【2020年 ヌメロン】デッキの回し方、相性が良いカードが分かる解説記事

PV 11,427 いいね 16 コメント 3

【2020年 ヌメロン】デッキの回し方、相性が良いカードが分かる解説記事

はじめに

『【ヌメロン】デッキを組んで遊んでみたい!』

『【ヌメロン】デッキと相性が良いカードが知りたい!』

この記事はそんな方へ向けて書かれたデッキテーマ解説記事です。

【ヌメロン】デッキは高火力かつシンプルな効果が好きな人や、ドン・サウザンドのキャラデッキを作りたい人おすすめなデッキテーマです!

【ヌメロン】について知らない人でも、この記事を読めば【ヌメロン】デッキの回し方と楽しさ、そして対策方法まで分かる内容となっておりますので、ぜひ最後までお楽しみください!

目次

【ヌメロン】デッキの特徴

【ヌメロン】デッキは《ヌメロン・ネットワーク》を中心としたサポートカードで構成されたデッキテーマで、エクシーズモンスターをメインとした戦いを行います。

切り札となる【ゲート・オブ・ヌメロン】モンスターの効果も非常にシンプルで、攻撃を行っていくだけで最終的には攻撃力16000まで上昇する爆発力を持ちます。

メインデッキに採用されるカードが非常に少なく、様々なデッキと組み合わせられるポテンシャルを持っているのも【ヌメロン】デッキの特徴といえます。

【ヌメロン】デッキレシピ

『コピーしてデッキを作成する』をタップして『初手ドロー』を行えば、実際の【ヌメロン】デッキのイメージが掴めますので、ぜひお試しください

【ヌメロン】カード解説

《ヌメロン・ネットワーク》関連カード

《ヌメロン・ネットワーク》

【フィールド魔法】
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに、発動条件を満たしている「ヌメロン」通常魔法カード1枚をデッキから墓地へ送って発動できる。
この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。
②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分フィールドの「ヌメロン」XモンスターがX素材を取り除いて効果を発動する場合、X素材を取り除かずに発動する事もできる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

このデッキの核となる2つの効果を持ったフィールド魔法カード。

  1. デッキから【ヌメロン】通常魔法カードの効果をコピーして発動する効果
  2. 【ヌメロン】Xモンスターの効果を、素材を取り除かずに使えるようにする効果

①の効果で発動するのは《ヌメロン・ダイレクト》で、このカード1枚から最大4体の【ゲート・オブ・ヌメロン】エクシーズモンスターをフィールドへ展開可能。

②の効果によって【ヌメロン】エクシーズモンスターはX素材を取り除かなくても効果を発動できるため、《ヌメロン・ネットワーク》発動している限り、そのまま【ヌメロン】エクシーズモンスターの効果を存分に発揮してデュエルを進行することができます。

《ヌメロン・ダイレクト》

【通常魔法】
①:自分のフィールドゾーンに「ヌメロン・ネットワーク」が存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
EXデッキから「ゲート・オブ・ヌメロン」Xモンスターを4体まで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は1回しかモンスターを召喚・特殊召喚できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

最大4体の【ゲート・オブ・ヌメロン】エクシーズモンスターを展開できる効果を持った破格の通常魔法カード。

一気に4体のエクシーズモンスターを展開するのは爽快です。

発動後は1体のモンスターしか追加で展開できませんが、【ゲート・オブ・ヌメロン】エクシーズモンスターだけでも相手のライフを削りきれるポテンシャルを持ちます。

このカードは【ヌメロン】通常魔法カードなので、《ヌメロン・ネットワーク》の①の効果でデッキから直接発動することができます。

《ヌメロン・ウォール》

【効果モンスター】
星1/闇/悪魔族/攻 0/守 0
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:「ヌメロン・ウォール」以外のカードが自分フィールドに存在しない場合、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
手札・デッキから「ヌメロン・ネットワーク」1枚を選んで発動する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、そのダメージステップ終了後にバトルフェイズを終了する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

2つの効果を持った【ヌメロン】モンスター。

①の効果は、手札・フィールドのこの《ヌメロン・ウォール》自身を墓地へ送り手札・デッキから《ヌメロン・ネットワーク》を直接発動する効果

デッキの核、《ヌメロン・ネットワーク》へとアクセスする重要な効果を持ちます。

②の効果は自分が戦闘ダメージを受けた際にこの《ヌメロン・ウォール》を手札から展開し、バトルフェイズを終了する効果。

相手の攻撃を防ぐだけでなく、そのまま①の効果で《ヌメロン・ネットワーク》の発動が可能となっています。

【ゲート・オブ・ヌメロン】モンスターについて

【ゲート・オブ・ヌメロン】モンスターは《ヌメロン・ダイレクト》の効果でEXデッキから直接フィールドへ特殊召喚できます。

そして、No.1〜4の【ゲート・オブ・ヌメロン】はカード名以外は全て同一の効果テキストを持ちます。

No.ナンバーズ4 ゲート・オブ・ヌメロン-チャトゥヴァーリ》

【エクシーズモンスター】
ランク1/光/機械族/攻1000/守 100
レベル1モンスター×3
①:このカードは戦闘では破壊されない。
②:このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時にこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
自分フィールドの全ての「ヌメロン」モンスターの攻撃力はターン終了時まで倍になる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

2つの効果を持ったエクシーズモンスター。

①の効果は戦闘破壊耐性。

②の効果は戦闘後にX素材を取り除き、自分の場の【ヌメロン】モンスターの攻撃力を倍にする効果。

《ヌメロン・ダイレクト》の効果によって展開された【ヌメロン】エクシーズモンスターはエクシーズ素材を持ちませんが、《ヌメロン・ネットワーク》の効果により素材を持たずともこの②の効果を発動可能。

No.ナンバーズ3 ゲート・オブ・ヌメロン-トゥリーニ》

【エクシーズモンスター】
ランク1/光/機械族/攻1000/守 100
レベル1モンスター×3
①:このカードは戦闘では破壊されない。
②:このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時にこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
自分フィールドの全ての「ヌメロン」モンスターの攻撃力はターン終了時まで倍になる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

No.ナンバーズ2 ゲート・オブ・ヌメロン-ドゥヴェー》

【エクシーズモンスター】
ランク1/光属性/機械族/攻1000/守 100
レベル1モンスター×3
①:このカードは戦闘では破壊されない。
②:このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時にこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
自分フィールドの全ての「ヌメロン」モンスターの攻撃力はターン終了時まで倍になる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

No.ナンバーズ1 ゲート・オブ・ヌメロン-エーカム》

【エクシーズモンスター】
ランク1/光/機械族/攻1000/守 100
レベル1モンスター×3
①:このカードは戦闘では破壊されない。
②:このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時にこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
自分フィールドの全ての「ヌメロン」モンスターの攻撃力はターン終了時まで倍になる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《No.1 ゲート・オブ・ヌメロン-エーカム》《No.2 ゲート・オブ・ヌメロン-ドゥヴェー》《No.3 ゲート・オブ・ヌメロン-トゥリーニ》《No.4 ゲート・オブ・ヌメロン-チャトゥヴァーリ》はカード名は異なりますが、その全てが同じステータス、モンスター効果を持ちます。

攻撃力の倍化は一回の効果の発動ではインパクトが小さいですが、《ヌメロン・ダイレクト》で複数体の【ゲート・オブ・ヌメロン】の攻撃を行えば倍々で凄まじい攻撃力まで届かせることができます。

3回の攻撃を行えば最後は攻撃8000の【ゲート・オブ・ヌメロン】での攻撃を行えます。

CNo.カオスナンバーズ1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》

【エクシーズモンスター】
ランク2/闇/機械族/攻2000/守1000
レベル2モンスター×4
このカードは自分フィールドの「No.1 ゲート・オブ・ヌメロン-エーカム」の上に重ねてX召喚する事もできる。
①:このカードがX召喚に成功した場合に発動する。
フィールドのモンスターを全て除外する。
②:このカードが除外された場合、次の自分スタンバイフェイズに発動できる。
除外されているこのカードを特殊召喚する。
自分のフィールドゾーンに「ヌメロン・ネットワーク」が存在する場合、さらに除外されている自分・相手のXモンスターの攻撃力の合計分のダメージを相手に与える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《No.1 ゲート・オブ・ヌメロン-エーカム》の上に重ねてエクシーズ召喚できる2つの効果を持ったエクシーズモンスター。

①の効果はこの《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》自身がエクシーズ召喚に成功した際に、フィールドの全てのモンスターを除外する効果。

対象に取らずに全て除外するため、モンスター除去手段として優秀。

②の効果はこの《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》が除外された次の自分のスタンバイフェイズに発動できる効果で、除外されている自身をフィールドへ帰還させ、更に除外されているエクシーズモンスターの攻撃力の合計のダメージを相手に与えます。

《ヌメロン・ダイレクト》発動後なら少なくとも3000ダメージ、相手がエクシーズを扱うデッキなら爆発的なバーンダメージが期待できます。

【ヌメロン】デッキの回し方〜概要〜

【ヌメロン】デッキの回し方①:《ヌメロン・ネットワーク》を発動!

まずはこのデッキの核となるフィールド魔法、《ヌメロン・ネットワーク》へとアクセスしましょう。

《ヌメロン・ウォール》《テラ・フォーミング》《惑星探査車》等、《ヌメロン・ネットワーク》のサーチカードを使用して手札に加え、発動しましょう。

【ヌメロン】デッキの回し方②:《ヌメロン・ダイレクト》の効果で4体のゲートオブヌメロンを展開!

《ヌメロン・ネットワーク》を発動したら、《ヌメロン・ネットワーク》の効果でデッキの《ヌメロン・ダイレクト》の効果をコピーし、効果を使用しましょう。

《ヌメロン・ダイレクト》の効果で、EXデッキから《No.4 ゲート・オブ・ヌメロン-チャトゥヴァーリ》《No.3 ゲート・オブ・ヌメロン-トゥリーニ》《No.2 ゲート・オブ・ヌメロン-ドゥヴェー》《No.1 ゲート・オブ・ヌメロン-エーカム》を特殊召喚しましょう。

そして4体の【ゲート・オブ・ヌメロン】で一斉攻撃!

相手の場にモンスターが存在すれば、そのモンスターを攻撃しながら攻撃力を倍々に強化して一気にデュエルに決着をつけましょう。

【ヌメロン】デッキの回し方③:《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》で全体除去&バーンダメージ!

【ゲート・オブ・ヌメロン】による一斉攻撃によって相手のライフが削りきれなかった場合、メイン2に《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》をエクシーズ召喚し、次のターンのスタンバイフェイズ、3000ポイント以上の効果ダメージで決着をつけましょう。

【ヌメロン】デッキと相性が良いカード

必須級:【ヌメロン】デッキと相性が良いカード

惑星探査車プラネット・パスファインダー

【効果モンスター】
星4/地/機械族/攻1000/守1000
①:このカードをリリースして発動できる。
デッキからフィールド魔法カード1枚を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

自身をリリースしてフィールド魔法カードをサーチできるモンスター。

このデッキでは《ヌメロン・ネットワーク》さえ発動できればモンスターの展開が可能となるため、このカードに召喚権を使用しても問題なくその後の展開が可能となります。

《テラ・フォーミング》

【通常魔法】
①:デッキからフィールド魔法カード1枚を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

フィールド魔法カードをサーチできる通常魔法。

《ヌメロン・ネットワーク》をサーチしましょう。

《SNo.0 ホープ・ゼアル》

【エクシーズモンスター】
ランク0/光/戦士族/攻 ?/守 ?
同じランクの「No.」Xモンスター×3
ルール上、このカードのランクは1として扱う。
このカードは手札の「RUM」通常魔法カード1枚を捨て、自分フィールドの「希望皇ホープ」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
①:このカードのX召喚は無効化されない。
②:このカードのX召喚成功時には、相手は効果を発動できない。
③:このカードの攻撃力・守備力はこのカードのX素材の数×1000アップする。
④:相手ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このターン相手は効果を発動できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《ヌメロン・ダイレクト》によって展開した【ゲート・オブ・ヌメロン】3体の上に重ねてエクシーズ召喚可能なモンスター。

相手ターンにエクシーズ素材を取り除き、『そのターン相手は効果を発動できない』という非常に強力な制圧効果を発揮できます。

カスタム案:【ヌメロン】デッキと相性が良いカード

《希望の記憶》

【通常魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの「No.」Xモンスターの種類の数だけ、自分はデッキからドローする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

フィールドの【No.】の種類の数だけドローを可能とするドローソースカード。

《ヌメロン・ダイレクト》によって4体の【ゲート・オブ・ヌメロン】を展開すれば、このカードの発動で一気に4枚の手札補充が可能となります。

《無限起動要塞メガトンゲイル》

【リンクモンスター】
リンク3/地属性/機械族/攻4000
Xモンスター3体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードはモンスターゾーンに存在する限り、このカード及びXモンスター以外のモンスターの効果を受けず、Xモンスター以外のモンスターとの戦闘では破壊されない。
②:自分の墓地のXモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
その墓地のXモンスターを特殊召喚し、その相手のカードを下に重ねてX素材とする。
この効果の発動後、ターン終了時まで相手が受ける全てのダメージは半分になる。

【リンクマーカー:右/左下/右下】

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《ヌメロン・ダイレクト》から展開した【ゲート・オブ・ヌメロン】3体でリンク召喚可能。

攻撃力4000かつエクシーズモンスター以外の効果を受け付けないため、【ヌメロン】デッキのサブアタッカーとしての活躍が期待できます。

《PSYフレームギア・γ》

【特殊召喚チューナー】
星2/光/サイキック族/攻1000/守 0
このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。
①:自分フィールドにモンスターが存在せず、相手モンスターの効果が発動した時に発動できる。
手札のこのカードと自分の手札・デッキ・墓地の 「PSYフレーム・ドライバー」1体を選んで特殊召喚し、 その発動を無効にし破壊する。
この効果で特殊召喚したモンスターは全てエンドフェイズに除外される。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《PSYフレーム・ドライバー》と共に採用される汎用手札誘発モンスター。

【ヌメロン】デッキでは《ヌメロン・ネットワーク》からの《ヌメロン・ダイレクト》発動までの間でこのカードの発動条件を満たせます。

また、《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》の効果で全てのモンスターが除外された後も、相手ターンに相手のプレイを妨害しつつ壁モンスターを展開できるため、【ヌメロン】デッキと相性が良いです。

《PSYフレームギア・γ》《PSYフレーム・ドライバー》でシンクロ召喚できる《PSYフレームロード・Ω》も自身の効果でフィールドを離れることができるため、《ヌメロン・ダイレクト》の効果を阻害しません。

《ワン・フォー・ワン》

【通常魔法】
①:手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
手札・デッキからレベル1モンスター1体を特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

手札コスト1枚でデッキからレベル1モンスターを呼び出す通常魔法。

《ヌメロン・ウォール》を特殊召喚し、リリースすることで《ヌメロン・ネットワーク》の発動まで繋げることができます。

《リミッター解除》

【速攻魔法】
①:自分フィールドの全ての機械族モンスターの攻撃力は、ターン終了時まで倍になる。
この効果が適用されているモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊される。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

機械族の攻撃力を倍にするシンプルで強力なカード。

【ゲート・オブ・ヌメロン】は全て機械族なので、この《リミッター解除》によって攻撃力を倍にすることができます。

【ヌメロン】デッキを回す上でのポイント

モンスターゾーンは開けておこう

《ヌメロン・ダイレクト》は『自分フィールドにモンスターが存在しない場合』に発動が可能です。

そのため、基本的には自分フィールドを開けておく必要があります。

《無限起動要塞メガトンゲイル》《SNo.0 ホープ・ゼアル》は強力ですが、盤面に維持する限り《ヌメロン・ダイレクト》による展開はできないので注意しましょう。

また、スタンバイフェイズに《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》を帰還させるかどうかの判断も、バーンダメージで決着をつけられないのなら、次の《ヌメロン・ダイレクト》の発動のほうが望ましい場合もあります。

【ヌメロン】デッキを出張するなら?

おすすめの条件

  • エクストラデッキに空きがある

【ヌメロン】はメインデッキに最低でも《ヌメロン・ネットワーク》《ヌメロン・ダイレクト》があれば出張ギミックとして成立します。

そのため、エクストラデッキに空きがあるデッキであれば出張できる可能性を秘めています。

出張してできること

  • 強力なアタッカー【ゲート・オブ・ヌメロン】を召喚権を使用せずに展開できる

《ヌメロン・ダイレクト》によって一気に4体の【ゲート・オブ・ヌメロン】を展開できます。

そのまま攻撃へ繋げても良いですし、【ゲート・オブ・ヌメロン】を素材としたリンク召喚へと繋げることも可能。

必要なカード枚数の目安

  • 《ヌメロン・ウォール》×0〜3
  • 《ヌメロン・ネットワーク》×3
  • 《ヌメロン・ダイレクト》×1〜3
  • 《No.1 ゲート・オブ・ヌメロン-エーカム》×1〜3
  • 《No.2 ゲート・オブ・ヌメロン-ドゥヴェー》×1〜3
  • 《No.3 ゲート・オブ・ヌメロン-トゥリーニ》×1〜3
  • 《No.4 ゲート・オブ・ヌメロン-チャトゥヴァーリ》×1〜3
  • 《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》×0〜1

【ヌメロン】と組み合わせるおすすめテーマ

【ヌメロン】×【エルドリッチ】

【ヌメロンエルドリッチ】サンプルデッキレシピ

この組み合わせの特徴と強み

  • 【エルドリッチ】ギミックによって粘り強いリソース管理が可能となる
  • 役割を終えた《ヌメロン・ネットワーク》《黄金卿エルドリッチ》のコストにできる
  • 【エルドリッチ】ギミックが【ゲート・オブ・ヌメロン】の展開を邪魔しない
  • 【ヌメロン】に対する対策カードと【エルドリッチ】に対する対策カードが被らない

おわりに

カーナベルでは今回の記事内で紹介した【ヌメロン】カードや相性の良いカードを豊富に準備しております!

当日15時までのご注文で即日発送、15以降なら翌日発送で【ヌメロン】のデッキパーツをお届けします。

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」


〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な19,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事

コメント (3)

浪人決闘者

これはうさぎが流行りそうやな……

3
匿名

出張という観点ならシニューニャは要らないと思うけど…ゼアルか高リンクを沸かすが主な仕事だし。

0
ガチまとめ遊戯王担当

匿名様
コメントありがとうございます。
確かに《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》は必須枠では無いですね。
採用すると全体除外ギミックが使えるという点から、枚数は0〜1に変更いたしました。

1

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

16