【今日の一枚】vol.44《全員集合!アクア・三兄弟/超次元ジェイシーエイ・ホール》アクア三兄弟を連れてきたよ。

PV 4,250 いいね 27 コメント 22

【今日の一枚】vol.44《全員集合!アクア・三兄弟/超次元ジェイシーエイ・ホール》アクア三兄弟を連れてきたよ。

目次

こんにちは。北白河と申します。皆様はいかがお過ごしでしょうか。きたしーは全然デュエマできてません。カードを買っても対戦相手がいねえんだよ!(格好のデュエマチャンスである昼休みにはお昼寝をしているので)

この企画「今日の一枚」では「今バズっているカード」「今高騰しているカード」「今話題のカード」「往年の名カード」「今北白河の中でアツいカード」「クソほど溜まってるリクエスト消化」など、独断と偏見で北白河が選んだカードを不定期更新で1枚取り上げて語っていきます。

というわけで、今日もやっていきましょう。それでは、今日のカードはこちら。

《全員集合!アクア・三兄弟/超次元ジェイシーエイ・ホール》

【クリーチャー】
【種族】リキッド・ピープル/ハンター
【文明】水
【コスト】3
【パワー】3000

■相手が、自身のターン中にコストを支払わずにクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分はそのクリーチャーを持ち主の手札に戻してもよい。

【呪文】
【文明】水
【コスト】7

■S・トリガー
■カードを2枚引き、その後、自分の手札を1枚山札の一番下に置く。
■水のコスト7以下のサイキック・クリーチャーを1体、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。

うっす、よろしく。

発売されたばかりの「クロニクル最終決戦デッキ 覚醒流星譚」に収録された新規カードですね。あまり知られていませんが彼らはE1の主人公種族ことハンターの水文明代表(と、その仲間たち)で、今回の主役のリュウセイが水文明を持っているという縁もあってかおこぼれで出番を獲得しました。よかったなあ。

そのスペックはと言いますと、クリーチャー面は端的に言うと《ポクチンちん》の効果がバウンスになって墓地リセット効果が消えた感じの淡白なもの。あって困るわけではありませんが、特に除去耐性もないためこれだけを頼みにするのは少々不安ですね。サイキック・クリーチャーに強いのはありがたいところですが。

名前のことはもういいじゃないですか

そして呪文面は「水の7コスト以下」指定の超次元呪文です。おまけ効果はドローとトリガー。地味に《超次元サプライズ・ホール》以来のトリガー超次元呪文であるのはうれしいところですね。《Dの博才 サイバーダイス・ベガス》に対応しているのもメリットです。

おおむねガガ・パックンホール
スベスベのサイバーダイス・ベガス、サイバーダイスベスベガス

がんばります、よろしく。

ところでこのアクア三兄弟。《アクア・ジェット》(真ん中の小さいやつ)《アクア・カスケード》(顔が長いやつ)《アクア・アタック》(中くらいのやつ)の三人からなるチームなのですが、どんなキャラクターであるか知っている方はそう多くないと思われます。

どうせ皆さんも「《蒼き団長 ドギラゴン剣》から出た《勝利のアパッチ・ウララー》で光文明がめくれたら出てくるやつ」くらいの認識しかないでしょうから、解説しておきます。

彼らのリーダー格である《アクア・ジェット》は、前述の通りエピソード1期におけるハンターの水文明の代表です。他文明の代表とともに「ハンター5戦士」として、超次元とエイリアンの本拠地であるパンドラ・スペースに突入する任務を負っていました。

はらだいこの次のターンに飛んでくる

ちなみに残りの四人は 《光器シャン・ベル》《狼虎サンダー・ブレード》《永遠のリュウセイ・カイザー》《若頭 鬼流院 刃》 。見ればピンとくる方もいると思いますが、見事に当時の漫画版のメインキャラたちに対応していますね。

そして《アクア・カスケード》《アクア・アタック》はそんな《アクア・ジェット》の兄弟あるいは義兄弟にあたります。以上です。いやその……マジで情報がないんですよね、こいつら。 強いて言うなら、「真の敵(アンノウン)の存在を知った《アクア・ジェット》が助力を求めた兄弟」っていうくらいで……

不殺の誓い
リーダーよりいい機体をもらった

なんにせよ、パンドラ・スペース突入のおかげか販促の都合かはわかりませんが彼らも無事覚醒リンクの力に目覚め、それぞれの専用マシンから《弩級合身!ジェット・カスケード・アタック》へと変形合体するパワーを得たのでした。その割にはアクア・アタックの乗ってる戦車しか見ませんが。

ジェット!カスケード!アタック!ジェットカスケードアタックを仕掛けるぞ!

その後については完全に音沙汰がなかったのですが、今回のデッキのフレーバーテキストにて《偽りの名 13》との決戦に参加していたことがなんとなくおざなりな感じで明らかになりました。文明が合わなかったせいで完全に音沙汰のない《光器シャン・ベル》に謝ってほしいものです。

よっす、どうも。

さて。「相手ターンにサイキック・クリーチャーを用意できる」このカードの登場により、とあるテクニックが非常に使いやすくなりました。

例えば、場に《時空の支配者ディアボロス Z》がいる状態でこのカードがトリガーしたとします。ドロー効果を処理したのちバトルゾーンに《激浪のリュウセイ・スプラッシュ》あたりを出して、なんとなく相手のクリーチャーを止めつつターンが帰ってきました。

パタパタリュウセイ
グラン・ギューレ未満

ここで、両者の覚醒が同時に誘発。まず 《激浪のリュウセイ・スプラッシュ》を《真羅万龍 リュウセイ・ザ・ファイナル》に覚醒し、ここで《超時空ストーム G・XX》の超無限進化を宣言。 《時空の支配者ディアボロス Z》と《真羅万龍 リュウセイ・ザ・ファイナル》の上に乗せて進化します。

ストー無限ジ

効果ストックにはディアボロスの 「覚醒−自分のターンのはじめに、バトルゾーンまたはマナゾーンから自分のカードを3枚選び、山札に加えてシャッフルしてもよい。そうした場合、このクリーチャーをコストの大きいほうに裏返す。」という能力が残ります。……「このクリーチャー」とは誰のことでしょうか?

答えは、今場に出した《超時空ストーム G・XX》です。

デュエマのルール上、進化した場合「このクリーチャー」に関する効果を引き継ぐからですね。

あとは自分のカード… 《時空の支配者ディアボロス Z》と《真羅万龍 リュウセイ・ザ・ファイナル》、マナのカードをあと1枚適当に山札に戻してやると、 《超時空ストーム G・XX》が覚醒して《超覚醒ラスト・ストーム XX》になり、選ばれないワールド・ブレイクと共に盤面にサイキック・クリーチャーどもが溢れかえります。

はい勝ち~

実際には、同じタイミングで「このクリーチャー」指定の覚醒が複数誘発してコストが20以上になればいつでもこのテクニックは使用可能です。別にやろうと思えば前からできたんですが、トリガーや《Dの博才 サイバーダイス・ベガス》の関係で相手ターンにカウンター的にこれを仕込めるようになったのが大きいですね。

そんなギミックがなぜか無改造で体感できる「クロニクル最終決戦デッキ 覚醒流星譚」のカードは、カーナベルで絶賛発売中!弊社で買え!あとこのページのリンクから飛んで買え!ついでに概要欄に「北白河のベルカードください」って書け!俺の成績になるから!

というわけで、 《全員集合!アクア・三兄弟/超次元ジェイシーエイ・ホール》でした。きたしーは割と本気でのちのちこのデッキのトップレアになるんじゃないかなーと思ってたりします。あんまり信用しないでください。

ここからは販促なんですが、前述のように現在北白河はカーナベルで買い物をした際にもらえるメッセージカード……通称「ベルカード」の担当として活動しております。購入時に概要欄に「ベルカードください」「きたしーなんか書いて」などと記入することで、ほぼ確実にメッセージが届きます。コメント依頼はチームメンバーのモチベーションや社内評価に響きますので、ぜひ。

「今日の一枚」は不定期更新!更新チェックのためにガチまとめ公式ツイッターを是非フォローお願いいたします。

また、ツイッターやコメント欄で記事の感想や次のテーマとなるカードの募集を受け付けております。リクエストは現在受付停止中(残り42件)です。北白河はコメント返信率100%を目指しております。がんばります。

今回のカードのおさらい

《全員集合!アクア・三兄弟/超次元ジェイシーエイ・ホール》

【クリーチャー】
【種族】リキッド・ピープル/ハンター
【文明】水
【コスト】3
【パワー】3000

■相手が、自身のターン中にコストを支払わずにクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分はそのクリーチャーを持ち主の手札に戻してもよい。

【呪文】
【文明】水
【コスト】7

■S・トリガー
■カードを2枚引き、その後、自分の手札を1枚山札の一番下に置く。
■水のコスト7以下のサイキック・クリーチャーを1体、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」


〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な19,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事

コメント (22)

ネクラ虫

マリルリじゃねぇか!

0
北白河

コメントありがとうございます。

ダイマックスすると先制できなくなるのでご注意を。

5
匿名

多分、そのコンボ出来るの龍魂紅蓮譚じゃなくて、覚醒流星譚な気が・・・

0
北白河

コメントありがとうございます。

速やかに修正がなされたといいます。ご指摘ありがとうございます。
紅蓮譚も弊社で買ってください。

0
匿名

問題はこのときXXはスピードアタッカーではないということかな

0
北白河

コメントありがとうございます。

ルール上、サイキック・クリーチャーは覚醒すると召喚酔いが消えることになっているので特に問題ありません。お得!

1
匿名

超インチキ覚醒と言えばマティーニのイメージでしたが、ディアボロスZなら進化元にしたサイキックをコストにできるなんて知らそん
やはりDDZとストストはズッ友…

JCA三兄弟と刃親分、活躍の場を貰って新規も出たと言えば聞こえは良いですが、その代償は13と相討ちになっての死亡宣告…これもしや光闇組は行間死しておられる?
今回のデッキ、他所からの救援でなんとか戦ったハンター/エイリアン連合軍に対して、たった2体でそれと相討ちになっててアンノウン側が滅茶苦茶盛られてるの良き
この調子で黒幕種族もっとフィーチャーして、あわよくばクロニクルまで出して(はぁと

3
北白河

コメントありがとうございます。

オリジンのクロニクルが発売され、無事にキリコが看板を飾ることになります。

0
カノンさん

デュエマあるある
登場人物が消息を絶つ

1
北白河

コメントありがとうございます。

プッシュが切れた種族なんてそんなもんです。あのモルトですら革命編以降はコロコロイチバンの付録みたいな準バニラに成り下がって消息を絶ちました。

0
しろしろ。

どうやったらこの3人であんなスペックになるのかが謎。
3人集まっても超次元ホールは作れないでしょ。

まぁ強いんで良いですけど。

1
北白河

コメントありがとうございます。

本人がアレでもなんかがんばった必殺技が強ければ採用されるという事実は、奇遇にもライバルたる《偽りの名 13》が証明しています。
《種族選別》という本体に、《BUTAA!チャットBB》が付いてきてお得ですね。

0
匿名

ストームGでそんなコンボができるのは初めて知りました。デッキは近所で買います。

1
しらす干し

この前ベルカードの文章間違っとった…

1
北白河

コメントありがとうございます。

弊社で買え。

0
しらす干し

この前ベルカードの文章間違っとった…

1
しらす干し

何かダイナボルト入り5cバスターのパーツ買ったらリンネビーナスから革命チェンジしてバスターしてファイナル革命で本来出せない進化クリーチャーのクイーン・アルカディアス出すコンボ載っとった笑

1
北白河

コメントありがとうございます。

いつ頃のご注文かわかりますでしょうか。
コメント・販売記録をしばらく遡ったものの当該カード購入に関するベルカードにそれに触れたものが見つからなかったので、教えていただければ改善策を打つ所存です。
よろしくお願いいたします。

0
むぎ

(三兄弟じゃなくて三銃士じゃないか!みたいなの、皆さん気にしないのですね…)

0
北白河

コメントありがとうございます。

アタックが多木です。

0
ハンデス使いの名無し

あれ?シートリ付きだったら僕らの友情パワーがあるんじゃ?

0
北白河

コメントありがとうございます。

マジでその通りであるとともに、きたしーがチェックの際にカードデータベースに何と入れて検索したかが浮き彫りになってしまいました。

0

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

27