【今週の情報をおさらい!】H宮田のオールナイト遊戯王!第32回 【2022/09/21/マスターデュエル/OCG】

PV 1,198 いいね 13 3

【今週の情報をおさらい!】H宮田のオールナイト遊戯王!第32回 【2022/09/21/マスターデュエル/OCG】

 

目次

オープニング~マスターデュエル激動(記事前にドンドンえらいことになってびっくりした)~

みなさんこんばんは!今週もはじまりました、H宮田のオールナイト遊戯王!

この記事は今週の遊戯王OCGにおける新カードなどのニュースや、ガチまとめのおすすめ記事などを紹介するラジオ番組風記事です!

メインパーソナリティーの天才トレカライター、H宮田と!

アシスタントのみんな大好き《水霊使いエリア》がお送りします!いつも応援ありがとうございます♡

うおおおおー!後で特集とかでも触れるけどマスターデュエル、イベントとリミットレギュレーションほぼ同時発表でえらいことになっとる!!!

えーと……この間リミットレギュレーション改定があったのにもう改訂なんでしたっけ?緊急改定?

緊急……というか今のところいつ改定が来るのか不定期だからなんもわからん!

そして新イベントも発表……今度は2フェスの合同開催、専用リミットレギュレーションも過去一厳しくなってる!

シンクロ・エクシーズフェス、いろいろ他に見ないデッキが見られそうでたのしみですね……N/Rレアリティフェス2週目とかも期待してましたけどとうぶん2週目はやらないんですかね?

前回からだいぶN/Rカードの数も増えて、公式見解でどれが規制されるのかも気になるんだよなあ。【軍貫】とか【魔鍵】とかR以下にキーカードが固まってるデッキはどうなんだろう……

マスターが前回書いたR以下デッキの記事はこちらです!第二回開催前にこちらも第二回書いてみたいところではありますねえ。それこそ今言った【軍貫】とか【魔鍵】のデッキ紹介もしたいです!

気を取り直して、今週もホットな遊戯王ニュースをお届け!
それではいってみましょう、まずは注目の新カードから!

この番組風記事は楽しい遊戯王ライフを応援する企業、ガチまとめと
最高峰の品揃え!遊戯王通販カーナベルの提供でお送りします

パーソナリティ

メインパーソナリティ:H宮田

ガチまとめ所属ライターにして天才トレカライター、格安のカリスマ、次期ガチまとめキング最有力候補など様々な異名(自称)を持つ。座右の銘は「我田引水ポジティブ」!ツいてると思い込むやつにツキは回ってくる!

マスターデュエルが激動を迎える中クロスデュエルも始めました。ソシャゲが……ソシャゲが多い……!

アシスタント:《水霊使いエリア》

THE LOST MILLENNIUM発売翌日からH宮田のデッキに入っている相棒。(当日はパック買えなかった)

クロスデュエル、デュエルターミナルのCGモデル流用して参加させてもらいたいですねえ。アッ!だめですよモデル確認モードで縦回転しちゃ!えっち!

 

【今週の最新情報】 遊戯王ヘッドライン!

まずは今週の新着カードなど、最新情報をお届けします遊戯王ヘッドライン!のコーナーから!

【ピックアップ】特別拡張パック「SELECTION 5」

今週は、2022年7月16日発売の特別拡張パック「SELECTION 5」 に収録される新規カードをご紹介!

新規カード2枚が発表されました、同時にいきましょう。こちら!

《転轍地点》


【 通常罠 】

①:相手フィールドにモンスターが3体以上存在する場合、その内の1体を選ぶ。相手は以下のいずれかを墓地へ送らなければならない。
●選んだモンスター
●選んだモンスター以外の自身のフィールドの全てのモンスター

出典: YU-GI-OH.jp

《スウィートルームメイド》


【 速攻魔法 】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分または相手の手札・デッキからカードが墓地へ送られた場合、自分または相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主のデッキに戻す。

出典: YU-GI-OH.jp

それぞれ【列車】【ドラゴンメイド】の世界観に合わせたイラストの新規カード!……ただ、あくまでイラストというだけでテーマ専用サポートというわけじゃないのが特徴だね。

昔のOCGには結構ありましたけど、最近は少ないですよね。そのテーマのサポートカードになっちゃいますし……

汎用カードとして登場するこのカード、まず【列車】側は相手にモンスターが並んでいるときに「こちらが選んだ1体を残す」「それ以外を残す」の2択を迫る、いわゆる「トロッコ問題」を押し付けるカードだね。

《拮抗勝負》みたいに相手の展開を咎めるカードでもありますけど、これメインフェイズに使えるの強いですね!?たとえばリンク素材を並べたところとかに使えば完全に展開ストップする可能異性すらありますし……

このテキストからの推測だけど、おそらく効果処理時に3体いる必要があるから……サクリファイス・エスケープでなんとかなるときもあるぞ!覚えておこう。

さて、もう一枚は【ドラゴンメイド】イラストの速攻魔法……これは相手の墓地利用阻害・自分の墓地のカードをデッキに戻しリソース回復、を使い分けられるカードだね。

それぞれに特化したカードはこのカード以外に強力なものが多々ありますが、一枚でどちらもできるのは嬉しいですね。イラスト通り【ドラゴンメイド】に採用すると使いやすいかも!?

この2枚から、残りの3テーマのイラストカードにも汎用性の高い魔法・罠が来てくれそうな期待ができていいパックだ!

前回の「SELECTION 10」、悪いパックじゃなかったんですが10テーマ収録+新規テーマもあるせいで偏りも多くて大変な封入になっちゃってましたからね……今回はテーマ数を絞り、新規カードも抑え気味にしたのが功を奏してくれそうです。

以上、遊戯王ヘッドライン!のコーナーでした!

【不定期コラム】H宮田の今日の1枚 Vol.11

10000種類を超える遊戯王OCGカード。その中から独断と偏見でピックアップした1枚についてこのカーナベル所属天才トレカライター・H宮田がご紹介!

一体今週はどんなカードが紹介されるんでしょうか……

今週もスロットマシーンをまわすぞ。レバーを引いて……エッエリア!(ガシャコン)

語呂が悪い!

今週のカード:31677606

このパスワードと言えば~、そう!

《黒白の波動》

【 速攻魔法 】

シンクロモンスターをエクシーズ素材としているエクシーズモンスターがフィールド上に存在する場合に発動できる。フィールド上のカード1枚を選択してゲームから除外し、自分のデッキからカードを1枚ドローする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《黒白の波動》じゃな!唯一無二のユニークな発動条件を持ち、除去とドローをこなす強力効果の速攻魔法です。

確かにテキスト自体は強いですけど発動条件が厳しすぎませんか……?いや、もちろんデッキによっては簡単にできますけども。

今回選ばれた理由としてはこのカードがピッタリのイベントがマスターデュエルで開催されるからだね。その名も「シンクロ x エクシーズ フェスティバル」

こういう二つの召喚条件が組み合わさったカードって少ないんだけど、こういう特殊なレギュレーションの時に活躍して……くれないかなあ~!?!?

発動さえできればカード種類を問わない除外除去+1ドロー、フリーチェーン速攻魔法なので自分ターンに使うのも相手ターンに構えるのもできて強力なのは間違いないですからねえ。なんのテーマだと打ちやすいでしょうか?

実際組んでたのだと【カラクリ】でランク7~8を狙うデッキが面白いよ。《カラクリ将軍 無零》《カラクリ大将軍 無零怒》でリクルートして連続シンクロしてエクシーズに繋げる!同名ターン1制限がないから並べて連続リクルートできるのがいいよね。

なるほど……他にもたくさんあるシンクロテーマでちょっと隠し味に入れてみるのも面白そうです!

後細かいテクニックとして、相手がシンクロモンスターをエクシーズ素材としているエクシーズモンスターをコントロールしているときにも撃てるんだよね。今回は禁止だけど、《真竜皇V.F.D.》をシンクロから出す【電脳堺】に刺さる……時もあったかも!?

相手の意識外から強力な除去をかませるこのカード、あなたのデッキの隠し味にいかがですか!?

なかなかお店にないカードですので、その時はぜひ!カーナベルでお買い求めください♡

相性のいいカード、コンボに必要なカードもカーナベルの品ぞろえならきっと見つかります!ぜひぜひ!

今週はいろいろ調整した結果このコーナーの時間もありましたが……次回はわかりません!予定は未定ということで!

このコーナーの感想、紹介してほしいカードのリクエストなどはハッシュタグ「#H宮田の今日の1枚」でおねがいします♡

ここで一句!

アドレウス

描いてるカードで

アドでーす

みんなもOCG、ゲットじゃぞ~!

続いては、今週の特集コーナー!

気を取り直して続いては、今週の特集コーナー!

【特別企画!】マスターデュエル新リミットレギュレーション 2022/09/30適用

つづきまして今週の特集……のかわりに特別企画!
遊戯王マスターデュエルにて、リミットレギュレーション改訂が発表・適用されました!

は、はやい……先々週に触れたばっかりですよ!?

もしかしたら月イチ改訂にするつもりなのか……!?確かに紙と違って適用ミスがないから楽かもしれないけど……!?

カードショップの在庫も考える必要ないですからね、マスターデュエル。規制カードのCP補填さえすれば問題ないので……

規制強化、規制緩和それぞれに分けて紹介していきます!まず規制強化カードから!

規制強化カード

新禁止カード

《水晶機巧-ハリファイバー》

新制限カード

《聖殿の水遣い》

新準制限カード

《群雄割拠》
《御前試合》

前回の改定よりわずか1か月での今回の規制、まずなんといっても禁止カードの《水晶機巧-ハリファイバー》

前回のリミットレギュレーション記事で《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》みたいに生き残るんじゃないかって触れたばっかりなのに……!

まあ真面目に話すと、先攻で制圧展開・後攻で制圧捲り展開、どちらでも大活躍していたこのカード。現代遊戯王のインフラのような超便利カードだったので、OCGでも禁止になっているし……もういつマスターデュエルで禁止になってもおかしくなかったからなあ……

有名なのは《幻獣機アウローラドン》と組んだ、いわゆる「ハリラドン」展開ですよね。先攻で大型シンクロを立てて盤面を固める動きは超強力!ガチまとめにもこんな解説記事が……!

そのあまりの汎用性から、新しいカードが出ても「《水晶機巧-ハリファイバー》を絡めた展開のほうが強いな」「このカード出すのに《水晶機巧-ハリファイバー》使ったほうがいいな」みたいに選択肢を狭める問題があり……おそらくだけどKONAMI側、カードデザインの観点でも《水晶機巧-ハリファイバー》の存在を前提に制約効果や素材制限を作らないといけない、という重い足枷になっていたと思うんだよね。

OCGの禁止発表の時も似たようなこと言ってましたね……マスターデュエルの場合、新パックがその理論で回されない→売り上げが上がらずサービス継続が難しくなる って問題もあるので、環境の固定化を招きやすいカードはもう許されないんですかねえ。

ちょっとアレな話だけど、OCGの大会で《水晶機巧-ハリファイバー》がサラっと使われてそのとき指摘できなかった、みたいな話が合ったのも原因の一つかもしれないなあ。

悲しい事件でしたね……

【天威勇者】【天威ローズ】が今一世を風靡しているのが最後の一押しだったと思うけども……こうなると次は【烙印勇者】が来て《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》禁止か~?

今ちらっと出た【勇者】ですが、こちらは制限カードに《聖殿の水遣い》が入ってOCGの規制に近づきましたね。

OCGでは《流離のグリフォンライダー》が禁止になり《聖殿の水遣い》 が準制限に復帰しているけど……マスターデュエルでも合わせればよかったのになあ?

最終着地点であり 他展開前に保険を掛けるカードでもある 極悪人

まあ、流石にセレクションパック販売終了から日にちが近すぎるので禁止はちょっと……という判断かもしれない。あとは無制限→禁止は補填が大きいからとか……

世知辛い話~!

【勇者トークン】出張セットはこれでかなり数を減らしてくれるかな?もちろんこれでも《フュージョン・デステニー》と同じようにまだまだ採用できるとは思うけども。

今後OCGにある【勇者トークン】関連新規カードが実装されるまでどうなるのか……もしかしたらそれと入れ替わりで《流離のグリフォンライダー》が禁止になるかもですねえ。

あー、現状の【勇者トークン】のカードプールで《流離のグリフォンライダー》禁止までするとデッキ自体が成立しなくなるほどのダメージ食らうからかあ。純【勇者トークン】使いへの配慮は必要だからなあ。

残りの規制カードは準制限に2枚、強力ロック永続罠《群雄割拠》《御前試合》がリミットレギュレーション指定されました。こちらはOCGと関係ない規制になりますが……?

それぞれフィールド上のモンスターの種族・属性を1種類に固定してしまうカードで、それぞれが完全に固定されているテーマデッキ以外……つまりほとんどのデッキになんらかの打撃を与えることができるロックカード。

単体でも強力なカードでサイドデッキの常連だったりする時もあったけど……マスターデュエルで規制された理由は【エルドリッチ】だね。

何も悪いことしてないッチよ~ かよわい低速デッキを許してほしいッチ~

あ~、OCGと比べてやたらとマスターデュエルでは目の敵にされている【エルドリッチ】ですか。

これ1枚で積むことがあるからサイドデッキに《サイクロン》系列を積んで永続系カード対策を……ってできるOCGと違って、マッチ戦をせず一本勝負なのが大きな原因だろうね。

サイドデッキに対策を委託できず、メインデッキのみで様々なデッキへの対策を採用しなければならない……となると、どうしても特殊召喚・モンスター効果を多用する一般的なデッキへの対策が厚めになり、【エルドリッチ】のような罠で戦う低速デッキへの対策がおろそかになってしまうから……

《ライトニング・ストーム》ぐらいしかまともにバック剥がしがない、なんてデッキも珍しくないですからね。メインから《サイクロン》系列詰むのは流石に厳しいですし。

あとは規制を食らってなおランクマッチでの【エルドリッチ】使用率がたいして下がっていないことから、環境長くいすぎ罪による規制も入っているかもしれない。それを言ったら今回の規制全部それかもしれないけど……

そう考えると本体、《黄金卿エルドリッチ》が規制されないのは慈悲かもしれないですねえ。 今回規制されたテーマの代表として、【エルドリッチ】の解説記事はこちらです! OCGではこのダメージがないので組んでみるのも楽しいかも!?

続けては緩和カード一覧!ちょっと特殊な緩和日のカードもあるぞ!?

規制緩和カード

新制限カード※こちらのみ09/16適用

《魔導書の神判》

新準制限カード

《サンダー・ボルト》
《氷結界の龍 トリシューラ》
《発条空母ゼンマイティ》
《ABC-ドラゴン・バスター》
《トリックスター・ライトステージ》
《レッド・リブート》
《ダイナレスラー・パンクラトプス》
《SPYRAL-ジーニアス》
《虹彩の魔術師》
《オルフェゴール・ディヴェル》

新無制限カード

《終わりの始まり》
《調弦の魔術師》

この中でちょっと一つだけ先に解説しないといけないのは……《魔導書の神判》!このカードの禁止→制限の改訂のみ、先んじて2022/09/16日に適用済みです。

ここだけ特別なのはこの記事が公開される前日、2022/09/20日に新ストラクチャーデッキ「スペルブック・オブ・プロフェシー」が発売され、そこに収録されているからですね!

そう!マスターデュエルは、開始から禁止カードだったカードは生成できないから復帰時どうするかと思ってたけど……こうなるとはなあ。これに合わせてか、一部の禁止カードは生成が可能になり……これは9月から制定された新ルール「アンリミテッド」のためかな?

禁止カードをぶつけ合う怪獣大決戦も楽しみですし、《強欲な壺》が生成可能になるということはデュエルロワイヤル再現もできますね!

この時代にもう一度刷られたことが奇跡

色んな遊び方ができるのが遊戯王の強みだし、マスターデュエルでもデュエルロワイヤル再現できるようになったのは嬉しいなあ!ちなみに、デュエルロワイヤルでは先行ドローが許されているのでそこらへんはプレイヤー同士で相談しようね。

そしてもちろん、超強力カードが復帰した【魔導書】の躍進にも期待だ!ストラクチャーデッキも販売されることだし、さっそくランクマッチに持ち込む人もいるかも!?まだ記事を書いてるときはリストが出てないのがもどかしいなあ。3箱でどのくらいのデッキができるのか……!

続けて準制限・無制限ですが……OCGに合わせた緩和のほか、マスターデュエル独自緩和も何枚かありますね?

そうだね、OCGに合わせての緩和は《サンダー・ボルト》という強力返し札の緩和、パワーカードの《氷結界の龍 トリシューラ》の他……【ゼンマイ】【ABC】【魔術師】【オルフェゴール】のキーカードが緩和、全盛期の力を取り戻す足がかりになるか?といったところ。

OCGでついこの間発表された2022/10/01改訂に合わせた緩和カードもあり、OCGとマスターデュエルの環境を合わせる狙いもあるんでしょうか?

環境というより、各テーマの使用感を合わせるのが狙いかなあ。(現状は)環境上位ではないテーマはできるだけOCGに合わせることでOCGからマスターデュエルに、その逆に参戦しやすくなって双方の売り上げアップにもつながるだろうし……

この記事のスポンサー的にも、マスターデュエル効果でOCGの売り上げが伸びてほしいでしょうしね……

ここでOCGにないマスターデュエル独自の規制に目を向けると、目玉は《レッド・リブート》《ダイナレスラー・パンクラトプス》

それぞれ手札から発動できそのターン中の罠を完封するカウンター罠、《サイバー・ドラゴン》《ならず者傭兵部隊》《サイクロン》を足して割らないスーパーカードの二種類。それぞれOCGでは制限カードかつサイドデッキの常連ですが……マスターデュエルではなぜ許されたのでしょうか?

エルドリッチ絶対止めるマン
【ダイナレスラー】もよろしくね

これはこの2枚それぞれが「後攻で大活躍する捲り用カード」だという点が理由だろうね。

と、いいますと?

基本的にこのカード達ってサイドデッキから投入されるものだと思うんだけど……後攻で強いカードってことは、マッチ戦だと「1本目を取って、相手が先攻を取ってくる2本目」に投入することができるよね。つまり勝ってる側がさらに有利になるカードなんだ!!!

なのでOCGではそこを評価されて制限になっているけど……マスターデュエルを思い返してみよう。基本的にシングル戦1本勝負ということは……?

ああ!先攻だと腐りやすいカードになって、OCGほどそのスペックを存分に活かせないんですね!?

そう!むしろ、マスターデュエルでは1本勝負であるが故の絶対的な先攻優位を覆すために必要なカードになっている、ともとれるんだ。これが今回緩和された理由かな?

ちゃんとマスターデュエルにあわせたリミットレギュレーションを考えてくれているのが伝わって嬉しいですね♥

《トリックスター・ライトステージ》《SPYRAL-ジーニアス》はそれぞれのテーマ、【トリックスター】【SPYRAL】について不勉強で申し訳ないんだけど……緩和して環境に一波乱を起こしてもらうのための緩和なのかな?環境上位~中堅勢がずっと固定されているのはソーシャルゲームとしての側面もあるマスターデュエル的にはよろしくないからねえ。

新リミットレギュレーションでのランクマッチが今から楽しみ!デッキのリペア、強化をして10月を待とう!

以上、今週はマスターデュエル新リミットレギュレーション特集でした!

エンディング

H宮田のオールナイト遊戯王!
名残惜しいですが、今週もお別れの時間がやってきてまいりました~。

この番組風記事では皆様からのお便りを募集しています!
Twitter上にて、ハッシュタグ #オールナイト遊戯王 をつけてドシドシツイートしてください!

お便りが採用された方にはメインパーソナリティーより番組特製リプライがとどくかも!?

内容は何でもOK!
遊戯王に関することでも季節のあいさつでもなんでもドシドシ送ってきてくださいね。
番組風記事の感想やこんなコーナーが欲しい!などもぜひぜひお願いします~!

皆様の応援が連載継続のエネルギー!
ツイートのほか、記事の「いいね」ボタンなどでも応援よろしくおねがいします!!!

よろしくおねがいします♡

それではまたこの時間にお会いしましょう!お相手はカーナベル所属天才トレカライターH宮田と!

水霊使いエリアがお送りしました!

またね!

遊戯王の最新情報はこちら!

バックナンバー


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

13

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な22,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事