【OCG】2024年 地縛戒隷デッキ 入門書【融合とシンクロを同時に操る異色のテーマ!】

PV 32,628 いいね 4 -

【OCG】2024年 地縛戒隷デッキ 入門書【融合とシンクロを同時に操る異色のテーマ!】

はじめに

こんにちは、はみるとんです!今回は遊戯王ARC-Vでセルゲイが使用したテーマ【地縛戒隷】がついにOCG化したため、紹介していきたいと思います!

シンクロと融合を同時に操る一風変わったテーマ、どんな面白い動き方をしていくのでしょうか?

目次

【地縛戒隷】デッキレシピ


このデッキレシピで行える具体的な展開はこちら ▼

【地縛戒隷】デッキの特徴

シンクロと融合を同時に行う

【 通常魔法 】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分は融合・SモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
①:自分フィールドの表側表示の、チューナーとチューナー以外のモンスターを1体ずつ墓地へ送って発動できる。
以下のモンスターを1体ずつEXデッキから特殊召喚する。
●墓地のそのモンスター2体を素材としてS召喚可能なSモンスター
●墓地のそのモンスター2体を素材として融合召喚可能な融合モンスター

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【地縛戒隷】カードの解説

【地縛囚人】モンスター

【 効果モンスター 】
星 5 / 闇 / 悪魔族 / 攻1600 / 守1600

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドゾーンにカードが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
②:このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキからレベル3以下の悪魔族チューナー1体を手札に加える。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は融合・SモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 チューナーモンスター 】
星 3 / 闇 / 悪魔族 / 攻800 / 守1100

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「地縛牢」か「異界共鳴-シンクロ・フュージョン」1枚を手札に加える。
②:自分フィールドにレベル6以上の「地縛」モンスターが存在する場合、墓地のこのカードを除外し、EXデッキから特殊召喚された相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
その効果モンスターをデッキに戻す。
その後、相手はその同名モンスター1体を自身のEXデッキから特殊召喚できる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 チューナーモンスター 】
星 1 / 闇 / 悪魔族 / 攻300 / 守300

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
「地縛囚人 グランド・キーパー」を除く、レベル5以下の「地縛」モンスター1体を自分のデッキ・墓地から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は融合・SモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:フィールドゾーンにカードが存在する限り、自分フィールドの「地縛」モンスターは戦闘・効果では破壊されない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【地縛囚人】モンスターはお互いにサーチ・リクルート・蘇生を行って場にチューナーと非チューナーを並べていく効果を持っています。

最終的に《地縛囚人 ライン・ウォーカー》に繋ぐ事で《異界共鳴-シンクロ・フュージョン》を構えつつチューナーと非チューナーを並べて展開していきます。

【地縛戒隷】モンスター

【 シンクロモンスター 】
星 6 / 闇 / 悪魔族 / 攻2000 / 守1000

闇属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手メインフェイズに、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
相手は以下から1つを選び、自分はその効果を適用する。
●対象のモンスターを破壊する。
●対象のモンスターの攻撃力分だけ自分のLPを回復する。
②:自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
自分の手札・フィールド・墓地のモンスターを融合素材として除外し、「地縛」融合モンスター1体を融合召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 シンクロモンスター 】
星 8 / 闇 / 悪魔族 / 攻2500 / 守1500

闇属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手ターンに発動できる。
自分の墓地から「地縛戒隷 ジオグリフォン」以外の「地縛」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
このターン、自分は融合・SモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:このカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
フィールドのカード1枚を破壊する。
その後、自分のフィールド・墓地の「地縛」モンスターの種類×300ダメージを相手に与える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 融合モンスター 】
星 8 / 闇 / 悪魔族 / 攻2800 / 守1200

「地縛」モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚した場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地からフィールド魔法カード1枚を手札に加える。
②:相手のEXデッキからモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このターンに特殊召喚された相手フィールドのモンスターを全て破壊し、破壊したモンスターの数×800ダメージを相手に与える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 融合モンスター 】
星 10 / 闇 / 悪魔族 / 攻3000 / 守1800

「地縛」融合モンスター+「地縛」Sモンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。
そのモンスターの攻撃力・守備力を0にする。
②:相手モンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
相手フィールドのカードを全て破壊する。
③:表側表示のこのカードが相手によってフィールドから離れた場合に発動できる。
デッキ・EXデッキから「地縛」モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【地縛戒隷】モンスターは融合モンスターとシンクロモンスターの2種類おり、《異界共鳴-シンクロ・フュージョン》によって両方の召喚方法を同時に行っていくというのが【地縛戒隷】デッキの基本戦術となります。

《地縛戒隷 ジオクラーケン》で任意のフィールド魔法にアクセスしたり、《地縛戒隷 ジオグレムリン》で除去を行ったりと相手ターン妨害として機能する効果を持っているため、終着点として非常に優秀です。

【地縛】魔法・罠カード

【 フィールド魔法 】

①:このカードの発動時に、相手フィールドの効果モンスター1体を対象にできる。
その場合、このカードは以下の効果を得る。
●このカードがフィールドゾーンに存在する限り、対象の効果モンスターの効果は無効化される。
②:自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「地縛」モンスター1体を召喚できる。
③:このカードが相手の効果で破壊された場合、自分のフィールドか墓地に「地縛」モンスターが存在していれば発動する。
相手のLPを半分にし、相手フィールドの全ての表側表示カードの効果をターン終了時まで無効にする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【地縛囚人】モンスターで展開するための召喚権を増やす事が出来ます。

後攻の場合は相手のモンスター効果を止める事も出来るので単体で1枚分の乗り越え札の仕事をしつつ動いていく事が出来ます。

【地縛戒隷】デッキと相性が良いカード

《幻爪の王ガゼル》

【 効果モンスター 】
星 4 / 地 / 獣族 / 攻1500 / 守1200

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
デッキから悪魔族・レベル5モンスター1体か「合成獣融合」1枚を手札に加える。
②:このカードが融合召喚の素材となって墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから幻想魔族モンスター1体を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

レベル5の悪魔族モンスターである《地縛囚人 ストーン・スィーパー》をサーチできる他、《合成獣融合》も悪魔族および融合召喚を多用していくこのテーマと相性が良く、初動として重宝します。

《ガーデン・ローズ・メイデン

【 シンクロモンスター 】
星 5 / 闇 / 植物族 / 攻1600 / 守2400

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分のデッキ・墓地から「ブラック・ガーデン」1枚を選んで手札に加える。②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の、「ローズ・ドラゴン」モンスターまたはドラゴン族Sモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【地縛】ギミックでは6シンクロ・8シンクロが作りやすいようになっていますが、初動を盛るために《幻爪の王ガゼル》などのレベル4モンスターを採用している都合上、《ガーデン・ローズ・メイデン》も《地縛囚人 グランド・キーパー》を利用して出しやすくなっています。

《ガーデン・ローズ・メイデン》《ブラック・ガーデン》による蘇生と自身効果によるドラゴン族の蘇生で手数を伸ばしていく事が出来るので、《異界共鳴-シンクロ・フュージョン》からの展開を伸ばすのに大変重宝します。

【地縛戒隷】デッキの回し方

基本的には2枚初動

【地縛囚人】モンスターたちは単体で大量展開していくことはできませんが、様々な2枚の組み合わせでシンクロ召喚+《異界共鳴-シンクロ・フュージョン》を用意して大量展開していく事が出来ます。

一度回れば作れる盤面も非常に強力なため、重ねて引いた際に強いカードを意識して採用する事で安定した展開を行う事が出来ます。

【使用カード/条件】

  • 《地縛牢》
  • 《幻爪の王ガゼル》

【結果】

  • 《フルール・ド・バロネス》で何でも無効
  • 《深淵の神獣ディス・パテル》によって除去や効果無効
  • 《地縛戒隷 ジオクラーケン》によって全体除去
  • 《烙印追放》から《捕食植物ドラゴスタペリア》
  • 《地縛囚人 ライン・ウォーカー》などで後続確保

【手順】

  1. 《幻爪の王ガゼル》を召喚し、《地縛囚人 ストーン・スィーパー》をサーチ
  2. 《地縛囚人 ストーン・スィーパー》の効果で《地縛囚人 グランド・キーパー》をサーチ
  3. 《地縛牢》を発動し、《地縛囚人 グランド・キーパー》を召喚、効果でデッキから《地縛囚人 ライン・ウォーカー》を特殊召喚
  4. 《地縛囚人 ライン・ウォーカー》の効果で《異界共鳴-シンクロ・フュージョン》をサーチ
  5. 《幻爪の王ガゼル》+《地縛囚人 グランド・キーパー》で《ガーデン・ローズ・メイデン》をシンクロ召喚し、《ブラック・ガーデン》をサーチ
  6. 《ブラック・ガーデン》を発動し、《異界共鳴-シンクロ・フュージョン》を発動。《ガーデン・ローズ・メイデン》と《地縛囚人 ライン・ウォーカー》を墓地へ送り、《地縛戒隷 ジオグリフォン》と《沼地のドロゴン》を特殊召喚
  7. 《地縛戒隷 ジオグリフォン》効果で《地縛囚人 グランド・キーパー》を蘇生
  8. 《ブラック・ガーデン》の効果で《地縛囚人 ストーン・スィーパー》を特殊召喚
  9. 《地縛囚人 グランド・キーパー》と《地縛囚人 ストーン・スィーパー》で《ドロドロゴン》シンクロ召喚
  10. 《沼地のドロゴン》の効果で自身を光属性に変更し、《ドロドロゴン》《沼地のドロゴン》で《烙印竜アルビオン》を融合召喚
  11. 《烙印竜アルビオン》効果で《地縛囚人 ライン・ウォーカー》と《地縛囚人 ストーン・スィーパー》を素材に《地縛戒隷 ジオクラーケン》融合召喚
  12. 《地縛戒隷 ジオクラーケン》効果で《竜の渓谷》をサーチし、効果で《百檎龍-リンゴブルム》を墓地へ送る
  13. 《百檎龍-リンゴブルム》効果でトークンを特殊召喚し、トークン+《烙印竜アルビオン》で《深淵の神獣ディス・パテル》をシンクロ召喚
  14. 《ガーデン・ローズ・メイデン》の効果で《ドロドロゴン》を蘇生
  15. 《深淵の神獣ディス・パテル》の効果で除外されている《百檎龍-リンゴブルム》を特殊召喚
  16. 《百檎龍-リンゴブルム》+《ドロドロゴン》で《アクセルシンクロ・スターダスト・ドラゴン》をシンクロ召喚し、《百檎龍-リンゴブルム》を蘇生
  17. 《アクセルシンクロ・スターダスト・ドラゴン》+《百檎龍-リンゴブルム》で《フルール・ド・バロネス》をシンクロ召喚
  18. エンドフェイズに《烙印竜アルビオン》効果で《烙印追放》をセット

【盤面の解説】

《フルール・ド・バロネス》で何でも無効、《深淵の神獣ディス・パテル》によって除去や効果無効、《地縛戒隷 ジオクラーケン》によって全体除去、《烙印追放》によって相手の闇属性を素材に巻き込みながら《捕食植物ドラゴスタペリア》を融合召喚など複数回に渡って妨害を飛ばしていく事が出来ます。

また、《烙印追放》で《地縛戒隷 ジオグラシャ=ラボラス》を出す事で、《フルール・ド・バロネス》や《深淵の神獣ディス・パテル》の除去に反応させて全体除去を飛ばす事も出来ます。

【地縛戒隷】デッキをカスタムするおすすめカード

《レボリューション・シンクロン》

【 チューナーモンスター 】
星 3 / 地 / 機械族 / 攻900 / 守1400

このカード名の、①の効果は1ターンに1度しか使用できず、②の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
①:「パワー・ツール」Sモンスターまたはレベル7・8のドラゴン族SモンスターをS召喚する場合、手札のこのカードもS素材にできる。
②:このカードが墓地に存在し、自分フィールドにレベル7以上のSモンスターが存在する場合に発動できる。
自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードのレベルは1になる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》を出しやすくする事で《地縛牢》に繋ぎ、展開補助を行っていきます。

《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》の特殊召喚効果によってダブりがちな召喚権を追加する事も出来るため、総じて非常に相性が良いです。

《白銀の城の召使い アリアーヌ》

【 効果モンスター 】
星 4 / 闇 / 悪魔族 / 攻1800 / 守1100

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札及び自分フィールドにセットされたカードの中から、通常罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
デッキから「白銀の城の召使い アリアーヌ」以外のレベル4以下の悪魔族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
②:自分の通常罠カードの効果でモンスターがフィールドから離れた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
その後、以下の効果を適用できる。
●手札から、悪魔族モンスター1体を特殊召喚するか、魔法・罠カード1枚をセットする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

コストとなる罠カードを増やす必要があるので構築のバランスをガッツリ変える必要がありますが、レベル4以下の悪魔族というかなり緩い縛りでデッキ内のモンスターにアクセスできるため、【地縛】カードへの安定したアクセスを見込む事が出来ます。

おわりに

というわけで今回は【地縛戒隷】デッキを紹介していきました!

悪魔族、シンクロ召喚、融合召喚という広い括りで複合させられる面白いテーマな上、《異界共鳴-シンクロ・フュージョン》自体も様々な用途が考えらる非常に面白いテーマなので、是非組んでみてください!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!


カテゴリ:

タグ:, , ,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

4

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な22,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事