【2020年 破械】回し方、対策方法が分かる解説記事

PV 4,081 いいね 5 コメント 2

【2020年 破械】回し方、対策方法が分かる解説記事

このページでは 【破械】 のデッキレシピや回し方・相性の良いカード、そして対策方法について徹底解説し、この記事を読めば誰でも破械デッキの構築が可能な記事の内容となっています。

破械デッキを組んでみたいという方や対策したい方への参考になれば幸いです。

目次

【破械】とは

悪魔族モンスターで構成されたテーマでフィールドカードを破壊する効果と破壊された場合に発動する効果を主に駆使して戦います。

また、相手のモンスターをリンク素材にするという類を見ない武器を持っており、相手の耐性をすり抜けて除去することもできる除去特化のデッキになります。

【破械】サンプルデッキレシピ

【破械】で主に使用するカード効果・画像まとめ

【破械】モンスターカードの効果・画像

《破械童子アルハ》

破械童子アルハ

【効果モンスター】
星3/炎/悪魔族/攻1500/守1500


このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は悪魔族モンスターしか特殊召喚できない。
②:フィールドのこのカードが戦闘または
「破械童子アルハ」以外のカードの効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから「破械童子アルハ」以外の「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【破械】カードの最大の特徴として、すべてのカードに破壊された場合に展開していく効果があるということが挙げられます。《破械童子アルハ》はそれらの効果を召喚権も消費せずに自身とともに発動できます。①の効果を使用すれば悪魔族以外の召喚に制限がかかりますが、初動として安定しています。

《破械童子ラキア》

破械童子ラキア

【効果モンスター】
星3/水/悪魔族/攻1500/守1500


このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は悪魔族モンスターしか特殊召喚できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:フィールドのこのカードが戦闘または
「破械童子ラキア」以外のカードの効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから「破械童子ラキア」以外の「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

こちらも自分のカードを破壊する効果と、破壊された場合に【破械】モンスターをリクルートする効果を持っています。

このカードの特徴は①の効果を相手ターンにも使える点です。相手が破壊以外の除去で攻めてきたときにチェーンで破壊して空撃ちにしてしまいましょう。さらに《雙極の破械神》に繋げることで相手ターン中でも反撃できます。

《破械童子サラマ》

破械童子サラマ

【効果モンスター】
星3/闇/悪魔族/攻1500/守1500


このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「破械童子サラマ」以外の自分の墓地の「破械」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドにセットする。
その後、自分フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
②:フィールドのこのカードが戦闘または
「破械童子サラマ」以外のカードの効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから「破械童子サラマ」以外の「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

「ETERNITY CODE」で登場した破械童子モンスターで、上記2体のように自分フィールドのカードを破壊する効果と破壊された場合に【破械】モンスターをリクルートする効果を持ちます。

固有の効果として自分のカードを破壊する前に墓地の【破械】カードをセットするというものです。【破械】魔法罠もセット状態で破壊された場合に【破械】モンスターをリクルートできるので、魔法罠でもすぐさま破壊することで展開していくことができます。

《雙極の破械神》

雙極の破械神

【効果モンスター】
星8/闇/悪魔族/攻3000/守1500


自分は「雙極の破械神」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。
フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
③:フィールドのこのカードが破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

①②③の効果がありいずれも効果破壊に関する効果を持つという破壊に特化したモンスターです。①、③の効果により【破械】にとりものすごく出しやすいので複数枚採用すべきでしょう。ただし、同名モンスターは1ターンに1体までしか出せないのでどんな効果で出すべきか考えたうえで展開しましょう。

②の効果は手札を捨ててフィールドのカードを破壊する効果です。他の【破械】カードの破壊効果と違い対象をとらないので貴重な除去手段となります。

《破械神の禍霊》

破械神の禍霊

【効果モンスター】
星8/闇/悪魔族/攻 0/守3000


このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの攻撃力は、自分の墓地の「破械」カードの数×300アップする。
②:相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターと自分フィールドのこのカードのみを素材として
闇属性リンクモンスター1体をリンク召喚する。
③:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、
「破械神の禍霊」以外の自分の墓地の「破械」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【破械】では主にリンク素材として使われる「破械神」モンスターです。②の効果が【破械】のもう一つの特徴、相手モンスターをリンク素材にする効果です。破壊耐性を持つモンスターを除去するとき、相手モンスターを複数除去したいときに、このモンスターからリンク召喚していくといいでしょう。

①の攻撃力上昇効果ですが条件が緩く上昇率も少なくないので終盤では活躍できると思います。守備力が元々高いので序盤で立てておく場合は守備表示で間違いないと思います。

《破械雙王神ライゴウ》

破械雙王神ライゴウ

【リンク・効果モンスター】
リンク4/闇/悪魔族/攻3000


リンクモンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「破械雙王神ライゴウ」以外のカードの効果でフィールドのカードが破壊された場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:このカード以外のモンスターが戦闘で破壊された時、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
③:自分・相手のエンドフェイズにフィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【破械】のエースモンスターであらゆる破壊をトリガーにさらに破壊するというまさに破壊の権化といった強力なモンスターです。①は効果破壊がトリガーになります。《破械童子ラキア》や《雙極の破械神》の効果なら自分・相手ターン問わず使えるのでおススメです。

②では戦闘破壊がトリガーになっています。このモンスターの攻撃力も高く自分バトルフェイズではこのカードの攻撃で起動できるでしょう。逆に相手の攻撃でも反応するのでこのカードが最初に狙われそうです。

ちなみに召喚条件がリンクモンスターを含むモンスター2体以上と、【破械】関連を指定していないため様々なデッキのエースとしても採用できる汎用的なモンスターでもあります。

【破械】魔法カードの効果・画像

《破械神の慟哭》

破械神の慟哭

【永続魔法】


このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分が「破械」リンクモンスターのリンク召喚に成功した場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

リンク召喚をトリガーに1ターンに1枚破壊できます。【破械】はリンクモンスターにつなげるのがとても安定しているので張っておくだけでも活躍の場はあると思います。また【破械】魔法罠すべてに言えますが、セット状態で破壊されると【破械】モンスターをリクルートできるのでトラップとして伏せておくのもいいでしょう。

【破械】罠カードの効果・画像

《破械唱導》

破械唱導

【通常罠】
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「破械」モンスター1体とフィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカード2枚を破壊する。
②:セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

固有の効果は自分の【破械】モンスターとフィールドのカードを2枚破壊する効果です。自分のフィールドに【破械】モンスターが居なければいけませんが、フリーチェーンで使える除去兼展開カードという【破械】にとっては使いやすいカードです。

《破械雙極》

破械雙極

【通常罠】


このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の手札・墓地から「破械」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
②:セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

手札・墓地から【破械】モンスターを特殊召喚できます。一度リンクを絡めた展開すると、墓地に「破械童子」も「破械神」モンスターも落ちることになるので展開に合わせて蘇生できます。

【破械】と相性の良いカード

《魔界発現世行きデスガイド》

魔界発現世行きデスガイド

【効果モンスター】(準制限カード)
星3/闇/悪魔族/攻1000/守 600


①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札・デッキから悪魔族・レベル3モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは効果が無効化され、S素材にできない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

このデッキでは多くのモンスターをリクルートできます。【破械】の中では「破械童子」はすべて対応しているので、ランク3エクシーズや、リクルートしたモンスターを破壊してさらに【破械】をリクルートしたりできます。

また、ほかの【破械】と相性のいいモンスターにもレベル3の悪魔族が多く臨機応変に展開できるカードです。

《怨念の邪悪霊》

怨念の邪悪霊

【効果モンスター】
星3/闇/悪魔族/攻1600/守 0


このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、
手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、
自分の墓地の悪魔族・レベル8モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
②:このカードが墓地に存在し、
悪魔族・レベル8モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【破械】モンスターはすべて悪魔族であり、《雙極の破械神》、《破械神の禍霊》はレベル8であるので《抹殺の邪悪霊》とともに相性のいいカードです。

相手ターンで強襲する動きを【破械】に足すことができ展開の補強になりえます。「破械神」モンスターは強力ですが相手ターン中に棒立ちでは軽く除去できてしまうので特殊召喚できるカードは多く入れてもいいと思います。

《幻影騎士団ブレイクソード》

幻影騎士団ブレイクソード

【エクシーズ・効果モンスター】
ランク3/闇/戦士族/攻2000/守1000


レベル3モンスター×2
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:X召喚されたこのカードが破壊された場合、
自分の墓地の同じレベルの「幻影騎士団」モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは1つ上がる。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

汎用ランク3エクシーズでお互いのカードを1枚ずつ破壊する効果を持っています。まるで【破械】のような効果であり、ランク3も立てやすいため入れておいて損はありません。

【破械】デッキの回し方

【破械】の回し方①:自分カードを破壊してアドバンテージを稼ごう。

まず初動として、自分のカードを自ら破壊して破壊されたときの効果によって展開していきます。セットした【破械】魔法罠を「破械童子」モンスターの効果で破壊するのがシンプルで安定しています。ランク3エクシーズを展開したい場合「破械童子」を。連続リンク召喚したい場合は「破械神」を中心にリクルートするとよいでしょう。

【破械】の回し方②:相手モンスターをリンク素材にして除去しよう。

相手のモンスターが並んでいた場合に有効なのが「破械神」モンスターによる連続リンク召喚です。《破械神の禍霊》を始めとし、《破械神ラギア》→《破械神アルバ》→闇属性リンクモンスターにつなげることで3体までリンク素材として除去できます。

なお、悪魔族縛りを受けずにリンク召喚できる場合は《ヴァレルロード・ドラゴン》などの汎用的な闇属性リンクモンスターも終点にできるので用意しておきたいです。

【破械】の回し方③:《破械雙王神ライゴウ》で制圧しよう。

【破械】といえばやはり《破械雙王神ライゴウ》であり、その凶暴かつ見境のない破壊効果の連続での制圧が醍醐味でしょう。回し方②の連続リンク召喚により召喚し、できる限り維持して戦いましょう。③のエンドフェイズに破壊する効果があるため戦線に維持すればするほど多くのカードを破壊できます。特に相手のセットした罠カードをそのターンのうちに破壊できるのでかなりの妨害効果が期待できます。

耐性を持たないのが弱点ではありますが《破械雙極》などの蘇生も使って戦線を維持しましょう。

【破械】デッキの強化方法

【破械】と相性のいいテーマ

【壊獣】

【破械】の弱点である耐性持ちに対して非常に強く出れるテーマです。どんなデッキにも高い融和性を持つ【壊獣】はもちろん【破械】にも調和します。

現在は3枚積むことができる《妨げられた壊獣の眠り》は特に相性が良く、自分の【破械】モンスターを破壊しつつ【破械】、【壊獣】モンスター両方を展開できます。さらに相手のフィールドに【壊獣】モンスターが出るので確実にリンク素材にできる相手モンスターを用意することになります。

《妨げられた壊獣の眠り》

妨げられた壊獣の眠り

【通常魔法】


「妨げられた壊獣の眠り」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:フィールドのモンスターを全て破壊する。
その後、デッキからカード名が異なる「壊獣」モンスターを
自分・相手のフィールドに1体ずつ攻撃表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは表示形式を変更できず、
攻撃可能な場合は攻撃しなければならない。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「壊獣」モンスター1体を手札に加える。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【メタルフォーゼ】

自分のフィールドを破壊する戦術つながりで展開が広がっていきます。【破械】は確かに「セルフブレイク」で展開するのですが、破壊する効果は使いますが破壊して発動する効果は少ないです。その為メタルフォーゼのような「破壊して発動する効果」を混ぜればさらに可能性が広がります。

ただし、【破械】による悪魔族以外の召喚制限を考慮して展開しましょう。

《メタルフォーゼ・シルバード》

メタルフォーゼ・シルバード

【ペンデュラム・通常モンスター】
星3/炎/サイキック族/攻1700/守 100


【P効果:青1/赤1】
①:1ターンに1度、このカード以外の
自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、デッキから
「メタルフォーゼ」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【破械】デッキへの対策方法

【破械】デッキへの対策カード

《邪竜星-ガイザー》

邪竜星-ガイザー

【シンクロ・効果モンスター】
星7/闇/幻竜族/攻2600/守2100


チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードは相手の効果の対象にならない。
②:自分フィールドの「竜星」モンスター1体と
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
③:自分フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから幻竜族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【破械】は「破壊耐性」と「対象にとれない」効果に非常に弱いです。特に対象にとれないとリンク素材にすることもできません。対象にとれないエースモンスターが居れば【破械】デッキは非常に苦戦することでしょう。

さらに【竜星】のような破壊効果を逆手にとって利用するようなデッキなら【破械】はカテゴリ内のカードだけではなす術もないとさえいえます。

《虚無空間》

虚無空間

【永続罠】(制限カード)
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
お互いにモンスターを特殊召喚できない。
②:デッキまたはフィールドから自分の墓地へカードが送られた場合に発動する。
このカードを破壊する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【破械】は初動からあらゆる展開に至るまで「セルフブレイク」という戦法を活用していきます。そこからアドバンテージに繋げていくのですが、その自分カードを破壊したタイミングに合わせて《虚無空間》のような妨害を噛ませてしまえばひとたまりもありません。

【破械】デッキへの対策プレイング

【破械】は相手のフィールドのモンスターを利用して展開するため後攻を選ぶ事が多いです。もちろん手札誘発等を用意しているでしょうが、それらをすり抜けて対象に取られないモンスターを用意できれば有利になります。

また、《破械神の禍霊》の上昇効果を除けば攻撃力は最大で3000です。効果破壊をものともしない打点3000以上のモンスターを先に用意することでも優位に立てるでしょう。

まとめ

敵味方問わず破壊するダーティな効果が魅力の【破械】デッキ。

なんだか「はかい」の文字が多く混乱してしまいそうですが、それだけ「破壊」に関する効果が潤沢だということです。様々な破械による破壊効果を駆使して自分だけのコンボを開発してみてください!

ガチまとめにはあらゆる【破械】デッキレシピが集まるページがありますので、いろいろな破械デッキを見て、自分なりの【破械】デッキを構築しましょう!

関連記事

コメント (2)

匿名

なぜ隻王の械が入ってないのか…?
破械で検索かけて目に入ったカード適当に詰めて組んでそう

0
匿名

雙王の械入ってないのやっちまった感すごいな
あれだけ破械ネームじゃないから検索でスルーしちゃったか

1

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

5