【DBC】evolution!!

PV 1,899 いいね 24 コメント 3

【DBC】evolution!!

ご挨拶

みなさんお疲れ様です!遊戯王初の☆4ATK2000通常モンスターのやねろく真剣態です!

突然ですが、みなさんは遊戯王を友達に宣伝したことありますか?僕はあります。一週間のうち4日は宣伝してます。

私は一緒にデュエルできる友達が湯水のごとく欲しいので興味があるヤツは露骨に大切にするんですが、ここで問題が出てきます。

そう、

「初めてやる人に勧めるデッキ難しすぎ問題」

今回はこれに対する僕の回答デッキの紹介です。

あと今回はおまけ付きです。

目次

デッキレシピ

ああ~、いい【エヴォル】じゃあ~。

【ジュラック】と混ぜる訳でもない。いわゆる【兎ラギア】のギミックもない。

この【純正エヴォル】こそ遊☆戯☆王入門デッキとして最適なのです!

解説

カテゴリ内のカードがほどよく多い!

【エヴォル】は地味に多くのカードを内包しています。

「エヴォルド」モンスター・・・9体

「エヴォルダー」モンスター・・・7体

「エヴォルカイザー」エクシーズモンスター・・・3体

通常魔法・・・2種

永続魔法・・・3種

速攻魔法・・・1種

関連通常罠カード・・・4種

計29種のカードを持つカテゴリであり、採用される汎用カードも含めるとめちゃくちゃ多い。これによって個性が出やすいのです。

つまり・・・

構築の多様性、カテゴリ内での使うカードの選別、採用枚数の厳選、魔法罠カード(特に魔法)の分類を覚えられることになります。

更には、「エヴォルド」と「エヴォルダー」で分けられているこのデッキは「エヴォルド」の効果で「エヴォルダー」を特殊召喚する動きが基本です。その性質から「エヴォルド」と「エヴォルダー」の採用バランスという繊細な部分まで自然と思考が及ぶこととなるのです。

サーチの重要度を学べる!

遊戯王に限らずカードゲームでは、サーチというのはものすごい重要です。

「特定のカードを手札に加える」という必然性を理解することで、安定したデッキ構築のセンス、手札に依らず活躍するコンボ、ミスの少ないプレイングが身に付くことでしょう。

だから【エヴォル】なのです。

前述したとおりこのデッキは「エヴォルド」からスタートします。

つまり、どうしても何かしらの「エヴォルド」を確保したい……。初期手札に持っておきたい…。

《多様進化》めっちゃ便利じゃん!

《多様進化》

【通常魔法】


デッキから「エヴォルド」または
「エヴォルダー」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
「多様進化」は1ターンに1枚しか発動できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

「うわ~!選択肢が多いって強いんだな!」って騒ぎ立てるさまが目に浮かぶようですね。ウケる。

こうしてもっとサーチしたくなったソイツはまんまと《エヴォルダー・ケラト》での戦闘にこだわり、戦闘補助カードをwikiで調べだし、《一騎加勢》とかを採用し腐らす。という一連の洗礼を通ります。かわいい。

《エヴォルダー・ケラト》

【効果モンスター】
星4/炎/恐竜族/攻1900/守1400


このカードが「エヴォルド」と名のついた
モンスターの効果によって特殊召喚に成功した時、
このカードの攻撃力は200ポイントアップする。
その後、このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
自分のデッキから「エヴォルド」と名のついた
モンスター1体を手札に加える事ができる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

効果の発動タイミングが学べる!

遊戯王かじりたてでも何となく「タイミングを逃す」だとか「相手ターンでも発動できる」とかタイミングに関する言葉は聞いたことがあるでしょう。そして経験者の皆さんは覚えるまでは面倒とか、コ〇マイ語とかちょっと身構えてしまうようなことおっしゃいますよね。

しかし、【エヴォル】なら大丈夫!

効果の発動タイミングを感覚で覚えるのにうってつけです!

起動効果を持つ《エヴォルド・メガキレラ》、「時」と「場合」のタイミングを操る《エヴォルダー・ケラト》、誘発即時効果の代名詞《エヴォルカイザー・ラギア》。そして相手のタイミングを制限する効果を持つ《進化の宿命》

誘発効果の多い「エヴォルダー」のおかげで様々な発動タイミングを学び、《進化の宿命》の役立つ場面のおかげで召喚反応罠への恐怖を認識するのです。

《進化の宿命》

【永続魔法】


自分の「エヴォルド」と名のついたモンスターの効果によって
モンスターが特殊召喚に成功した時、
相手は魔法・罠・効果モンスターの効果を発動する事ができない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

ついでにリバースモンスターの説明がちょろっとできます。

《エヴォルド・ウェストロ》

【効果モンスター】
星3/炎/爬虫類族/攻 700/守1900


リバース:自分のデッキから「エヴォルダー」と名のついた
モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

攻撃力の大切さを学べる!

攻撃力はモンスターの情報においては一番の基礎ととれるでしょう。

しかし、この数値を軽視していませんか?強力な効果ばかり見て、バトルで解決できる状況を取り逃がしたりしてませんか?

相手を倒すのに必要なのは結局、攻撃力なのです。

【エヴォル】はそんな認識を養わせてくれます!!

《エヴォルダー・ケラト》のような下級アタッカーとしてちょうどいい攻撃力があることで、100でも勝っていれば戦闘に勝てる。1でも下回れば負けてしまうという常識が身に付きます。さらに僕のデッキには《バーニングブラッド》がフル投入されていますね。これにより500の上昇値が与える安心感の大きさに気付けるのです。これはマジででかいです。

もともとエースモンスターの攻撃力も最上級クラスに届かない微妙な値であるこのデッキが故のこの気づきによって、それからのソイツの構築は決して攻撃力を軽視しない堅実な構築となるでしょう。

《バーニングブラッド》から属性統一の意義が見いだせるという副次効果も期待されますね。

《バーニングブラッド》

【フィールド魔法】


フィールド上に表側表示で存在する炎属性モンスターの攻撃力は500ポイントアップし、
守備力は400ポイントダウンする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

妨害の強さを学べる!

【エヴォル】と言えばこれでしょう!!!

【エヴォル】のエースモンスター、《エヴォルカイザー・ラギア》をはじめとする「エヴォルカイザー」はそれぞれ、

  • 《エヴォルカイザー・ラギア》・・・魔法・罠・自分または相手のモンスターの召喚・特殊召喚
  • 《エヴォルカイザー・ドルカ》・・・モンスターの効果
  • 《エヴォルカイザー・ソルデ》・・・特殊召喚されたモンスター

に対応した妨害効果を持ち、妨害の凶悪さを楽しみながら学べることでしょう。そして教える側のプライドを折ることでしょう。

なお、《進化の特異点》という隠れぶっ壊れ性能カードの存在により「エヴォルカイザー」はわりとポンポン出せます。

《進化の特異点》

【通常罠】


自分の墓地から、「エヴォルド」と名のついたモンスター1体と
「エヴォルダー」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
エクストラデッキから「エヴォルカイザー」と名のついたモンスター1体を特殊召喚し、
選択したモンスターをその下に重ねてエクシーズ素材とする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

ほどよく弱い!

別に弱くなんてねぇし?

確かに【エヴォル】はカードパワーは低いですし属性・種族もマイナーの部類です。しかし、ランク4エクシーズを展開する能力、恐竜族・爬虫類族の2つを併せ持つ特性から拡張性も高いのです。

《エーリアンソルジャーM/フレーム》

【リンク・効果】
リンク2/光/爬虫類族/攻1900


爬虫類族モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からモンスター1体を捨てて発動できる。
捨てたモンスターの元々のレベルの数だけ、フィールドの表側表示モンスターにAカウンターを置く。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
Aカウンターが置かれた相手フィールドのモンスターの数まで、
自分の墓地からリンクモンスター以外の爬虫類族モンスターを選んで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《レプティレス・エキドゥーナ》

【リンク・効果】
リンク2/闇/爬虫類族/攻 200


爬虫類族モンスターを含むモンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力を0にする。
②:自分メインフェイズに発動できる。
相手フィールドの攻撃力0のモンスターの数まで、デッキから爬虫類族モンスターを手札に加える(同名カードは1枚まで)。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は爬虫類族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

この絶妙な弱さは初心者から「強くなりたい!!」という熱情を最高に律動させてくれます。

 

・・・【爬虫類族】の沼に引きずり込みたいなぁ。

まとめ

もちろん僕に、このデッキをその初心者の方に押し付けるつもりはありません。

アニメ作品やカードイラストから遊戯王に入った方は好きなものを組むのが一番です。僕はそんなアナタの味方ですよ。

ただ一応、ものごころついた時から《水の踊り子》を尻ポケットに入れていた遊戯王歴13年ほどの私が初心者に勧めるデッキは、

【純正エヴォル】である

っていう話です!

 

・・・これは「デッキ解説記事」でしたよね。ね!

 

 

お☆ま☆け

《エヴォリューション》

作曲:やねろく真剣態

作詞:やねろく真剣態

 

 

(俺のターン!ドロー!)

命授ける火山の麓 これは過去の進化する話 太古のデュエルが今!掘り出される 

恐れを知らぬ多様な進化(サーチ!)邪魔を許さぬ進化の宿命(リストラクト!)

爬虫類が生み出す進化の兆し evolution

敵がにやける最高の手札 邪魔はさせぬとばかり!

そうはさせぬと我がフィールド 邪魔は我が本領なり!

 

(このターンで決めるぜ!ドロー!)(スタンバイナニカアリマスカ?)

ここまで挙げたエヴォルの長所 上げたエヴォルの信頼度 

定められてるエヴォルの評価(メイン!)なぜ使われぬエヴォルの頻度(バトル!)

恐竜が掲げる進化の証 evolution

環境が示す弱肉強食 環境には要らぬカテゴリ!

俺がもたらす盛者必衰 環境に入らぬ他のカテゴリ!

 

ドラゴンに至る進化の特異点 evolutionevolution!!

敵がにやける最高の手札 邪魔はさせぬとばかり!

そうはさせぬと我がフィールド 邪魔は我が本領なり!

エヴォルが示す弱肉強食 環境に入らぬ他のカテゴリ!!

最強の名を欲しいままにするための唄

evolution!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事

コメント (3)

匿名

初心者に与えるデッキということでエヴォルを使わせるという事で、最初はなんだこのテーマと困惑しましたが見ていけば見ていくほどこれ程初心者与えるべきデッキはないなと思うほど納得しました。
やねろくさんがどれ程までにエヴォルを愛しているかが記事の内容、そして歌から伝わって来、これからもこの人の記事が見たいと思えました。

3
遊星太郎

こんにちは\(^-^)/やねろくさんの記事は、毒や薬にもならないと言われてますが、破壊力は大災害レベル(誉め言葉)です(^^)d楽し過ぎて、いつも爆笑です(^^)d僕も遊戯王はじめてみようかなo(^o^)o

3
遊星太郎

それと、歌が最高でした~(大爆笑)((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 僕も爬虫類にエボリューション\(^-^)/

3

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

24