【DBC】相手モンスターを倒すだけで4000バーン!?

PV 10,227 いいね 31 コメント 2

【DBC】相手モンスターを倒すだけで4000バーン!?

はじめに

はじめまして、おゆと申します。

【デッキビルダーコンテスト】では3回目の投稿になります。以前の記事はこちらにありますので、よろしければどうぞ🙇‍♂️

普段は友達と遊戯王をしていて、大会とかは出た事がないので拙い部分はあるとは思いますが、気軽に見て下さると幸いです。

目次

デッキレシピ

デッキを作るきっかけ

今回のデッキは《おろかな重葬》を使いたいことから始まりました。

【通常魔法】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分は魔法・罠カードをセットできない。①:LPを半分払って発動できる。自分のEXデッキからモンスター1体を墓地へ送る。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

このカードはEXデッキから好きなモンスターを墓地に送るという効果です。基本的には《虹光の宣告者》《旧神ヌトス》を墓地に送って儀式カードをサーチしたり、相手の場のカードを破壊したりなどするのが考えられると思います。

出典:遊戯王OCGカードデータベース
出典:遊戯王OCGカードデータベース

ただそれだけでは面白くないと思い、他のモンスターが使えないかと考えました。そこで出てきたのが、、、

【リンクモンスター】
LINK2/闇/サイバース族/攻1200

サイバース族モンスター2体
①:このカードをリリースして発動できる。自分の墓地から融合モンスター1体を選んでEXデッキに戻す。その後、その融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを自分の墓地から除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。②:墓地のこのカードが除外された場合に発動できる。相手フィールドの特殊召喚されたモンスターの攻撃力は、ターン終了時まで自分の墓地のサイバース族モンスターの数×400ダウンする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《クロック・リザード》です。

前回の 《L・G・D》のデッキ でも出ましたが、このカードは墓地の融合モンスターを戻して、戻した融合モンスターを墓地融合するという少し特殊なモンスターです。

《おろかな重葬》で融合モンスターを落とせば、1回融合を挟まなくても《クロック・リザード》で直ぐに融合召喚できます。

これを考えていざやってみようとしました。が、全然上手くいかなかったです。笑

まず作った当初は《おろかな重葬》をサーチする手段がなく、欲しい時に来てくれない時や、今来ても…みたいな時が多発してしまいました。また、《クロック・リザード》の効果を使う際に墓地に融合素材を溜めないといけない事や《クロック・リザード》自体を出すのがそもそも難しいのがあって全然上手くいきませんでした。_| ̄|○

なので、使い方を根本的に変えました。

このカードをメインに使う事をせずにサブ的な使い方にしました。このカードを引けなくても展開でき、引けても展開できるように考えました。

デッキのコンセプト

まず、《クロック・リザード》から出す融合モンスターは《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》にしました。

【融合モンスター】
星8/地/ドラゴン族/攻3000/守2000

ドラゴン族・闇属性モンスター+獣族モンスター
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。●自分フィールドの上記カードをリリースした場合にエクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。①:このカードが戦闘でモンスターを破壊した場合に発動する。このカードの融合素材とした獣族モンスター1体の元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

このカードは場の闇属性・ドラゴン族と獣属性をリリースするだけで出せる融合モンスターであり、《横綱犬》《金華猫》等で簡単に出せます。

【効果モンスター】
星1/地/獣族/攻800/守600

①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。自分の手札・墓地からチューナー1体を選んで特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【効果モンスター】
星1/闇/獣族/攻400/守200

このカードは特殊召喚できない。①:このカードが召喚・リバースした時、自分の墓地のレベル1モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは除外される。②:このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

また、相手モンスターを破壊した際に融合素材にした獣族モンスターの攻撃力分のダメージを与える効果もあります。《横綱犬》《金華猫》で融合召喚しても少ししかダメージを与える事ができないません。しかし、《クロックリザード》の効果を使うと墓地に攻撃力の高い獣族を融合素材にすれば、高いバーンダメージを相手に与える事ができます。

このデッキでは《極星邪狼フェンリル》と《マスター・オブ・OZ》にしました。

獣族で1番攻撃力が高いモンスター達

このカード等を使って融合召喚した《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》が相手モンスターを倒せば、

1発で4000バーンを与える事ができます。

《マスター・オブ・OZ》は融合モンスターなので《おろかな重葬》が4200のバーンカードに変わります。(暴論)

ただ《おろかな重葬》を発動するターンは魔法・罠カードをセットする事ができず、LPも半分払うという重い制約が付いています。なので、このカードを使わなくても4000バーンができるように《極星邪狼フェンリル》も採用しました。

《極星邪狼フェンリル》《のどかな埋葬》で墓地に送ります。《のどかな埋葬》《トラップトリック》で発動しやすいため採用しました。

【通常罠】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:デッキからモンスター1体を墓地へ送る。このターン、自分はこの効果で墓地へ送ったカード及びその同名カードの効果の発動ができない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【通常罠】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:デッキから「トラップトリック」以外の通常罠カード1枚を除外し、その同名カード1枚をデッキから選んで自分フィールドにセットする。この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は罠カードを1枚しか発動できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《トラップトリック》自体も《死魂融合》や《キャッチ・コピー》もなどもセットできるので非常に相性が良いです。

【通常罠】

①:自分の墓地から、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを裏側表示で除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【通常罠】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:相手の効果によって、相手がドロー以外の方法でデッキからカードを手札に加えた場合に発動できる。自分はデッキからカード1枚を選び、お互いに確認して手札に加える。このターン、自分はこの効果で手札に加えたカード及びその同名カードの効果の発動ができない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《死魂融合》は墓地融合ができるので、《クロック・リザード》がなくても融合する事ができます。《キャッチ・コピー》は相手がドロー以外で手札にカードが加わると自分も好きなカードをサーチできます。《おろかな重葬》をサーチすれば、次のターンに《クロック・リザード》等で《マスター・オブ・OZ》を融合素材にして《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》を出すことができます。

この2枚のカードを使えば、相手ターンに4000バーンを与えられる《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》、自分ターンに4200バーンの《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》を出せて2体で攻撃すれば8200バーンを与える事ができます。

話は少し戻りますが、《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》の融合素材は闇属性・ドラゴン族モンスター+獣族モンスターです。獣族モンスターは《横綱犬》《金華猫》にしました。ドラゴン族の方は《ヴァレット・シンクロン》にしました。「ヴァレット」というカテゴリでサーチやリクルートがしやすく、星1/闇/ドラゴン族/チューナーと先程の《横綱犬》《金華猫》で特殊召喚できるからです。また、これらのカードは全て星1なので《リンクリボー》に変換しやすく、サイバース族の供給ができ《クロック・リザード》を出しやすいのも相性が良いです。

「ヴァレット」はサポートカードが豊富になりましたね

その他の採用カード

《番猫ーウォッチキャット》

星1獣族で特殊召喚ができるモンスター。エンドフェイズにデッキから永続魔法をセットできる効果もありますが、基本的には使いません。特殊召喚ができるので後に紹介する《ワンチャン!?》が発動しやすくなるのも良い感じです。

《ワンチャン!?》

レベル1モンスターが場にいればレベル1モンスターをサーチできる魔法カード。このデッキだと、《番猫ーウォッチキャット》や《クイック・リボルブ》、《ワンフォーワン》などでレベル1モンスターが特殊召喚しやすいので《金華猫》《横綱犬》をサーチして《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》や《リンクリボー》を出す事が可能になります。

《竜の渓谷》

手札を1枚捨ててデッキからドラゴン族を墓地に送るフィールド魔法カード。これで《アブソルーター・ドラゴン》を落とせば「ヴァレット」モンスターをサーチできます。《覇王眷竜ダークヴルム》を落とせば、自身の効果で特殊召喚できて《ストライカードラゴン》をリンク召喚できます。《ストライカー・ドラゴン》はリンク召喚時に「ヴァレット」モンスターを特殊召喚できる《リボルブート・セクター》をサーチできるのでさらに展開ができます。また、効果を使用する際に手札を1枚捨てるので手札に来てしまった《極星邪狼フェンリル》《覇王眷竜ダークヴルム》を墓地に送ることができます。

出典:遊戯王OCGカードデータベース
出典:
遊戯王OCGカードデータベース

《暗黒の魔王ディアボロス》

自分の場の闇属性モンスターがリリースされると墓地か手札から特殊召喚できるモンスター。《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》の特殊召喚はリリースして特殊召喚する為、墓地のこのカードが特殊召喚できます。どちらも星8モンスターなので、ランク8モンスターがエクシーズ召喚できます。また、《リンクリボー》でもリリースが発生するのでこのカードと相性が良いです。ただ、このモンスターを墓地に送るほど余裕がない時が多いのがネックです…

《迷い風》

相手への妨害カード。通常罠なので《トラップトリック》からセットできたり、自身の効果で再利用ができたり、相手モンスターの攻撃力を下げたりと1枚で沢山の事をしてくれます。笑このデッキだと《トラップトリック》を採用しているという事や《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》が相手モンスターを破壊しないといけない為、攻撃力を下げる効果も使えるので採用しました。

さいごに

いかがだったでしょうか?

まだまだデッキとしての完成度は高くないですが、やりたい事が面白いなと思っていただけたら幸いです。

良かったらいいねもお願いします( ´ ▽ ` )ノ

また、「トレカライターガーデン」の方でも記事を書いているので、興味あればそちらもお願いします!

ここまで見てくださってありがとうございました。m(_ _)m

ガチまとめからのお知らせ

関連記事

コメント (2)

MyK_duel83

クロック・リザードを大量に持っていて「なんか使い道無いかな…」と思ってた時にこの記事を見て「!?」という反応をさせて頂きました笑
早速使わせて頂きます!!

2
おゆ

コメントありがとうございます!
そんな反応をして下さってとても嬉しいです😊
まだまだデッキとしての完成度は高くないですが、少しでも参考にして頂けたら幸いです🙇‍♂️

1

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

31