【新規プロモカード情報】2020年1月15日発売「コロコロコミック 2月号」付録に新規プロモカード《ジョギライド・ファイナルフィーバー》が収録、他【DM最新情報】

PV 14,005 いいね 52 コメント 6

【新規プロモカード情報】2020年1月15日発売「コロコロコミック 2月号」付録に新規プロモカード《ジョギライド・ファイナルフィーバー》が収録、他【DM最新情報】

コロコロチャンネルNEXTより、2020年1月15日発売「コロコロコミック 2月号」に新規プロモカード《ジョギライド・ファイナルフィーバー》が付録として収録されることが判明しました!

また、2020年2月7日発売の「超天偏フルコンプリートBOOK2」に《ルソー・モンテス/法と契約の秤》と《マン・オブ・すて~る》がプロモとして再録されることが判明しました!

『謎のブラックボックスパック』は2020年1月25日に発売されるパックです。

現在の収録カードリストはコチラから見ることができます。

【デュエマ新弾】DMEX-08 謎のブラックボックスパック【収録カードリスト情報まとめ】

新規、再録プロモカード情報(3種類)

《ジョギライド・ファイナルフィーバー》

【呪文】
【種族】ジョーカーズ
【文明】 火/自然
【コスト】3

■相手のクリーチャーが自分を攻撃する時、バトルゾーンに自分の《ジョギラスタ・ザ・ジョニー》があれば、この呪文をコストを支払わずに唱えてもよい。
■クリーチャーを1体選ぶ。このターン、そのクリーチャーのパワーを₊2000する。
■自分と相手のクリーチャーを1体ずつ選び、その2体をバトルさせる。

出典:コロコロチャンネルNEXT

《ルソー・モンテス/法と契約の秤 》

【クリーチャー】
【種族】 マフィ・ギャング
【文明】 闇
【パワー】1000
【コスト】2

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の手札を1枚捨ててもよい。そうしたら、相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。

【呪文】
【文明】闇
【コスト】5

■コスト7以下のクリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出す。

出典:コロコロチャンネルNEXT

《マン・オブ・すて~る》

【 呪文 】
【種族】 ジョーカーズ / ワンダフォース
【文明】 自然
【コスト】7

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■相手のクリーチャーを1体選び、持ち主のマナゾーンに置く。
■GR召喚する。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)

出典:コロコロチャンネルNEXT

《零龍》絶対に破壊するマンが現れましたね!
《零龍》絶対に許さないデッキに採用しましょう!

基本的に《零龍》が卍誕していたら《ジョギラスタ・ザ・ジョニー》は破壊されてしまっている可能性が高いので、スパーク系トリガーと合わせて運用するのがいいかもしれません。

【デュエマ新弾】DMEX-08 謎のブラックボックスパック【収録カードリスト情報まとめ】はコチラ!

関連記事

コメント (6)

匿名

零龍が出来てて相手が殴りに来てるのに自分の場にジャギラスタ立ってるって無理では?

0
匿名

流石にこれを零龍対策にするのは・・・もうジョギラスタ死んでるんじゃないの?

0
匿名

普通に3マナで打て定期
1~2マナでパワー2000以上のクリーチャー用意すればええねん、なんならトリガーでも

4
匿名

実際のデュエマで零龍に対抗出来るかは置いといてアニメはこれ使って勝つんだろうな
バラギアラの時のジョラゴン・ビッグ100みたいに

1
ポトフのマリネ

デュエマIIのメタとしては3コスは高い······
しかもジョギラスタ出てくるの大体5ターン目やし
やはりナウオアネバーが一番のメタか

0
ライスーン

零龍が最速で2ターン遅くて4,5ターンだからソウナンデスまで行ったとしても盾が弱ければ耐えられなくてそのままゲームセットだから意味なくね?

1

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

52