【ドラ娘デッキ】桜龍高校デュエマ同好会 活動記録Vol.1 流星アーシュ編【ドラゴン娘】

PV 3,560 いいね 15 -

【ドラ娘デッキ】桜龍高校デュエマ同好会 活動記録Vol.1 流星アーシュ編【ドラゴン娘】
この記事はこんな人にオススメ!
●アニメ「ドラゴン娘になりたくないっ!」が好き!
●ドラ娘たちの活躍するデッキで遊びたい!
●流星アーシュ会長のためのデッキが組みたい!
●ガチンコ・ジャッジって楽しい!

こんにちは!桜龍高校デュエマ同好会です!

我らが桜龍高校の生徒会長《流星アーシュ》さん。

みんなの憧れである彼女を、デッキで活躍させたい!

今回は、そんな《流星アーシュ》会長のデッキをご紹介しちゃいます!

目次

桜龍高校デュエマ同好会って?

私たち『桜龍高校デュエマ同好会』では、日々デュエル・マスターズのデッキを構築して楽しんでいます。

特に現在は、アニメ「ドラゴン娘になりたくないっ!」で活躍中のドラゴン娘――通称ドラ娘のみなさんが活躍するデッキを研究中!

この活動報告では、そんな私たちの研究成果であるデッキをご紹介しちゃいます!

ドラ娘の皆さんをフィーチャーするにあたって、

  • できるだけ当該ドラ娘の活躍するデッキにする
  • 『イェーイめっちゃドラゴン』収録のご本人カードと、『神アート』収録の初出カードの2種は必ず採用する

……というルールを設けました。

ちょっと入手が難しいカードを使っている場合もありますので、足りない際はぜひカーナベル通販サイトでお求めくださいね!

《流星アーシュ》デッキのコンセプト

《流星アーシュ》会長の学校での姿はこんな感じ。

【 クリーチャー 】
種族 ブルー・コマンド・ドラゴン / グリーン・コマンド・ドラゴン / ハンター / 文明 水/自然 / パワー5000 / コスト5

■S・トリガー
■ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から1枚目をタップして自分のマナゾーンに置き、その後、ドラゴン・クリーチャーを1体、自分のマナゾーンから手札に戻す。そのドラゴン以下のコストを持つ相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。

容姿端麗にして才色兼備、誰もが目を奪われていく、完璧で究極の学園のアイドルですね!

一方、夏祭りではこんな姿も見せています。

【 クリーチャー 】
種族 ブルー・コマンド・ドラゴン / グリーン・コマンド・ドラゴン / ハンター / 文明 水/自然 / パワー8000 / コスト6

■相手のターンの終わりに、相手がそのターン中、マナゾーンのカードをタップせずに、クリーチャーを出すか呪文を唱えていて、バトルゾーンに自分の 《流星のガイアッシュ・カイザー》がなければ、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、カードを2枚引く。
■自分のコスト10以上のクリーチャーの召喚コストを4少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。
■相手のクリーチャーは出たターン、自分を攻撃できない。

この2カードを活かしたデッキというと【ガイアッシュ覇道】が知られています。《 勝利龍装 クラッシュ"覇道" 》を《 流星のガイアッシュ・カイザー 》で軽減する、強力なデッキですね。

流星アーシュ》会長入りの構築は、DMGPのカバレージでも取り上げられていましたね。

王道のとにかく強い改造」として、ガチまとめでも紹介されています。

先行研究が豊富ならば、【ガイアッシュ覇道】以外の形で《流星アーシュ》会長を活かしたいところ。

二つの姿に共通する特徴……大型クリーチャーサポート……?それに……

ハンター種族!?

ハンター種族を活かした大型クリーチャーデッキとなると、良いテーマがありました!

シータ刃鬼】です!

デッキレシピ

完成したデッキがこちらになります!



流星のガイアッシュ・カイザー 》は複数の再録がありますが、やはりここは浴衣姿の会長を採用したいところ!

会長が描かれた《 流星のガイアッシュ・カイザー 》の入手がちょっと大変なのことに加え、《超神龍バイラス・カースド》《「必然」の頂 リュウセイ/「オレの勝利だオフコース!」》あたりを揃えるのが関門になるかもしれません。

逆にそれ以外のカードは、レアリティの割に入手しやすいカードが多めです。シングルカードを活用して、ぜひ組んでみてくださいね!

個別カード解説

それでは、採用カードを紹介していきます!

個別カード解説【主力アタッカー】

まずは《流星アーシュ》会長の力を借りてをゲームを決める、主力メンバーです。

《「勝利」の頂 カイザー「刃鬼」》

【 クリーチャー 】
種族 レッド・コマンド・ドラゴン / ジャイアント・ハンター / ゼニス / 文明 水/火/自然 / パワー17000 / コスト11

■シンパシー:ハンター・クリーチャー(自分のハンター・クリーチャー1体につき、このクリーチャーの召喚コストを1少なくする。ただしコストは0以下にはならない)
■ジャストダイバー
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが召喚によって出た時または攻撃する時、ハンター・W・メクレイド10する。(ハンター・W・メクレイド10:自分の山札の上から6枚を見る。その中から、コスト10以下のハンターを2枚まで、コストを支払わずに使う。残りを好きな順序で山札の下に置く)
■相手のシールドが5つ以上あれば、このクリーチャーに「スピードアタッカー」を与える。

唯一無二の「ハンター・W・メクレイド10」によって盤面を広げてくれる、強力なビクトリーレアです。

流星のガイアッシュ・カイザー 》の恩恵を受けて4軽減――だけでもマナカーブは繋がるのですが、さらに自身のシンパシーでも軽減が可能。

このシンパシーが地味に嬉しく、「多色のタップインによって1マナ足りない!」思ったら、シンパシーのおかげで問題なく召喚できる・なんて場面もよくあります。

ジャストダイバー持ちも嬉しいところですが、先に他のクリーチャーでシールドを攻めるとスピードアタッカーが解除されてしまうことは要注意でしょう。


《「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」》

【 クリーチャー 】
種族 レッド・コマンド・ドラゴン / ハンター / ゼニス / 文明 ゼロ / パワー14000 / コスト11

■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、相手のシールドを数え、その回数相手とガチンコ・ジャッジする。その後、こうして自分がガチンコ・ジャッジに勝った数、ハンターを1体、自分の墓地、マナゾーン、または手札からバトルゾーンに出す。

■T・ブレイカー

■エターナル・Ω

エピソード2からその名を冠したデッキを君臨させ続けた、栄光の名カード。今なおファンの多いクリーチャーなので、あまりニワカめいたことは書けませんね……

テキストの通り、ガチンコ・ジャッジで大量の大型ハンターを踏み倒す、展開の要でもある大型アタッカーです。

このガチンコ・ジャッジのために、デッキ内は大型クリーチャーで固めました。ドラゴン率の高いデッキでありながら《 メンデルスゾーン》《 ボルシャック・栄光・ルピア》が入らない理由があるのはちょっと面白いですね。


《超神龍バイラス・カースド》

【 クリーチャー 】
種族 アース・ドラゴン / ミステリー・トーテム / ハンター / 文明 自然 / パワー17000 / コスト10

■マッハファイター
■T・ブレイカー
■このクリーチャーがタップしていれば、相手は「S・トリガー」を使えない。
■相手のクリーチャーが攻撃する時、可能ならこのクリーチャーを攻撃する。

闘魂編の名カードがリメイクされたら、何故かハンターになっていました。

S・トリガーと反撃を纏めて封じる、優れたロック能力を持つクリーチャーです。

この《バイラス・カースド》によって、S・トリガーのケアを単色のハンターに任せることができました。

ケアとしての《音卿の精霊龍 ラフルル・ラブ/「未来から来る、だからミラクル」》なんかを不採用としたことで、マナ基盤への負担を減らしています。

ところでコイツ、なんで進化じゃないのに超神龍を名乗ってるんでしょう……?


《「必然」の頂 リュウセイ/「オレの勝利だオフコース!」》

【 ツインパクトカード 】
種族 レッド・コマンド・ドラゴン / ジャイアント・ハンター / ゼニス / ジャイアント・スキル / 文明 火 / パワー12000 / コスト10

種族:レッド・コマンド・ドラゴン/ジャイアント・ハンター/ゼニス
■G・ストライク
■T・ブレイカー
■自分のクリーチャーすべてに「スピードアタッカー」を与える。
■各ターンに一度、自分がゲームに負ける時、かわりに自分のハンターを1つ破壊してもよい。

────────────呪文────────────
カード名:「オレの勝利だオフコース!」
文明:火
コスト:6マナ
種族:ジャイアント・スキル
■相手のクリーチャー1体につき、この呪文を唱えるコストを1少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。
■パワー4000以下のクリーチャーをすべて破壊する。

大型アタッカーと全体火力のツインパクトです。

大型クリーチャーのみで構成された【刃鬼】は、全体火力に自軍が巻き込まれるリスクはほとんどありません。(《運命の親衛隊シウバ》のみ火力圏内)

序盤から展開してくる相手には《「オレの勝利だオフコース!」》をお見舞いしてやりましょう。

また、クリーチャー面のスピードアタッカー付与も重要。条件付きでしかスピードアタッカーを持てない《「勝利」の頂 カイザー「刃鬼」》や、その効果で踏み倒したハンターたちで一斉攻撃を仕掛けましょう!

地味にG・ストライク持ちなのも嬉しい、隙の無いカードです。


《紅に染まりし者「王牙」/クリムゾン・ビクトリー》

【 ツインパクトカード 】
種族 ヒューマノイド・ドラゴン / ハンター / エイリアン / 文明 火 / パワー8000 / コスト8

■スピードアタッカー
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが攻撃する時、相手とガチンコ・ジャッジする。自分が勝ったら、自分の山札の上から3枚を見る。その中からドラゴンを1体、バトルゾーンに出してもよい。残りを好きな順序で山札の一番下に置く。

────────────呪文────────────
カード名:クリムゾン・ビクトリー
文明:火
コスト:4マナ

■S・トリガー
■パワー2000以下のクリーチャーをすべて破壊する。

8コストという、比較的手頃なサイズのアタッカー。《流星のガイアッシュ・カイザー》による軽減がうまく絡まなかった場合に頼れます。

ガチンコ・ジャッジによる踏み倒し範囲は、「山札の上3枚からドラゴン1枚」。ドラゴン率自体は高いので何かしらヒットするはずですが、「召喚で出た時」効果が使えないことには注意しましょう。

呪文面は小さい全体火力。

受け札としては心許ないものの、ちょっとしたメタクリや【赤単】の取り巻きくらいは焼き払えるため、相手のデッキタイプによっては握っておきたいですね。


個別カード解説【初動&サポート】

初動やドローといったサポートの面々です。

《流星のガイアッシュ・カイザー》

【 クリーチャー 】
種族 ブルー・コマンド・ドラゴン / グリーン・コマンド・ドラゴン / ハンター / 文明 水/自然 / パワー8000 / コスト6

■相手のターンの終わりに、相手がそのターン中、マナゾーンのカードをタップせずに、クリーチャーを出すか呪文を唱えていて、バトルゾーンに自分の 《流星のガイアッシュ・カイザー》がなければ、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、カードを2枚引く。
■自分のコスト10以上のクリーチャーの召喚コストを4少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。
■相手のクリーチャーは出たターン、自分を攻撃できない。

このデッキの真の主役にして、はじまりのドラ娘でもある我らが会長です。誰ですか会長のこんなプライベートショットを流出させたのは。

軽減の恩恵を受けやすいデッキにはなっていますが、言わずもがな全ての能力が強力。

特に、手札の増強がそれほど得意でないこのデッキでは、登場時の2枚ドローが沁みわたります。

また、出たターンの攻撃を咎める効果も、動き出しが遅い【刃鬼】には嬉しいところ。

まさにデッキの主役に違わぬ、頼れる生徒会長です!


《闘争類拳嘩目 ステゴロ・カイザー/お清めシャラップ》

【 ツインパクトカード 】
種族 ジュラシック・コマンド・ドラゴン / ハンター / 文明 自然 / パワー9000 / コスト7

■マッハファイター(このクリーチャーは、バトルゾーンに出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる)
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
■このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。その後、カードを1枚、自分のマナゾーンから手札に戻してもよい。

────────────呪文────────────
カード名:お清めシャラップ
文明:自然
コスト:3マナ

■自身の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。
■カードを1枚以上、いずれかのプレイヤーの墓地から選んでもよい。そのプレイヤーは、それらを自身の山札に加えてシャッフルする。

ハンターであり、初動であり、デッキに不足しがちなコスト域のクリーチャーでもある、あまりに便利な存在。

初動マナ加速として使うことが主な役割ですが、中盤にマナ操作しながらのマッハファイターで繋ぎの役目を果たすこともままあります。

あまりにソツのないカードなので、逆に語ることが少ないですね……


爆龍覇 グレンリベット/「爆流秘術、暴龍の大地!」

【 ツインパクトカード 】
種族 ガイアール・コマンド・ドラゴン / ヒューマノイド爆 / ドラグナー / 文明 火/自然 / パワー12000 / コスト9

■T・ブレイカー
■このクリーチャーが召喚によって出た時、または、相手のカードの効果によってこのクリーチャーを自分の手札から捨てた時、自分の山札の上から3枚を表向きにする。その中からドラゴンを1体出し、残りを好きな順序で山札の下に置く。
────────────呪文────────────
カード名:「爆流秘術、暴龍の大地!」
文明:自然
コスト:3マナ

■自分の山札の上から1枚目をタップしてマナゾーンに置く。それがドラゴンなら、この呪文を、唱えた後、墓地に置くかわりに手札に加える。

3コストのマナ加速、その2。高確率で手札に帰ってくるので、複数回使ったうえでクリーチャー面を召喚できるのは頼もしいですね。

ただし《グレンリベット》、このデッキで唯一ハンターではないことに注意が必要です。

《「刃鬼」》はじめ、ハンターを参照する効果で出せないことは忘れないようにしましょう。


《「根性」の頂 メチャデ塊ゾウ/「大親分、ここにあり!」》

【 ツインパクトカード 】
種族 ビーストフォーク / ジャイアント・ハンター / ゼニス / ジャイアント・スキル / 文明 自然 / パワー14000 / コスト10

種族:ビーストフォーク/ジャイアント・ハンター/ゼニス
■G・ストライク
■マッハファイター
■T・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルに勝った時、自分のマナゾーンの数以下のコストを持つハンター・クリーチャーを1体、自分のマナゾーンからコストを支払わずに召喚してもよい。

────────────呪文────────────
カード名:「大親分、ここにあり!」
文明:自然
コスト:3マナ
種族:ジャイアント・スキル
■山札の上から2枚を見る。そのうちの1枚をマナゾーンに置き、残りを山札の上または下に置く。

コスト3のマナ加速を10枚にしたい、という目論見から2枚採用。マナに置くカードを選べるため、色調整に使いやすいのはメリットと言えます。

クリーチャーとしての性能も、盤面を抑えながら展開できる優秀なもの。

なお、見ての通り彼はドラゴンではありません。

流星アーシュ》会長や《紅に染まりし者「王牙」》のサポートが受けられないことには注意しましょう。


《運命の親衛隊シウバ/「その運命、我らもそれに従おう」》

【 ツインパクトカード 】
種族 ジャイアント / ジャイアント・ハンター / エイリアン / ジャイアント・スキル / 文明 水/自然 / パワー4000 / コスト4

種族:ジャイアント/ジャイアント・ハンター/エイリアン
■マッハファイター(このクリーチャーは、出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる)
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から1枚目をタップしてマナゾーンに置く。それがコスト7以上のカードであれば、カードを1枚引く。

────────────呪文────────────
カード名:「その運命、我らもそれに従おう」
文明:水
コスト:7マナ
種族:ジャイアント・スキル
■S・トリガー
■カードを1枚引き、自分の手札を1枚捨てる。相手のクリーチャーを、コストの合計がその捨てた手札のコスト以下になるように好きな数選び、持ち主の手札に戻す。

4~5コスト域が心許なかったため採用。マナ加速とドローを行いながら、マッハファイターで邪魔なメタクリを払ってくれる優秀なクリーチャーです。

大型クリーチャーの多いこのデッキでは、呪文面も強力。10~11コストのカードを捨てて複数バウンスできる場面が多いでしょう。

近年の特殊セットで追加されたハンター達、こうして見ると思った以上に「高コスト」が共通テーマになってますね。


個別カード解説【受け札その他】

最後にサブプランや受け札を、まとめて紹介します。

《流星アーシュ》

【 クリーチャー 】
種族 ブルー・コマンド・ドラゴン / グリーン・コマンド・ドラゴン / ハンター / 文明 水/自然 / パワー5000 / コスト5

■S・トリガー
■ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から1枚目をタップして自分のマナゾーンに置き、その後、ドラゴン・クリーチャーを1体、自分のマナゾーンから手札に戻す。そのドラゴン以下のコストを持つ相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。

我らが会長です!

ブロッカーとバウンスで2面受けを担当したり、マナを増やしたと思ったら回収したり、会長の忙しさがテキストにも詰め込まれていますね……

マナ回収したドラゴンのコストに応じてバウンス」効果は、平均コストの高いこのデッキだと特に強力!

だいたいなんでもバウンスできる万能っぷりを見せてくれますよ!


《ガイアッシュの海地図》

【 タマシード 】
種族 ブルー・コマンド・ドラゴン / グリーン・コマンド・ドラゴン / ハンター / レクスターズ / 文明 水/自然 / コスト5

■S・トリガー
■シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
■このタマシードが出た時、カードを1枚引く。その後、相手のクリーチャーを1体選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーは攻撃もブロックもできない。
■自分のコスト8以上のクリーチャーの召喚コストを2少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。

会長に似た人……?

流星アーシュ》会長と《流星のガイアッシュ・カイザー》を足して2で割ったような性能のタマシードです。

特筆すべきは、軽減範囲が「コスト8以上」であること。いったん8~9コストの面々を展開しつつ、より上のコスト域を目指しましょう!


デッキの回し方

このデッキの最終目標は、2種類の《「刃鬼」》から大型ハンターを大量展開して物量で押し切ること!

ここに向かうためのゲーム展開を、もう少し詳しく見ていきましょう。

①初動はどれから?

まずは3コストのマナ加速から動き出しましょう。(そのため、1~2ターン目は多色を優先してマナチャージするのがオススメです)

それぞれ少しずつ毛色が異なりますが、迷った場合は回収できる《「爆流秘術、暴龍の大地!」》を唱えるのが良いでしょう。

また、このデッキには水単色マナがないことには注意が必要です。水を含む多色カードは、序盤のうちに埋めておきましょう。

②中継ぎ

5~6マナ溜まったら、会長の出番です!

優先的に出したいのは浴衣……じゃないや《 流星のガイアッシュ・カイザー 》ですね。彼女がいてくれれば、その後の展開がグッと楽になります。

たとえ除去されても、登場時の2ドローで選択肢が増えているのでアクションはしやすいはず。

③ガッチンガチンコジャッジッジ(by原作)

いよいよ《「刃鬼」》たちの登場です!

メクレイドやガチンコ・ジャッジで大型ハンターを展開、盤面を制圧しましょう!

最優先で立てたいのは《超神龍バイラス・カースド》。

マッハファイターで相手の厄介なカードを処理しつつ、攻撃誘導で返しのターンを凌ぎましょう。

無事にターンが戻ってきたら、《バイラス・カースド》でS・トリガーを封じながら総攻撃!勝利は目前です!

改造するなら

刃鬼】は歴史のあるデッキなので、改造パターンも数多く考えられます。真久間さんの描かれた《 勝利宣言 鬼丸「覇」 》や、どことなく会長に似ている?《 腐敗のダイハード・リュウセイ 》なんかは最有力候補ですね。

非ハンターのカードだと、やはり水火自然の3色となれば《 切札勝太&カツキング -熱血の物語- 》でしょうか。

どうも彼、会長に似た人に数々のハラスメントを働いた痕跡があるので、会長のデッキに入れるのは複雑な気持ちですね……

色を足す

個別カード解説でも少し述べたように、光の革命チェンジを採用してみるのもアリですね。

となるとやはり、候補の筆頭はこちら。

《音卿の精霊龍ラフルル・ラブ/「未来から来る、だからミラクル!」》

【 ツインパクトカード 】
種族 エンジェル・コマンド・ドラゴン / ドレミ団 / 革命軍 / 文明 光/水 / パワー7000 / コスト7

■革命チェンジ:光または水のドラゴン(自分の光または水のドラゴンが攻撃する時、そのクリーチャーと手札にあるこのクリーチャーを入れ替えてもよい)
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、次の相手のターンの終わりまで、相手は呪文を唱えられない。

────────────呪文────────────
カード名:「未来から来る、だからミラクル」
文明:光/水
コスト:6マナ
■カードを3枚引く。その後、コスト5以下の呪文を1枚、自分の手札からコストを支払わずに唱えてもよい。

流星アーシュ》会長から革命チェンジすることで、会長がセクシーな衣装のお姉さんに変身したかのような錯覚が……あれ、誰か部室のドア叩いてます?

さいごに

桜龍高校デュエマ同好会、今回の活動報告は《流星アーシュ》会長のデッキをお送りしました。読みいただきありがとうございました!

コメントがあれば、ぜひX(旧Twitter)でお寄せください。みなさまの応援で、同好会から正式な部に昇格できるかも……?

それでは、次回の活動報告もお楽しみに!


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

15

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事