【今週の情報をおさらい!】H宮田のオールナイトデュエマ!第68回 【2023/09/24/デュエルマスターズ】

PV 2,827 いいね 12 -

【今週の情報をおさらい!】H宮田のオールナイトデュエマ!第68回 【2023/09/24/デュエルマスターズ】

 

目次

オープニング~ドギラゴン剣限定解禁祭、お疲れさまでした~

みなさんこんばんは!今週もはじまりました、H宮田のオールナイトデュエマ!

この記事は今週のデュエルマスターズにおける新カードなどのニュースや、ガチまとめのおすすめ記事などを紹介するラジオ番組風記事です!

メインパーソナリティーの天才トレカライター、H宮田と!

アシスタントの最強無敵、《ボルベルグ・クロス・ドラゴン》がお送りします。

先週の9/16・17、昨日・今日の9/23・24の合計4日間開催された「ドギラゴン剣限定解禁祭」!オリジナルフォーマットで特別に《蒼き団長 ドギラゴン剣》を4枚使用可能な特別イベント、みなさんどんなデッキで参加しましたか?

天才トレカライターは近所の店の最終日、じゃんけん大会に勝ち残ってポスターをゲットする……予定です(この記事の執筆は9/23)

言うだけならタダだけども……結構参加者きそうじゃないか???

でもこのポスターあくまでじゃんけん大会景品でよかったと思うよ……優勝商品で特別イラスト《蒼き団長 ドギラゴン剣》がもらえるけども、カジュアルイベントであるべきだもの。

ここでしか4枚使えない《蒼き団長 ドギラゴン剣》を集めてデッキを詰めていかないといけないガチイベントだと参加者の負担がなあ~。やっぱり革命チェンジ復活に合わせて、VSRF世代をデュエマに復帰させる足掛かりのイベントなんだろうね多分。

もしかしたら今回の結果で《蒼き団長 ドギラゴン剣》が殿堂解除するかどうか検討されるのかもしれないけど……それならGPのサイドイベントとかでやると思うんだよね。カジュアル寄りの解禁イベント、これからもちょいちょいやってほしいです!とりあえず次は「バジュラズ・ソウル限定解禁祭」で!

気を取り直して、今週のホットなデュエマニュースをお届け!
それではいってみましょう、まずは注目の新カードから!

この番組風記事は楽しいデュエルマスターズライフを応援する企業、ガチまとめと
最高峰の品揃え!デュエルマスターズ通販カーナベルの提供でお送りします

 

 

パーソナリティ

メインパーソナリティ:H宮田

ガチまとめ所属ライターにして天才トレカライター、格安のカリスマ、次期ガチまとめキング最有力候補など様々な異名(自称)を持つ。座右の銘は「我田引水ポジティブ」!ツいてると思い込むやつにツキは回ってくる!

いきなり殿堂解除する前にサイドイベントで環境の影響を見てみる、そんなに悪い提案じゃないと思うんだよね。

アシスタント:《ボルベルグ・クロス・ドラゴン》

スーパーデッキ「ビクトリー・ソウル」発売当日からH宮田のデッキに入っている相棒。

ただその場合データとして信用が置けるデッキ分布のために参加者がそれなりに必要で、そうすると商品もほしくて……だんだんカジュアルイベントから遠ざかっていきそうなのが困るなあ。

 

【今週の最新情報】 デュエマヘッドライン!

まずは今週の新着カードなど、最新情報をお届けしますデュエマヘッドライン!のコーナーから!

【ピックアップ】特別拡張パック『頂上決戦!!デュエキングMAX2023』

今週は、 2023年10月21日(土)発売『頂上決戦!!デュエキングMAX2023』収録カードが大量に紹介されています。ピックアップして紹介して行きましょう!

そうだね、すでに紹介した《頂上接続ムザルミ=ブーゴ1st》のほか、ちょっとタイミングを逃してピックアップ外だったけども《魔神頂上 “密愛流”9th/「パーフェクト!パーフェクト!!」》も最高にワクワクするカードとして新生しているぞ!今週の一枚目は……こちら!

《頂上縫合 ドギラディス勝3rd》

【クリーチャー】
種族 ディスペクター/メガ・コマンド・ドラゴン/グレートメカオー/文明水/自然/コスト8/パワー13000

■EXライフ
■革命チェンジ:多色のコスト5以上のドラゴン
■T・ブレイカー
■ファイナル革命:このクリーチャーが「革命チェンジ」によって出た時、そのターン中に他の「ファイナル革命」をまだ使っていなければ、コスト6以下の多色の呪文を1枚、自分の手札またはマナゾーンからコストを支払わずに唱えてもよい。
■各ターンに一度、自分が多色の呪文を唱えた時、それを墓地から手札に戻してもよい。

「DMGP-3rd」決勝戦モチーフ、【火闇ドギラゴン剣】VS【ラララオプティマス】をモチーフとしたディスペクター!《蒼き団長 ドギラゴン剣》から受け継いだ革命チェンジ・ファイナル革命を活かした豪快なコンボが今から楽しみな一枚だ!

基礎スペックとしては8コスト13000のT・ブレイカー、革命チェンジ条件はコスト5以上の多色ドラゴン……《切札勝太&カツキング -熱血の物語-》を始めとして、強力かつ即効性のあるチェンジ元には困らなさそうだ。多色であれば自身の持つ水/自然文明に関わらないドラゴンでもOKなのは覚えておこう!

デュエパ構築済みでパートナー再録しちゃおうぜこいつ

気になるファイナル革命はコスト6以下の多色呪文を手札、またはマナゾーンからの踏み倒し……《蒼き団長 ドギラゴン剣》のファイナル革命の踏み倒し先をクリーチャーから呪文に変えたようなテキストになっているね。元祖団長と違って打点をすぐに揃えられるわけではないけど、各種超次元呪文や踏み倒し呪文に繋げることで元ネタ以上のフィニッシュ力を叩き出せるぞ!

《ブレイン・スラッシュ》のような墓地蘇生、《禁断竜秘伝エターナルプレミアムズ》でマナから射出……夢が広がるなあ。もちろん打点が揃っているなら《禁時王秘伝エンドオブランド》で呪文封じしたりとよりどりみどり!天才トレカライター的にはどうよ?

めちゃくちゃ色とっちらかっちゃうけど《ディスタス・ゲート》……やりたくない……!?これを嚙ませると「コスト7以下になるように出す」、つまり「《蒼き団長 ドギラゴン剣》の開発中の能力を疑似的に再現」できる!

団長は本来コスト7まで出せた、もはや有名な話

《Disカルセ・ドニー》+《Disノメノン》で更なる展開とジャストダイバー打点を用意したり、開発秘話由来のロマンと切って捨てるには惜しい拡張性があるな……いやますます色がえらいことになるけど、【5色ディスペクター】の構築を上手く流用して考えてみる価値はありそうだ。

ところで……もう一つの能力で多色呪文を唱えたら墓地からそれを回収するんだけど、《常勝ディス・オプティマス》由来の要素これだけ?少なくない???

呪文を踏み倒す、っていうのが【ラララオプティマス】における《妖精の裏技ラララ・ライフ》のG・ゼロを表してるんだろ!!!

元ネタがまさか公式カードになるとは

さて、続いてはディスペクターではなくツインパクト!DMGP-7thの名試合・名シーンがカード化!?

《卍月 ガ・リュザーク 卍/「すべて見えているぞ!」》

【クリーチャー】
種族 マスター・ドルスザク/マフィ・ギャング/文明闇/コスト9/パワー11000

■無月の門・絶:各ターンの終わりに、自分の魔導具をバトルゾーンまたは墓地から合計6つ選び、このクリーチャーを自分の手札または墓地からそれら6枚の上にコストを支払わずに召喚してもよい。
■相手のターンのはじめに、相手は自身のマナゾーンのカードを3枚までしかアンタップできない。
■W・ブレイカー

【呪文】
文明水/コスト5

■S・トリガー
■次の自分のターンのはじめまで、相手は各ターン1度しか、クリーチャーで攻撃もブロックもできない。

《卍月 ガ・リュザーク 卍/卍・獄・殺》の呪文面が水のトリガー呪文に!?マスターカードが非マスター化した珍しい一枚だ!

まあ一応《キングダム・オウ禍武斗/チャージ3回、フリーエントリー!》があるから前例がないわけじゃないんだよな……

スタートデッキ版もマスターじゃなかったりするよ
令和カブトボーグ、アニメコラボランダムブースター発売決定!買え!

クリーチャー面は言わずもがな【青黒デ・スザーク】【青黒魔導具】で使われる踏み倒しやすく強力なロック能力を持った切り札、こちらについては皆さんおなじみだとおもうので……新規カード、呪文面について見ていこう。

水文明・5コストのS・トリガー呪文、次の自分ターン開始時まで相手に「毎ターン攻撃・ブロックは1回まで」という強力な制約をかける効果……《龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜》の呪文面にトリガーが付いた形になるね。

もうちょっとバラまいてくれると格安で使いやすい

トリガーになったことでかなり信頼できる防御札に産まれかわったな!トリガーした時点でそのターン1度目の攻撃はすでに行われているのでその後攻撃できなくなるわけで、攻撃中にシールドブレイクしてそのままトドメに持ち込む《竜装 シデン・レジェンド》などを除けばそのターン中のダイレクトアタックは完全に止められるぞ!

例に挙げるなら流石に《超神羅星アポロヌス・ドラゲリオン》だろ!

9コストから5コストと大幅に呪文面がコストダウンしたのも特徴で、手打ちして《卍月 ガ・リュザーク 卍》を墓地に用意しておくことが視野に入るのはこれまでになかった利点だ。もちろん完全上位互換というわけではなく、カード全体では多色化したためマナタップインには注意しよう。

まあ、そうはいっても運用的にほぼほぼマナに置かないだろうから……かなりのデッキで上位互換として使われそうな気はするなあ。【黒単魔導具】ならあるいは……?

《卍月 ガ・リュザーク 卍》を5枚以上入れたい場合とか……?構成カードが多いエレメントをノーコストで用意できることを活かせるデッキなら確実な展開のために枚数が必要だからありそうかな。

さて、あえて後回しにしましたがこのカードの元ネタはDMGP-7thにおける3位決定戦!《終末の時計 ザ・クロック》が公開領域に4枚「すべて見えている」ことで一斉攻撃に踏み切った瞬間を切り取ってモチーフにしているんだね。

この1枚で、決勝戦に限らずグランプリの名試合モチーフのカードが存在することが判明したからけっこう重要なチラ見せだったな。

カード名に1stとか9thみたいにグランプリ名を冠してないのはそういうことだったか……決勝以外もモチーフになるなら夢が広がるなあ!いまから公式テキストカバレージを見て、どんなカードが生まれるのか予想してみるのも楽しいかもね!

それでいうとぜひ出してほしい対戦カードがあるんだよね……厳密にはグランプリじゃないんだけど……

グランプリじゃないってことは……昔の全国大会とか?

2006年度に開催されたスプリングギャラクシーリーグ・サマーギャラクシーリーグの優勝者が激突したグランドチャンピオンシップ……【白青黒赤ボルコン】VS【青赤緑牙バジュラズ】!!!

《ボルメテウス・レッド・ドラグーン》《ボルベルグ・クロス・ドラゴン》!これね!!!

勝ったのはボルコンなのでこっちのWINNERカードがあるのはいいとして

【牙バジュラズ】の切り札って言えば俺だよなあ!?!?

こ、こいつ貪欲にまた自分の新規を求めて……!

せっかくならそれぞれで使われてた強力踏み倒し《インフェルノ・ゲート》《母なる大地》を呪文面にしたツインパクトいけないかな……《頂点闘龍ボルベルグ・レッドGALAXY/インフェる大地》とかでどうですか???

その呪文名は無理があるだろ!

さて、最後はちょっと意外なカードをご紹介!

【ピックアップ】コロコロイチバン!11月号付録カード

《ラギルップ=ザ=ダーティ》

【クリーチャー】
種族アビスロイヤル/文明闇/自然/コスト5/6000

■革命チェンジ:アビス
■W・ブレイカー

……まあよくみるコロコロイチバンプロモだよな……なんで今回これピックアップしたの?

確かに単純な能力のみ、パワーとブレイク数に優れた準バニラカード……とよくあるコロコロイチバンプロモに見えるよね。北白河さんも記事で書いてたけど、あまり強力なカードを作らないようにしている枠だろうからいつもはあんまり触れないんだけど……今回は違った!

コスト制限のない「アビス」の革命チェンジ……パック収録の《フォック=ザ=ダーティ》《ダンマ=ザ=ダーティ》はブレイカー能力なし!複数枚ブレイクを狙えるのはコスト5以上の制限を持つ革命チェンジだけなんだ。

サーチ!マナブースト!墓地肥やし!やりたい放題
やられてもマナに行くが 放置すると新ジャシンが飛んでくるめんどくささ

……確かに!1コストアビスの《ハリート=ハイホ》やら、各種2コストアビスからガンガン攻め始める【アビス速攻】ならもしかして選択肢に入るのか……!?

2ターン目に《ハニー=マーガニー/「こっちは甘いぞー」》の呪文面→3ターン目クリーチャー面をアビスラッシュして革命チェンジ、使いまわしの準備をしつつW・ブレイクを狙えるとなるとコロコロイチバンプロモだからといって侮れない一枚だ。

シールドを早期に詰めつつ自身は《アビスベル=覇=ロード》のチェンジ元として睨みを効かせる、【成長アビス】ともいうべき新しい速攻のパーツになる可能性は秘めているよね。

1ターン目に墓地肥やしで2コストアビスラッシュ持ちを落として2ターン目には走り出す、令和に【黒緑速攻】の新しい形が産まれるのかもしれない……!?

はたしてコロコロイチバンプロモの出世頭となれるのか!?天才トレカライターは久々にイチバン複数買いするかもしれない……《ガイアール・アクセル》以来かも。

この後デッキビルダーやら変形デッキやらに入ったから強力さに関しての目利きはただしかった

ギャグ外伝でとんでもない扱いされたからちょっとコロコロイチバン苦手なんだよなあ……

以上、デュエマヘッドライン!のコーナーでした!

 

 

エンディング

H宮田のオールナイトデュエマ!
名残惜しいですが、今週もお別れの時間がやってきてまいりました~。

この番組風記事では皆様からのお便りを募集しています!
Twitter上にて、ハッシュタグ #オールナイトデュエマ をつけてドシドシツイートしてください!

お便りが採用された方にはメインパーソナリティーより番組特製リプライがとどくかも!?

内容は何でもOK!
デュエマに関することでも季節のあいさつでもなんでもドシドシ送ってきてくださいね。
番組風記事の感想やこんなコーナーが欲しい!などもぜひぜひ送ってください!

皆様の応援が連載継続のエネルギー!
ツイートのほか、記事の「いいね」ボタンなどでも応援よろしくおねがいします!!!

重ね重ねよろしくおねがいします!

それではまたこの時間にお会いしましょう!お相手はカーナベル所属天才トレカライターH宮田と!

《ボルベルグ・クロス・ドラゴン》がお送りしました!

また来週!

デュエマの最新情報はこちら!

バックナンバーはこちら!


カテゴリ:

タグ:, , ,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

12

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事