【最新デュエマ情報局】《暗獅連結 グレイテスト・ネルザ》 らの話題カードをピックアップ【先週の最新情報&話題カードまとめ!|毎週月曜更新】

PV 5,441 いいね 5 2

【最新デュエマ情報局】《暗獅連結 グレイテスト・ネルザ》  らの話題カードをピックアップ【先週の最新情報&話題カードまとめ!|毎週月曜更新】

【はじめに】

みなさんこんにちは。最新デュエマ情報局『さいしん』です。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

先週は、20周年超感謝パック『裏の章 パラレル・マスターズ』の新規カードが2枚明らかになりましたね。

それでは早速見ていきましょう。

目次

【先週のカードを振り返り】

邪帝縫合王 ザ=デッドルナ

【クリーチャー】
種族 ディスペクター/ゴッド/ドラグナー / 文明 水/闇/自然 / パワー13000 / コスト8

■EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
■T・ブレイカー
■自分のカードを使うコストを、そのカードが持つ文明1つにつき1少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。
■このクリーチャーの攻撃の終わりに、自分のマナゾーンのカードを5枚までアンタップする。その後、自分の手札か墓地から、呪文を1枚唱えるかクリーチャーを1体召喚してもよい。(コストは支払う)

王来編第4弾にて《 終末縫合王 ミカドレオ 》にキングマスターの座を奪われた 邪帝縫合王 ザ=デッドルナ がまさかのベリーレアになり収録されることが判明しましたね。

非常に独特な効果を有しており、自分のカードを使うコストを文明分減らすことが可能です。

この効果を最大限に生かすためには、なるべく多くの文明色を有したカードを使用したいですが、多色カードの採用枚数でデッキ構築が非常に難しそうです。

そのため、2~3色のカードを中心にデッキを構成するのが無難な印象です。

攻撃終わりにマナを5枚までアンタップできる効果はキリフダッシュとの相性が良いのですが、このカード自身にスピードアタッカー・マッハファイターがない為、出して即座に効果を使用するとは行きません。

覚醒連結 XXDDZ 》の様なカードと併せて使うことにより、本領を発揮できます。

各種サポートカードにも恵まれており、純粋に《機勇 スタバ-2》のササゲールで軽減しつつ、即攻撃を付与しても良し。

種族のゴッドを生かし《ゴッド・ゲート》で出すも良し。

無難に《灰燼と天門の儀式》で出すのも良しの至れり尽くせりの状態です。

特にトリガーで出した際には、即攻撃が出来ないデメリットも解消できる為、相性ばっちりです。

戦国接続 ギャラクテスト・シデンシーザー 》同様、マナ軽減効果を有している為、新弾では他にもマナ軽減を行うようなディスペクターが出てくるかもしれませんね。非常に楽しみです。

【注目カードはコイツ】

《 暗獅連結 グレイテスト・ネルザ 》

【クリーチャー】
種族 ディスペクター/ゼニス/ナイト / 文明 光/闇/火 / パワー15000 / コスト10

■EXライフ
■スピードアタッカー
■T・ブレイカー
■自分の手札に加えるシールドカードすべてに「G・ストライク」を与える。(「G・ストライク」を持つカードを自分のシールドゾーンから手札に加える時、相手に見せ、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。このターン、そのクリーチャーは攻撃できない)
■このクリーチャーが攻撃する時、コスト10以下の呪文を1枚、自分の墓地からコストを支払わずに唱えてもよい。そうしたらその呪文を唱えた後、墓地に置くかわりに山札の下に置く。

こちらのカードも新年早々に発表され衝撃が走りましたね。

カードデザイン的には《 「俺」の頂 ライオネル 》のS・トリガー付与効果がG・ストライクになった版といった印象です。

先ほど紹介した《邪帝縫合王 ザ=デッドルナ》など、最近のディスペクターにありがちな攻撃時効果なのに、すぐに攻撃が出来ないというデメリットもなく、非常に優秀なカードですね。

「スピードアタッカー」持ちの3打点でありながらも「EXライフ」「G・ストライク付与」と攻守揃っている点も素晴らしく、本来10マナでコストが重いことがネックになっているのですが、多種多様で早期に出すことが出来ます。

霊宝 ヒャクメ-4 》のササゲールにて6マナで召喚する事はもちろん。

最近流行の10マナである為《 流星のガイアッシュ・カイザー 》や《 終末縫合王 ミカドレオ 》、《 神歌の歌姫 アマテラス・キリコ 》等とも相性が良く、思っている以上に場に出しやすい所も現代デュエマのすごさですね。

種族にゼニス・ナイトを有している為《 天運ゼニスクラッチ 》や《 獄魔弾グレイテスト・ゲート 》でも踏み倒せるのが良いですね。

特に《 獄魔弾グレイテスト・ゲート 》で踏み倒すことによって、ナイトマジックの効果で非進化クリーチャーをもう1体踏み倒せるのは強力です。

前述したように、踏み倒し手段が豊富である為【ガチャデッキ】に採用し《ミステリー・キューブ》を墓地から再利用しさらにガチャを行うデッキも面白そうです。

背景ストーリー的にはこのカードから《 超銀河弾 HELL 》を撃てるようになったという点は非常に胸熱ですね。

実はこの《暗獅連結 グレイテスト・ネルザ》には気になる点が1つあります。

それは、元々G・ストライクを有しているカードに対して「さらにプラス1でG・ストライクが追加されるのか?」という所です。

こちらに関しては販売前日に正式裁定が出ると思うので、楽しみに待ちましょう。

【10軸ガチロボ】が永遠に強化される王来篇。最高です。

【おわりに】

今回は、20周年超感謝パック『裏の章 パラレル・マスターズ』 の新規カードについて紹介していきました。

これから毎週月曜日の20時に『最新情報&話題カードまとめ』更新していきます。

またYouTube『最新デュエマ情報局』でも新規カード速報動画を取り上げておりますので併せてご覧頂けると幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

【バックナンバーはこちら】


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

5

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事