【超CS検討デッキ?】ボルシャック・ウルフェウスの太ももを舐めます!\キャー‼︎/【ちゅうえい】

PV 4,942 いいね 20 33

【超CS検討デッキ?】ボルシャック・ウルフェウスの太ももを舐めます!\キャー‼︎/【ちゅうえい】

ちゅうえい
(本名:川尻早人)は
焦っていた!

画像が焦ってそうに見えないのは置いといて。

ガチまとめで記事を書いているくせに全然デュエマをしていないからである!

投稿頻度もうんちなので、いつ切られるかわからない状況なのである!!

Q .なんでデュエマしないんですか?

A .大人だからです。(あとコナン見てたから)

あとコンプラを攻める遊びをしていたからです。

どうもこんにちわ、太陽の神ニカです。

ポッキー食いながらで失礼します。ニカもポッキーとか食うんだね。

デュエマをしてないと言っても新カードの情報とか、アニメとか、CSの結果とかは見ている。

こういう層が多分結構多いんだろうな。

情報だけ仕入れてデュエマした気のエアプ君になっている。

お前と一緒な。

せっかく王来MAX始まって進化クリーチャー強化たくさん来てるからデッキ組みてぇ〜。

デュエマで一番楽しい時は、デッキ組んでる時先3ドルガンバスターアパッチリュウセイで貫通する時だもんな。

ただ、最近の環境デッキは強すぎるんだよな〜。

ヒラウォズとか白緑メタリカも普通に強すぎただろと言うのは置いといて。

殴るデッキは【赤単】と【モモキングJO】の2枚看板が立ち塞がり

受けるデッキはカードパワーが桁違いの【5Cコン】にわからされ

コンボデッキは【巨大墓地】の圧倒的な壁が存在する

お前らのデッキ強すぎるんだよ、マジで。

どのデッキタイプにも最強格が存在してるのはなかなかデッキを考える時に苦労する。

まぁその分いろんなデッキタイプに可能性があるとも言えるけどね。

環境デッキの事を考えると「デッキを組みたい意志」さえ粉々に砕かれてしまうのでひとまず考えないようにしような。

目標は

「デュエマフェスに来る小学生をしばく!

デッキを考える時のスタンスはこれぐらいで良いぞ。

見てろよ令和のガキども、大人の力でわからせてやるぜ。

やるぞ!!

ちなみに超CS福岡に行くのでオリジナルです。


聖龍 ボルシャック・ウルフェウス》...

おそらく進化クリーチャーの中でイラストが一番格好いい。

王来MAXで進化強化が来てるらしいので今回はこいつを使ったデッキを考えてみる。

久しぶりに見たけどやっぱイラストカッケェな。

割と昔のカードで効果知らない人も結構いそうだからおさらいするか。

《聖龍 ボルシャック・ウルフェウス》

【 進化クリーチャー 】
種族 アーマード・ドラゴン / エンジェル・コマンド / ハンター / 文明 光/火 / パワー9000 / コスト7

マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
進化-自分の「コマンド」と種族にあるクリーチャーまたはドラゴン1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、光または火の呪文を1枚、自分の手札からコストを支払わずに唱えてもよい。
W・ブレイカー

え!?

の呪文ならコスト制限なしでなんでも唱えれるって普通に強くない!?

一瞬そう思うよね、この手のカードは基本的に「コスト7以下の呪文」とかの制限があるから普通に強そうじゃんと思うよね。

でも残念、このカード弱いです。

ボルシャック・ウルフェウスのここが弱い!

  • 7コストのくせに進化クリーチャーで出しにくい。
  • 手札からしか呪文を唱えられない。
  • 火と光の呪文しか唱えられない。
  • しかも、火と光の呪文にロクなのがない。
  • 呪文メタに弱い。
  • 手札に呪文がなかったらただのバニラクリーチャー。

簡単にまとめると...

出しづらいくせに手札要求値クソ高いからお膳立てが必要なのに、出しても打てる呪文がしょぼいから勝てるか怪しい。

やば、文字にするとめちゃくちゃ弱そうじゃん。

なんかネガキャンばっかしてる陰湿なオタクになっちゃいそうだから、強いところもちゃんと書くか。

ボルシャック・ウルフェウスのここが強い!!

  • 比較的出しやすい進化条件。(ドラゴンとコマンドは偉い)
  • コスト制限なしで踏み倒せるのは割と唯一無二。
  • 名前に『ボルシャック』って入ってる。
  • 種族が強い。

………

いや苦しっ笑

褒めるところがない男に「まぁ性格は優しいよね〜」って言う女子みたいになっちゃった。

さっきからさんざんネガキャンしてっけどヨォ!?
こいつ《ボルシャック英雄譚》唱えれるから普通に強いんですけどぉ!?


急に出てきて聞いてないアドバイスをする、カードショップにいるちょっと独特なおじさん!?

火自然ボルシャックでCSとかでも結果残してるんだが!?

ぼゴォッ!!!

それは《ボルシャック・ウルフェエウス》が強いんじゃなくて、《ボルシャック英雄譚》が強いんだ。

あとぶっちゃけ7コスト払って8マナの呪文撃つのアホらしくないか...?

ドラゴン軸ならマナ伸びるんだし別にウルフェウスを経由して撃つ意味がマジで無いんだよ。

今なんでこの人ちいかわ殴ったんだ。

赤緑ボルシャックの隠し味に入れて「はいどうぞ」じゃ、《ボルシャック・ウルフェウス》のデッキとは言わねぇから違ったアプローチで考えてみる。

デッキを考える前に《ボルシャック・ウルフェウス》(以降、ウル君)の強力なライバルに《甲型龍帝式 キリコ³》というクリーチャーがいる事を知っておくべきだと思う。

《甲型龍帝式 キリコ³》

【 進化クリーチャー 】
種族 クリスタル・コマンド・ドラゴン / 文明 水 / パワー13000 / コスト8

■進化-自分の水のドラゴン1体の上に置く。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札をすべて、好きな順序で山札の一番下に置く。その後、自分の山札の上から、呪文が3枚出るまで、カードをすべてのプレイヤーに見せる。こうして見せたそれ以外のカードをすべて山札に加えてシャッフルし、その後、その3枚の呪文をコストを支払わずに唱える。
■T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3枚ブレイクする)

マイFavoriteカード

ウル君は手札から呪文を踏み倒すのに対し、キリコ³は山札から呪文を踏み倒す(おまけに3枚も唱えれる)のでキリコ³の方が手札に呪文を抱える必要がない。

逆にキリコ³は構築の段階でデッキに呪文を多く積むことができないという制約がある。

なら強力な呪文いっぱい入れようぜ!!

それが差別化になるからな。

《T・T・T》3枚引ける。強い。

《S・S・S》色が合うなら割と最強レベルのS・トリガー。強い。

王来MAXで追加されたすげぇカード。

ウル君を出せと書いてある。

ただこいつの上にはウル君は乗らないので、進化元は別に用意する必要がある。

手間かかるな〜w

まぁあとは進化元とか強そうなカード入れて....

かんせ〜い!


見た目は良い。見た目は。

早速回してみる。

クルクル〜〜!

クルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクル

クルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクル

クルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクル

クルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクル

……………

なんですか、このゴミは...?

スロットン撃っても場に進化元なかったらウル君出せないし、《ライオネルSTAR》に進化(実際は弱くなっているので退化)させたら打点が足りない。

全てのシナジーが微妙に噛み合ってないな。
なんかその辺をうまく解決できるパワーカードないかな〜。

切札勝太&カツキング〜熱血の物語〜》入れとけば大体デッキになるっていう裏技も今回は色合わないから使えないんだよな。

ん〜、こりゃ困ったな。
ウル君のデッキ思ったより難しいな。今回の記事はお蔵入りかな....

え?

ズンズンチャチャ♪

ズンズンチャチャ♪

え??なに??

ズンズンチャチャ♪

ガチまとめ編集のよしもとさんと青いトカゲ。

デッキが沢山、ガチまとめ♪
強いし、色よし、コスパよし♪

格安デュエマの傑作を♪
台無しにするのあの女♪

いいえ〜私は何にでも♪

“ネバーザーディ”を入れる女♪

どんなデッキにもひと注ぎ♪

カードパワー上げたい〜♪


ぱ〜っとやって来て、そ〜っと注ぎ♪
デッキの価格、上げていく♪

ナニコレ????

ズンズンチャチャ♪

ズンズンチャチャ♪

それなら格安新デッキ♪

ザーディが入らない献立を♪

オーラに、タマシード、進化ボルテックス♪


注げるもんなら注いでみな!♪

どうだ〜?

どうだ〜?

どうだ〜?

どうだ〜?

いいえ〜私は何にでも♪

“ネバーザーディ”を入れる女♪


どんな〜デッキが来ようとも♪

カードパワー上げたい〜♪

そ〜っとやって来て、さーっと注ぐと
ネバーからザーディクリカ♪

それ見てキーッてなるけど♪

ニチャ〜っと嬉しそうにロスソを撃ちました♪

2番いる?

何にでもネバーザーディを入れる女のせいで、俺の愛する《ボルシャック・ウルフェウス》がこんなデッキになってしまった。

ガチまとめでこんなグロ画像出していいの?

とりあえず、回してみるか。

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

…………

....なんですか...このゴミは...?

劇場版:ナンデスカコノゴミハ
-2-

そもそも上のコンボをするなら「それ《アポロヌス・ドラゲリオン》で良くね?」
となる。

ザーディを入れるとウル君の弱さが際立つのも悲しいわ。

てかなんでウル君は唱える呪文に文明制限あるんだ。

ザーディは墓地から唱えれてドローも面処理もできるんだからウル君はデリート撃たせてくれよ〜。

いや、待てよ...

唱えたら「勝てる」呪文ばっかり探してたけど、

逆に考えて「負けない呪文」を唱え続ければ良いのでは...?

《ドギラゴン・ファイアー》

【 呪文 】
文明 火 / コスト10

■相手のパワー14000以下のクリーチャーをすべて破壊する。
■次の自分のターンのはじめまで、自分はゲームに負けず、相手は勝てない。

ドギラゴン・ファイアー》唱えると負けなくなる。

それ返しにロストソウル撃たれたらどうするんですか?

ボッ!!!

ゴンさんがピトーを蹴る時と同じ構図だ。

言われてみるとそりゃそうだわ。

負けない事は勝つ事と同義ではないらしい。

深いな。

アプローチとしては面白いけど勝てないんならメインプランに組み込むのはちょっとよろしくないな。

押されてる時の切り返しに使えるサブプランとしては案外悪くないかもな。

でも結局10コストの切り返しにしか使えないカードを入れるのが弱いんだよな〜。

ツインパクトで上は普通に使えるクリーチャーとかいないの?

《白騎士の聖霊王アルカディアス/完全決闘》

【 ツインパクトカード 】
種族 エンジェル・コマンド / 文明 光 / パワー12500 / コスト6

■進化:エンジェル・コマンド1体の上に置く。
■T・ブレイカー
■誰も光以外の呪文を唱えることができない。

【呪文】
カード名:完全決闘
文明:光
コスト:10マナ
■自分のシールドが4つ以下なら、合計5つになるよう、山札の上からカードをシールド化する。
■次の自分のターンのはじめまで、自分のシールドはブレイクされない。

いました。

しかも《進化設計図》で拾える単色進化クリーチャー。

しかも《ライオネルstar》の上に進化できる。(実際は弱くなっているので退化)

え、噛み合いすご!?

俺...天才では...??

『白緑ライオネルstar』の基盤に組み込めば、

攻めの《正義聖帝 ライオネルstar》
守りの《聖龍 ボルシャック・ウルフェウス》

みたいな感じで最強になるのでは!?

BL本みたいだし腐女子の人気も出るな。
(↑腐女子はデュエル・マスターズしない←爆笑ギャグ)


でけた!

早速回してみる。

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

あー、うん。

白緑ライオネルをいい感じに弱くしてて最高。

というか《トテントン <ベアlazy>》が普通に強いな。

パワー8000あるの偉すぎる。

ウル君よりこいつの方がよっぽど守ってたわ。

あと使ってわかったけど、《ライオネルstar》が攻めも守りもできるからウル君を使う必要がなかった。

おかしいな、完璧なサブプランになると思ったのに。

次の日

マジでウル君を上手く使うの難しいな〜。

《剣の地版》とか《イザナミテラス》を使ってドラゴン軸でデッキ組もうとすると手札の要求値がアホ高くなってデッキにならないんだよな。

やっぱりウル君から撃てる呪文がシャバ過ぎるんだよな。(n回目)

イザナミテラスからキリコ出したら勝てるんだからそれくらいの呪文をくれよ。

オリジナルだと《煌銀河最終形態 ギラングレイル》を撃てないのがな〜。

ウル君から唱える呪文、もう一回調べてみるか〜。

《インビンシブル・フォートレス》

盾が2枚残るから撃っても勝てない。

ティラノリンク・ノヴァ

現代デュエマでトリガーをケアせずに殴る行為は、手の込んだ自殺です。

《ドルマゲドン・ビックバン》

アプローチは面白そうだけど、墓地肥やしの準備と手札要求値が高すぎてデッキにならなそう。

あと唱えてもそんなに強くない()

ジョー!ジョー!友ジョー!

ターン開始時にマナから手札に戻るのが偉い。

ただこれも多色の多さと当たりのカード入れる枠が終わっててデッキにならない。

…………

ロクなのねぇ...(泣)

あ〜あ、相手の盾を全部ぼちにおける呪文があればな〜。

…………

《インビンシブル・ナーフ》

【 呪文 】
文明 火 / コスト13

■5メートル以上離れた場所から、相手のシールドをナーフガンで5回射つ。ダーツが当たるたび、そのシールドを持ち主の墓地に置く。

お前...?やれるのか...?

そもそも超CSで《インビンシブル・ナーフ》使って良いのか...?

注意事項に書いてないからいけるか。

やるなら高性能のライフル使わねぇとね。

戦場では武器を妥協をした者から命を落とすっておばあちゃんも言ってたしな。

言ってなかったかも。

2日後

届いた。

………

デっか笑

棺桶かよ笑

デカすぎだろ笑

衝動で買っちゃったけど、どこに置くんだよコレ。

邪魔すぎる。

iPadとバイケンと比べてもこのサイズ、デカすぎる。
かっけ〜。
説明書の折り目雑だな〜

いや、ベン・ベックマンの銃の持ち方!!

早速撃ってみる。

シャツが四千頭身の後藤みたいなのは無視してください。

「堕ちろ!」

赤井さんだ。

いやこの銃、結構当てれるわ!

これ練習すれば5発ヒットも狙えるぞ!!

これは超CSもらったわ。

「キャメル!」

何人がわかるんだよ、その赤井さんネタ。

1週間後

見てろ。

パン!パン!パン!パン!パン!

当てれる笑

当てれちゃうのかよ。

今の感じ当てれない流れだったじゃん。

この1週間めちゃくちゃ練習したのもあってマジで赤井さんレベルになっちゃった。

23歳にもなって引き金を引きすぎて指が痛くなるとは思わなかったよ。

パン!

早すぎて弾が見えない。

流石にシールド全部焼却できるなら勝つわ!

ガッハッハッハ!!

《ボルシャック・ウルフェウス》から唱えれる呪文は2022年だともう《インビンシブル・ナーフ》しかないです。

これが最強です。

それ以外を使ってる人は舐めプです。

《ティラノリンク・ノヴァ》と《インビンシブル・フォートレス》使ってる愚か者は今すぐデュエマを辞めてナーフガンの練習をしてください。

自分の能力の低さに甘えないでください!!!!

わかったか!?

パン!!

※ちなみに《インビンシブル・ナーフ》の効果は5発撃つではなく、5回撃つというテキストなのでナーフタイタン CS-50のようなガトリングタイプのナーフガンを使えば一度で50発撃つ事ができるのでエイムを鍛えたくない人はそちらを使用しましょう。

ただ、部屋がめちゃくちゃ散らかります。

ヒャッハー!

はい、ということで本気でウル君のデッキを完成させようと思います。

今までのクソデッキの亡骸を超えてウル君の答えを出そうと思う。

終わらせます、この不毛なデッキ製作記事を。

俺がウル君のデッキを考えてる間にサラッと王来MAX第2弾が発売されてました。

なんか良さげなカードないか再度カードリスト確認してみるか。

お?

《紫電の炎霊》

【 タマシード 】
種族 アーマード・ドラゴン / サムライ / レクスターズ / 文明 火 / コスト4

■シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
■このタマシードが出た時、自分の山札の上から5枚を見る。その中から進化クリーチャーを1体相手に見せ、手札に加えてもよい。残りを好きな順序で山札の下に置く。
■シンカパワー:このタマシードが進化する時、このターン、この進化したクリーチャーがはじめて攻撃する時、その攻撃の後アンタップする。

え!?なにこのウル君介護カード!?

サーチでウル君を引っ張ってこれるし、ウル君の進化元にもなるし、万が一残った盾を割り切ってダイレクトアタックにいけるの噛み合い凄すぎでしょ!!

最初見た時は全然気づかなかったけど、こいつは使うしかねぇな。

ウル君の効果的にリソース確保は必須なので《T・T・T》は入れたい。

タマシード使うからタマシードサポートのできる《ライオネルstar》もいれたい。

うおぉぉぉぉぉ!!

コレが俺の答えだぁぁぁぁ!!


最速でも5キルというノロマさは置いといて、結構オシャレに仕上がったと思う。

地味に《Code MAX》が進化元にもなって噛み合いが良いのが気に入ってます。
まぁまぁの確率で盾吹っ飛ばしながら5キルできるので存外弱くないと思います。

コレは超CSもらいましたわ。

7月11日

いや《インビンシブル・ナーフ》使えんのかい!!

終わりで〜す!!

部屋が狭いので5m確保するのが大変だったな。

俺の記事を全部見てる人が居たら部屋の間取り全部知られてそうでウケるな。

おわり

前回の記事はこちら!


カテゴリ:

タグ:


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

20

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事