【今週の情報をおさらい!】H宮田のオールナイトデュエマ!第42回 【2023/03/26/デュエルマスターズ】

PV 3,428 いいね 13 -

【今週の情報をおさらい!】H宮田のオールナイトデュエマ!第42回 【2023/03/26/デュエルマスターズ】

 

目次

オープニング~もうすぐ新学年、デュエマを始めよう~

みなさんこんばんは!今週もはじまりました、H宮田のオールナイトデュエマ!

この記事は今週のデュエルマスターズにおける新カードなどのニュースや、ガチまとめのおすすめ記事などを紹介するラジオ番組風記事です!

メインパーソナリティーの天才トレカライター、H宮田と!

アシスタントの最強無敵、《ボルベルグ・クロス・ドラゴン》がお送りします。

タイトルでも書いてるけど、来週からは4月。新しいクラス、新しい学校などなど、新しい環境に一歩踏み出す春の季節!

新たな出会いに合わせて、デュエマを始めよう!すでにプレイしているみんなは、新しい友達をデュエマに引きずりこもうね!

ちょうど4月発売のコロコロコミックにはデュエマの40枚デッキが付録に尽くし、それ以外にもスタートWINデッキ・「スタートWIN・スーパーデッキ 深淵の邪襲」が発売されるから今が始め時!

いっきにガチ環境に殴り込みたい!っていう人は、二種の開発部セレクションデッキもオススメ!

「開発部セレクションデッキ 光水火鬼羅.Star」、「開発部セレクションデッキ 7軸ガチロボ」……どちらも豪華で強力なデッキだ。今すぐデュエマを始めよう!

問題があるとすれば、この二種を二人で一個ずつ買ってデュエルするとガチロボ側が悲しみを背負いまくるぐらいかな……

鬼羅.Starがコスト踏み倒しメタふんだんに採用しすぎなんだよ!いやそういうデッキなんだけど!

気を取り直して、今週のホットなデュエマニュースをお届け!
それではいってみましょう、まずは注目の新カードから!

この番組風記事は楽しいデュエルマスターズライフを応援する企業、ガチまとめと
最高峰の品揃え!デュエルマスターズ通販カーナベルの提供でお送りします

 

 

パーソナリティ

メインパーソナリティ:H宮田

ガチまとめ所属ライターにして天才トレカライター、格安のカリスマ、次期ガチまとめキング最有力候補など様々な異名(自称)を持つ。座右の銘は「我田引水ポジティブ」!ツいてると思い込むやつにツキは回ってくる!

「開発部セレクションデッキ 水闇魔導具」の悲劇は繰り返さないでほしいなあ。いやたしかに魔導具は強かったけどさ、そこそこ値段するデッキでコンセプトに4積みされてるカードを殿堂入りしてリペア不可能にするのはひどいって……

アシスタント:《ボルベルグ・クロス・ドラゴン》

スーパーデッキ「ビクトリー・ソウル」発売当日からH宮田のデッキに入っている相棒。

ぶっちゃけあの2デッキができた時、殿堂入りするのは1枚積みの《切札勝太&カツキング -熱血の物語-》だとおもってたんだな。

 

【今週の最新情報】 デュエマヘッドライン!

まずは今週の新着カードなど、最新情報をお届けしますデュエマヘッドライン!のコーナーから!

【ピックアップ】……あれっ?

と言ったはいいものの、ちょうど今週って谷間の時期なのか新カードとか新商品の情報ないんだよなあ。

新シリーズ開幕前だし、それに合わせた情報はおはスタ・コロコロコミックとも連携するからまだまだ公開するわけにいかないだろうしなあ。この前の公式生放送の情報を反芻して楽しみに待つしかない……!

まあ、こういうときのための次のコーナー。いってみよう!

 

 

【不定期コラム】ほぼ100円カードショップ ダイタイカーナベル Vol.9

最近のデュエマは、高い!そんな思いから産まれた大人気企画、格安デュエマ研究所。

最高にクールなロゴ

ガチまとめ人気ライターが様々な格安デッキを紹介する企画……そのスピンオフということで!このコラムではカーナベル価格で100円以下のオススメカードを独断と偏見で1枚ご紹介するぞ!

すいません、そこそこ信頼できる受けにもなりつつ、攻める時にも腐らず、さらにコストも軽いカード置いてますか?

はいはい……ここになければないですね。

サッ!

どれどれ……こ、これは!

《ワーニング・スパイク》

【 呪文 】
文明 光/水 / パワー- / コスト2

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■バトルゾーンにある相手のクリーチャーを好きな数選ぶ。このターン、そのクリーチャーは攻撃またはブロックできない。

50円

ということでわずか2マナで攻めも守りも完璧だ、《ワーニング・スパイク》が今回のカード!

なるほど、好きな数のクリーチャーを選んで攻撃もブロックも不可……いわゆる《勝利のプリンプリン》効果を付与するってことね。選ばれた時にデメリットを押し付けてくるようなクリーチャー以外は選ばない理由がないから、実質全体にプリン効果付与!確かにこれは強い!

デュエプレだと高い女なのじゃ わらわのせくしーなスキンもみんな取るんじゃぞ

いわゆる「スパーク」呪文系列のオールタップ効果だと、《クイック・スパーク》《バリアント・スパーク》であくまで3マナが最低ラインなんだよね。

なるほど、手打ちして全ブロッカーを無力化するって役割だとこのカードが一番軽いことになるのか……

防御面から見ても要はコレ「全体にG・ストライク」みたいなもんだからね、最近の横並びする【赤単速攻】系列もきっちり止まるし、なんなら《凶戦士ブレイズ・クロー》みたいな強制攻撃持ちだけ選ばず、ブロッカーで打ち取れるのは「スパーク」系列や《終末の時計 ザ・クロック》にもないこのカードだけの利点ともいえるね。

自爆特攻不可避

一応デメリットとして考えられるのは多色カードって点だけど……まあ、2マナとはいえ初動カードってわけじゃないから問題はあんまりなさそうだなあ。2ターン目に絶対このマナを用意しなきゃいけないわけじゃないし……

色が合いつつ、軽量クリーチャーで攻めていけるデッキで使ってみたいカードだ。早めのデッキということで、このカードの色に加えて火文明を加えて白赤青のビートダウンとかがいいかな?

それこそ、開発部セレクションデッキ 「光水火鬼羅.Star」に入れてみても面白いかも?《「正義星帝」 <鬼羅.Star>》から出てきた《ナゾの光・リリアング》のキズナ能力で唱えて一気にフィニッシュ、みたいな運用法もできるしね!

あなたの新たな格安デッキにも、そうでないデッキにも使ってみませんか?お求めはぜひぜひ!カーナベル通販にて!

このコーナーの感想、紹介してほしい格安カードのリクエストなどはハッシュタグ「#ダイタイカーナベル」でおねがいします!

不定期コラムということで次回は未定!流浪のショップダイタイカーナベルをお楽しみに!

続いては、このコーナーだ!

【今週の記事ランキング】ガチまとめカウントダウンTV!「2023/03/20~2023/03/22 記事全体PVランキング」

つづきましてガチまとめカウントダウンTV!のコーナー!
ガチまとめに自慢のライター陣が執筆した数々の記事たち、なんとPV・いいねなどでランキングがあるのはご存じですか!?

記事全体ランキング、コラムランキングなどで分かれていたりもするね。

このコーナーではランクインした記事を紹介していくぞ!今週のランキングは……コラムいいねランキングだ!第三位から紹介していこう!

第三位: 【デュべり部】第67問《ダンディ・ナスオ》【ばにら所長のデュエマだべり部】

今週の第三位はばにら所長のデュエマだべり部・第67回!いよいよプレミアム殿堂入りとなった往年の名カード《ダンディ・ナスオ》が今回のテーマだ!

わずか2マナでデッキを確認し、好きなカードをマナゾーンに置いた後マナを一枚墓地へ。記事でも書かれているけど、本来は色事故を軽減する、いうならば《神秘の宝箱》系のカードとして作られたのかもしれないんだけど……

再録されるまでクソ高かった思い出

それとくらべて、1ターン速く使える上クリーチャーが場に残るからデメリットとしてセルフランデスが付いたんだろうけど……うーん、結局墓地肥やし要員として使われてしまうことに。なんでも悪用するからだぞ!

これに関しては悪用っていうかさすがにデザインされてたコンボだと思いたい~。

実際のところ、登場した転生編が終わってすぐ、不死長編が開始1パック目で《インフェルノ・ゲート》を出したからある程度想定はされていたはずなんだけどなあ。

……ただ、これに関してはちょっと昔から疑っているところがあって、そもそも《ダンディ・ナスオ》《インフェルノ・ゲート》が共存しない前提なんじゃなかったのかな?って思うんだ。

ええ!?いくらなんでも前後するパックでそりゃないでしょ。

シリーズ最終弾とシリーズ開始弾だからそう見えるけど、実はこの2パックの間にはDM-18 「ベスト・チャレンジャー」があって……

「アフタージェネレートリーグ」の意図みたいに、このパックを基本セットとしたスタン落ちが開発段階では考えられてたんじゃないかと思うんだよね。

ああ、新種族がたくさん出たのもその施策にふくまれるってことか。結局のところスタン落ちよりも強力なカード刷ったほうがエキサイティングな体験になる、ってことを学んでくれたのはよかったのか悪かったのか……

ちなみに、デュエプレでは山札からマナに置くのが探索・墓地肥やしが最もコストが大きいカードからランダムと、かなり調整されているぞ。それでも【黒緑速攻】とかで猛威を振るってるんだからやっぱり紙のプレミアム殿堂は妥当だなあ……

続いて第二位……こちら!

第二位:【最強位決定戦】”最強位”に輝いた◆ドラ焼きの大会レポート【日本一決定戦/優勝】

今週の第二位は◆ドラ焼きさんの最強位決定戦レポート!記念すべき初代最強位に輝いた本人から、めちゃくちゃためになるお話をきこう!

当日のアドバンス・オリジナル両方におけるデッキ選択の理由をはじめ、直前の調整方法・全試合のレポートまで!この記事でみんなも未来の最強位をめざそう!

特に印象的だったのは調整相手であり、使用デッキリストをシェアしていたのすけ選手との試合レポートかなあ。予選最終ラウンド直前、5試合目の天王山で当たってしまう……

赤単同士の生命線を握った一枚

ドラマチックだよなあ。結局のところ決勝トーナメントに残れたのはこの試合の勝者だけだったし……

あと、決勝トーナメント3戦の細かい思考についてもすごく読みごたえがあるよ!◆ドラ焼きさんがカーナベル所属でよかったなあ……

《絶望神サガ》の強力差を前提として、どうやってそこに切り込んでいくかというデッキ選択・プレイングもふくめた勉強になる記事です。みんなも要チェックだ!

さあ、そして今週の栄えある第一位は……!

第一位:【格安デュエマ研究所】4900円で∞エクストラヒーロー!ぼっち・ザ・覇道

大人気企画・格安デュエマ研究所より、第97回・らすねさんのぼっち・ザ・覇道が今週の第一位だ!

令和にリメイクされた《帝神龍装 ティーゾリス》こと《デカボッチ・ボロフ》で、めざせ連続追加ターン!!!

らすねさん!おめでとうございます!

このすねっとした顔

ということで、今週の格安デュエマ研究所はみんな大好き追加ターン!キーカードとなる《デカボッチ・ボロフ》で、《勝利龍装 クラッシュ”覇道”》の破壊時効果を倍加して連続追加ターンだ!

《帝神龍装 ティーゾリス》とあわせて破壊時効果の倍増要員が8枚体制になったのがいいよね、いろんなデッキが輝けそう。さらに、細かいシナジーが敷き詰められた無駄のないデッキ!

《デカボッチ・ボロフ》と同パックで産まれた《ダーク・鎌・ルピア》がコスト軽減+墓地召喚付与ってことで、《勝利龍装 クラッシュ”覇道”》を毎ターン投げつけられるのはもちろん……個人的に一番好きなのはドラゴンツインパクトの《龍装車 ピオドーロ/毒汁100%》

この世界中の毒気 抱きしめながら

《ダーク・鎌・ルピア》がコスト軽減効果をもつのも相まって、呪文面でパワーマイナスをかけてから墓地からマッハファイターを叩き込めるのが最高にシナジーしてるよね。

前に使った《龍装者“JET”レミング/ローレンツ・タイフーン》とか《龍装者 “OGU”ヴァル/「静謐よ、世界に満ちよ」》もそうだけど、ドラゴンの軽量ツインパクトは粒揃い!リストを眺めると新たな格安デッキが浮かんでくるかも!?

特にドラゴンギルドのツインパクトは思ったより安い!ってカードが多くてワクワクしてくるよな。

より詳しい解説は記事をみて欲しいんだけど、今回本当に細かいシナジーが美しいデッキでオススメ!らすねさんの本領発揮といえるデッキに仕上がっているな。

かなり良くできたデッキだから改造案が難しいけど……《龍装鬼 オブザ08号/終焉の開闢》をちょっと採用してみたいかな。

450円

(なかなか400円切らないな……)ツインパクトの呪文面は墓地肥やし+墓地回収、3ターン目に撃てば実質3枚見て1枚手札に加えるドローカードとしても扱えるよね。そしてクリーチャー面はドラゴンなので……

なるほど、《ダーク・鎌・ルピア》の墓地召喚で出すときに自分自身が自己コスト軽減能力の頭数に入れられるから2コスト軽減とあわせて最低でも6マナ、実際はさらに軽くなってパワーマイナスを飛ばせるってわけね。

コンボパーツを探しつつ自身含む墓地から釣りたいカードを墓地に叩きこめるいいカードだと思うんだよね。採用する場合は2マナブーストに霞み妖精ジャスミンなどを採用してクリーチャー比率をもう少しあげてもいいかも?

受けがちょっと心もとないから《フェアリー・Re:ライフ》を減らしたくない気持ちもあるんだよなあ。難しいけどいろいろ試してみたいぜ!

以上、ガチまとめカウントダウンTVのコーナーでした!

エンディング

H宮田のオールナイトデュエマ!
名残惜しいですが、今週もお別れの時間がやってきてまいりました~。

この番組風記事では皆様からのお便りを募集しています!
Twitter上にて、ハッシュタグ #オールナイトデュエマ をつけてドシドシツイートしてください!

お便りが採用された方にはメインパーソナリティーより番組特製リプライがとどくかも!?

内容は何でもOK!
デュエマに関することでも季節のあいさつでもなんでもドシドシ送ってきてくださいね。
番組風記事の感想やこんなコーナーが欲しい!などもぜひぜひ送ってください!

皆様の応援が連載継続のエネルギー!
ツイートのほか、記事の「いいね」ボタンなどでも応援よろしくおねがいします!!!

重ね重ねよろしくおねがいします!

それではまたこの時間にお会いしましょう!お相手はカーナベル所属天才トレカライターH宮田と!

《ボルベルグ・クロス・ドラゴン》がお送りしました!

また来週!

デュエマの最新情報はこちら!

バックナンバーはこちら!


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

13

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事