【北白河の今日の一枚】vol.60《エンペラー・キリコ》電脳の歌姫(あなたが想像してる方じゃない方の)

PV 2,400 いいね 11 7

【北白河の今日の一枚】vol.60《エンペラー・キリコ》電脳の歌姫(あなたが想像してる方じゃない方の)

ドクター・キリコ

こんにちは。あるいはお久しぶりです。北白河と申します。

来週の今頃はデュエキングMAX発売ですね。

例によって販促記事を書くことが決まっているきたしーは、この期に及んでまだ収録カードが半分も確定していないことに危機感を覚えています。

フルスポイラー出た直後にピックアップカード絞り出して一晩で記事書くの、めちゃくちゃキツいんですからね!

というわけで、今回もやっていきましょうか。

この記事があなたの良い暇潰しになれば、これほど嬉しいことはありません。それでは、今日のカードはこちら。

《エンペラー・キリコ》

(プレミアム殿堂カード) 【 進化クリーチャー 】
種族 サイバーロード / オリジン / 文明 水 / パワー13000 / コスト8

■進化-自分の「サイバー」と種族にあるクリーチャーまたはオリジン1体の上に置く。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある自分の他のクリーチャーをすべて、好きな順序で自分の山札の一番下に置く。その後、山札の上から、進化ではないクリーチャーが3体出るまでカードを表向きにする。その3体をバトルゾーンに出し、山札をシャッフルする。
■T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3枚ブレイクする)

五番町キリコ

DM-32神化編第一弾で登場したSRです。その驚異的な踏み倒し性能で暴れ回り現在ではプレミアム殿堂入りを果たしている往年の名カードですね。またプレ殿カードの記事かよ!

例によって刷ってはいけなかったカードではあるんですが…どっちかと言うと、「このカードを簡単に出したうえで打率を事実上100%にできるカードプールでこれを送り出した」のが大問題で、カード単体として見れば他の奴らと比べればまだマシだと思ってたり。いやそれでも無条件の踏み倒しは絶対ダメなんだけどさあ!

特に進化元になる《 蒼狼の始祖アマテラス 》、ひいてはそれがサーチして踏み倒す《 母なる星域 》との相性はもはや異常なほどで、7マナ溜まってさえいればカード1枚と任意のクリーチャー1体でマナからキリコが出ます。で、コスト不問のランダム踏み倒し3回。うーんこれはプレ殿ですわ。

このカードでクロスギアを出したことのある者のみが石を投げなさい
母なるシリーズ初のバランス調整成功作

「エンペラー」を名乗りつつどう見ても女性型の彼女ですが、これは複合種族のオリジンによるもの。オリジン複合の進化サイバーロードは、なぜかどいつもこいつも女性型になっちゃうんですね。エンプレスじゃねえか!

「ティナ」「ヒミコ」といった他のネーミングを考えると、「キリコ」もおそらく女性名をイメージして作られたものと思われます。画家のジョルジョ・デ・キリコや「装甲騎兵ボトムズ」のキリコ・キュービィーなどは違いそうですね。

…いやまあ、後者については《 甲型龍程式 キリコ³ 》があとから出てるんですが。女性型じゃなくなったことでこういう荒業もできるようになったんでしょうか。

「ティナ」は海外では「花子」に相当するありふれネーミング
WELCOME TO MY CONTRY YAMATAIKOKU

勝手にむせとけ

さて。そんなこのカードの話題と言えば、やはり今年のレジェンドスーパーデッキこと「神歌繚嵐」の発表でしょう。

いわゆるキリコデッキの中でも特に活躍した、【星域ドラゴンキリコ】をベースとした(と思われる)このデッキ。「伝説のデッキ」というだけのことは十分以上にあるでしょう。

流石にキーパーツ2種がプレミアム殿堂から帰ってくることはできなかったか前述の《 蒼狼の始祖アマテラス 》とセットで《 蒼狼の歌姫 アマテラス・キリコ 》なるリメイクとして登場。

このデッキでは、アマテラス由来としてなんか後付けで《 蒼狼の大王 イザナギテラス 》《蒼狼の王妃 イザナミテラス》なる両親も登場したりしています。娘の名前を前提として両親を作るな!

こうなってくると、元ネタ的にスサノオなんかも期待できそうですが……たぶん公式も《 黒神龍ツクヨミ 》なんていうカードをバニラで刷っちゃったことは死ぬほど後悔してると思いますよ。カード名の元ネタ、有限の資源ですからね。

実は日本神話においてもマジで空気

閑話休題、キリコに話題を戻しましょう。「神歌繚嵐」という商品が出ると判明してからデッキの主役がキリコであると判明するまではややタイムラグがあったのですが、このタイミングで様々な憶測が錯綜していました。

……ただ、公式からの「メッセージ」に気付いていれば、このデッキの正体を導き出すのはそれほど難しいことではなかったはずです。そのメッセージとは、こちらです。

いやこれほぼ「答え」じゃねえか!!!!!

「神歌」というキーフレーズにキリコの背景、そして「伝説」の文字。これをカウントダウンの時に見て覚えてたらさすがに他の選択肢はないかな……って。ミラダンテは別に嵐とか起こしてないだろ!キリコも起こしてないけど!

ともあれ、この手の予想をするならまず公式の動向を伺え……というお話でした。

磯野キリコ

というわけで、《 エンペラー・キリコ 》でした。

初音ミクカラー

何もなければ来週の今頃には…と言いたいところなんですが、来週は新パック記事執筆のため休載となります。再来週の記事のテーマは…なんとまだ決まっていません。この企画は、皆さんが思っているより行き当たりばったりで動いています。

この記事の感想や自分もミラダンテだと思ってたという気持ちなどありましたら、#北白河の今日の一枚でのツイートや拡散などなど心よりお待ちしております。

見つけ次第ひつじとおもちのアイコンの知らんアカウントからお礼のリプライが飛んできて、とってもお得です。

下のボタンからすぐにやると、確実に拡散できてさらにお得!今すぐやれ!

それでは、次の記事で。北白河でした。

前回の記事

ネタのあるカード、プレ殿になりがち

カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

11

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事