【DBC】《イーバ》採用【幻奏】デッキ【Space Performance】

PV 10,880 いいね 8 0

【DBC】《イーバ》採用【幻奏】デッキ【Space Performance】

目次

はじめに

こんにちは、NATUMEです!今回紹介させていただくデッキは、《イーバ》《幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト》①効果の手札コスト、もしくはリンク素材として墓地に送り、《幻奏の音女スコア》や【宣告者】をサーチしながら【幻奏】お得意のロックをし、戦っていくデッキです。デッキレシピはこちらです。


展開例 先攻1ターン目

手札に《イーバ》《幻奏の音女ソナタ》《幻奏の音女カノン》でも可)、《幻奏の音女アリア》(レベル4以下【幻奏】モンスターならば何でも可)がある場合、

《幻奏の音女アリア》(レベル4以下【幻奏】モンスター)を通常召喚。

【効果モンスター】
星4/光/天使族/攻1600/守1200

①:特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「幻奏」モンスターは効果の対象にならず、
戦闘では破壊されない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

自分フィールドに【幻奏】モンスターが存在するので、手札から《幻奏の音女ソナタ》《幻奏の音女カノン》)を特殊召喚。

【効果モンスター】
星3/光/天使族/攻1200/守1000

①:自分フィールドに「幻奏」モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。②:特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの天使族モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【効果モンスター】
星4/光/天使族/攻1400/守2000

「幻奏の音女カノン」の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:自分フィールドに「幻奏」モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。②:1ターンに1度、自分フィールドの「幻奏」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの表示形式を変更する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《幻奏の音女アリア》《幻奏の音女ソナタ》《幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト》をリンク召喚。

【リンクモンスター】
星2/光/天使族/攻1000/

天使族モンスター2体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。デッキからレベルが異なる「幻奏」モンスター2体をこのカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分は「幻奏」モンスターしか特殊召喚できない。②:このカードのリンク先の「幻奏」モンスターが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

【LINK-2:左下/右下】

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト》①効果で手札の《イーバ》を捨て、デッキから2体目の《幻奏の音女アリア》《幻奏の音姫ローリイット・フランソワ》を特殊召喚。

【効果モンスター】
星7/光/天使族/攻2300/守1700

このカードの効果を発動するターン、自分は光属性以外のモンスターの効果を発動できない。 ①:1ターンに1度、自分の墓地の天使族・光属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

墓地に送られた《イーバ》①の効果で、自分フィールドの《幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト》と墓地の《幻奏の音女アリア》を除外し、デッキから《朱光の宣告者》《緑光の宣告者》をサーチ。

【効果モンスター】
星1/光/天使族/攻500/守200

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが墓地へ送られた場合、このカード以外の自分のフィールド・墓地の天使族・光属性モンスターを2体まで除外して発動できる。除外した数だけ、デッキから「イーバ」以外のレベル2以下の天使族・光属性モンスターを手札に加える(同名カードは1枚まで)。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【チューナーモンスター】
星2/光/天使族/攻300/守500

このカードと天使族モンスター1体を手札から墓地へ送って発動する。相手の効果モンスターの効果の発動を無効にし破壊する。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【効果モンスター】
星2/光/天使族/攻300/守500

自分の手札からこのカードと天使族モンスター1体を墓地に送って発動する。相手の魔法カードの発動を無効にし、そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《幻奏の音姫ローリイット・フランソワ》の①効果で、墓地の《イーバ》を回収。

最終盤面は、《幻奏の音女アリア》《幻奏の音姫ローリイット・フランソワ》、手札に《朱光の宣告者》《緑光の宣告者》《イーバ》です。

状況としては、《幻奏の音女アリア》は特殊召喚されているため、自分フィールドの【幻奏】モンスターは効果の対象にならず、戦闘で破壊されなくなっています。

また、相手のモンスターの効果、魔法の発動を《朱光の宣告者》《緑光の宣告者》の効果で無効にし破壊しながら手札の《イーバ》を墓地に送れるので、相手ターンにレベル2以下の天使族・光を2枚までサーチできます。

【宣告者】モンスターを加えれば、ターンに1回の発動ではないのでさらに妨害できます。そして切り返しに強い《幻奏の音女スコア》を手札に加えることもできます。

【効果モンスター】星2/光/天使族/攻200/守200

①:自分の「幻奏」モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。その相手モンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで0になる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

展開例 切り返し

先攻1ターン目の展開と同様に《幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト》をリンク召喚。

①効果で《イーバ》をコストに《幻奏の音姫ローリイット・フランソワ》《幻奏の歌姫ソプラノ》を特殊召喚。

【効果モンスター】
星4/光/天使族/攻1400/守1400

「幻奏の歌姫ソプラノ」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した時、「幻奏の歌姫ソプラノ」以外の自分の墓地の「幻奏」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
「幻奏」融合モンスターカードによって決められた、このカードを含む融合素材モンスターを自分フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《幻奏の歌姫ソプラノ》①効果と墓地に送られた《イーバ》①の効果がチェーンを組んで発動。

《幻奏の音女ソプラノ》①効果を解決し、墓地の《幻奏の音女ソナタ》を回収。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《イーバ》①の効果を解決し、墓地の《幻奏の音女アリア》を除外してデッキから《幻奏の音女スコア》をサーチ。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《幻奏の歌姫ソプラノ》②効果で、自分フィールドの自身と《幻奏の音姫ローリイット・フランソワ》《幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト》《幻奏の華歌聖ブルーム・プリマ》を融合召喚。

【融合モンスター】星7/光/天使族/攻1900/守2000

「幻奏の音姫」モンスター+「幻奏」モンスター1体以上
①:このカードの攻撃力は、このカードの融合素材としたモンスターの数×300アップする。②:このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。③:融合召喚されたこのカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「幻奏」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

自分フィールドに【幻奏】モンスターが存在するので、手札から《幻奏の音女ソナタ》を特殊召喚。

最終的に《幻奏の華歌聖ブルーム・プリマ》の攻撃力は自身の①効果により3体融合素材にしたので+900と、《幻奏の音女ソナタ》②効果で+500されるので3300です。

さらに自身の②効果で2回攻撃と、手札の《幻奏の音女スコア》①効果で戦闘を行うダメージ計算時に相手モンスターの攻撃力を0にできます。

キーカードと強化案について

《オスティナート》

まず、《オスティナート》は展開とロックの両方に用いることができるので、とても便利なカードです。

【通常魔法】

①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。自分の手札・デッキから、「幻奏」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター2体を墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。このターンのエンドフェイズに、この効果で融合召喚したモンスターを破壊し、その融合素材モンスター一組が自分の墓地に揃っていれば、その一組を特殊召喚できる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《イーバ》を握っていて展開したい場合、《イーバ》のコストとなる【幻奏】モンスターと、回収したい【幻奏】モンスター(《幻奏の音女ソナタ》など)をデッキから融合素材にし、《幻奏の音姫マイスタリン・シューベルト》を融合召喚して《幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト》のリンク素材の1体とします。

【融合モンスター】
星6/光/天使族/攻2400/守2000

「幻奏」モンスター×2
①:このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、お互いの墓地のカードを合計3枚まで対象として発動できる。そのカードを除外する。このカードの攻撃力は、この効果で除外したカードの数×200アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

手札をキープしてロックだけしたい場合、《幻奏の音女アリア》《幻奏の音女エレジー》をデッキから融合素材にし、《幻奏の音姫マイスタリン・シューベルト》を融合召喚してエンドフェイズに自壊させ自分フィールドに《幻奏の音女アリア》《幻奏の音女エレジー》を揃えます。

【効果モンスター】
星5/光/天使族/攻2000/守1200

①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの特殊召喚された「幻奏」モンスターは効果で破壊されない。②:特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの天使族モンスターの攻撃力は300アップする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

これで自分フィールドの【幻奏】モンスターは、効果の対象にならず戦闘及び効果で破壊されません。

融合解除

上振れ札として《融合解除》を採用しました。《幻奏の華歌聖ブルーム・プリマ》の2回攻撃のあとに発動することで、追加で2、3体のモンスターで攻撃することができます。

【速攻魔法】

フィールド上の融合モンスター1体を融合デッキに戻す。この時墓地に融合素材モンスター一組が揃っていれば、この一組をフィールドに特殊召喚する事ができる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《墓穴の指名者》

《幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト》に対しての手札誘発が厳しいので、強くするならばこの枠は割いてください。

【速攻魔法】

①:相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する。次のターンの終了時まで、この効果で除外したモンスター及びそのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《ライトニング・ストーム》

このデッキはどうしても《幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト》の誓約上、【幻奏】モンスター縛りがついてしまうため、あまりエクストラデッキの汎用モンスターに頼れません。そのためメインから除去を積むことになりますので、《ハーピィの羽根箒》、《サンダー・ボルト》と入れ替えるなどするとよいと思います。

【通常魔法】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分フィールドに表側表示のカードが存在しない場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。●相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て破壊する。●相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

その他、入れ替える候補としてのカードは、展開しきった後に腐ってしまう《独奏の第1楽章》、《神の居城―ヴァルハラ》、《幻奏の音女カノン》の数を減らすことをおすすめします。

【通常魔法】

「独奏の第1楽章」は1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分は「幻奏」モンスターしか特殊召喚できない。①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。手札・デッキからレベル4以下の「幻奏」モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【永続魔法】

自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、手札から天使族モンスター1体を特殊召喚できる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

おわりに

いかがでしたか。今回の構築はストロング柚子ごっこをし、【幻奏】の動きをしやすくするために汎用枠はなるべく割いていません。ロックしつつ高打点で攻撃するのは爽快です(笑)。

弱みとして《イーバ》の効果を発動できる機会が少なく、現状《おろかな埋葬》しか思いつきませんでした。アクセス方法で良いものがあれば案をお願いします。

最後までご愛読ありがとうございました。


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

8

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な22,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事