【格安デュエマ研究所】5100円で無限防御×無限攻撃! モチモチジョニー

PV 7,706 いいね 24 39

【格安デュエマ研究所】5100円で無限防御×無限攻撃! モチモチジョニー

前の記事、情緒が不安定すぎるだろ(カーッジュッジュッジュ?)

お久しぶりです。カジュアるデュエマGAMEsというYoutubeチャンネルでデュエル・マスターズの動画を投稿しておりますカジュアるという者です。

今回はボロを出さないうちにさっさと本題に入っていくカジュね~

私で第57回目となりましたそうです。当企画『格安デュエマ研究所』。

その名の通り、安くて楽しいカードを活かして格安デッキを研究する…という企画となっております。

今回の主役となる1枚はこちら。

《絶斗龍 チキチキ・モモキング》(シングル価格:50円)です。

実はかっこいいプロモもあります。(シングル価格:170円)

あと実は本当は主役と呼べるか怪しいけどこいつが主役みたいに言ったらみんなの注目が引ける気がしたので最初に紹介しました。

自分はカードをかわいがる時、変な呼び方で呼ぶことが多いです。

彼のことは「ቺቻቺቻ・キキキング」と呼んでいますので、今回のデッキは ቺቻቺቻ ・ジョニーとなっています。かわいいですね。

記事の最後の方にはもう少し財布に余裕のある方向けの改造パーツなども紹介しておりますので、ぜひぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

目次

はじめに:この企画のルール

当企画『格安デッキ研究所』は、ガチまとめライターが持ち回りで低予算デッキを構築・紹介していく企画です。

何をもって「低予算」とするかは難しいところですが、当企画では「シングル価格の合計がクロニクルデッキの定価(=およそ5280円)以内」という基準を設けさせていただきます。

(シングル価格は、執筆時点(2022/7/13)のカーナベル通販価格において最も安いバージョンの状態A(最高品)相当として計算)

もちろんすでに持っているカードを使ったり、カード状態にこだわりがなければ、さらに安く構築することも可能ですね。

また、忘れてはいけないのが『安いデッキは高額デッキの代用品ではない』ということ。あくまで「安いけれど強い・面白い」と言えるような、独自性のあるデッキを追い求めていこうと思います。

「安いけれど強い・面白い」をモットーに

 あと今回は後から読み返しても恥ずかしくない感じの記事で

そんなデッキで今日もやってまいりましょう。

デッキのコンセプト

本日のデッキのコンセプトとなるのはズバリ

無敵の防御×無限の攻撃です。

なんか前も最強の剣と最強の盾的なことやってなかった?

そのコンセプトを実現するカード1枚目が《ቺቻቺቻ・キキキング》ですね

チモチモ

他のクリーチャーが破壊されるとアンタップするので

なんか、無限攻撃できそうですね。

変なことすれば無限防御もワンチャンいけそうですね。

《トテントン<ベアコ.Star>》はシールドトリガーで登場し、相手の攻撃を阻む壁となります。

ちまたで話題の女の子

もしトテントンのパワーに相手が誰も勝てなければ、鉄壁の防御となりそうですね。

\ジャンッ/

ヌッ...

おやおや、なにか生えてきましたね。

 

デッキレシピ:


総額は5110円(2022/07/13時点)

今回の記事では、特別にレクスターズのスター進化デッキ

中でも特にタマシードを中心としたデッキをつくる際に私が最も気を付けていることをお教えします。

これは本当に本当にとても大切で、記事を読んでくださってる方々にはこれからデッキを組んでいく中で絶対に意識してほしい部分でもあります。

初心者のアナタでも、これさえ守ればデッキビルダーとしてかなりレベルアップすることができます。

その最も気を付けていることというのは

「デッキの文明を2色に抑える」ことです

王来篇で3文明のカードが増えまくり、強力な多色カードがピックアップされすぎていろんなデッキを3色で組めるようになっています。

しかし、基本的にそれ以前の強力なデッキはいわゆる5cと呼ばれるデッキと《天災 デドダム》を採用するデッキ以外は実はだいたい2文明でできています。

デュエマはマナにある文明のカードしかプレイできないので、基本的に文明を多く採用しすぎて散らしすぎるとデッキの動きが安定しなくなります。

特に、タマシードは単色のものばかりなのでタマシードを多く採用するデッキは文明を抑えなければ安定してカードをプレイすることができず、どこかで動きが突っかかってしまうでしょう。

でも、今回のデッキ3色だね。

この問題、前の記事でもやりませんでした?

 

採用カード解説

切札

《MAX・ザ・ジョニー》

【 S-MAX進化クリーチャー 】
種族 ジョーカーズ / レクスターズ / 文明 光 / パワー10000+ / コスト6

■S-MAX進化:自分がゲームに負ける時、かわりにこのクリーチャーを破壊するか、自分の手札から《MAX・ザ・ジョニー》を1枚捨てる。(このクリーチャーは進化元を必要としない。自分のS-MAX進化クリーチャーが2体以上あれば、そのうちの1体を残し、残りをすべて手札に戻す)
■パワード・ブレイカー
■自分の他のジョーカーズまたはレクスターズ1枚につき、このクリーチャーのパワーを+2000する。
■このクリーチャーの各ブレイクの前に、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。
■このクリーチャーの攻撃の終わりに、自分のシールドが10以上あれば、自分はゲームに勝つ。

240円

ここまでの話を全部スルーした切札から紹介していきます。

実はこのカードの性質についてあまり詳しく触れている人がいなそうなので、この場を持って改めて確認しておきます。ちょっと長めに解説しますがジョニーがこのデッキの切札である理由をわかって頂けると思います。

《MAX・ザ・ジョニー》は以下の2点において非常に強力なカードです。

・攻撃をすると防御になる

・強力なドローソースになる

攻撃をすると防御になる

まんまジョニーのテキストに書いてある通りですが、ジョニーはブレイクした相手のシールドだけ自分のシールドを追加する能力を持ちます。

このデッキは相手プレイヤーに攻撃して勝つので、殴るのですが、なるべくリスクを下げたいですね。

通常、攻撃をすることは相手にシールドトリガーを使われたり、タップしたことで殴り返しされたりで相手に隙を見せることになります。

その点ジョニーはブレイクと同時に自分のシールドを増やすことにより相手のシールドトリガーを踏むリスクと同時に、その分だけ自分がシールドトリガーを使うチャンスを増やすことが可能です。

ジョニーで3枚ブレイクしたら

相手シールド2枚、自分シールド8枚

になりますが、このようにジョニーを相手のドタマにぶち込むと

こっちはあと反撃のチャンス8回、相手は2回の状況になります

このデッキは「ここから」相手を確実に仕留めるために瀕死の相手に無限攻撃をたたき込みます。

この状況を作り出すために攻撃と防御を同時に行うジョニーが必要なんですね。

①防御を固めながら追い詰めてから無限攻撃でねじ伏せる

②無限攻撃だけで走り抜ける

どちらが勝ちをもぎ取りやすいかは火を見るよりモチモチでしょう。

餅、急に見ると飯テロすごい

強力なドローソースになる

■このクリーチャーの攻撃の終わりに、自分のシールドが10以上あれば、自分はゲームに勝つ。

《MAX・ザ・ジョニー》の効果

《MAX・ザ・ジョニー》にはこのような特殊勝利能力があります。つまりジョニーで大体2回殴ったら勝ちます。

この特殊勝利を防ぐために相手が取れる一番確実な方法はこちらのシールドをブレイクすることであり

こうしてみると実はこのEXWIN能力は

「相手に自分のシールドをブレイクすることを強要する能力」です。

ちなみに相手がそれに気づいてなかったら2回殴って勝ちです。

それに相手が気づかないうちにEXWINした時の気持ちよさは他のEXWINを遥かにしのぎます。というかこのEXWINはこのデッキの正当な勝ち筋です。

無限耐久系のデッキや同じくEXWINを狙うデッキにも強く出れる最高の能力です。このジョニーが強い理由です。

つまり、基本的にジョニーで殴ってれば相手がこっちのシールド殴ってくれるから手札が増えます。

この文明は手札補充がとても苦手なので、この手札補充は大変助かります。

まとめると、ジョニーは

「相手を瀕死状態に追い込みながら防御を固めつつ、手札補充を担当してくれるワンチャンEXWINするヤツ」

となります。仕事しすぎ~~~!毎日頑張ってるアナタみたいだね!

メインギミックを成すカード

《ジャンヌの天宝》

【 タマシード 】
種族 メカ・デル・ソル / ハンター / レクスターズ / 文明 光 / コスト3

■シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
■このタマシードが出た時、相手のクリーチャーを1体タップする。そのクリーチャーは次の相手のターンのはじめにアンタップしない。
■シンカパワー:このタマシードが進化する時、このターン、この進化したクリーチャーはすべてのバトルに勝つ。

50円

シンカパワーで乗せたクリーチャーがそのターン中かならずバトルに勝つようになります。このデッキはこの能力を攻撃と防御の2方向に使いながら遊びます。

何かと強力なのでなるべく優先して場に出しておきましょう。

たまにタップキルとかブロッカー突破に使います。

無限攻撃ギミック

《絶斗龍チキチキ・モモキング》

【 スター進化クリーチャー 】
種族 ジョーカーズ / レクスターズ / 文明 火 / パワー6000 / コスト4

■スター進化:レクスターズまたは火のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
他のクリーチャーが破壊された時、このクリーチャーをアンタップする。

50円

デッキのメインቺቻቺቻ枠です。

他のクリーチャーが破壊された時にアンタップすることができ、このクリーチャーを《ジャンヌの天宝》の上に乗せることで

相手のタップしているクリーチャーがいるだけ全てのバトルに勝ち、破壊することでアンタップを繰り返し全滅させることが可能になります。

ジョニーで事前にシールドを増やしておけば、相手が一斉に攻撃してこようとどうせシールドトリガータマシードで捌けるのでそのシールドを割ってきたクリーチャー達を一網打尽にしましょう。

《INABASUKUNA》

【 クリーチャー 】
種族 イブユニット / デモニオ / 鬼レクスターズ / 文明 火 / パワー1000 / コスト2

■自分の進化クリーチャーが攻撃する時、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。その2体をバトルさせる。

50円

デッキの土器土器枠です。

味方の進化クリーチャーが攻撃する時、相手と1体とバトルできます。

ቺቻቺቻがジャンヌの上に乗った状況で相手とቺቻቺቻをバトルさせると、相手クリーチャーが破壊されるのでቺቻቺቻがアンタップします。

無限攻撃じゃん!!!!!

あとジョニーで攻撃する時に相手のブロッカー蹴散らしたり(ブロックされるとシールドが増えなくて悲しいのでブロッカーは倒しましょう)

とりあえずジャンヌになにか乗せて攻撃したりするだけで最大2面除去できます。

無限防御ギミック

《トテントン<ベア子.Star>》

【 スター進化クリーチャー 】
種族 グランセクト / ドリームメイト / レクスターズ / 文明 自然 / パワー8000 / コスト4

■ 自分のタマシードがあり、このクリーチャーが自分のシールドゾーンにあれば、このクリーチャーに「S・トリガー」を与える。
スター進化:レクスターズまたは自然のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
■ W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
■ このクリーチャーをタップして出してもよい。
■ このクリーチャーがタップしていれば、相手のクリーチャーは自分を攻撃できない。

80円

タマシードが場にあればシールドトリガーになります。

自然文明が8枚しか入っていないけどシールドトリガーで出すからたぶん問題ないでしょう。

《ジャンヌの天宝》の上に相手ターン中に乗せることができれば、シンカパワーでバトルにかならず勝つ《ベア子.Star》に攻撃しなきゃいけなくなるので、どれだけの攻撃力を誇ろうとほぼ完封します。

ジョニーでシールドが増えればこのすごい防御の期待値も上がります。ジョニーすげえ。

あとちょっとパワーでかいので《INABA》くんと一緒に結構除去できます。

《ジャンヌの天宝》のシンカパワーはそのターンだけなので気を付けましょう。

初動

《カーネンの心絵》

【 タマシード 】
種族 ジョーカーズ / レクスターズ / 文明 光 / コスト3

■シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
■このタマシードが出た時、自分の山札の上から3枚を表向きにする。その中から、進化クリーチャー1体とタマシードを1枚手札に加える。残りを好きな順序で山札の下に置く。

50円

手札が増えます。

ジョニーのパワーが2000増えます。

《ゲラッチョの心絵》

【 タマシード 】
種族 ジョーカーズ / レクスターズ / 文明 光 / コスト2

■S・トリガー(このタマシードをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ使ってもよい)
■シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
■このタマシードが出た時、カードを1枚引く。その後、相手は自身のアンタップしているクリーチャーを1体選び、タップする。

500円

2ターン目に1ドローできます。

ジョニーのパワーが2000増えます

受け札です。

スタートデッキ(990円)に3枚入っています。

スタートデッキ(990円)に3枚入っています。

スタートデッキ(990円)に3枚入っています。

このデッキで一番高額なカードです。

サブギミック/その他(トリガーやサポート)

《オーリリア<ペトロ.Star>》

【 スター進化クリーチャー 】
種族 メタリカ / メカ・デル・ソル / レクスターズ / 文明 光 / パワー3000 / コスト2

■スター進化クリーチャー:メタリカ/メカ・デル・ソル/レクスターズ
■スター進化:レクスターズまたは光のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
■相手は、自分のコスト3以上の進化クリーチャーを選べない。(ただし、そのクリーチャーを攻撃またはブロックしてもよい)

50円

ቺቻቺቻや《MAX・ザ・ジョニー》が相手に選ばれなくなります。

ちょっとした打点になるのも嬉しいですね。

こんな小ささでも《ジャンヌの天宝》から進化すればバトルにかならず勝てるので、なんか急にスゴイ弾丸として飛んでいきます。

《INABASUKUNA》と一緒に使って遊ぼう!

《スロットンの心絵》

【 タマシード 】
種族 ジョーカーズ / レクスターズ / 文明 光 / コスト5

■S・トリガー
■シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
■このタマシードが出た時、次のうちいずれか1つを選ぶ。
▶カードを1枚引く。
▶光のコスト7以下の進化クリーチャーを1体、自分の手札から出す。次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーに「ブロッカー」を与える。(「ブロッカー」を持つクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をそのクリーチャーに変更してもよい)

150円

5ターン目に《MAX・ザ・ジョニー》を出すことができるようになるカードです。

このデッキはマナ加速を採用していないので、実質マナ加速と思ってください。

ジョニーのパワーも2000増えるので、セットで出せるとおいしいですね。私は基本セットで出します。

《レヴィヤの地版》

【 タマシード 】
種族 レッド・コマンド・ドラゴン / スノーフェアリー / レクスターズ / 文明 自然 / コスト5

■S・トリガー(このタマシードをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ使ってもよい)
■シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
■このタマシードが出た時、コスト3以下のクリーチャー1体またはコスト3以下のタマシードを1枚、自分のマナゾーンから出してもよい。
■シンカパワー:このタマシードが進化する時、コスト3以下のクリーチャー1体またはコスト3以下のタマシードを1枚、自分のマナゾーンから出してもよい。

85円

登場時にマナから3以下のタマシードかクリーチャーを出せます。

自然文明が8枚しか入っていないけどシールドトリガーで出すからたぶん問題ないでしょう。

やむなくマナに置いてしまった《INABASUKUNA》や《オーリリア<ペトロ.Star>》を後から出せるのはもちろん

シールドトリガーとして見た時にこれが捲れれば実質《ストップンの心絵》のような3コスト以下のタマシードが出たのと同じになります。

《ジャンヌの天宝》の設置にも使えます。状況に合わせて必要な3以下のカードをピックしましょう。

《ストップンの心絵》

【 タマシード 】
種族 ジョーカーズ / レクスターズ / 文明 光 / コスト3

■S・トリガー(このタマシードをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ使ってもよい)
■シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
■このタマシードが出た時、相手のクリーチャーを2体まで選び、タップする。
■シンカパワー:このタマシードが進化する時、相手のコスト5以下のクリーチャーを1体選んでもよい。相手はそれをシールド化する。

80円

相手のクリーチャーを2体タップすることができます。タマシードなので防御不能なのがいいですね。

低コストながら2タップするので ቺቻቺቻ の除去対象を2体分増やすことができる受け札です。

《ハムカツ団の爆砕Go!》

【 呪文 】
文明 火/自然 / コスト6

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから自分の手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■次のうちいずれか1つを選ぶ。
・相手のパワー3000以下のクリーチャーをすべて破壊する。
・バトルゾーンにあるカードを1枚選び、持ち主のマナゾーンに置く。

80円

自然文明が8枚しか入っていないけどシールドトリガーで出すからたぶん問題ないでしょう。

相手の軽量クリーチャ―の一掃とカード1枚をマナゾーンに置く能力があります。

デッキに明らかに不足している火文明であり自然文明でありつつ、確定除去が可能な1枚です。

こういった確定除去のカードはとりあえず入っているだけで、「ワンチャン」が生まれます。カード除去という点も、一部のデッキに「ワンチャン」が生まれます。

本当は《バイナラドアの心絵》とか使いたいんですけど、あまりに文明配分が不安なので焼け石に水かもしれないですが爆砕Go!です。(でも使った感じ焼け石に海くらい助かりました)

このデッキの回し方

①MAX・ザ・ジョニーで殴れ!!

手札を整える初動カードを使いながら、なるべく《ジャンヌの天宝》を早期に設置しておきましょう。結構最優先です。

《トテントン<ベア子.Star>》が出た時にジャンヌがないと 心がቺቻቺቻできません。

あとは《スロットンの心絵》からなるべくはやく《MAX・ザ・ジョニー》をぶん投げて爆速でシールドをブレイクしに行きましょう。

この状況を目指そう

② 戦いがもつれ込んだらቺቻቺቻ しろ!!!

ジョニーで相手つっついたりしてるうちにこっちも準備が整うはずなので ቺቻቺቻ と《ジャンヌの天宝》《INABASUKUNA》の無限攻撃コンボで相手の盤面をリセットしてそのまま決め込みましょう!

採用候補のカードたち

一応、デッキ自体はこんな感じで安定した動きが可能ですがデッキ作成時に採用候補だった組み換えパーツを少しだけ紹介します。

《EVE-鬼MAX》

【 S-MAX進化クリーチャー 】
種族 イブユニット / デモニオ / 鬼レクスターズ / 文明 火 / パワー9000 / コスト5

■鬼S-MAX進化:自分がゲームに負ける時、またはこのクリーチャーが離れる時、かわりに自分の表向きのカードを3枚破壊してもよい。(このクリーチャーは進化元を必要としない。自分のS-MAX進化クリーチャーが2体以上あれば、そのうちの1体を残し、残りをすべて手札に戻す)
■W・ブレイカー
■自分のクリーチャーが相手を攻撃する時、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。その2体をバトルさせる。
■自分のクリーチャーがバトルに勝った時、相手のクリーチャーではないカードを1枚破壊してもよい。

490円

《INABASUKUNA》と同じような能力をቺቻቺቻに与えることができます。鬼S-MAX進化である点も強力で、相手のタマシードを破壊できる能力にも期待できます。

なにより、火文明単色なのが大きいので無限攻撃が好きな方は《ハムカツ団の爆砕Go!》とかより優先してみてください。

《サッヴァーク-MAX》

【 S-MAX進化クリーチャー 】
種族 マスター・ドラゴン / メタリカ / レクスターズ / 文明 光 / パワー11000 / コスト7

■相手のクリーチャーが攻撃する時、自分の、光のタマシードを1枚含むアンタップしているタマシードを合計3枚、タップしてもよい。そうしたら、このカードを自分の手札から出す。
■S-MAX進化:自分がゲームに負ける時、かわりにこのクリーチャーを破壊するか、自分の手札から《サッヴァーク-MAX》を1枚捨てる。(このクリーチャーは進化元を必要としない。自分のS-MAX進化クリーチャーが2体以上あれば、そのうちの1体を残し、残りをすべて手札に戻す)
■ブロッカー
■W・ブレイカー
■自分のクリーチャーは、ブロック中破壊されない。

530円

かっこいいです。

かっこいいのと、防御力の信頼度が1段階くらいアップするので《レヴィヤの地版》のような絶妙な立ち位置のカードをサッヴァークに置き換えてもいいかもしれません

《MAX・ザ・ジョニー》が攻撃されるときに、出てきてS-MAX進化の能力でジョニーを手札に戻すことで攻撃からジョニー逃がすことが可能です。

《ジャスティス・フォース》

【 呪文 】
文明 光 / コスト4

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■コスト4以下のクリーチャーを1体、自分の手札から出してもよい。
■次の自分のターンのはじめまで、自分のクリーチャーすべてに「ブロッカー」を与える。(「ブロッカー」を持つクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)

50円

進化クリーチャーだろうと、4以下のクリーチャーを出してブロッカーを付与できます。いっつもこれ使ってるなこの人。

自然文明はトテントンで無限耐久!を言い張るために入れているところはちょっとだけあるので、このデッキのギミックを火、光の2色だけで行いたい場合にこの呪文からቺቻቺቻを投げることでブロッカーを持ったカቻカቻのቺቻቺቻブロッカーが立ちます。

これにて無限ブロックができますが、ブロックされないやつに弱くなっちゃうのでタマシードデッキが3色だとアレルギーが出る私のようなタイプの人のみお使いください。

たぶんトテントンの方が強いけど一応選択肢です。

《ダチッコ<エグゼ.Star>》

【 スター進化クリーチャー 】
種族 ビートジョッキー / ドラゴノイド / レクスターズ / 文明 火 / パワー9000 / コスト3

■スター進化:レクスターズまたは火のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
■このクリーチャーの攻撃の終わりに、このクリーチャーを破壊する。その後、カードを2枚引く。

50円

足りない火文明を補いつつ、自壊効果で ቺቻቺቻ をアンタップして遊ぶことが可能です。

ジャンヌの上に乗せた後に、勝手に墓地に行ってくれるのでまたジャンヌを用意できたりあまり動きの邪魔はしないのが助かります。

もし入れ替えるなら、《カーネンの心絵》を数枚チェンジしてもいいかもしれないですね。

おわりに

ということで ቺቻቺቻ ジョニーデッキの紹介でした。

やっぱりこれくらい一本強力な線(ジョニー)が通りつつも、ワンチャン夢見れるくらいのデッキがとっても楽しいですよね!

最後にもう一度だけ一番大事な念押しをしておきます。

タマシードデッキは3色にしてはいけないですよ。

「実際に組んでみた!」「こんな改造はどう?」などなど、感想やアイディアがあれば#格安デュエマ研究所でツイートしていただければ幸いです。

 

それではまた!

デッキを使った対戦動画

うちのチャンネルでこのデッキを使用した動画を上げています↓

【格安デュエマ研究所】研究成果一覧


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

24

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事