【2024年版】超CS2連覇!青緑アカシック3ループの回し方と必勝テクニック【オリジナル/アカシック3/フィオナ・フォレスト/フィオナアカシック】

PV 29,777 いいね 25 -

【2024年版】超CS2連覇!青緑アカシック3ループの回し方と必勝テクニック【オリジナル/アカシック3/フィオナ・フォレスト/フィオナアカシック】

はじめに

こんにちは。

しおじです。

今回は超CS2連覇を決めた大注目ループデッキ【フィオナアカシックループ】を紹介します。

DMPランキングのランカー達によって、環境に合わせて最適化されたこのデッキを解説していきます。

以前の構築はコチラ!

目次

【フィオナアカシックループ】特徴

自分が唱える呪文のコストを0にする《完全水中要塞アカシック3》を場に出し、タダで呪文を唱えて最終的にはループしてフィニッシュするデッキです。

【青緑アカシック3ループ】の強み

このデッキの強みは3つあります。

1つ目 安定4ターンループ

《巨大設計図》のような大量サーチカードや《レレディ・バ・グーバ/ツインパクト・マップ》といったツインパクトサーチで構成されているため、安定して3ターン目にブーストを唱えることが可能です。

《天命龍装ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー》が無くても2ターン連続マナブーストのように連続してマナを伸ばすことが出来ます。

なので、10マナ到達からの《完全水中要塞アカシック3》を出してループに入るといった芸当も可能です。

《完全水中要塞アカシック3》を直接マナに置くことが出来る《八頭竜 ACE-Yamata/神秘の宝剣》まで採用されているので必要パーツを集めるのには事欠きません。

2つ目 ループによる安全なフィニッシュ

フィニッシュ時は《ラルド・ワースピーダ/H.D.2.》の呪文面で相手に強制マナブーストをさせてデッキ切れによる勝利を狙います。

今の環境では【青黒コンプレックス】のような受けがガチガチなデッキも存在するので攻撃せずに勝てる点は大きな強みと言えます。

3つ目ループ方法が超簡単

ループデッキは手順がややこしく覚えるのが難しいというイメージを持っている方が多いと思います。

しかし、このデッキは《魔刻の斬将オルゼキア/訪れる魔の時刻》2枚と唱えたいツインパクト呪文があるだけでループが可能なのでループを間違えたり、覚えるのに苦労したりすることはありません。

ややこしいループではないのでフィニッシュまでの過程に時間を使うことが出来る点は強み言えるでしょう。

【フィオナアカシックループ】サンプルリスト

今回は《天命龍装ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー》などを採用し、キーパーツを《巨大設計図》によるサーチが可能になった構築を解説します。


他にも闇文明を足した【アナカラーアカシック3ループ】や《未来設計図》や《激烈元気モーニンジョー》を採用した【青緑アカシック3ループ】があります。



採用カード解説

コンセプトカード

《完全水中要塞アカシック3》

【 ヒストリック・フィールド 】 
文明 水 / コスト10 

■自分は呪文をコストを支払わずに唱えてもよい。 

前代未聞の呪文を無料で唱えられるようにするフィールド。

このカードを盤面に出してサーチ系の呪文を唱えれば簡単にフィニッシュまで持っていくことが出来ます。

《森夢龍フィオナ・フォレスト》

【 クリーチャー 】 
種族 ドリームメイト・ドラゴン / 文明 自然 / パワー7000 / コスト7 

■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、フィールドを1枚、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
■相手が自分のクリーチャーを選ぶ時、自分の他のドリームメイトは選ばれない。 

《完全水中要塞アカシック3》を場に出す為のクリーチャー。

マナからフィールドをタダで出せるので《八頭竜 ACE-Yamata/神秘の宝剣》で山札からマナに置くことで確実に《完全水中要塞アカシック3》を場に出せます。

フィニッシュの際には他のドリームメイトが選ばれない能力が輝き、このクリーチャーが2体いれば相手は自分のドリームメイトを選ぶことが出来なくなります。

《天命龍装ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー》

【 ツインパクトカード 】 
種族 ドラゴンギルド / メタリカ / 文明 光/水 / パワー9500 / コスト7 

■ブロッカー
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーをすべてタップする。その後、カードを1枚引く。

────────────呪文────────────
カード名:ナウ・オア・ネバー
文明:水
コスト:5マナ

■S・トリガー
■コスト7以下の進化ではないクリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。その後、そのクリーチャーを手札に戻す。 

おなじみ7コストのクリーチャーを早出しする呪文。

このデッキでは《森夢龍フィオナ・フォレスト》を早く出す為のカードになっています。

S・トリガーを持っているので一気に攻めるのではなく、ターンを分けて刻んでくる相手に対して踏ませると相手ターン中にいきなり《森夢龍フィオナ・フォレスト》を登場させることが可能。

《完全水中要塞アカシック3》を出して、次のターンにループを決めましょう。

クリーチャー面も呪文面の踏み倒し先になっているので相手が攻撃してきた時にクリーチャー面を出し入れすることで相手のクリーチャーの攻撃を止めることが出来ます。

《巨大設計図》

【 呪文 】 
文明 自然 / パワー- / コスト2 

自分の山札の上から4枚をすべてのプレイヤーに見せる。その中から、コスト7以上のクリーチャーをすべて自分の手札に加え、残りを好きな順序で山札の一番下に置く。

このデッキを支えてくれているスーパーサーチ&ドローカード。

デッキのほとんどのカードが7コスト以上のクリーチャーなので2枚以上はほぼ確実に手札に加えることが出来ます。

ブルー・インパルス/「真実を見極めよ、ジョニー!」

【 ツインパクトカード 】 
種族 スプリガン / ムートピア / 文明 水 / パワー12000 / コスト10 

■相手のターンの終わりに、その相手のクリーチャーが自分より4体以上多く、自分の《ブルー・インパルス》がなければ、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。
■T・ブレイカー
■スマッシュ・バースト(このクリーチャーが攻撃する時、このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたままコストを支払わずに唱えてもよい)

────────────呪文────────────
カード名:「真実を見極めよ、ジョニー!」
文明:水
コスト:7マナ

■S・トリガー
■クリーチャーを3体まで選び、持ち主の手札に戻す。 

デュエパデッキ発売により採用されるようになった新規ツインパクトカード。

下の呪文面はクリーチャーを3枚手札に戻すS・トリガー。

クリーチャー面は相手の多面展開に反応して相手ターン終了時にタダで出せるスマッシュバースト持ちの大型クリーチャー。

これにより殴るプランが取りやすくなりました。


採用候補カード

《奇術士ディール/「本日のラッキーナンバー!」》

(殿堂カード) 【 ツインパクトカード 】 
種族 マジック・コマンド / 文明 水 / パワー6000 / コスト6 

■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、数字を1つ選ぶ。その数字と同じコストを持つ相手のクリーチャーをすべて、持ち主の手札に戻す。

────────────呪文────────────
カード名:「本日のラッキーナンバー!」
文明:水
コスト:3マナ
■数字を1つ選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、相手はその数字と同じコストを持つクリーチャーと呪文を召喚したり唱えたりできない。

妨害札兼フィニッシャー。

呪文面は唱えるタイミング次第では実質エクストラターンになり、クリーチャー面は好きなコストのクリーチャーを全て手札に戻せる万能除去。

自然文明が足りないことが多いので《ラルド・ワースピーダ/H.D.2.》を今回は採用しています。

構築次第ではこちらを優先的に採用することになるでしょう。

キング・ザ・スロットン7/7777777

【 ツインパクトカード 】 
種族 ジョーカーズ / 文明 ゼロ / パワー7777 / コスト7 

■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から3枚を表向きにする。それがすべてジョーカーズなら、その中からクリーチャーを1体、バトルゾーンに出す。そのターン、そのクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できる。残りのカードを好きな順序で自分の山札の一番下に置く。

────────────呪文────────────
カード名:7777777
文明:ゼロ
コスト:3マナ

■S・トリガー
■相手は自身の山札の上から3枚を表向きにし、自分はその中から1枚を選ぶ。その選んだカードとコストが同じ相手のクリーチャーをすべてと、表向きにした3枚を、相手は好きな順序で自身の山札の一番下に置く。 

呪文面は特殊な除去S・トリガー。

クリーチャー面は使わないです。

捲れるコストによって複数面除去をすることが可能です。

3コストなので手札から唱えやすくて便利。

回し方

1ターン目、2ターン目はサーチ系呪文を使って必要なパーツやマナを伸ばすカードを手札に持ってきます。

この時にマナに《完全水中要塞アカシック3》を用意出来ていなければ、3ターン目のマナブーストで《八頭竜 ACE-Yamata/神秘の宝剣》を唱えてマナに《完全水中要塞アカシック3》を置くことを意識します。

そして、5マナの際に手札に《天命龍装ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー》と《森夢龍フィオナ・フォレスト》をマナに《完全水中要塞アカシック3》を揃えることを目指します。

上記の3枚が揃っていなくても7マナ域までに《森夢龍フィオナ・フォレスト》、《完全水中要塞アカシック3》の2枚を揃えることが出来ればループに入ることが出来ます。

ループ解説

任意の呪文を好きな数唱えるループを解説します。

任意の呪文を好きな数唱えるループ

初期条件

バトルゾーン 《完全水中要塞アカシック3》

手札 《魔刻の斬将オルゼキア/訪れる魔の時刻》

墓地 《魔刻の斬将オルゼキア/訪れる魔の時刻》、唱えたい呪文

ループ手順

手順①.《魔刻の斬将オルゼキア/訪れる魔の時刻》を唱えて、墓地の唱えたい呪文と《魔刻の斬将オルゼキア/訪れる魔の時刻》を含むクリーチャーを全て手札へ。

手順②.唱えたい呪文を唱える。

これで初期条件に戻ります。

超簡単ですね。

唱えたい呪文の枠を任意の呪文にすることでどんな呪文も好きな数唱えることが出来ます。

おわりに

いかがだったでしょうか。今回の記事の内容をまとめると、

●安定4ターンループ

●ループによる安全なフィニッシュ

● サーチ系呪文による高い再現性

今の環境で1番安定しているループデッキである【フィオナアカシックループ】。

超CSの結果がそれを証明しているでしょう。

今回紹介したもの以外にも色々な型があるので《完全水中要塞アカシック3》と《森夢龍フィオナ・フォレスト》以外はほぼ自由枠になっています。

ですので、自分好みにカスタマイズしたり、環境に合わせてカスタマイズしやすいです。

是非、自分だけのオリジナルギミックや住んでいる地域の環境に合わせた構築で勝利を掴みましょう!


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

25

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事