能力に秀でています。

エクストラデッキを使わない展開

【ネムレリア】は《ネムレリアの寝姫楼》《ネムレリアの夢喰い-レヴェイユ》によってエクストラデッキからの特殊召喚に制約がつく上に、コストとしてガンガンエクストラデッキを除外していくため、エクストラデッキをあまり使わない戦法と相性が良いです。

相手ターン中にエクストラから出す分には制約に引っかからないため、自ターンに罠などを構えてその効果で相手ターンにエクストラを使う戦術も相性が良いです。

【ネムレリア】カードの解説

初動となる【ネムレリア】カード

【 ペンデュラムモンスター 】
星 1 / 光 / 天使族 / 攻0 / 守1500

【Pスケール:青8/赤8】
①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分のデッキ・墓地から「ネムレリア」永続魔法カード1枚を選んで自分フィールドに表側表示で置き、このカードをEXデッキに表側表示で加える。
この効果を発動するターン、自分は「夢見るネムレリア」を特殊召喚できない。
【モンスター効果】
このカードは通常召喚できない。
このカードがEXデッキに表側表示で存在し、自分のEXデッキに「夢見るネムレリア」しか存在しない場合のみ特殊召喚できる。
自分は「夢見るネムレリア」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
裏側表示で除外されている自分のカード3枚につき1枚まで、相手のフィールド・墓地のカードを選んで裏側表示で除外する。
その後、この効果で除外したカードの数だけ裏側表示で除外されている自分のカードを選んでデッキに戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 通常魔法 】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:デッキから「ネムレリア」モンスター1体を手札に加える。
自分のEXデッキに表側表示の「夢見るネムレリア」が存在する場合、さらにこのターン、「ネムレリア」モンスターの召喚・特殊召喚成功時に相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
③:墓地のこのカードをデッキの一番下に戻し、自分フィールドの「夢見るネムレリア」1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主のEXデッキに表側表示で加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 永続魔法 】

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:EXデッキから裏側表示のカード2枚を裏側表示で除外して発動できる。
デッキからカード名が異なる獣族・レベル10モンスター2体を手札に加える。
この効果を発動するターン、自分はPモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:自分のEXデッキに表側表示の「夢見るネムレリア」が存在し、自分フィールドの「ネムレリア」モンスターが戦闘または相手の効果で破壊される場合、代わりに自分のEXデッキの裏側表示のカード1枚を裏側表示で除外できる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《夢見るネムレリア》素引きか《寝姫の甘い夢》で《夢見るネムレリア》をサーチすることで初動として動く事が出来ます。

《夢見るネムレリア》はPゾーンに発動して効果を使う事で【ネムレリア】永続魔法である《ネムレリアの寝姫楼》をサーチする事が出来、そこから更に繋がっていきます。

《ネムレリアの寝姫楼》は毎ターンデッキからテーマモンスターを2枚サーチ出来るという数あるテーマのサポートカードの中でもぶっちぎりの最強効果を持っており、ここから稼がれるアドの量が凄い事が【ネムレリア】のアドバンテージ獲得能力を支えています。

レベル10・獣族の【ネムレリア】

【 効果モンスター 】
星 10 / 光 / 獣族 / 攻2500 / 守2000

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1枚しか使用できない。
①:自分のEXデッキに表側表示のPモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
②:自分のEXデッキに表側表示の「夢見るネムレリア」が存在する場合、EXデッキから裏側表示のカード1枚を裏側表示で除外して発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、相手フィールドのモンスターの数×500アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 効果モンスター 】
星 10 / 光 / 獣族 / 攻2000 / 守2500

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1枚しか使用できない。
①:自分のEXデッキに表側表示のPモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
②:自分のEXデッキに表側表示の「夢見るネムレリア」が存在し、自分フィールドの「ネムレリア」カードを対象とする効果を相手が発動した時、EXデッキから裏側表示のカード1枚を裏側表示で除外して発動できる。
その発動を無効にする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 効果モンスター 】
星 10 / 闇 / 獣族 / 攻2500 / 守2500

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在する場合、「夢見るネムレリア」以外のEXデッキのカード3枚を裏側で除外して発動できる(この効果を発動するターン、自分はPモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない)。
このカードを特殊召喚する。
②:自分の手札・フィールド(表側表示)からこのカード以外の獣族・レベル10モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「ネムレリア」罠カード1枚を自分フィールドにセットする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

レベル10の獣族モンスターは《ネムレリアの寝姫楼》で毎ターン2枚サーチ出来、そのまま自身の効果で場に出力する事が出来ます。

《ネムレリアの夢喰い-レヴェイユ》はレベル10獣族をコストに罠カードをサーチできるので、《ネムレリアの寝姫楼》が通ればそのまま【ネムレリア】罠カード+《ネムレリアの夢喰い-レヴェイユ》を場に構える事が出来ます。

妨害になる【ネムレリア】カード

【 永続罠 】

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに他の「ネムレリア」カードが存在する場合、「夢見るネムレリア」以外のEXデッキのカードを以下の枚数だけ裏側で除外し、その効果を発動できる。
●1枚:自分の墓地から「ネムレリア」カード1枚を手札に加える。
●2枚:このターン、自分が受ける全てのダメージは半分になる。
●3枚:自分フィールドの獣族・レベル10モンスター1体を墓地へ送り、相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 効果モンスター 】
星 10 / 光 / 天使族 / 攻1500 / 守3000

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合、自分フィールドのモンスター1体を対象とし て発動できる。
そのモンスターをデッキの一番下に戻し、このカードを特殊召喚する。
②:このカードが特殊召喚した場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから「夢見るネムレリア」1体をEXデッキに表側で加える。
●フィールドの他の表側表示モンスター1体を裏側守備表示にする。
③:このカードの攻撃力は、自分のEXデッキの裏側のカードの数×100アップする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 通常罠 】

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札・デッキから「ネムレリア」モンスターか獣族・レベル10モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに手札に戻る。
②:墓地のこのカードを除外し、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、自分の除外状態の裏側のカードの数×100ダウンする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【ネムレリア】罠カードは2種類存在しており、デッキから【ネムレリア】モンスターを特殊召喚出来る《ネムレリア・ルーヴ》は《夢現の寝姫-ネムレリア・レアリゼ》で相手のモンスターを裏側守備表示にし、《ネムレリア・レペッテ》は相手のモンスターの効果を全体無効にすることが出来ます。
特に《ネムレリア・レペッテ》は妨害以外にもリソースの回収、ダメージの半減などの便利な効果に加え、1~3枚を選んで除外できるため、「ちょうどエクストラデッキを0にする」という【ネムレリア】の目的の達成難易度を各段にあげてくれます。

【ネムレリア】デッキと相性が良いカード

【ディアベルスター】ギミック

【 効果モンスター 】
星 7 / 闇 / 魔法使い族 / 攻2500 / 守2000

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは自分の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送り、手札から特殊召喚できる。
②:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
デッキから「罪宝」魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットする。
③:このカードが相手ターンに手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
自分の手札・フィールドからカード1枚を墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 速攻魔法 】

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分のデッキ・墓地から「ディアベルスター」モンスター1体を手札に加える。
②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、「“罪宝狩りの悪魔”」以外の自分の墓地・除外状態の「罪宝」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードをデッキの一番下に戻す。
その後、自分は1枚ドローする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 通常魔法 】

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカード以外の自分フィールドの表側表示カード1枚を墓地へ送って発動できる。
手札・デッキから炎属性・レベル1モンスター1体を特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「スネークアイ」モンスターか「ディアベルスター」モンスター1体を対象として発動できる。
デッキから炎属性・レベル1モンスター1体を手札に加える。
その後、対象のモンスターをデッキの一番下に戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【ディアベルスター】ギミックは《黒魔女ディアベルスター》が手札・場のカードを1枚コストとして要求し、《原罪宝-スネークアイ》が更に場のカード1枚をコストとして要求してきます。

【ネムレリア】ギミックは《夢見るネムレリア》1枚初動から最終的に場に《ネムレリアの寝姫楼》、手札に《ネムレリアの夢喰い-レヴェイユ》が余っている状態となるので、それぞれコストとして充てる事が出来ます。

【エヴォル】ギミック

【 効果モンスター 】
星 1 / 炎 / 爬虫類族 / 攻0 / 守0

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドの爬虫類族モンスター1体をリリースし、手札を1枚捨てて発動できる。デッキからレベル6以下の恐竜族・炎属性モンスター1体を特殊召喚する。②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールドのX素材の無いドラゴン族Xモンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・墓地から爬虫類族・恐竜族のモンスターを2体まで選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする(同名カードは1枚まで)。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 効果モンスター 】
星 4 / 炎 / 恐竜族 / 攻1600 / 守400

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
デッキから「進化への懸け橋」か「進化の特異点」1枚を自分フィールドにセットする。
②:このカードが召喚または炎属性モンスターの効果で特殊召喚されている場合、自分メインフェイズに発動できる。
デッキから爬虫類族・恐竜族の炎属性モンスター1体を墓地へ送る。
その後、フィールドのモンスター2体の種族とレベルを墓地へ送ったモンスターと同じにできる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 通常罠 】

自分の墓地から、「エヴォルド」と名のついたモンスター1体と
「エヴォルダー」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
エクストラデッキから「エヴォルカイザー」と名のついたモンスター1体を特殊召喚し、
選択したモンスターをその下に重ねてエクシーズ素材とする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 エクシーズモンスター 】
星 6 / 炎 / ドラゴン族 / 攻2500 / 守1500

レベル6モンスター×2
①:相手はX素材を持っているこのカードをモンスターの効果の対象にできない。
②:相手がカードの効果を発動した時、このカードのX素材を2つ取り除き、相手フィールドの表側表示カード1枚を対象として発動できる(このカードが爬虫類族・恐竜族モンスターのみをX素材としている場合、取り除くX素材の数を1つにできる)。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【エヴォル】ギミックは【ディアベルスター】ギミックから用意できる妨害の中で数少ないエクストラデッキをそのターン中に使わずとも活用できるギミックです。 《エヴォルド・メガキレラ》から《エヴォルダー・リオス》を出して《進化の特異点》をセットすることで、相手ターンに《エヴォルカイザー・ラーズ》を出して2妨害を構える事が出来ます。 また、《エヴォルド・メガキレラ》素引きは勿論のこと、《エヴォルダー・リオス》素引きの場合でも《黒魔女ディアベルスター》などのコストやリンク素材などで《エヴォルダー・リオス》を墓地に送れば《進化の特異点》+エヴォル2種類が墓地に揃うため、リクル先であるにも関わらず素引きにも役割を持たせられている点が非常に優秀です。

【ネムレリア】デッキの回し方

【使用カード/条件】

  • 《夢見るネムレリア》
  • 《“罪宝狩りの悪魔”》

【結果】

【手順】

  1. 《夢見るネムレリア》をPゾーンに発動し、効果で《ネムレリアの寝姫楼》を場に置く
  2. 《ネムレリアの寝姫楼》効果でデッキから《ネムレリアの夢喰い-レヴェイユ》と《ネムレリアの夢守り-オレイエ》をサーチ
  3. 《“罪宝狩りの悪魔”》効果で《黒魔女ディアベルスター》サーチ
  4. 《ネムレリアの夢喰い-レヴェイユ》を捨てて《黒魔女ディアベルスター》を特殊召喚し、《原罪宝-スネークアイ》をセット
  5. 《原罪宝-スネークアイ》で《黒魔女ディアベルスター》を墓地へ送り《エヴォルド・メガキレラ》を特殊召喚
  6. 手札を1枚切って《エヴォルド・メガキレラ》効果で《エヴォルダー・リオス》を特殊召喚し、《進化の特異点》をセット
  7. 《エヴォルダー・リオス》効果で《エヴォルダー・リオス》をデッキから落とす
  8. 《ネムレリアの夢喰い-レヴェイユ》効果で自身を特殊召喚し、効果で《ネムレリアの夢守り-オレイエ》をコストに《ネムレリア・レペッテ》をセット
  9. 《“罪宝狩りの悪魔”》の効果で1ドロー

【盤面の解説】

《ネムレリア・レペッテ》によってEXデッキを3枚除外する事で相手のモンスターの効果を全体無効する事が出来、《エヴォルカイザー・ラーズ》で何でも2回無効が出来ます。

更に《ネムレリアの寝姫楼》も《ネムレリア・レペッテ》も永続なのでターンが回って来れば再び【ネムレリア】のリソースも回復するので後続も優秀です。

【ネムレリア】デッキを扱う上でのポイント

エクストラを使い切ろう!

【ネムレリア】はエクストラデッキが0枚になると《夢見るネムレリア》が自身の効果で着地して最大5枚ものカードを対象にとらず裏側除外できる最強ギミックが発動します。

残り1~3枚の調整は《ネムレリア・レペッテ》で行えるので、なるべくガンガンデッキを掘っていって2ターン目に0枚を目指せるようにしましょう

エクストラからの特殊召喚の制約に注意

《ネムレリアの寝姫楼》や《ネムレリアの夢喰い-レヴェイユ》の蘇生効果は「発動するターン」に制約がかかるタイプの効果でエクストラデッキからの特殊召喚を封じます。

《進化の特異点》などの相手ターン中に発動するカードはこの制約から逃れる事が出来るので相性が良いですが、リンク召喚や《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》などの展開を行いたい場合はそのターン【ネムレリア】の動きをするかエクストラを使うかの選択になるため注意しましょう。

また《ドラグマ・パニッシュメント》を使うと返しで《夢見るネムレリア》の着地が行えない点にも注意が必要です。

【ネムレリア】デッキをカスタムするおすすめカード

《蛇眼の炎龍》

【 効果モンスター 】
星 8 / 炎 / ドラゴン族 / 攻3000 / 守2500

このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分か相手のフィールド(表側表示)・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを永続魔法カード扱いで元々の持ち主の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
②:相手ターンに、フィールドの永続魔法カード扱いのモンスターカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドに特殊召喚する。
③:このカードが手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
自分の墓地から炎属性・レベル1モンスター2体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《原罪宝-スネークアイ》から《エヴォルド・メガキレラ》を展開する際、召喚権が残っているので《スネークアイ・エクセル》を経由してサーチした《エヴォルド・メガキレラ》を召喚する事で同様の展開の中で《スネークアイ・エクセル》を場に残せるため、《スネークアイ・エクセル》の効果で【スネークアイ】モンスターを特殊召喚でき、《蛇眼の炎龍》を採用していれば場のカード1枚をコストとして出す事が出来ます。

《蛇眼の炎龍》は墓地の《黒魔女ディアベルスター》などを装備カード扱いで置くことで相手ターンに特殊召喚でき、更に墓地へ送られた場合に《スネークアイ・エクセル》《エヴォルド・メガキレラ》を蘇生できるため次の展開のリソースにもつながるなど非常にプラスアルファの展開として優秀なモンスターです。

おわりに

というわけで、今回は【ネムレリア】を紹介していきました!

召喚権の使い道、手札コストの捻出など器用に様々なギミックとシナジーを見込める非常に面白いテーマなので、是非組んでみてください!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

5

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な22,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事