【DBC】【デュエマ】理論上GRデッキに5000兆%勝てるデッキ【G.O.D.】

PV 9,464 いいね 47 コメント 0

【DBC】【デュエマ】理論上GRデッキに5000兆%勝てるデッキ【G.O.D.】

目次

【はじめに】

 GRクリーチャーが強すぎる!

 どこからでもクリーチャー踏み倒すわ3ドローするわマナブーストするわ呪文タダ打ちするわピーピングハンデスするわ……

 ついでの能力で出てくるクリーチャーのやっていいことじゃねーだろ!!!

 は〜デュエマ辞ーめた………

?:力が欲しいか…?

 え?

G.O.D.:我が名は《極まる侵略 G.O.D.》、少年よ、GRに勝てるデッキが欲しいか…?

 欲しい!

G.O.D.:ならば我の宣伝をしろ……

 する!

【我のデッキ】

 我のデッキの中でも特に速攻性のあるものがこの「白緑 G.O.D.」だ。《巨大設計図》等による大量ドローから《超七極 Gio》に繋げるデッキだぞ。

採用カード説明

軽量光文明クリーチャー…《超七極 Gio》の進化元としての役割で入れてます。《時の玉ミラク》のエスケープで手札を増やせるのがミソ!

《巨大設計図》…最大2コス4ドローの化け物。このデッキの潤滑油です。

《進化設計図》…こちらは最大2コス6ドローのものすごいカード。ただ《巨大設計図》よりもサーチ成功率が低いため少なめの採用です。

《閃光の守護者ホーリー》…S・トリガークリーチャー最強格のカード。コスト9なのでG.O.D.デッキにぴったり!

《God of Dream/Grenade of D-moll》…《極まる侵略 G.O.D.》で踏み倒せる&S・トリガーとして使える&《真実の聖霊王レオ・ザ・スター》の進化元としても使えるG.O.D.デッキの救世主。素出しし辛いこと以外文句無し!

偽りの王ナンバーナイン/歓喜の歌》…クリーチャー面は相手の呪文ロック、呪文面は見る枚数のめちゃくちゃ多いサーチとどちらも強いカード。ただ後述のカードによって役割が減り、少なめの採用です。

《極まる侵略 G.O.D.》…我、最強。

真実の聖霊王レオ・ザ・スター》…他のエンジェル・コマンドが場を離れなくなります。いくら除去呪文を打たれようが関係ないので《偽りの王ナンバーナイン》の枠が減ったわけですね。

超九極チュートピア》…自分のクリーチャーが場を離れるかわりに、光のコスト9のカードを捨てることで生き残らせられるカード。《真実の聖霊王レオ・ザ・スター》を生き残らせられるとひじょーに強い!

《超七極 Gio》…手札のコスト9のカードを見せて、その枚数分コスト軽減できるカード。基本的にこのカードから《極まる侵略 G.O.D.》に侵略します。光以外のカードでもコスト軽減できることは忘れられがちなのでしっかり覚えておきましょう!

《罠の超人》…S・トリガー&マナ色確保&《超七極 Gio》のコスト軽減に使えるカード。うん、強い。

 よし、せっかくだからこのデッキを使って環境デッキをぶっ倒してやるぞ!

G.O.D.:…………。

【許さないぞ奇天烈…】

 G.O.D.さん、ボコボコにされましたよ…

G.O.D.:……あのカードだな?

 そうです、あの《奇天烈シャッフ》にです…

《奇天烈シャッフ》
【クリーチャー】
【種族】マジック・コマンド/グレートメカオー/侵略者
【文明】水
【パワー】4000
【コスト】4

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時または攻撃する時、数字をひとつ言う。次の自分のターンのはじめまで、相手はその数字と同じコストを持つ呪文を唱えられず、同じコストを持つ相手のクリーチャーは攻撃もブロックもできない。

 お相手氏「シャッフの宣言は9で。」

 でこのデッキ負けですからね?そのまま耐えられてなんやかんやされて負けですからね??

 なんとかしてよGODぃえも〜〜ん!!

G.O.D.:そうだな…ではこれを使ってみろ。

 これは……!!!

【我のデッキ2】

 我のデッキの中でも盤面処理力の高いものがこの「白黒 G.O.D.」だ。新しく加わった極まり仲間の《十極ジョバンチュ》がいい働きをしてくれるぞ。

新採用カード説明

十極ジョバンチュ/Genesis of Drillball》…ターン終了時に、墓地のコスト9のカードを好きな数だけ手札に戻せるカード。《超九極チュートピア》や後述の《終焉の開闢》との相性抜群です!ただ呪文面はあまり使えないのが残念ポイント。

《ビシャモンス・デーケン/「深淵より来たれ、魂よ」》…クリーチャー面はお互い1体ずつ破壊、呪文面は自分の墓地から全クリーチャーリアニメイトと面白いカードです。自分のクリーチャーの破壊を《超九極チュートピア》で防ぎ、捨てたカードを《十極ジョバンチュ》で回収するという芸当も可能です!

《凶鬼14号ヴェガングル》…タップしている相手のクリーチャー1体につきコストを2軽減し、場に出たら全員のパワーを-4000するカード。S・トリガーで《閃光の守護者ホーリー》や《Grenade of D-moll》を打った後に出せると超強力です。

《撃髄医スパイナー》…闇文明が入るならまあ入るであろうS・トリガークリーチャー。スーパー・S・トリガーで出てくるクリーチャーもそれなりに強いので相性良し!

龍装鬼オブザ08号/終焉の開闢》…クリーチャー面で出すことはこのデッキだとほぼありません。《十極ジョバンチュ》がいる状態で《焉の開闢》を打つと、実質的に最大3コス4ドローが可能になります。また《God of Dream》の能力は墓地からも踏み倒し可能なので、墓地肥やししておくだけでも強力です!

 そしてこのデッキの1番のポイントは、《時の玉ミラク》以外の全てのカードがコスト9であることです!これにより《超七極 Gio》のコスト軽減発動の確率がめちゃくちゃに高くなっています。手札も揃いやすい、相手の場にも干渉しやすい、フィニッシュが明確だから使いやすい!

 よーし!今度こそ環境デッキを粉々にしてやるぞ〜!!!

【超九極のヒミツ】

 やったよG.O.D.さん!環境デッキに勝てたよ!

G.O.D.:フフ…そうだろうそうだろう…

 そうだ、宣伝したらGRに勝てるデッキをくれるって言ってなかったっけ?

G.O.D.:そこにあるではないか。

 え?

G.O.D.:なぜ少年が環境デッキに勝てたか、その秘密はこのクリーチャーにある。

超九極チュートピア
【進化クリーチャー】
【種族】エンジェル・コマンド/侵略者
【文明】光
【パワー】15000
【コスト】9

■進化―自分の光のクリーチャー1体の上に置く。
■侵略―光のコスト9のコマンド
■T・ブレイカー
■誰も、手札からしかクリーチャーをバトルゾーンに出せない。
■自分のクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりに光のコスト9の手札を1枚捨ててもよい。  

 ん?「誰も、手札からしかクリーチャーをバトルゾーンに出せない」……?

 ……まさか!

G.O.D.:そうだ。GR召喚は超GRからの召喚。《超九極チュートピア》によりGR召喚は出来なくなるのだ!

 な、なんだって〜?!?!

 GR召喚を多用するデッキ相手には《超九極チュートピア》を出してしまえば勝ち確じゃないか!

G.O.D.:我の力は少年に託そう。大会で結果を残してくるのだ……。

 G.O.D.さん……

 よぉ〜し!俺達の戦いはこれからだ!

-完-

【おわりに】

 まずは、ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。

 最近《十極ジョバンチュ》の登場によって、G.O.D.のデッキが再びYouTube等で沢山紹介されるようになりました。それに伴い、ネタ被りが起こっているかもしれません。実際この記事も有名どころのデッキを紹介しているのでネタ被りがあると思います。

 ですが、コスト9のカードが鍵になるデッキタイプである以上、組み合わせは無限大だと思います。

 例えば《サファイア・ウィズダム》を入れて青白にしてみたり、ツインパクト軸にして《天上天下双極∞》を活かしてみたり、コスト9の呪文を《最高学府インテリエイル》で踏み倒してみたり……。

 筆者の構想なんかよりももっと面白いコンボが今後沢山出てくると思っています。

 是非皆さんもG.O.D.デッキ、組んでみてください。カードリストを眺めるだけでもいいんです。きっと何か面白いアイデアが湧いてきますよ!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事

コメント (0)

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

47