【DM歴代名作?デッキ】Vol.66~〇〇〇ライ閣~【週刊:神結コラム】

PV 11,213 いいね 24 -

【DM歴代名作?デッキ】Vol.66~〇〇〇ライ閣~【週刊:神結コラム】

 ジャンル的には「例のアレ」。

 というわけでこんにちは、神結です。

 皆さん、《ホーガン・ブラスター》は好きですか? 訊くまでもないですね。好きですよね。

 まぁハンデスとか地道なコントロールを使ってて、トップのホーガンからグチャグチャにされた人はまた話は別でしょうが……。

 捲るという行為にはいわゆる「脳内麻薬が出る」効能があり、ホーガンやキューブから《偽りの王 ヴィルヘルム》なり《勝利宣言 鬼丸「覇」》なりを出して勝ったときの気持ちよさは、ちょっと他では得られない“味”があります。

 じゃあもし、捲ることによって「デッキの中に入ってるドラゴンを全部出せる」としたら……?

 さて「歴代名作デッキ紹介」と題しまして、過去の名デッキの振り返りをしていくこの企画。

 今回はシャb……《爆熱天守 バトライ閣》を使ったヤバ目のデッキです。

 

目次

本日の名作デッキ紹介

目的は「デッキのドラゴンを全部出すこと」

 というわけで今回の名作?デッキは人の理性を溶かすデッキ、通称【シャブライ閣】になります。

 リストは2015年のを持ってきました。だいたいこんな感じです。


 さて、デュエル・マスターズというゲームはシールドを5枚割ってダイレクトアタックを通せば勝てるゲームです。

 ですので理性的に考えた場合、盤面に10体もT・ブレイカーのドラゴンを出す必要は別にないんですよ。

 でも人間というのは非効率的なこと、無駄なこと――即ちロマンを求めること――に美しさを感じることも出来る生き物なのです。

 いいんです。時に非効率的なことをしても。ロマンを求めても。サカつくでお気に入りの選手ばかり買い集めて無双するの、楽しいじゃないですか。

 だからいいんです。

「バトライ閣、4枚出したくね?」
「デッキのドラゴン全部出したくね?」

 こんなロマン溢れる想いを、実現するべく誕生したのが、このデッキなんですね。ちなみに出身地は横浜。

 元々《フェアリー・ギフト》《龍覇 スコッチ・フィディック》から《爆熱剣 バトライ刃》を付けて、《暴龍警報》からの即時で捲りにいく……というデッキがDS限定戦で使われていまして、このデッキはそこから更に発展したものと認識しています。

 このデッキは、とにかく《爆熱天守 バトライ閣》の建設を目指します。

(プレミアム殿堂カード) 【 ドラグハート・ウエポン 】
文明 火 / コスト3

■これを装備したクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をすべてのプレイヤーに見せてもよい。それが進化でないドラゴンか進化でないヒューマノイドであれば、バトルゾーンに出す。それ以外なら山札の一番下に置く。
■これを装備したクリーチャーは攻撃されない。
■龍解:自分のターンの終わりに、そのターン、ドラゴンをバトルゾーンに出していれば、ターンの終わりにこのカードをフォートレス側に裏返してもよい。 

────────────龍解後────────────
カード名:爆熱天守 バトライ閣
カードの種類:ドラグハート・フォートレス
文明:火
コスト:5マナ
マナ:-
■自分の火のドラゴンまたは火のヒューマノイドが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をすべてのプレイヤーに見せてもよい。それが進化ではないドラゴンまたは進化ではないヒューマノイドであれば、バトルゾーンに出す。それ以外なら、自分の山札の一番下に置く。
■龍解:自分のターン中、ドラゴンをバトルゾーンに出した時、それがそのターンに出す最初のドラゴンでなければ、このドラグハートをクリーチャー側に裏返し、アンタップしてもよい。 

────────────龍解後────────────
カード名:爆熱DX バトライ武神
カードの種類:ドラグハート・クリーチャー
文明:火
種族:ガイアール・コマンド・ドラゴン
パワー:12000
コスト:8マナ
マナ:-
■このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から3枚をすべてのプレイヤーに見せる。その中の進化ではないドラゴンと進化ではないヒューマノイドをすべてバトルゾーンに出す。こうして見せたカードが3枚ともドラゴンであれば、そのターン、バトルゾーンにある自分のクリーチャーはすべて「スピードアタッカー」を得る。その後、残りのカードを好きな順序で自分の山札の一番下に戻す。
■T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3枚ブレイクする)
■龍回避―このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、バトルゾーンを離れるかわりにフォートレス側に裏返す。 

 でも1枚しか建設しなかったら、ドラゴンを捲れるか不安じゃないですか? じゃあ2枚建てましょう。うん、2枚でも不安ですね。3枚建てましょう。そしてここまでいったら、4枚建てましょう。

 え、そんなこと出来るの? って思うかもしれませんが、出来ます。しかも3ターン目に。

 まず当然《メンデルスゾーン》で2ブーストを決めるじゃないですか。

 で、次のターンに4マナで《フェアリー・ギフト》2枚から6軽減で《龍覇 グレンモルト「爆」》を出すんですよ。

【 クリーチャー 】
種族 ヒューマノイド爆 / ドラグナー / 文明 火 / パワー8000 / コスト8

■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、コスト5以下の火のドラグハートを1枚、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。(それがウエポンであれば、このクリーチャーに装備して出す)
■スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2枚ブレイクする) 

 コイツは本当に《爆熱天守 バトライ閣》を建設してスムーズに起動するためにだけに生まれた顔をしています。

 ちなみに忘れている方も多いかもしれませんが、バトライ閣ってヒューマノイド爆も出せます。

 で、この爆はスピードアタッカー持ちなので、まぁ当然何も考えずに攻撃しにいくんですけど、ここでまず1回捲れるんですよ。

 せっかくなのでここで捲れて嬉しいカードランキングを発表します。

 まず3位が《勝利宣言 鬼丸「覇」》です。

【 クリーチャー 】
種族 ヒューマノイド / レッド・コマンド・ドラゴン / ハンター / エイリアン / 文明 火 / パワー9000+ / コスト10

■スピードアタッカー
■パワーアタッカー+5000
■このクリーチャーが攻撃する時、相手とガチンコ・ジャッジする。自分が勝ったら、このターンの後にもう一度自分のターンを行う。(ガチンコ・ジャッジ:各プレイヤーは自身の山札の上から1枚目を見せ、それを一番下に置く。そのカードのコストが相手以上であれば、自分の勝ちとする)
■T・ブレイカー

 まぁ鬼丸はエクストラウィンカードなんで捲れると嬉しいんですが、まだ《爆熱天守 バトライ閣》4枚の陣形が完成していないので、ランキング的には少し控えめです。

 で、続いて《龍覇 グレンモルト「爆」》《王・龍覇 グレンモルト「刃」》といった2機目の《爆熱天守 バトライ閣》を建てられるカード。

【 クリーチャー 】
種族 ガイアール・コマンド・ドラゴン / ヒューマノイド爆 / ドラグナー / 文明 火 / パワー9000 / コスト9

■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、コスト3以下のドラグハート・フォートレスを2枚まで、または、コスト5以下の火のドラグハートを1枚、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。(それがウエポンであれば、このクリーチャーに装備して出す)
■スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)
■W・ブレイカー 

 こちらは2種類入っているので比較的ヒット率も高いです。ちゃんと何も考えずにバトライ閣を置きましょう。

 間違っても「いや、ここは《闘将銀河城 ハートバーン》か?」とか考える必要はないです。ハートバーンがバトライ閣が4枚出た後にしか出せないカードと認識しておきましょう。

 そして堂々の1位は《魔龍バベルギヌス》です!

(殿堂カード) 【 クリーチャー 】
種族 ドラゴン・ゾンビ / グランド・デビル / 文明 闇 / パワー1000 / コスト7

このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、プレイヤーをひとり選ぶ。そのプレイヤーのクリーチャーを1体破壊してもよい。そうした場合、そのプレイヤーの墓地から、《魔龍バベルギヌス》以外の進化ではないクリーチャーを1体選び、バトルゾーンに出す。

 こちらは攻撃中の《龍覇 グレンモルト「爆」》を爆破することで、なんと「アタキャン」しながら閣が増やせるんですよね。

 あとなんか《調和と繁栄の罠》を避けたり、《メンデルスゾーン》で墓地に落ちた爆を蘇生させたりも出来ます。

 ちなみに爆の場合は《偽りの王 モーツァルト》でもアタキャンが出来ます。 

 そんな感じで、こうやって閣を分身させていきましょう。

 閣が4枚出揃ったら、しぶしぶ《闘将銀河城 ハートバーン》とか置いておきましょう。場のドラゴンは増えない対した役にも立たないカードですが、ないよりはマシです。

 そしてバベギのアタキャンや《爆熱DX バトライ武神》を駆使してデッキの中のドラゴンを全て繰り出していく、というわけですね。

 まぁバトライ閣4体建ってる頃には《界王類絶対目 ワルド・ブラッキオ》とか《龍世界 ドラゴ大王》とかが2~3体くらい立っている筈です。

 こっちとしてはデッキのドラゴン出したかっただけなんですけど、なんかついでに対戦相手の息も止まってりします。おかしいですね。

 ちなみに当時は《転生プログラム》がまだ1枚使えていたりもしたので、これをトリガーで踏むとLOして負けることがありました。

 まぁそれってバトライ閣が4体建っている筈なので、試合に負けても勝負には勝ってるので問題ないです。 

 

 ……なお後年、《爆熱DX バトライ武神》を1体作ると手札の《蒼き団長 ドギラゴン剣》を見せ付けるだけでデッキの中のドラゴンが全部出てくるようになったらしいですよ。

 

リペア出来るの?

 残念なことに現代ではこのデッキの危険性が広く浸透してしまったために、《爆熱天守 バトライ閣》はプレ殿になってしまいました。

 このデッキのリペアとか考えてみたんですけど、このデッキって「デッキの中のドラゴンを全部出す」であって、「ドラゴンを捲る」ともまた違うんですよね。

 ですので《爆銀王剣 バトガイ刃斗》じゃ代わりは務まらないし、どっちかというとコンセプト的には《メガ・メイキング・ドラゴン》とかの方がたぶん近い気がしています。

【 クリーチャー 】
種族 メガ・コマンド・ドラゴン / 文明 火 / パワー11000 / コスト9

■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のドラゴン以外のクリーチャーをすべて破壊する。
その後、それと同じ数の進化ではないドラゴンが出るまで、自分の山札の上からカードを表向きにする。
こうして見せた進化ではないドラゴンをすべてバトルゾーンに出し、残りを自分の墓地に置く。

 あと同じく、ちょっと限定的ではありますが《ボルシャック・バラフィオル》が入ったアーマードメクレイドデッキも、コンセプト的に近いですね。

【 タマシード/クリーチャー 】
種族 アーマード・ドラゴン / ACE / 文明 火 / パワー9000 / コスト4

■スピードアタッカー
■W・ブレイカー
■自分の火のクリーチャーまたは火のタマシードが合計4つ以上なければ、バトルゾーンにあるこのタマシードはクリーチャーとして扱わない。
■自分の、名前に《ボルシャック》とあるクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を表向きにする。そのカードがコスト6以下の火のクリーチャーまたはコスト6以下の火のタマシードなら出す。それ以外なら墓地に置く。

 こっちはほぼボルシャックに限定されてきちゃうんですよね。

 いやぁ、やっぱり《爆熱天守 バトライ閣》って唯一無二のカードなんですね……。

 

おわりに

 「DM歴代名作デッキ」、第66回は大人気デッキの紹介をさせていただきました。

 このデッキがとても大好きな友人がいたんですけど、なんか結構真面目に大会用に準備したデッキがこれに蹂躙されるっていうのが結構多かったんですよ。

 結構本編では冗談めいて紹介していますが、このデッキの凄いところは「相手のデッキを問わずボコボコに出来るゲームが一定数存在する」というところでしょうか。

 イメン=ブーゴだろうが天門だろうが黒単ヘルボだろうが、状況によっては赤単ガトリングみたいなデッキにも別に勝っちゃうことがあるという。

 うーん、振り返ってみると別にいい思い出はないかも……?

 

 と、いうわけで今回はここまで。

 「このデッキを紹介して欲しい」といったリクエストも受け付けておりますので、#DM歴代名作デッキでご感想をお待ちしております。

 それではまた来週会いましょう。

 

バックナンバーはこちら!

デュエマの歴史を学びたい方はこちら!


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

24

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事