【2022年 リブロマンサーデッキ 入門書】儀式×展開力の高い海外先行テーマが来日!

PV 5,913 いいね 5 8

【2022年 リブロマンサーデッキ 入門書】儀式×展開力の高い海外先行テーマが来日!

はじめに

こんにちは、はみるとんです!

今回は海外先行テーマ「リブロマンサー」が来日するということで、どんな動きのテーマなのか、既存のOCGのカードと組み合わせてどんな動きが出来るのか?というのを紹介していきます!

儀式テーマでありながら、下級の展開力もめちゃくちゃ高く種族も優秀なこのテーマ、一体どんな動きを見せてくれるのでしょうか?

目次

【リブロマンサー】デッキレシピ


このデッキレシピで行える具体的な展開はこちら ▼

【リブロマンサー】デッキの特徴

展開力の高いメインデッキのモンスターたち

儀式以外の【リブロマンサー】モンスターの共通効果によって、召喚権を残したまま手札からモンスターをどんどん出力する事が出来るのが【リブロマンサー】デッキ最大の特徴です。

儀式テーマは展開後儀式召喚以外できなくなる等の制約がつくことが多いですが、このテーマには一切制約がないため、エクシーズやリンクに繋げていく事で儀式以外の勝ち筋も作りやすいです。

制圧能力と突破力を両立した儀式モンスター

罠カードを持ってきて相手を阻害する《リブロマンサー・デスブローカー》と、2倍ダメージ・2回攻撃により一気にライフを削る《リブロマンサー・ファイアスターター》の使い分けによってさまざまな局面に対応する事が可能です。

サーチカードも豊富なので戦況に合わせて柔軟な動きを行う事が出来ます。

【リブロマンサー】カードの解説

メインデッキの【リブロマンサー】モンスター

メインデッキに入る【リブロマンサー】モンスターはそれぞれ「 手札の儀式モンスター1体を相手に見せて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。」という共通効果を持っており、更に場に出た際にアドバンテージを稼ぐ何らかの効果を持っています。

《リブロマンサー・Gボーイ》

【効果モンスター】
星3/風属性/サイキック族/攻 800/守 800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札の儀式モンスター1体を相手に見せて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「リブロマンサー」魔法カード1枚を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・マジガール》

【効果モンスター】
星4/水属性/魔法使い族/攻 600/守2100
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札の儀式モンスター1体を相手に見せて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:相手ターンに発動できる。
レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、
手札から「リブロマンサー」儀式モンスター1体を儀式召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・エージェント》

【効果モンスター】
星6/地属性/戦士族/攻2000/守2500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札の儀式モンスター1体を相手に見せて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):「リブロマンサー・エージェント」以外の自分の墓地の「リブロマンサー」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
この効果で魔法・罠カードを加えた場合、さらに自分の手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・ファイア》

【効果モンスター】
星4/炎属性/サイバース族/攻1800/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札の儀式モンスター1体を相手に見せて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「リブロマンサー・ファイア」以外の「リブロマンサー」モンスター1体を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【リブロマンサー】儀式モンスター

【リブロマンサー】儀式モンスターはそれぞれ様々な役割があり、先攻の妨害から後攻のワンキルまで用途に応じて使い分ける事が出来ます。

【リブロマンサー】のメインデッキのモンスターたちが儀式モンスターを見せる事を条件にしているため、これらのモンスターを多めに積んでおく事によって安定感が増します。

《リブロマンサー・ファイアスターター》

【儀式・効果モンスター】
星3/炎属性/サイバース族/攻1800/守1800
「リブロマンサー」カードにより降臨。
①:フィールドのモンスターを使用して儀式召喚したこのカードは、効果では破壊されず、効果では除外できない。
②:攻撃力3000未満のこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手のカードの効果が発動する度に、このカードの攻撃力・守備力は200アップする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・ミスティガール》

【儀式・効果モンスター】
星4/光属性/天使族/攻1400/守2100
「リブロマンサー」カードにより降臨。
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない
①:フィールドのモンスターを使用して儀式召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの儀式モンスターは相手モンスターの効果の対象にならない。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が0になり、効果は無効化される。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・デスブローカー》

【儀式・効果モンスター】
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守2000
「リブロマンサー」カードにより降臨。
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのモンスターを使用して儀式召喚したこのカードは直接攻撃できる。
②:自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「リブロマンサー」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
③:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・ファイアバースト》

【儀式・効果モンスター】
星7/炎属性/サイバース族/攻2800/守2800
「リブロマンサー」カードにより降臨。
①:フィールドのモンスターを使用して儀式召喚したこのカードは、
戦闘では破壊されず、相手に与える戦闘ダメージは倍になる。
②:このカードは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
③:自分または相手のモンスターの攻撃宣言時、自分の墓地から「リブロマンサー」儀式モンスター1体を除外して発動できる。
このカードの攻撃力は200アップする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【リブロマンサー】魔法カード

【リブロマンサー】魔法カードは《リブロマンサー・Gボーイ》でサーチする事ができ、儀式召喚や儀式のためのリリースの確保など、展開に繋がるカードが存在しています。

特に《リブロマンサー・ライジング》はサーチしつつ儀式召喚も行う事が出来るので積極的にサーチしましょう。

《リブロマンサー・ライジング》

【フィールド魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:このカードの発動時の効果処理として、同名カードが自分フィールドに存在しない「リブロマンサー」モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。②:自分メインフェイズに発動できる。レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から「リブロマンサー」儀式モンスター1体を儀式召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・リアライズ》

【永続魔法】
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:手札の「リブロマンサー」儀式モンスター1体を相手に見せて発動できる。見せたモンスターのレベルと同じレベルを持つ「ファイアトークン」(サイバース族・炎・攻/守0)1体を自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したトークンが自分フィールドに存在する限り、自分は「リブロマンサー」モンスターしか特殊召喚できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・リライジング》

【儀式魔法】
「リブロマンサー」儀式モンスターの降臨に必要。①:レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から「リブロマンサー」儀式モンスター1体を儀式召喚する。この効果でフィールドの「リブロマンサー・ファイアスターター」を使用して儀式召喚した「リブロマンサー・ファイアバースト」は効果では破壊されず、効果では除外できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【リブロマンサー】罠カード

【リブロマンサー】罠カードは《リブロマンサー・デスブローカー》によってセットする事ができ、相手のターンに妨害を行う能力を持っています。

特に《リブロマンサー・インターフェア》は手札に儀式モンスターを戻して次ターンの準備を行いながら相手を妨害し、更に蘇生を行う事が出来る非常に優秀なカードなので、優先してセットしましょう。

《リブロマンサー・インターフェア》

【通常罠】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、自分フィールドの「リブロマンサー」儀式モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻し、その発動した効果を無効にする。その後、自分の手札・墓地から「リブロマンサー」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・アフェクテッド》

【通常罠】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分フィールドの「リブロマンサー」モンスター1体と相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスターを持ち主の手札に戻し、その相手モンスターのコントロールを得る。儀式モンスター以外の自分のモンスターを対象としてこのカードを発動した場合、この効果でコントロールを得たモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《リブロマンサー・プリベント》

【永続罠】
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに「リブロマンサー」モンスターが存在する場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このターン、その表側表示モンスターは融合・S・X・リンク召喚の素材にできない。②:自分・相手のエンドフェイズに、「リブロマンサー」儀式モンスターが自分フィールドに存在しない場合に発動する。このカードを墓地へ送る。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【リブロマンサー】デッキと相性が良いカード

《サイバース・ウィッチ》

【 リンクモンスター 】
星 2 / 闇 / サイバース族 / 攻800 /

サイバース族モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合、自分の墓地の魔法カード1枚を除外して発動できる。デッキからサイバース族の儀式モンスター1体と「サイバネット・リチューアル」1枚を手札に加える。
②:このカードの①の効果を発動したターンの自分メインフェイズに、自分の墓地のレベル4以下のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
【LINK-2:左下/下】

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【リブロマンサー】には2種類のサイバース族儀式モンスターが存在するため、このカードを使う事によってサーチを行いつつ展開に繋げる事が出来ます。

《サイバース・ウィッチ》の出し方については後述の【斬機】ギミックを活用すると非常に繋げやすいです。

【斬機】ギミック

《塊斬機ダランベルシアン》

【 エクシーズモンスター 】
星 4 / 地 / サイバース族 / 攻2000 / 守0

レベル4モンスター×2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがX召喚に成功した場合、このカードのX素材を以下の数だけ取り除き、その効果を発動できる。
●2つ:デッキから「斬機」カード1枚を手札に加える。
●3つ:デッキからレベル4モンスター1体を手札に加える。
●4つ:デッキから魔法・罠カード1枚を手札に加える。
②:自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
自分の手札・墓地からレベル4の「斬機」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《斬機サーキュラー》

【 効果モンスター 】
星 4 / 光 / サイバース族 / 攻1500 / 守1500

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:デッキから「斬機サーキュラー」以外の「斬機」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスター1体でしか攻撃できない。
②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、自分フィールドに他の「斬機」モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
デッキから「斬機」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【リブロマンサー】は《リブロマンサー・ファイア》もしくは《リブロマンサー・Gボーイ》から動くことで召喚権を使わずにレベル4モンスターを2体並べる事が出来るため、《塊斬機ダランベルシアン》から《斬機サーキュラー》をサーチする事によって大量展開する事が出来ます。

前述の《サイバース・ウィッチ》の存在から儀式との相性も良く、《斬機ダイア》の存在から展開の終着点として妨害も成立しやすいためオススメです。

【リブロマンサー】デッキの回し方

【使用カード/条件】

  • 《リブロマンサー・ファイア》
  • 《リブロマンサー・デスブローカー》

【結果】

  • 《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード》(カウンター3)
  • 《リブロマンサー・デスブローカー》
  • 《リブロマンサー・インターフェア》
  • 相手ターンに《リブロマンサー・ミスティガール》儀式召喚

【手順】

  1. 《リブロマンサー・デスブローカー》を見せて《リブロマンサー・ファイアバースト》を特殊召喚
  2. 《リブロマンサー・ファイア》の効果で《リブロマンサー・Gボーイ》をサーチ
  3. 《リブロマンサー・デスブローカー》を見せて《リブロマンサー・Gボーイ》を特殊召喚
  4. 《リブロマンサー・Gボーイ》効果で《リブロマンサー・ライジング》をサーチし、発動時の効果処理として《リブロマンサー・ミスティガール》をサーチ
  5. 《リブロマンサー・デスブローカー》を見せて《リブロマンサー・ミスティガール》を特殊召喚
  6. 《リブロマンサー・ファイア》+《リブロマンサー・ミスティガール》で《塊斬機ダランベルシアン》をエクシーズ召喚し、効果で《斬機サーキュラー》をサーチ
  7. 《斬機サーキュラー》の効果で《斬機シグマ》をデッキから落として自身を特殊召喚
  8. 《塊斬機ダランベルシアン》で《リブロマンサー・Gボーイ》をリリースして《斬機シグマ》を特殊召喚
  9. 《斬機サーキュラー》の効果で《斬機方程式》をサーチ
  10. 《斬機サーキュラー》+《塊斬機ダランベルシアン》《サイバース・ウィッチ》をリンク召喚し、《斬機方程式》で《斬機サーキュラー》を特殊召喚
  11. 《サイバース・ウィッチ》の効果で《サイバネット・リチューアル》と《リブロマンサー・ファイアバースト》をサーチ
  12. 《サイバース・ウィッチ》効果で《リブロマンサー・ファイア》を蘇生
  13. 《サイバース・ウィッチ》+《斬機サーキュラー》で《サイバース・ウィキッド》をリンク召喚
  14. 《斬機シグマ》1体で《リンク・ディサイプル》をリンク召喚し、《サイバース・ウィキッド》の効果で《ブルル@イグニスター》をサーチ
  15. 《ブルル@イグニスター》を召喚し、効果でデッキから《ドシン@イグニスター》を落とす
  16. 《リブロマンサー・ファイア》+《ブルル@イグニスター》《ウィンドペガサス@イグニスター》をシンクロ召喚
  17. 《ブルル@イグニスター》効果で《リブロマンサー・ファイア》を蘇生
  18. 《サイバース・ウィキッド》《リンク・ディサイプル》《ウィンドペガサス@イグニスター》《ダークナイト@イグニスター》をリンク召喚
  19. 《リブロマンサー・ライジング》効果で《リブロマンサー・ファイアバースト》をリリースして《リブロマンサー・デスブローカー》を儀式召喚
  20. 《ダークナイト@イグニスター》効果で《ブルル@イグニスター》《ドシン@イグニスター》を蘇生
  21. 《ブルル@イグニスター》《ドシン@イグニスター》《虹光の宣告者》シンクロ召喚
  22. 《ダークナイト@イグニスター》《虹光の宣告者》+《リブロマンサー・ファイア》で《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード》リンク召喚
  23. 《虹光の宣告者》効果で《リブロマンサー・ミスティガール》サーチ
  24. 《リブロマンサー・デスブローカー》効果で《リブロマンサー・インターフェア》セット

【盤面の解説】

《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード》によって3回モンスター効果を無効にすることができます。

《リブロマンサー・インターフェア》によって何でも1回無効、さらにその後《リブロマンサー・マジガール》を蘇生することで相手ターンにそのまま手札の《リブロマンサー・ミスティガール》を儀式召喚して場のモンスター効果を1度止める事が出来ます。

【リブロマンサー】デッキを扱う上でのポイント

手札に儀式モンスターをキープしよう

メインデッキの【リブロマンサー】モンスターは手札の儀式モンスターを見せる事で展開するため、手札に儀式モンスターが居ない場合動きづらくなってしまいます。

最終盤面を《リブロマンサー・デスブローカー》+《リブロマンサー・インターフェア》にする事によって相手ターンに《リブロマンサー・インターフェア》を撃つ事で《リブロマンサー・デスブローカー》を手札に戻し、次のターンに見せるカードを構えておくのがオススメです。

【リブロマンサー】デッキをカスタムするおすすめカード

【魔神儀】カード

《魔神儀-カリスライム》

【 儀式モンスター 】
星 7 / 闇 / 水族 / 攻2500 / 守1800

「魔神儀の祝誕」により降臨。このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:手札のこのカードを相手に見せて発動できる。手札を1枚選んで捨て、デッキから「魔神儀」モンスター1体を特殊召喚する。発動後、このターン中に自分が儀式モンスターの特殊召喚に成功しなかった場合、エンドフェイズに自分は2500LPを失う。
②:手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、「魔神儀」カード1枚を墓地へ送り、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《魔神儀-カリスライム》を使う事でリリース要員を確保しながらサーチする事ができ、儀式召喚のしやすさが格段に上がります。

難点として【魔神儀】モンスターが場に存在する場合エクストラデッキからの特殊召喚が封じられてしまうので、サイバース系のギミックとは両立が難しくなります。

おわりに

というわけで、今回は海外先行のテーマ【リブロマンサー】について紹介していきました!

儀式召喚のみならず、展開力を活かしてエクシーズ、リンクなど様々な動きに繋げていく事ができる非常に面白いテーマで、拡張性が高いので、是非いろいろなギミックと組み合わせてポテンシャルを最大限発揮してみてください!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!


カテゴリ:

タグ:


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

5

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な22,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事