【2022年 リチュアデッキ 入門書】1枚初動で儀式召喚&盤面制圧!

PV 36,513 いいね 0 -

【2022年 リチュアデッキ 入門書】1枚初動で儀式召喚&盤面制圧!

はじめに

こんにちは、みりおんです!

今回解説させていただくのは、新規カードの登場で超絶強化された【リチュア】です!

『SECRET UTILITY BOX』にも主要カードが再録されるので、興味のある方も多いのではないでしょうか?

それでは早速ですが解説に移りたいと思います!

目次

【リチュア】デッキレシピ


【リチュア】デッキの特徴

テーマ内の各カードへのアクセスが豊富

《リチュア・アビス》の召喚・反転召喚・特殊召喚成功時の効果によって守備力1000以下の「リチュア」モンスターがサーチ可能です。

サーチした「リチュア」モンスターからさらなるサーチが狙えるので、儀式召喚に必要なパーツを手札に集めるのが容易となっています。

一度回るとリソースが尽きにくい

《リチュア・アビス》の召喚・反転召喚・特殊召喚成功時効果にはターン制限がないため、複数回出すことで大量のアドバンテージを得ることができます。

また、《リチュアの儀水鏡》の墓地効果で墓地の儀式モンスターを回収することができるので、「リチュア」儀式モンスターを除去されても立て直しがしやすくなっています。

展開後の盤面が強いのもさながら、リソースが残りやすくなっているのも【リチュア】の強みの一つです。

【リチュア】カードの解説

【リチュア】効果モンスター・サポート魔法

《リチュア・アビス》

【 効果モンスター 】
星 2 / 水 / 魚族 / 攻800 / 守500

このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、自分のデッキから「リチュア・アビス」以外の守備力1000以下の「リチュア」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

デッキのサーチ役を担うカードです。

デッキレシピに採用されている「リチュア」モンスターは《イビリチュア・ネーレイマナス》以外全て守備力1000以下であり、《ヴィジョン・リチュア》から儀式モンスター、《シャドウ・リチュア》から儀式魔法へのアクセスが可能なため、このカードのサーチ効果は実質「リチュア」カードのサーチになります。

またレベル2モンスターであるため後述の「スプライト」カードとも相性が良く、特に《スプライト・エルフ》で《リチュア・アビス》を使い回すのがとても強力な動きとなっています。

《グリム・リチュア》

【 効果モンスター 】
星 2 / 水 / 魚族 / 攻600 / 守700

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:水属性の儀式モンスター1体を儀式召喚する場合、このカード1枚で儀式召喚に必要な分のリリースとして使用できる。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「グリム・リチュア」以外の「リチュア」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は儀式モンスターでしか攻撃宣言できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

②の効果で《リチュア・アビス》をデッキからリクルートすることができます。

デメリット効果としてターン終了時まで儀式モンスターでしか攻撃宣言できなくなりますが、先攻1ターン目に展開する場合はバトルフェイズがないので、実質ノーデメリットで展開することができます。

このカード1枚から強力な盤面を形成することができるのですが、展開に関しては後述します。

また①の効果で水属性儀式モンスターを儀式召喚する際にこのカード1体で儀式召喚のためのリリースとすることができるので、手札に余っていても儀式素材とすることで無駄がないです。

《シャドウ・リチュア》《ヴィジョン・リチュア》

【 効果モンスター 】
星 4 / 水 / 海竜族 / 攻1200 / 守1000

水属性の儀式モンスターを特殊召喚する場合、このカード1枚で儀式召喚のためのリリースとして使用する事ができる。また、手札からこのカードを捨てる事で、自分のデッキから「リチュア」と名のついた儀式魔法カード1枚を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 効果モンスター 】
星 2 / 水 / 海竜族 / 攻700 / 守500

水属性の儀式モンスターを特殊召喚する場合、このカード1枚で儀式召喚のためのリリースとして使用する事ができる。また、手札からこのカードを捨てる事で、自分のデッキから「リチュア」と名のついた儀式モンスター1体を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

この2枚は手札から捨てることで、《シャドウ・リチュア》は「リチュア」儀式魔法を、《ヴィジョン・リチュア》は「リチュア」儀式モンスターをサーチすることができます。

どちらも《リチュア・アビス》のサーチに対応しているため、この2枚を経由して「リチュア」儀式モンスター・儀式魔法にアクセスしていきます。

この2枚も《グリム・リチュア》と同じく、水属性儀式モンスターを儀式召喚する際に1体で儀式召喚するためのリリースとすることができます。

《儀水鏡の集光》

【 通常魔法 】

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:デッキから「リチュア」モンスター1体を手札に加える。
②:自分フィールドに水属性の儀式モンスターが存在する場合、自分・相手のエンドフェイズに、墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分のデッキ・墓地から「儀水鏡の集光」以外の「儀水鏡」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

①の効果は「リチュア」モンスターをサーチできるというものです。

《グリム・リチュア》をサーチして初動の確保、《リチュア・アビス》などに妨害をもらった場合に妨害貫通札として使う、など状況に応じた使い方ができます。

①の効果の発動にはターン制限がないため、手札にこのカードが被った場合でも1ターンに複数回発動できます。

②の効果は、儀式魔法である《リチュアの儀水鏡》にアクセスすることができます。

《リチュアの儀水鏡》には、墓地に存在する場合デッキに戻すことで「リチュア」儀式モンスターを墓地から回収する効果も備わっています。

墓地にある「リチュア」儀式モンスターを《リチュアの儀水鏡》で回収、デッキに戻した《リチュアの儀水鏡》は《儀水鏡の集光》でデッキからセットすることで、「リチュア」儀式モンスターが除去されても再び儀式召喚の準備を整えることができます。

【リチュア】儀式モンスター・儀式魔法

《イビリチュア・ネーレイマナス》

【 儀式モンスター 】
星 10 / 水 / 魔法使い族 / 攻3000 / 守1800

「リチュア」儀式魔法カードにより降臨。
①:このカードが儀式召喚に成功した場合、自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:このカードはEXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。
③:1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
自分フィールドの「リチュア」儀式モンスター1体を選んで持ち主の手札に戻し、その発動を無効にし持ち主のデッキに戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

③の効果はモンスター効果を無効にする妨害効果です。

無効化したモンスターを持ち主のデッキに戻すので、墓地に送られた場合の効果などは誘発しないため再利用などを許さない強力な妨害です。

①の効果で墓地の水属性モンスターを特殊召喚できるので、《リチュア・アビス》を蘇生することでサーチ効果を使用し、後続を確保することができます。

また②の効果はEXデッキから特殊召喚されたモンスターへの戦闘破壊耐性です。

このカードの攻撃力が3000もあるので、相手のEXデッキから出た大型モンスターの攻撃を耐えたり、同じ攻撃力3000のEXデッキから出たモンスターと戦闘を行い一方的に戦闘破壊するなどの使い方もあります。

《リチュアの儀水鏡》

【 儀式魔法 】

「リチュア」と名のついた儀式モンスターの降臨に必要。手札・自分フィールド上から、儀式召喚するモンスターと同じレベルになるようにモンスターをリリースしなければならない。また、墓地に存在するこのカードをデッキに戻す事で、自分の墓地に存在する「リチュア」と名のついた儀式モンスター1体を選択して手札に戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

「リチュア」儀式魔法の中で一番リスクの少ない儀式魔法です。

墓地効果で「リチュア」儀式モンスターを回収しつつこのカードをデッキに戻せるので、儀式素材のリソースに余裕がある場合はこのカードを積極的に使っていきます。

《リチュアの氷魔鏡》

【 儀式魔法 】

「リチュア」儀式モンスターの降臨に必要。
①:相手フィールドの表側表示モンスター1体をリリース、またはレベルの合計が儀式召喚するモンスターと同じになるように自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から「リチュア」儀式モンスター1体を儀式召喚し、自分はその元々の攻撃力分のLPを失う。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の「リチュア」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキの一番上に戻し、このカードをデッキの一番下に戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

相手の表側表示のモンスター1体をリリースすることで「リチュア」儀式モンスターの儀式召喚を行えるという、強烈な効果を持った儀式魔法です。

後攻から相手の盤面を捲るために使える他、通常の儀式召喚も可能であるため、先攻においても展開に利用することができます。

また、墓地にある《リチュアの氷魔鏡》をデッキの下に戻して「リチュア」モンスターをデッキの一番上におけるので、デッキ内のリソースを回復して複数回使い回すことができます。

《リチュアの写魂鏡》

【 儀式魔法 】

「リチュア」と名のついた儀式モンスターの降臨に必要。儀式召喚するモンスターのレベル×500ライフポイントを払わなければならない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

ライフを儀式素材の代わりとして払うことで「リチュア」儀式モンスターの儀式召喚を行う儀式魔法です。

「リチュア」儀式モンスターである《イビリチュア・ネーレイマナス》はレベル10であるためライフを5000払う必要がありますが、《グリム・リチュア》しか初動がない場合にこのカードを採用していると、《グリム・リチュア》1枚から展開を行うことができます。

【リチュア】デッキと相性が良いカード

【スプライト】カード

【 効果モンスター 】
星 2 / 闇 / 雷族 / 攻1100 / 守1000

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドにレベル2またはランク2のモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「スプライト・ブルー」以外の「スプライト」モンスター1体を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 リンクモンスター 】
星 2 / 炎 / 雷族 / 攻1400 /

【リンクマーカー:左下/右下】
レベル2・ランク2・リンク2のモンスターを含むモンスター2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク召喚されたターンにはリンク素材にできない。
①:このカードのリンク先のモンスターは相手の効果の対象にならない。
②:自分・相手のメインフェイズに、自分の墓地のレベル2モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
相手フィールドにモンスターが存在する場合、代わりにランク2またはリンク2のモンスター1体を対象とする事もできる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 エクシーズモンスター 】
星 2 / 闇 / 雷族 / 攻1600 / 守1600

レベル2モンスター×2
このカードは自分フィールドのリンク2モンスターをレベル2モンスターとしてX召喚の素材にできる。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:融合・S・X・リンクモンスターのいずれかをX素材としているこのカードの元々の攻撃力は倍になる。
②:自分メインフェイズに発動できる。
自分フィールドのX素材を1つ取り除き、デッキからレベル2モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時までお互いにレベル2・ランク2・リンク2のモンスターしか特殊召喚できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リチュア・アビス》および《グリム・リチュア》がレベル2モンスターであるため、レベル2モンスターを活用する【スプライト】との相性がとても良いです。

効果の発動後にレベル2・ランク2・リンク2モンスターしか特殊召喚できない縛りがつくカードが「スプライト」カードには存在しますが、《イビリチュア・ネーレイマナス》を成立させた後に「スプライト」カードによる展開を行えば影響は受けません。

《スプライト・レッド》《スプライト・キャロット》を並べることによって、相手への妨害もこなしてくれます。

【リチュア】デッキの回し方

【使用カード/条件】

・《グリム・リチュア》

【結果】

  • 対象耐性持ちの《I:Pマスカレーナ》(《スプライト・エルフ》のリンク先にいるため)
  • 対象耐性持ちの《イビリチュア・ネーレイマナス》(《スプライト・エルフ》のリンク先にいるため)によるモンスター効果無効
  • 《スプライト・レッド》によるモンスター効果無効、または《スプライト・キャロット》による魔法・罠無効

【手順】

  1. 《グリム・リチュア》を召喚し、召喚成功時の効果で《リチュア・アビス》を特殊召喚。《リチュア・アビス》の効果で《シャドウ・リチュア》をサーチ。
  2. 《グリム・リチュア》《リチュア・アビス》の2体で《スプライト・エルフ》をリンク召喚。
  3. 《スプライト・エルフ》の効果で墓地の《リチュア・アビス》を特殊召喚。《リチュア・アビス》の効果で《ヴィジョン・リチュア》を手札に加える。
  4. 《ヴィジョン・リチュア》の手札効果で《イビリチュア・ネーレイマナス》を、《シャドウ・リチュア》の手札効果で《リチュアの写魂鏡》を手札に加える。
  5. 《リチュアの写魂鏡》を発動、5000ライフポイントを払い《イビリチュア・ネーレイマナス》を儀式召喚。
  6. 《イビリチュア・ネーレイマナス》の儀式召喚成功時の効果で墓地の《グリム・リチュア》を特殊召喚。
  7. 《リチュア・アビス》《グリム・リチュア》の2体で《ギガンティック・スプライト》をエクシーズ召喚。
  8. 《ギガンティック・スプライト》の効果でデッキから《スプライト・ブルー》を特殊召喚。《スプライト・ブルー》の特殊召喚成功時効果で《スプライト・ジェット》をサーチ。
  9. 《スプライト・ジェット》を自身の効果で特殊召喚し、特殊召喚成功時の効果でデッキから《スプライト・スターター》をサーチ。
  10. 《スプライト・ブルー》《スプライト・ジェット》の2体で《I:Pマスカレーナ》をリンク召喚。
  11. 《スプライト・スターター》を発動し、《スプライト・レッド》または《スプライト・キャロット》を特殊召喚。

【盤面の解説】

《スプライト・エルフ》の効果によって《I:Pマスカレーナ》《イビリチュア・ネーレイマナス》は相手の効果の対象になりません。

《イビリチュア・ネーレイマナス》の効果で相手モンスターの効果を無効にし、デッキに戻すことができます。

《I:Pマスカレーナ》の効果で相手ターンに《トロイメア・ユニコーン》《双穹の騎士アストラム》《閉ザサレシ世界ノ冥神》をリンク召喚できます。

《トロイメア・ユニコーン》《閉ザサレシ世界ノ冥神》はカードの除去、《双穹の騎士アストラム》は相手モンスターの攻撃対象を《双穹の騎士アストラム》自身のみにすることができます。

《スプライト・スターター》の効果で《スプライト・レッド》または《スプライト・キャロット》をリクルートしているので、自分フィールドにいる《ギガンティック・スプライト》をリリースすることで《スプライト・レッド》によるモンスター効果無効、または《スプライト・キャロット》による魔法・罠無効を行えます。

《スプライト・エルフ》によって相手ターン中のレベル2モンスター(相手フィールドにモンスターがいればランク2・リンク2モンスターも可)の蘇生ができるため、《リチュア・アビス》《グリム・リチュア》《スプライト・ブルー》を蘇生することで次のターンのリソースを確保することができます。

【リチュア】デッキを扱う上でのポイント

残りのライフに注意

《リチュアの写魂鏡》《リチュアの氷魔鏡》の発動にはライフを払う必要があるので、残りライフがなくて儀式魔法が使えない、といった状況や《リチュアの写魂鏡》でライフを支払いすぎて相手モンスターの攻撃でライフを取られて負ける、といったことのないようにライフ管理はしっかりとしましょう。

【 儀式魔法 】

「リチュア」と名のついた儀式モンスターの降臨に必要。儀式召喚するモンスターのレベル×500ライフポイントを払わなければならない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 儀式魔法 】

「リチュア」儀式モンスターの降臨に必要。
①:相手フィールドの表側表示モンスター1体をリリース、またはレベルの合計が儀式召喚するモンスターと同じになるように自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から「リチュア」儀式モンスター1体を儀式召喚し、自分はその元々の攻撃力分のLPを失う。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の「リチュア」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキの一番上に戻し、このカードをデッキの一番下に戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《グリム・リチュア》の制約に注意

《グリム・リチュア》の効果を発動したターンは儀式モンスターでしか攻撃宣言できないため、先攻1ターン目の展開には関係ありませんが、後攻1ターン目以降の攻撃には注意して展開を考えましょう。

【 効果モンスター 】
星 2 / 水 / 魚族 / 攻600 / 守700

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:水属性の儀式モンスター1体を儀式召喚する場合、このカード1枚で儀式召喚に必要な分のリリースとして使用できる。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「グリム・リチュア」以外の「リチュア」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は儀式モンスターでしか攻撃宣言できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【リチュア】デッキをカスタムするおすすめカード

《イビリチュア・ジールギガス》

【 儀式モンスター 】
星 10 / 水 / 水族 / 攻3200 / 守0

「リチュア」と名のついた儀式魔法カードにより降臨。1ターンに1度、1000ライフポイントを払って発動できる。デッキからカードを1枚ドローし、お互いに確認する。確認したカードが「リチュア」と名のついたモンスターだった場合、フィールド上のカード1枚を持ち主のデッキに戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

1000ライフポイントを払うことで1ドローを行い、そのカードが「リチュア」モンスターだった場合にフィールド上のカードをデッキバウンスする効果を持った「リチュア」儀式モンスターです。

先攻時には役割がなくサンプルデッキレシピには採用していないのですが、自分が後攻だった場合に相手の盤面を捲れるので採用も検討できます。

おわりに

新規カードの登場で安定して展開ができるようになった【リチュア】について解説させていただきました!

展開が強力である他、自由枠が多いため様々なカードが採用できるのも【リチュア】の魅力の一つとなっています!

冒頭でも話題に出しましたが、『SECRET UTILITY BOX』に主要カードが再録されるのでだいぶ組みやすくなりそうです。ぜひ組んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!


カテゴリ:

タグ:


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

0

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な22,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事