【2020/04~06適用】最新リミットレギュレーションリスト【禁止・制限カードリスト】

PV 41,751 いいね 54 コメント 1

【2020/04~06適用】最新リミットレギュレーションリスト【禁止・制限カードリスト】

『最新の禁止制限カードリストが知りたい!』

『新しいデッキを組みたいけど、あのカードは禁止カードだっけ?』

この記事はそんな悩みを持つ皆様に、最新のリミットレギュレーションの情報を見やすくお届けする記事です!

【2020年4月1日改定内容まとめ】

ここでは2020年4月1日より変更されるカードのみをピックアップして紹介!

禁止カード(2020/04~06)

  • 《儀式魔人リリーサー》
  • 《守護竜エルピィ》
  • 《星杯の神子イヴ》

制限カード(2020/04~06)

  • 《ABC-ドラゴン・バスター》
  • 《オルフェゴール・ガラテア》
  • 《オルフェゴール・ディヴェル》
  • 《ジャンク・スピーダー》
  • 《処刑人-マキュラ》
  • 《SPYRAL-ジーニアス》
  • 《発条空母ゼンマイティ》
  • 《ゼンマイマジシャン》
  • 《超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ》
  • 《TG ハイパー・ライブラリアン》
  • 《デビル・フランケン》
  • 《氷結界の龍トリシューラ》
  • 《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》
  • 《捕食植物オフリス・スコーピオ》
  • 《餅カエル》
  • 《リンクロス》
  • 《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》
  • 《簡易融合》
  • 《トリックスター・ライトステージ》
  • 《ブリリアント・フュージョン》
  • 《ユニオン格納庫》
  • 《真紅眼融合》
  • 《六武の門》

準制限カード(2020/04~06)

  • 《D-HEROディアボリックガイ》
  • 《ドラコネット》
  • 《未界域のジャッカロープ》
  • 《未界域のネッシー》
  • 《継承の印》

制限解除カード(2020/04~06)

  • 《トリックスター・キャンディナ》
  • 《灰流うらら》
  • 《ベビケラサウルス》
  • 《ユニコールの影霊衣》
  • 《レディ・デバッガー》

出典:遊戯王.jp

環境で大暴れだった【ドラグーン】、【オルフェゴール】のキーカードに規制が入りましたね!
そして、新ルールで暴れそうな【ジャンド】デッキのパーツにも規制が施されました

あのカードたちがエラッタされて帰ってきた!

今回の制限改定から、禁止カードである《処刑人マキュラ》、《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》がエラッタされて、制限カードとして帰ってきましたよ!

《処刑人マキュラ》

【エラッタ前】

【効果モンスター】
星4/闇/戦士族/攻1600/守1200
このカードが墓地へ送られたターン、このカードの持ち主は手札から罠カードを発動する事ができる。

【エラッタ後】

【効果モンスター】
星4/闇/戦士族/攻1600/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
このターンに1度だけ、自分は罠カードを手札から発動できる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

『どこからでも墓地へ送られると効果を発動』から『モンスターゾーンから墓地へ送られた場合』に変更!

そして、『発動ターン中は何枚でも手札から罠カードを発動可能』から『発動ターン中1度のみ手札から発動可能』に変更!

これだけ変更されたら悪さも難しそうですね

《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》

【エラッタ前】

【効果モンスター】
星10/闇/ドラゴン族/攻2800/守2400
①:このカードは自分フィールドの表側表示のドラゴン族モンスター1体を除外し、
手札から特殊召喚できる。
②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地から「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」以外のドラゴン族モンスター1体を選んで特殊召喚する。

【エラッタ後】

【効果モンスター】
星10/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2400
このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、 ②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは自分フィールドの表側表示のドラゴン族モンスター1体を除外し、
手札から特殊召喚できる。
②:自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地から「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」以外の
ドラゴン族モンスター1体を選んで特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

『自身の効果による特殊召喚は1ターンに何度でも行える』から『自身の効果による特殊召喚は1ターンに1度』に変更!

②のドラゴン族モンスターの蘇生は名称を指定したターン1へ変更!

名称を指定したターン1をつけて、ほぼ同じ効果で帰ってきました!

最新のリミットレギュレーションリスト

禁止カードリスト

カード名 備考
《儀式魔人リリーサー》 無制限→禁止
《守護竜エルピィ》 無制限→禁止
《星杯の神子イヴ》 無制限→禁止
《アマゾネスの射手》
《イレカエル》
《ヴィクトリー・ドラゴン》
《エクリプス・ワイバーン》
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
《焔征竜-ブラスター》
《Emヒグルミ》
《EMモンキーボード》
《外神アザトート》
《巌征竜-レドックス》
《キャノン・ソルジャー》
《旧神ノーデン》
《グローアップ・バルブ》
《サイバーポッド》
《The tyrant NEPTUNE》
《サモン・ソーサレス》
《十二獣ブルホーン》
《守護竜アガーペイン》
《真竜剣皇マスターP》
《ゼンマイハンター》
《ダンディライオン》
《星守の騎士 プトレマイオス》
《トゥーン・キャノン・ソルジャー》
《トポロジック・ガンブラー・ドラゴン》
《トロイメア・ゴブリン》
《トロイメア・マーメイド》
《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
《No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン》
《瀑征竜-タイダル》
《破滅竜ガンドラX》
《ファイアウォール・ドラゴン》
《ファイバーポッド》
《フィッシュボーグ-ガンナー》
《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》
《BF-朧影のゴウフウ》
《BF-隠れ蓑のスチーム》
《マジェスペクター・ユニコーン》
《魔導サイエンティスト》
《M.X-セイバー インヴォーカー》
《メガキャノン・ソルジャー》
《メンタルマスター》
《八汰烏》
《ラヴァルバル・チェイン》
《レベル・スティーラー》
《悪夢の蜃気楼》
《いたずら好きな双子悪魔》
《押収》
《大嵐》
《苦渋の選択》
《強引な番兵》
《強奪》
《強欲な壺》
《心変わり》
《次元融合》
《神剣-フェニックスブレード》
《生還の宝札》
《ソウル・チャージ》
《大寒波》
《蝶の短剣-エルマ》
《天使の施し》
《早すぎた埋葬》
《ハリケーン》
《マスドライバー》
《魔導書の神判》
《突然変異》
《遺言状》
《異次元からの帰還》
《王宮の弾圧》
《第六感》
《ダスト・シュート》
《血の代償》
《刻の封印》
《マジカル・エクスプロージョン》
《ライフチェンジャー》
《ラストバトル!》

制限カードリスト

カード名 備考
《ABCードラゴンバスター》 無制限→制限
《オルフェゴール・ガラテア》 準制限→制限
《オルフェゴール・ディヴェル》 準制限→制限
《ジャンク・スピーダー》 無制限→制限
《処刑人マキュラ》 禁止→制限
《SPYRALージーニアス》 準制限→制限
《発条空母ゼンマイティ》 無制限→制限
《ゼンマイマジシャン》 無制限→制限
《超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ》 無制限→制限
《TG ハイパー・ライブラリアン》 無制限→制限
《デビル・フランケン》 無制限→制限
《氷結界の龍トリシューラ》 無制限→制限
《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》 無制限→制限
《捕食植物オフリス・スコーピオ》 準制限→制限
《餅カエル》 無制限→制限
《リンクロス》 無制限→制限
《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》 禁止→制限
《簡易融合》 無制限→制限
《トリックスター・ライトステージ》 無制限→制限
《ブリリアント・フュージョン》 無制限→制限
《ユニオン格納庫》 無制限→制限
《真紅眼融合》 無制限→制限
《六武の門》 無制限→制限
《A・ジェネクス・バードマン》
《アストログラフ・マジシャン》
《EMドクロバット・ジョーカー》
《オルターガイスト・マルチフェイカー》
《終わりの始まり》
《輝白竜 ワイバースター》
《水晶機巧-ハリファイバー》
《クロノグラフ・マジシャン》
《虹彩の魔術師》
《PSYフレームロード・Ω》
《転生炎獣ガゼル》
《鎖龍蛇-スカルデット》
《十二獣モルモラット》
《重爆撃禽 ボム・フェネクス》
《十二獣ドランシア》
《終末の騎士》
《SRベイゴマックス》
《閃刀姫-カガリ》
《魂喰いオヴィラプター》
《調弦の魔術師》
《超雷龍-サンダー・ドラゴン》
《トーチ・ゴーレム》
《深淵の暗殺者》
《ネクロフェイス》
《覇王眷竜ダークヴルム》
《氷結界の虎王ドゥローレン》
《封印されしエクゾディア》
《封印されし者の左足》
《封印されし者の左腕》
《封印されし者の右足》
《封印されし者の右腕》
《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》
《メタモルポット》
《雷鳥龍-サンダー・ドラゴン》
《嵐征竜-テンペスト》
《竜剣士ラスターP》
《ローンファイア・ブロッサム》
《一時休戦》
《インフェルニティガン》
《おろかな埋葬》
《原初の種》
《サンダー・ボルト》
《死者蘇生》
《十二獣の会局》
《閃刀機-ホーネットビット》
《増援》
《手札抹殺》
《テラ・フォーミング》
《ドラゴニックD》
《ハーピィの羽根帚》
《封印の黄金櫃》
《ペンデュラム・コール》
《盆回し》
《魔鍾洞》
《マスク・チェンジ・セカンド》
《霞の谷の神風》
《虚無空間》
《王宮の勅命》
《トリックスター・リンカーネイション》
《メタバース》

準制限カードリスト

カード名 備考
《D-HERO ディアボリックガイ》 無制限→準制限
《ドラコネット》 制限→準制限
《未界域のジャッカロープ》 無制限→準制限
《未界域のネッシー》 無制限→準制限
《継承の印》 制限→準制限
《オルターガイスト・メリュシーク》
《雷獣龍-サンダー・ドラゴン》
《転生炎獣の炎陣》
《精神操作》
《閃刀機関-マルチロール》
《闇の誘惑》
《レッド・リブート》
《深海のディーヴァ》
《魔界発現世行きデスガイド》
《マスマティシャン》
《ダーク・グレファー》
《ダイナレスラー・パンクラトプス》
《化石調査》
《緊急テレポート》
《スケープ・ゴート》
《SPYRAL RESORT》
《閃刀機-ウィドウアンカー》
《閃刀起動-エンゲージ》
《超融合》
《隣の芝刈り》
《ヒーローアライブ》
《ワン・フォー・ワン》
《パーソナル・スプーフィング》

おわりに

いかがだったでしょうか。

ガチまとめでは最新のリミットレギュレーションを元に開催された大会デッキリストも随時更新して行きますので、お楽しみに!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事

コメント (1)

ガチまとめ遊戯王担当

読者皆様。ご指摘コメントありがとうございます。
カードリストに多数の間違いがございましたので、再度見直しを行い、修正対応を行わせて頂きました。
この度はご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。

1

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

54