【収録リスト】『DIMENSION FORCE(ディメンション・フォース)』

PV 110,667 いいね 2 6

【収録リスト】『DIMENSION FORCE(ディメンション・フォース)』

2022年1月15日(土)に発売のパック、DIMENSION FORCEの情報を見やすくまとめています。

ガチまとめでは収録カードを使用したデッキ解説記事も公開していきますので、ツイッターアカウントのチェックお願いします!

目次

【商品情報】

『遊戯王OCG デュエルモンスターズ
DIMENSION FORCE』
●発売日/2022年1月15日(土)
●メーカー/KONAMI
●価格/1パック5枚入り165円(税込)
    1BOX30パック入り

【オッドアイズ/EM】

《EMジェントルード》

【ペンデュラム・効果モンスター】
星4/闇属性/悪魔族/攻1500/守1000
【Pスケール:青8/赤8】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:もう片方の自分のPゾーンに「EMレディアンジュ」が存在し、
自分フィールドのモンスターが、存在しない場合またはPモンスターのみの場合に発動できる。
デッキから「オッドアイズ」カード1枚を手札に加える。
【モンスター効果】
このカード名の①②のモンスター効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードが破壊された場合に発動できる。
デッキから「EMジェントルード」以外の「EM」Pモンスター1体を選んで自分のPゾーンに置く。
②:このカードがEXデッキに表側表示で存在する場合、手札からPモンスター1体を捨てて発動できる。
このカードを手札に加える。
その後、自分のPゾーンの、「EM」カードまたは「オッドアイズ」カード1枚を選んで持ち主の手札に戻す事ができる。

《EMレディアンジュ》

【ペンデュラム・効果モンスター】
星3/光属性/天使族/攻1000/守1500
【Pスケール:青1/赤1】
①:1ターンに1度、自分と相手のモンスター同士が戦闘を行う攻撃宣言時に、
手札からPモンスター1体を捨てて発動できる。
その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで1000ダウンする。
【モンスター効果】
このカード名の①②のモンスター効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:手札から「EMレディアンジュ」以外の「EM」モンスター1体とこのカードを捨てて発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。
②:このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「オッドアイズ」カードまたは「EMジェントルード」が存在する場合に発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置く。

《オッドアイズ・ペンデュラムグラフ・ドラゴン》

【儀式・ペンデュラム・効果モンスター】
星7/光属性/ドラゴン族/攻2700/守2500
【Pスケール:青4/赤4】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
自分のデッキ・墓地から儀式魔法カード1枚を選んで手札に加える。
その後、このカードを持ち主の手札に戻す。
【モンスター効果】
「オッドアイズ・アドベント」により降臨。
このカードは儀式召喚及び手札からのP召喚でのみ特殊召喚できる。
①:相手がEXデッキからモンスターを特殊召喚する度に、相手に300ダメージを与える。
②:1ターンに1度、相手が魔法カードの効果を発動した時に発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置き、その相手の効果を無効にする。
儀式召喚したこのカードをPゾーンに置いた場合、さらにEXデッキから「オッドアイズ」モンスター1体を特殊召喚できる。

《EXP》

【通常魔法】
①:このターン、自分は通常のP召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズにEXデッキからP召喚できる。

《ペンデュラム・スケール》

【通常罠】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分のPゾーンのカードが2枚存在する場合、
そのPスケールの差の数値によって以下の効果を適用する。
●0:フィールドの魔法・罠カード2枚を選んで破壊する。
●1~3:デッキからレベル2~4のPモンスター1体を手札に加える。
●4~6:デッキからレベル5~7のPモンスター1体を手札に加える。
●7以上:自分のPゾーンのカードを2枚まで選んで持ち主の手札に戻す。
その後、手札からPモンスター1体を特殊召喚できる。

【セリオンズ】

《セリオンズ“ブルズ”アイン》

【効果モンスター】
星7/炎属性/戦士族/攻2100/守1600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは戦士族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
②:自分フィールドの「セリオンズ」カード1枚と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
③:このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の②の効果を得る。

《セリオンズ“リーパー”ファム》

【効果モンスター】
星7/水属性/水族/攻1400/守2500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは水族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
②:相手ターンに、自分の魔法&罠ゾーンの「セリオンズ」カード1枚と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
③:このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の②の効果を得る。

《セリオンズ“デューク”ユール》

【効果モンスター】
星8/光属性/サイキック族/攻2100/守2800
このカード名の①の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたはサイキック族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
②:自分フィールドに装備カードが存在する限り、
自分フィールドの「セリオンズ」モンスターは相手の効果では破壊されない。
③:このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の②の効果を得る。

《セリオンズ“リリー”ボレア》

【効果モンスター】
星8/風属性/植物族/攻2400/守2500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは植物族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
②:自分の手札・フィールドからカード1枚を墓地へ送って発動できる。
デッキから「セリオンズ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
③:このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の②の効果を得る。

《セリオンズ“キング”レギュラス》

【効果モンスター】
星8/地属性/機械族/攻2800/守1600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは機械族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
②:相手がカードの効果を発動した時、自分の手札・フィールドから「セリオンズ」モンスターカード1枚を墓地へ送って発動できる。
その効果を無効にする。
③:このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の②の効果を得る。

《円盤闘技場セリオンズ・リング》

【フィールド魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、デッキから「セリオンズ」モンスター1体を手札に加える事ができる。
②:1ターンに1度、自分のモンスターが戦闘で破壊される場合、
代わりにデッキから「セリオンズ」カードまたは「無尽機関アルギロ・システム」1枚を墓地へ送る事ができる。
③:1ターンに1度、自分または相手のモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、
自分の墓地の「セリオンズ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

《無尽機関アルギロ・システム》

【通常魔法】
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:デッキから「セリオンズ」カード1枚を墓地へ送る。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の「セリオンズ」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとこのカードの内、1枚を手札に加え、もう1枚をデッキの一番下に戻す。

《セリオンズ・チャージ》

【通常魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札及び自分の魔法&罠ゾーンの表側表示のカードの中から、
「セリオンズ・チャージ」以外の「セリオンズ」カードまたは「無尽機関アルギロ・システム」1枚を墓地へ送って発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。

《セリオンズ・クロス》

【通常罠】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに「セリオンズ」モンスターが存在し、
相手がモンスターの効果を発動した時、以下の効果から1つを選択して発動できる。
自分の墓地に「無尽機関アルギロ・システム」が存在する場合、両方を選択できる。
●その効果を無効にする。
●そのモンスターを除外する。

《セリオンズ・スタンダップ》

【通常罠】
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分の墓地の「セリオンズ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、自分の手札・墓地から「セリオンズ」モンスター1体を選んで装備カード扱いとしてそのモンスターに装備できる。
②:お互いのメインフェイズに墓地のこのカードを除外し、
「セリオンズ」モンスターを自分のフィールド・墓地から1体ずつ対象として発動できる。
その墓地のモンスターを装備カード扱いとしてその自分フィールドのモンスターに装備する。

【スケアクロー】

《ヴィサス=スタフロスト》

【チューナー・効果モンスター】
星6/光属性/戦士族/攻2100/守1500
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合、
このカードとは種族と属性が異なる自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊し、このカードを特殊召喚する。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力と元々の守備力の内、高い方の数値の半分だけこのカードの攻撃力はアップする。

《スケアクロー・アストラ》

【効果モンスター】
星3/地属性/獣族/攻 0/守1300
このカード名の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:このカードは自分フィールドの「スケアクロー」モンスターの隣または同じ縦列の自分のメインモンスターゾーンに手札から特殊召喚できる。
②:自分フィールドに守備表示の「スケアクロー」モンスターが存在する限り、その種類の数まで、EXモンスターゾーンの自分の「スケアクロー」モンスターは1度のバトルフェイズ中に攻撃できる。

《スケアクロー・ベロネア》

【効果モンスター】
星3/地属性/獣族/攻 0/守1700
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:このカードは自分フィールドの「スケアクロー」モンスターの隣
または同じ縦列の自分のメインモンスターゾーンに手札から特殊召喚できる。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 EXモンスターゾーンの自分の「スケアクロー」モンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

《スケアクロー・アクロア》

【効果モンスター】
星3/地属性/獣族/攻 0/守2000
このカード名の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:このカードは自分フィールドの「スケアクロー」モンスターの隣または同じ縦列の自分のメインモンスターゾーンに手札から特殊召喚できる。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、EXモンスターゾーンの自分の「スケアクロー」モンスターの攻撃力は、自分フィールドの守備表示モンスターの数×300アップする。

《スケアクロー・ライヒハート》

【効果モンスター】
星4/闇属性/戦士族/攻1500/守2100
このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは自分フィールドの「スケアクロー」モンスターの隣または同じ縦列の自分のメインモンスターゾーンに手札から特殊召喚できる。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「スケアクロー」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドに守備表示モンスターが3体以上存在する場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。

《スケアクロー・トライヒハート》

【リンク・効果モンスター】
リンク3/闇属性/獣戦士族/攻3000
【リンクマーカー:左下/下/右下】
効果モンスター3体
このカードはリンク召喚でしか特殊召喚できない。
①:フィールドの表側表示モンスターは守備表示になる。
②:フィールドのこのカードは守備表示モンスターが発動した効果を受けない。
③:1ターンに1度、このカードがEXモンスターゾーンに存在する場合、
自分の墓地の「スケアクロー」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、デッキから「スケアクロー」モンスター1体を手札に加える。
この効果を発動したターン、自分は「スケアクロー」モンスターしか特殊召喚できない。

《肆世壊=ライフォビア》

【フィールド魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「スケアクロー」モンスターまたは「ヴィサス=スタフロスト」1体を手札に加える事ができる。
②:相手フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は、
フィールドの守備表示モンスターの数×100ダウンする。
③:フィールドに守備表示モンスターが3体以上存在する場合、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

《肆世壊の新星》

【通常魔法】
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の、「スケアクロー」モンスターまたは「ヴィサス=スタフロスト」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
②:自分フィールドの「スケアクロー」リンクモンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに墓地のこのカードを除外できる。

《肆世壊の牙掌突》

【永続罠】
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、自分フィールドの、「スケアクロー」モンスターまたは「ヴィサス=スタフロスト」1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは表側守備表示のままで攻撃できる。その場合、攻撃力と守備力の内、高い方の数値を適用してダメージ計算を行う。
②:EXモンスターゾーンに自分の「スケアクロー」モンスターが存在し、相手が効果を発動した時、魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送って発動できる。その効果を無効にする。

《肆世壊の継承》

【通常罠】
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「スケアクロー」モンスター3体をリリースして発動できる。
このターン、相手は守備表示でしかモンスターを特殊召喚できない。
②:自分ターンに、墓地のこのカードを除外して発動できる。
フィールドの守備表示モンスターの数×100ダメージを相手に与える。

【アンデット】

《マッドマーダー》

【チューナー・効果モンスター】
星2/闇属性/アンデット族/攻 400/守 200
このカード名の②の効果1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「ゾンビキャリア」として扱う。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのレベル6以上のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルを2つ下げ、このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り、
自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。

《アルグールマゼラ》

【効果モンスター】
星8/地属性/アンデット族/攻2800/守2300
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのアンデット族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに手札・墓地のこのカードを除外できる。
②:このカードが手札・フィールドから除外された場合に発動できる。
このカードを守備表示で特殊召喚する。
その後、このカードのレベルを1つ下げる事ができる。

《真紅眼の不死竜皇》

【シンクロ・効果モンスター】
星10/闇属性/アンデット族/攻2800/守2400
アンデット族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手ターンに、「真紅眼の不死竜皇」以外の自分の墓地のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。
このカードを特殊召喚する。

《巨骸竜フェルグラント》

【シンクロ・効果モンスター】
星8/光属性/アンデット族/攻2800/守2800
アンデット族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、
相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
墓地からモンスターが特殊召喚された場合、
このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

《イモータル・ドラゴン》

【シンクロ・チューナー・効果モンスター】
星6/闇属性/アンデット族/攻 500/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送り、
このカードのレベルを、そのモンスターとこのカードの元々のレベルの差と同じにする。
②:このカードが墓地に存在する状態で、自分のアンデット族モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

《アンデット・リボーン》

【通常魔法】
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分または相手の墓地のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。
自分のデッキ・EXデッキから、そのモンスターの同名モンスター1体を除外し、
対象のモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合に発動できる。
除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、
このカードを自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

《ホーンテッド・アンデット》

【通常罠】
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分または相手の墓地からアンデット族モンスター1体を選んで除外し、
そのレベルと同じレベルを持つ「ホーンテッドトークン」(アンデット族・闇・攻/守0)2体を自分フィールドに特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合に発動できる。
除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、
このカードを自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

【ヒロイック】

《H・C ナックル・ナイフ》

【効果モンスター】
星1/地属性/戦士族/攻 600/守 200
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドにレベル1モンスター以外の「ヒロイック」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分フィールドの戦士族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとこのカードのレベルは、その内の1体のレベルと同じになる。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターでしか攻撃宣言できない。

《H・C モーニング・スター》

【効果モンスター】
星4/地属性/戦士族/攻1500/守1300
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに戦士族モンスターが2体以上存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ヒロイック」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
③:このカードが墓地に存在し、自分のLPが500以下の場合に発動できる。
このカードを効果を無効にして特殊召喚する。

《H-C クレイヴソリッシュ》

【エクシーズ・効果モンスター】
ランク4/光属性/戦士族/攻2500/守2000
戦士族レベル4モンスター×2
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。
②:500LPになるようにLPを払って発動できる。
このターンのバトルフェイズ開始時、自分フィールドのモンスター1体を選んで攻撃力を倍にする。
③:相手モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時、このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力分アップする。

《H-C ヤールングレイプ》

【エクシーズ・効果モンスター】
ランク1/地属性/戦士族/攻 700/守1800
戦士族レベル1モンスター×2
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの戦士族モンスターは、それぞれ1ターンに1度だけ戦闘・効果では破壊されない。
②:このカードのX素材を2つ取り除き、自分の墓地のレベルまたはランクが4の戦士族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、その元々の攻撃力分このカードの攻撃力をアップする。
③:相手モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
そのモンスターの攻撃力の半分だけ自分のLPを回復する。

《ヒロイック・エンヴォイ》

【通常魔法】
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:デッキから「ヒロイック」モンスター1体を手札に加える。
②:自分のLPが500以下の場合、墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の「ヒロイック」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

【捕食植物】

《捕食植物ビブリスプ》

【効果モンスター】
星1/闇属性/植物族/攻 0/守1900
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「捕食植物ビブリスプ」以外の「捕食植物」モンスター1体を手札に加える。
②:フィールドのモンスターに捕食カウンターが置かれている場合に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

《捕食植物ブフォリキュラ》

【ペンデュラム・効果モンスター】
星1/闇属性/植物族/攻 0/守 0
【Pスケール:青0/赤0】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・フィールドから、闇属性の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
【モンスター効果】
このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが融合召喚の素材になり、
墓地へ送られた場合またはEXデッキに表側表示で加わった場合に発動できる。
自分のEXデッキから「捕食植物ブフォリキュラ」以外の表側表示の闇属性Pモンスター1体を手札に加える。

《捕食植物トリアンティス》

【ペンデュラム・効果モンスター】
星8/闇属性/植物族/攻2400/守1000
【Pスケール:青8/赤8】
①:このカードがPゾーンに存在する限り、
自分が闇属性の融合モンスターを融合召喚する場合、
自分のPゾーンに存在する融合素材モンスターをフィールドのモンスターとして融合素材に使用できる。
【モンスター効果】
①:このカードが融合召喚の素材になり、
墓地へ送られた場合またはEXデッキに表側表示で加わった場合に発動できる。
自分フィールドのモンスターの数まで、フィールドのモンスターを選ぶ。
そのモンスターに捕食カウンターを1つずつ置く。
捕食カウンターが置かれたレベル2以上のモンスターのレベルは1になる。

《スターヴ・ヴェノム・プレデター・フュージョン・ドラゴン》

【融合・効果モンスター】
星10/闇属性/ドラゴン族/攻3600/守2500
闇属性の融合モンスター+融合モンスター
このカード名はルール上「捕食植物」カードとしても扱う。
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
自分または相手フィールドの捕食カウンターが置かれたモンスター1体をリリースし、その発動を無効にする。
②:融合召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合、
自分の墓地の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

《捕食植物アンブロメリドゥス》

【融合・効果モンスター】
星5/闇属性/植物族/攻1000/守2500
「捕食植物」モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地のカード及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から、
「捕食植物」モンスター1体または「プレデター」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
②:相手フィールドの捕食カウンターが置かれたモンスターまたは
自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをリリースし、デッキから「捕食植物」モンスター1体を特殊召喚する。

【音響戦士】

《音響戦士ギタリス》

【ペンデュラムモンスター】
星3/風属性/機械族/攻 1100/守 500

【P効果 青0/赤0】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカード以外の「音響戦士」カード1枚を対象として発動できる。そのカードとこのカードを持ち主の手札に戻す。
【モンスター効果】
このカード名の①②のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドゾーンに「アンプリファイヤー」が存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。

《音響戦士ディージェス》

【ペンデュラムモンスター】
星4/風属性/機械族/攻 1200/守 1200

【P効果 青8/赤8】
このカード名の②のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分フィールドの裏側守備表示の「音響戦士」モンスター1体を選んで表側守備表示にする。
②:「音響戦士」モンスターの効果が発動した場合に発動できる。Pゾーンのこのカードを特殊召喚する。
【モンスター効果】
このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「音響戦士ディージェス」以外の「音響戦士」モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚する。自分のフィールドゾーンに「アンプリファイヤー」が存在する場合、代わりにデッキから「音響戦士ディージェス」以外の「音響戦士」モンスター1体を効果を無効にして特殊召喚できる。

《音響戦士ロックス》

【シンクロ・ペンデュラムモンスター】
星7/風属性/機械族/攻 2500/守 1500

【P効果 青10/赤10】
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。自分のEXデッキから表側表示のPモンスター1体を手札に加える。
②:相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。そのモンスターとこのカードを破壊する。
【モンスター効果】
このカード名の①②のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分のEXデッキから表側表示のPモンスター1体を手札に加える。
②:自分のフィールドゾーンに「アンプリファイヤー」が存在する場合に発動できる。フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
③:モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。

《ゲネラールプローベ》

【通常魔法】
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、「音響戦士」カードの持つ効果が発動する度に、このカードに音響カウンターを1つ置く。
②:自分フィールドの音響カウンターを3つ取り除いて発動できる。デッキから「音響戦士」モンスター1体を手札に加える。
③:自分が「音響戦士」モンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「アンプリファイヤー」1枚を手札に加える。

【エクソシスターズ】

《エクソシスターズ・マニフィカ》

【エクシーズ・効果モンスター】
ランク8/光属性/戦士族/攻2800/守2800
ランク4「エクソシスター」Xモンスター×2
このカードは上記のカードをX素材にしたX召喚でのみ特殊召喚できる。
①:このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
②:お互いのターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
相手フィールドのカード1枚を選んで除外する。
③:相手が効果を発動した時に発動できる。
このカードがX素材としている自分のXモンスター1体をEXデッキに戻す。
その後、そのモンスターを自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚できる。

【P.U.N.K】

《No-P.U.N.K.ディア・ノート》

【効果モンスター】
星5/地属性/戦士族/攻2100/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカード以外の手札の「P.U.N.K.」モンスター1体を相手に見せて発動できる。
手札のこのカードと見せたモンスターの内、1体を特殊召喚し、もう1体を墓地へ送る。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
レベル5モンスター以外の自分の墓地の「P.U.N.K.」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
このターン、自分は「No-P.U.N.K.ディア・ノート」を特殊召喚できない。

【勇者】

《外法の騎士》

【効果モンスター】
星7/闇属性/悪魔族/攻2000/守2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに、モンスターが存在しない場合、
または「勇者トークン」が存在する場合、自分・相手のメインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:自分フィールドに「勇者トークン」が存在する場合、
相手フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。
このカードのコントロールを相手に移し、対象のカードを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

【魔術師】

《軌跡の魔術師》

【リンク・効果モンスター】
リンク2/闇属性/魔法使い族/攻1200
【リンクマーカー:左下/右下】
Pモンスターを含む効果モンスター2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがEXモンスターゾーンにリンク召喚された場合、1200LPを払って発動できる。
デッキからPモンスター1体を手札に加える。
このターン自分はP召喚に成功しない限り、
モンスターの効果を発動できず、自分のPゾーンのカードの効果は無効化される。
②:このカードのリンク先に元々のレベルが異なるモンスター2体が同時にP召喚された場合、
フィールドのカード2枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

【天気】

《月天気アルシエル》

【リンク・効果モンスター】
リンク3/闇属性/天使族/攻2400
【リンクマーカー:左下/下/右下】
「天気」モンスター3体
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
除外されている自分の「天気」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
②:このカードのリンク先の「天気」効果モンスターは以下の効果を得る。
●自分・相手ターンに、このカードを除外し、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを次のターンのスタンバイフェイズまで除外する。
③:リンク召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。
EXデッキから「虹天気アルシエル」1体を特殊召喚する。

《天気予報》

【フィールド魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「天気」魔法・罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。
②:自分が「天気」リンクモンスターをリンク召喚する場合、
自分の魔法&罠ゾーンの表側表示の「天気」カードを「天気」モンスターとしてリンク素材にできる。
③:自分メインフェイズに発動できる。
手札から「天気」モンスター1体を召喚する。

【ダイノルフィア】

《ダイノルフィア・レクスターム》

【融合・効果モンスター】
星8/闇属性/恐竜族/攻3000/守 0
「ダイノルフィア」融合モンスター+「ダイノルフィア」モンスター
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分のLPの数値以上の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターは効果を発動できない。
②:自分・相手ターンに、LPを半分払って発動できる。
相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、自分のLPの数値と同じになる。
③:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
自分の墓地からレベル6以下の「ダイノルフィア」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

《ダイノルフィア・フレンジー》

【通常罠】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:相手メインフェイズに、LPを半分払って発動できる。
「ダイノルフィア」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを、
デッキ及びEXデッキから1体ずつ墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
②:自分のLPが2000以下で、相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
このターン、相手の効果で発生する自分への効果ダメージは0になる。

【海】

《水陸両用バグロス Mk-11》

【効果モンスター】
星5/水属性/機械族/攻1850/守1500
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドに「海」が存在しない場合、このカードの攻撃力は700アップし、このカードは直接攻撃できない。
②:フィールドに「海」が存在する場合、水属性以外の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

【ライトロード】

《ライトローミディアム》

【効果モンスター】
星2/光属性/天使族/攻 400/守 300
①:相手バトルフェイズ開始時に、相手フィールドの攻撃表示モンスターを任意の数だけ対象として発動できる。
このカードが自分のモンスターゾーンに存在する限り、
このターン、対象のモンスターは攻撃可能な場合、このカードを攻撃しなければならない。
②:1ターンに1度、このカードが相手の攻撃表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
その攻撃を無効にし、その相手モンスターの元々の攻撃力の半分のダメージを相手に与える。

【戦華】

《戦華の暴-董穎》

【効果モンスター】
星6/闇属性/獣戦士族/攻2200/守1800
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキからレベル7以上の「戦華」モンスター1体または「戦華」永続魔法・永続罠カード1枚を手札に加える。
②:自分フィールドにレベル7以上の「戦華」モンスターが存在する限り、
相手は400LPを払わなければ、カードの効果を発動できない。
③:モンスターが相手の墓地へ送られた場合、相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外し、自分はデッキから1枚ドローする。

《戦華史略-矯詔之叛》

【永続魔法】
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
手札から「戦華」モンスター1体を特殊召喚し、自分はそのモンスターのレベル×100ダメージを受ける。
②:魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送り、
フィールドの「戦華」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの属性を任意の属性に変更する。
相手フィールドのモンスターを対象として発動した場合、
さらにそのモンスターのコントロールを得る事ができる。

【烙印】

《烙印喪失》

【通常魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの融合モンスター1体とEXデッキから特殊召喚された相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。
このターンのエンドフェイズに、お互いはそれぞれ自身のEXデッキから「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスター1体を特殊召喚できる。

《烙印追放》

【通常罠】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地の、「デスピア」モンスターまたはレベル8以上の融合モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、以下の効果を適用できる。
●自分・相手フィールドから、レベル8以上の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

【ウォークライ】

《ウォークライ・ミーディアム》

【永続魔法】
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在し、
自分フィールドにレベル7以上の「ウォークライ」モンスターが存在する限り、
お互いのメインフェイズ1の間、お互いにフィールドのモンスターの効果を発動できない。
②:自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「ウォークライ・ミーディアム」以外の「ウォークライ」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は戦士族モンスターしか特殊召喚できない。

【氷水】

《氷水呪縛》

【永続魔法】
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドに「氷水」モンスター及び「氷水底イニオン・クレイドル」が存在する限り、相手はこのターンに召喚・反転召喚・特殊召喚されたフィールドのモンスターの効果を発動できない。
②:自分の「氷水」モンスターの戦闘でモンスターが破壊された時、その破壊されたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

【ドラグマ】

《ドラグマトゥルギー》

【通常罠】
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:レベルの合計が儀式召喚するモンスターと同じになるように、
自分フィールドの、「ドラグマ」モンスターまたは儀式・融合・Sモンスターをリリースし、
手札・デッキから「ドラグマ」儀式モンスター1体を儀式召喚する。
②:墓地のこのカードを除外し、レベルが異なる自分の墓地の「ドラグマ」モンスター2体を対象として発動できる。
その2体のモンスターの内、1体を手札に加え、もう1体をデッキの一番下に戻す。

【その他】

《神竜 ティタノマキア》

【効果モンスター】
星10/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2000
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:特殊召喚されたこのカードは戦闘では破壊されない。
②:自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
フィールドのこのカードを含む「神竜 ティタノマキア」3体を除外して発動できる。
相手フィールドのカードを全て破壊する。
③:自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
自分フィールドのドラゴン族モンスターの数だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。

《バーバリアン0号》

【効果モンスター】
星1/地属性/戦士族/攻 50/守 100
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「蛮族の狂宴LV5」1枚を手札に加える。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの「バーバリアン」モンスターの攻撃力は500アップする。
③:このカードをリリースして発動できる。
手札から戦士族・レベル8モンスター1体を特殊召喚する。

《白昼のスナイパー》

【効果モンスター】
星6/地属性/戦士族/攻2300/守1500
①:このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠ゾーンにセットできる。
②:セットされているこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
次のターンのスタンバイフェイズに発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、このカードと同じ縦列の相手のカードを全て破壊する。

《絶海のマーレ》

【効果モンスター】
星4/水属性/水族/攻1500/守1600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「絶海のマーレ」以外の水族モンスター1体を墓地へ送る。
②:自分エンドフェイズに、このカードをリリースし、
「絶海のマーレ」以外の自分の墓地の水族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

《リバースポッド》

【リバース・効果モンスター】
星3/地属性/岩石族/攻 800/守 900
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリバースした場合に発動する。
このカード以外のフィールドのモンスターを全て裏側守備表示にする。
その後、フィールドの表側表示の魔法・罠カードを全て持ち主の手札に戻す。
さらに、お互いはそれぞれこの効果で自身の手札に戻ったカードの数まで手札から魔法・罠カードをセットできる

《ヤマタコオロチ》

【チューナー・効果モンスター】
星1/水属性/海竜族/攻 0/守 800
①:フィールドのこのカードをS素材とする場合、
このカードのレベルを8として扱う事ができる。
②:このカードをS素材としたSモンスターはその元々のレベルによって以下の効果を得る。
●8以下:このカードの攻撃力・守備力は800アップする。
●9以上:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

《死製棺サルコファガス》

【効果モンスター】
星4/闇属性/アンデット族/攻 0/守 0
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが相手モンスターとの戦闘で破壊された時に発動できる。
その相手モンスターのコントロールを得る。
そのモンスターはアンデット族になり、攻撃力・守備力は0になる。
②:このカードが墓地に存在する状態で、
自分のアンデット族モンスターが相手モンスターとの戦闘で破壊された時、
このカードを除外して発動できる。
その相手モンスターのコントロールを得る。
そのモンスターはアンデット族になり、攻撃力・守備力は0になる。

《サイコ・エンド・パニッシャー》

【シンクロ・効果モンスター】
星11/光属性/サイキック族/攻3500/守3500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:自分のLPが相手のLP以下の場合、
S召喚したこのカードは相手が発動した効果を受けない。
②:1ターンに1度、1000LPを払い、
自分フィールドのモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
③:自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。
このカードの攻撃力は、お互いのLPの差の数値分アップする。

《席取-六双丸》

【エクシーズ・効果モンスター】
ランク6/炎属性/機械族/攻 600/守3000
レベル6モンスター×2
①:相手バトルフェイズ開始時に発動する。
サイコロを1回振る。
お互いのメインモンスターゾーンをこのカードから見て時計回りに1つ先から1~6とし、
メインモンスターゾーンのこのカードを出た目のゾーンに移動する。
移動先にモンスターが存在する場合、それをこの下に重ねてX素材とする
(X素材を持つモンスターの場合にはそれらも全て重ねる)。
このX素材が6つを超えた時、自分はデュエルに勝利する。
移動できない場合、または移動先のモンスターをX素材にできない場合、このカードを墓地へ送る。

《森羅の舞踏娘 ピオネ》

【リンク・効果モンスター】
リンク2/風属性/植物族/攻1200
【リンクマーカー:左下/右下】
植物族モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
自分のデッキの上からカードを3枚までめくる。
その中に植物族モンスターがあった場合、その内の2体までを選んで特殊召喚できる。
残りのカードは墓地へ送る。
この効果で特殊召喚したモンスターはリンク素材にできない。
②:自分の墓地の植物族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードのリンク先のモンスターのレベルはターン終了時まで、対象のモンスターと同じになる。

《原質の円環炉》

【通常魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドのX素材を1つ取り除く。
取り除いたX素材が自分の墓地へ送られた場合、さらにそのカードを自分フィールドにセットできる。

《夢迷枕パラソムニア》

【装備魔法】
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
装備モンスターを破壊する。
②:装備モンスターが破壊され墓地へ送られた事でこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを装備していたモンスターの元々の種族・属性・攻撃力を持つ
「パラソムニアトークン」(星1・攻?/守0)1体を自分フィールドに特殊召喚する。
その後、このカードをそのトークンに装備する。

《サプライズ・チェーン》★

【速攻魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:同一チェーン上で複数回同名カードの効果が発動していない場合、
そのチェーン2以降に発動できる。
このカードの発動時に積まれているチェーンの数によって以下の効果を適用する。
●2つ以上:このカードの発動時に積まれていたチェーンの数だけ自分のデッキの上からカードをめくり、
好きな順番でデッキの上に戻す。
●3つ以上:自分のデッキの上からカードを1枚墓地へ送る。
●4つ以上:自分はデッキから1枚ドローする。

《イチロクの魔物台帳》

【通常罠】
①:相手フィールドのモンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。
その後、相手はこの効果でフィールドから離れたモンスターの数×1000LP回復する。

《XXクルージョン》

【カウンター罠】

①:相手が手札のモンスターの効果を発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。
相手の手札がある場合、さらに相手は手札を1枚選んで捨てる。

《Vivid Tail》

【通常罠】
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
このカードを自分フィールドにセットし、その表側表示のカードを持ち主の手札に戻す。
この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
このターン、自分はこの効果で手札に戻したカード及びその同名カードの効果を発動できない。


カテゴリ:

タグ:, ,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

2

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な22,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事