【改造案&解説】「いきなりつよいデッキ 守りの王道」商品情報【DM24-SD】【収録リスト】

PV 72,426 いいね 24 -

【改造案&解説】「いきなりつよいデッキ 守りの王道」商品情報【DM24-SD】【収録リスト】

22024年4月6日(土)発売、『いきなりつよいデッキ 守りの王道』の収録カードリストです。

カーナベルでは『いきなりつよいデッキ 守りの王道』収録カードを発売中!

各カードのボタンから購入も出来ますので、シングル買いでお求めの方はぜひご利用ください!

『いきなりつよいデッキ 守りの王道』で強化された過去のカードもたくさんご用意しておりますのでぜひご利用ください!


目次

■40枚入り 
発売日2024年4月6日(土)
希望小売価格 550円(税込)

デッキ改造案

「いきなりつよいデッキ 守りの王道」のデッキ改造案をご紹介します。
なお、普段はデッキに収録されたカードオンリー改造も紹介するのですが、このデッキにおいてはプール内での過不足が無く、無改造の形でも楽しめるため省略いたします。

王道の春デッキ限定戦用


IN

1枚
4枚
3枚
2枚

OUT

2枚
2枚
4枚

【攻めの王道】、【守りの王道】、【めっちゃドラゴン】、【超霊の邪魂】の4デッキから好きなものを選び、10枚まで入れ替えて戦う大会が『王道の春デッキ限定戦』。
そちらに即したデッキを組んでみました。

手札補充を増量させるための《超七極 Gio/巨大設計図》、【攻めの王道】対策となる《水雲の聖沌 5u170n》、どのデッキと対戦しても強い《神聖龍 エモーショナル・ハードコア》と《∞龍 ゲンムエンペラー》を投入しました。

特に、対戦相手のデッキが絞りやすいルールなので 《神聖龍 エモーショナル・ハードコア》 は比較的使いやすいかと思います。 【攻めの王道】 相手にはブロッカー破壊を持った 《烈火大聖 ソンクン》 、 【守りの王道】 同士の対戦では《闘門の精霊ウェルキウス》などが有効に働くでしょう。この時、自分のクリーチャーも無効になることには注意が必要です。《闘門の精霊ウェルキウス》を止める時は、自分が一通り展開を終えてからにするとよいかと思います。

《∞龍 ゲンムエンペラー》は一見《ヘブンズ・ゲート》で出ない分噛み合っていないように感じますが、 《闘門の精霊ウェルキウス》 からは問題なく出せるので、見た目以上に使いやすいのが利点です。パワー∞のおかげで 《闘門の精霊ウェルキウス》 を起動しやすいことも噛み合っています。

また、《真邪連結 バウ・M・ロマイオン》を抜いて、《閃光の守護者ホーリー》を残した理由としては、 【守りの王道】 同士の対戦での活躍が挙げられます。

同型対決ではブロッカー同士のにらみ合いになる可能性が多々あります。そういった状況をタップによって打開、ないしはカウンターを決められるのが利点ですね。逆に、攻め時には 《神聖龍 エモーショナル・ハードコア》 で 《閃光の守護者ホーリー》 を宣言すると効果的かもしれません。

王道のとにかく強い改造


IN

1枚
4枚
4枚
4枚
1枚
4枚

OUT

2枚
2枚
4枚
4枚
4枚
2枚

予算の上限お構いなし!強さを求めて改造される方にオススメの構築です。

特に《支配の精霊ペルフェクト/ギャラクシー・チャージャー》はかなり強力。《巨大設計図》で手札に加えられるマナ加速だけでなく、手札の増える希少なマナ加速カードです。クリーチャー面も優秀なブロッカーであり、捨てるところのない1枚といえるでしょう。

また、《ラッキー・ダーツ》はこのデッキ最大の上振れ要素!《ヘブンズ・ゲート》がヒットした場合の破壊力は強烈ですし、各種マナ加速や手札補充が当たるだけでもワンテンポ先を行けます。

収録カードリスト

スーパーレア

《闘門の精霊ウェルキウス》×4

【 クリーチャー 】
種族 エンジェル・コマンド / 文明 光 / パワー7500 / コスト9

■ブロッカー
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、または自分のクリーチャーがバトルに勝った時、カードを1枚引く。その後、「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。

このデッキの切札。ブロッカーのコストを払わずに出せるタイミングでは、優先してこのカードを出していきましょう。
能力は一級品ですが、ドローが強制なため、山札の減少には注意です。

《白騎士の精霊ホワイト・ウィズダム》×2

【 クリーチャー 】
種族 エンジェル・コマンド / 文明 光 / パワー14500 / コスト11

■ブロッカー
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から1枚目をシールド化してもよい。そうしたら、自分の山札の上から1枚目をそのシールドの上に裏向きで置く。(そのシールドの束は1つと数える)
■自分のシールドゾーンにカードが置かれた時、相手のクリーチャーを1体選びタップする。そのクリーチャーは、次の相手のターンのはじめにアンタップしない。

無改造最大級のパワーが売り。シールドを増やす能力は延命につながり、 上に裏向きで置く 能力はS・トリガーによるカウンターのチャンスを生み出します。
インパクトに欠けるため真っ先に抜かれがちですが、相手のクリーチャーを動けなくできる能力も単体で完結しているので、 『王道の春デッキ限定戦』 では意外と活躍するかも。

ベリーレア

《星門の精霊アケルナル/スターゲイズ・ゲート》×4

【 ツインパクトカード 】
種族 エンジェル・コマンド / 文明 光 / パワー10500 / コスト9

■ブロッカー
■W・ブレイカー
■自分のターンの終わりに、光の「ブロッカー」を持つ進化ではないクリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。

────────────呪文────────────
カード名:スターゲイズ・ゲート
文明:光
コスト:5マナ
■光の「ブロッカー」を持つ進化ではないクリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出す。

《ヘブンズ・ゲート》と並ぶ、このデッキのかなめ石。あちらより1ターン早く使えるスピード感が魅力です。クリーチャー面も優秀で、戦線の維持に役立ってくれます。積極的にこのカードから《闘門の精霊ウェルキウス》を出していきましょう。

レア

《聖闘の精霊龍 セイント・カイザー/ライブラ・シールド》×2

【 ツインパクトカード 】
種族 エンジェル・コマンド・ドラゴン / ハンター / 文明 光 / パワー7000 / コスト7

■ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーを1体選び、表向きのまま新しいシールドとして持ち主のシールドゾーンに置く。

────────────呪文────────────
カード名:ライブラ・シールド
文明:光
コスト:5マナ

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■各プレイヤーは、自身の山札の上から1枚目を裏向きのまま、新しいシールドとしてシールドゾーンに置く。

《ヘブンズ・ゲート》から出せる希少な除去能力持ち。……ではありますが、いかんせん淡白な印象がぬぐえません。改造の際は抜いてしまっても影響は少ないでしょう。

《閃光の守護者 ホーリー》×4

【 クリーチャー 】
種族 ガーディアン / 文明 光 / パワー3500 / コスト9

■S・トリガー
■ブロッカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーをすべてタップする。

相手の攻撃を一気にシャットアウトできる優秀なS・トリガークリーチャー。 カウンターはもちろん、 《闘門の精霊ウェルキウス》などを経由して自分のターンに出すことで、相手のブロッカーを無力化したり、バトルによって《闘門の精霊ウェルキウス》を起動することもできます。『王道の春デッキ限定戦』では、採用をオススメします。

《ヘブンズ・ゲート》×4

【 呪文 】
文明 光 / パワー- / コスト6

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■進化クリーチャーではない光の「ブロッカー」を持つクリーチャーを2体まで、自分の手札からバトルゾーンに出す。

このデッキのメインコンセプト。S・トリガーでのカウンターはもちろん、6マナ払って使っても十分以上に強力です。ただ、手札が無いと効力を発揮できない事には注意。マナ加速マナ加速《ヘブンズ・ゲート》と動くより、《巨大設計図》で十分な手札を稼いでから使う方が安心でしょう。

《真邪連結 バウ・M・ロマイオン》×4

【 クリーチャー 】
種族 ディスペクター / エンジェル・コマンド / ナイト / 文明 光/火 / パワー14000 / コスト8

■EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
■ブロッカー
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、呪文を2枚まで、自分の墓地から手札に戻す。
■このクリーチャーが攻撃する時、またはこのクリーチャーの「EXライフ」シールドが自分のシールドゾーンを離れた時、コスト8以下の呪文を1枚、自分の手札からコストを支払わずに唱えてもよい。

このカードを踏み倒す呪文や《巨大設計図》を回収しながら、回収した呪文を打ち直せるスーパーカード。EXライフ能力は『王道の春デッキ限定戦』で貴重な耐性として機能する上に、呪文の踏み倒しはココでも誘発します。このデッキ2位のパワーも優秀で、総じて総合値が高い1枚です。サンプルリストでは他のカードを優先しましたが、このカードを採用してもしっかり活躍してくれることでしょう。

《閃光の神官 ヴェルベット/フェアリー・パワー》×4

【 ツインパクトカード 】
種族 オラクル / 文明 光/自然 / パワー11000 / コスト9

■ブロッカー(相手クリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーをタップして、その攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
■相手のクリーチャーは、タップして出る。
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)

────────────呪文────────────
カード名:フェアリー・パワー 
文明:自然
コスト:3マナ

■山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。それがパワー6000以上のクリーチャーなら、カードを1枚引く。

無改造に置いては、希少な「手札の減らないマナ加速」カードです。
既に述べた通り、このデッキは手札が重要なため率先して使用したいマナ加速ですね。

クリーチャー面で出せれば、基本的には【攻めの王道】を封殺できるでしょう。

アンコモン

《竹馬の超人/テイクバック・チャージャー》×4※アルトアート

【 ツインパクトカード 】
種族 ジャイアント / ジャイアント・スキル / 文明 自然 / パワー11000 / コスト7

種族:ジャイアント
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から2枚をタップしてマナゾーンに置く。

────────────呪文────────────
カード名:テイクバック・チャージャー
文明:自然
コスト:3マナ
種族:ジャイアント・スキル
■コスト3以下のエレメントを1つ選び、タップして持ち主のマナゾーンに置いてもよい。
■チャージャー(この呪文を唱えた後、墓地に置くかわりにマナゾーンに置く)

バトルゾーンのカードを除去しながらマナを加速できます。
【攻めの王道】に封入されている天敵、《赤い稲妻テスタロッサ》を退かせる希少なカードです。
『王道の春デッキ限定戦』では、4枚の採用をオススメします。
クリーチャー面で出すことは基本的に考えなくて大丈夫です。

コモン

《配球の超人/記録的剛球》×4※アルトアート

【 ツインパクトカード 】
種族 ジャイアント / ジャイアント・スキル / 文明 自然 / パワー14000 / コスト8

種族:ジャイアント
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、相手のクリーチャーを1体選び、持ち主のマナゾーンに置く。

────────────呪文────────────
カード名:記録的剛球
文明:自然
コスト:2マナ
種族:ジャイアント・スキル
■自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。

デュエマのベーシックなマナ加速カードに、クリーチャー面が付いています。このカードを使用する前後に《巨大設計図》を使用できると理想的。クリーチャー面は除去能力なので、稀に出すこともあると覚えておくと良いでしょう。

《巨大設計図》×4※アルトアート

【 呪文 】
文明 自然 / パワー- / コスト2

■自分の山札の上から4枚をすべてのプレイヤーに見せる。その中から、コスト7以上のクリーチャーをすべて自分の手札に加え、残りを好きな順序で山札の一番下に置く。

このデッキのガソリン。爆発的に手札が増える可能性があります。
2ターン目にこのカードが使えれば超ハッピー!遅くとも3ターン目には使用したいですね。


カテゴリ:

タグ:, ,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

24

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事