【2021年 ドールモンスターデッキ 入門書】《おもちゃ箱》で決めろ連続エクシーズ!

PV 2,446 いいね 10 コメント 2

【2021年 ドールモンスターデッキ 入門書】《おもちゃ箱》で決めろ連続エクシーズ!

はじめに

こんにちは、はみるとんです!

今回はPREMIUM PACK 2021で収録された【ドール・モンスター】の紹介をしていきます!

コンボカードとして人気の高い《おもちゃ箱》を中心とした強力なテーマです!

まずはテーマのカードを見ていきましょう!

目次

【ドール・モンスター】デッキレシピ

このデッキレシピで行える具体的な展開例はこちら ▼

カーナベルなら当日15時までのご注文で【ドール・モンスター】のデッキパーツを即日発送させて頂きます!

【ドール・モンスター】デッキに興味がある方はぜひご利用くださいませ

【ドール・モンスター】デッキの特徴

  • デッキ・墓地から通常モンスターを大量展開
  • ランク4・8を中心としたエクシーズ召喚
  • 《おもちゃ箱》を繰り返し破壊して展開

この3点の要素で、《おもちゃ箱》を中心として戦っていくデッキです。

【 ドール・モンスター 】カードの解説

【ドール・モンスター】通常モンスター

【 通常モンスター 】
星4 / 光属性 / 天使族 / 攻0 / 守0

わたしたちのお家にようこそ!
コロンちゃんやデメット爺さん、たくさんのお人形たちと暮らしているの!

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 通常モンスター 】
星4 / 風属性 / 獣族 / 攻0 / 守0

ぼくたちが壊れちゃうようなケガをしてもだいじょうぶ。
デメット爺さんが直してくれるんだ!

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【ドール・モンスター】は通常モンスター・レベル4・攻守0で統一されたテーマで、《おもちゃ箱》から出す事が出来ます。

《おもちゃ箱》

【 効果モンスター 】
星1 / 光属性 / 機械族 / 攻0 / 守0

このカードが破壊され墓地へ送られた場合、デッキから攻撃力または守備力が0の、カード名が異なる通常モンスター2体を表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターはシンクロ素材にできず、次の自分のエンドフェイズ時に破壊される。
「おもちゃ箱」の効果は1ターンに1度しか発動できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《おもちゃ箱》の効果によって【ドール・モンスター】通常モンスターを展開してエクシーズ召喚をしていくのが、【ドール・モンスター】デッキの基本戦術です。

《おもちゃ箱》の効果を発動するためには、《おもちゃ箱》を破壊する必要があります。

その役割を担うのが《人形の幸福》です。

《人形の幸福》

【永続魔法】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

①:このカードの発動時の効果処理として、デッキから「デメット爺さん」または「おもちゃ箱」1体を手札に加える。

②:自分フィールドに「プリンセス・コロン」が存在する限り、相手は攻撃力か守備力が0のモンスターを攻撃対象に選択できない。

③:1ターンに1度、発動できる。
自分の手札・フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、デッキから「ドール・モンスター」カード1枚を墓地へ送る。
このターン、自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《おもちゃ箱》は元々【メタルフォーゼ】などの破壊を行えるカードとセットで使われていたカードですが、今回の強化で《人形の幸福》によってサーチと破壊が同時に行えるようになりました。

そして、レベル4である【ドール・モンスター】を並べてエクシーズ召喚するのが《プリンセス・コロン》です。

【 エクシーズモンスター 】
星4 / 光属性 / 天使族 / 攻500 / 守2200

レベル4モンスター×2

①:このカードがX召喚に成功した時、自分の墓地の「おもちゃ箱」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

②:自分フィールドに他のモンスターが存在する限り、相手はこのカードを攻撃対象に選択できず、効果の対象にもできない。

③:自分フィールドの表側表示の通常モンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
自分のデッキ・墓地から通常モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

①の効果で、再度《おもちゃ箱》を蘇生します。

《おもちゃ箱》はターン1なのでそのままもう1度効果を使う事は出来ませんが、次ターンに破壊された時用に構えておくことが出来ます。

また、このカードを出すことで《デメット爺さん》の条件を満たす事が出来ます。

【 効果モンスター 】
星1 / 闇属性 / 魔法使い族 / 攻0 / 守0

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分の「プリンセス・コロン」のX素材を1つ取り除いて発動できる。
自分の墓地から攻撃力か守備力が0の通常モンスターを2体まで選び、闇属性・レベル8モンスターとして守備表示で特殊召喚する。

②:自分のXモンスターが、X素材としている通常モンスターを取り除いて効果を発動した場合、そのXモンスター1体と相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターを破壊し、対象のXモンスターのランク×300ダメージを相手に与える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

墓地の【ドール・モンスター】を2体蘇生し、レベル8扱いにする事によって、そのままランク8エクシーズを出す事が出来ます。

また、《プリンセス・コロン》で出した《おもちゃ箱》とこのカードでランク1エクシーズを出す事もでき、展開をかなり伸ばしていく事が出来ます。

【 ドール・モンスター 】デッキと相性が良いカード

《ユニオン・キャリアー》

【 リンクモンスター 】
星 2 / 光 / 機械族 / 攻1000 /

種族または属性が同じモンスター2体

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク召喚されたターンにはリンク素材にできない。

①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。元々の種族または元々の属性が対象のモンスターと同じモンスター1体を手札・デッキから選び、攻撃力1000アップの装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。
この効果でデッキから装備した場合、ターン終了時まで自分はその装備したモンスターカード及びその同名モンスターを特殊召喚できない。

【LINK-2:右/下】

出典:遊戯王OCGカードデータベース

①の効果でこのカード自身を対象にすることにより、デッキの《おもちゃ箱》を装備する事ができます。

フィールドの《おもちゃ箱》《竜巻竜》、《人形の幸福》等の別のカードによって破壊することで【ドール・モンスター】を展開して初動とすることができます。

【 ドール・モンスター 】デッキの魅力

強力な単体初動

【永続魔法】
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

①:このカードの発動時の効果処理として、デッキから「デメット爺さん」または「おもちゃ箱」1体を手札に加える。

②:自分フィールドに「プリンセス・コロン」が存在する限り、相手は攻撃力か守備力が0のモンスターを攻撃対象に選択できない。

③:1ターンに1度、発動できる。
自分の手札・フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、デッキから「ドール・モンスター」カード1枚を墓地へ送る。
このターン、自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 効果モンスター 】
星1 / 光属性 / 機械族 / 攻0 / 守0

このカードが破壊され墓地へ送られた場合、デッキから攻撃力または守備力が0の、カード名が異なる通常モンスター2体を表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターはシンクロ素材にできず、次の自分のエンドフェイズ時に破壊される。
「おもちゃ箱」の効果は1ターンに1度しか発動できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《人形の幸福》から《おもちゃ箱》をサーチしてそのまま破壊することで、デッキから通常モンスターを特殊召喚して展開する事が出来ます。

この動きによって召喚権を使うことなくエクシーズ召喚が出来るので、1枚からの動きとして非常に優秀です。

豊富な展開先

【ドール・モンスター】はその性質上ランク4エクシーズを立てる事がとても得意なテーマです。

ランク4エクシーズは《深淵に潜む者》で墓地メタを行ったり、《竜巻竜》で魔法罠を除去したり、《No.41 泥睡魔獣バグースカ》で相手の展開を阻害したり、と幅広い役割を持ったモンスターが存在するので、相手の戦術などに合わせて刺さりそうなモンスターを用意する事が出来ます。

【ドール・モンスター】デッキの回し方〜概要〜

序盤:【ドール・モンスター】にアクセスして展開

《人形の幸福》などで《おもちゃ箱》を割ったり、《レスキューラビット》によってレベル4モンスターを展開し、ランク4エクシーズで戦っていきます。

先攻なら《No.41 泥睡魔獣バグースカ》など、後攻なら《天霆號アーゼウス》を狙っていきます。

中盤:《デメット爺さん》を絡めて展開

《プリンセス・コロン》と《デメット爺さん》を並べる事によってランク8エクシーズを展開します。

また、《プリンセス・コロン》から出した《おもちゃ箱》と《デメット爺さん》で《ゴーストリック・デュラハン》を作って《ゴーストリックの駄天使》を乗せる事で《FNo.0 未来龍皇ホープ》に繋げていきます。

終盤:蘇生系カードから再展開

《戦線復帰》《リミット・リバース》などの蘇生系カードによって《おもちゃ箱》を蘇生して再度破壊したり、《FNo.0 未来皇ホープ》を蘇生して《FNo.0 未来龍皇ホープ》を重ねたりして再度立て直していきます。

【 ドール・モンスター 】デッキの回し方〜展開例〜

《人形の幸福》、《デメット爺さん》から強力なエクシーズモンスターを展開!

【使用カード】

  • 《人形の幸福》
  • 《デメット爺さん》

【結果】

  • 《FNo.0 未来龍皇ホープ》
  • 《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》

【手順】

  1. 《人形の幸福》を発動し、《おもちゃ箱》をサーチ
  2. 《人形の幸福》の効果で手札の《おもちゃ箱》を破壊し、《ドール・モンスター 熊っち》を墓地へ送る
  3. 《おもちゃ箱》の効果で《ドール・モンスター 熊っち》と《ドール・モンスター ガールちゃん》を特殊召喚
  4. 《プリンセス・コロン》をエクシーズ召喚し、効果で《おもちゃ箱》を特殊召喚
  5. 《デメット爺さん》を召喚し、効果で《プリンセス・コロン》の素材を取り除き、《ドール・モンスター 熊っち》と《ドール・モンスター ガールちゃん》をレベル8として特殊召喚
  6. 《ドール・モンスター 熊っち》と《ドール・モンスター ガールちゃん》の2体で《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》をエクシーズ召喚
  7. 《デメット爺さん》と《おもちゃ箱》《ゴーストリック・デュラハン》をエクシーズ召喚
  8. 《ゴーストリック・デュラハン》の上に《ゴーストリックの駄天使》を重ねてエクシーズ召喚
  9. 《ゴーストリックの駄天使》《プリンセス・コロン》で《FNo.0 未来皇ホープ》をエクシーズ召喚し、《FNo.0 未来龍皇ホープ》を上に重ねてエクシーズ召喚

【盤面の解説】

【 エクシーズモンスター 】
星1 / 光属性 / 戦士族 / 攻3000 / 守2000

「No.」モンスター以外の同じランクのXモンスター×3
ルール上、このカードのランクは1として扱い、このカード名は「未来皇ホープ」カードとしても扱う。
このカードは自分フィールドの「FNo.0 未来皇ホープ」の上に重ねてX召喚する事もできる。

①:このカードは戦闘・効果では破壊されない。

②:1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にする。
この効果でフィールドのモンスターの効果の発動を無効にした場合、さらにそのコントロールを得る。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 エクシーズモンスター 】
星8 / 光属性 / ドラゴン族 / 攻3000 / 守2500

レベル8モンスター×2

①:1ターンに1度、魔法カードの効果がフィールドで発動した時に発動できる。
その効果を無効にし、フィールドのそのカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。

②:相手の攻撃宣言時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う。

③:自分フィールドの他のXモンスターが戦闘・効果で破壊された場合、自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力は、破壊されたそのモンスター1体の元々の攻撃力分アップする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《FNo.0 未来龍皇ホープ》によってモンスター効果を1度止め、《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》によって魔法カードを1度止める事が出来ます。

【ドール・モンスター】デッキをカスタムするおすすめカード

【竜剣士】カード

【フィールド魔法】

①:フィールドの「真竜」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。

②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アドバンス召喚した「真竜」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。

③:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の自分の手札・フィールドのカード1枚を選んで破壊し、デッキから「真竜」カード1枚を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 効果モンスター 】
星8 / 光属性 / ドラゴン族 / 攻2950 / 守2950

このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの、「竜剣士」モンスターと「竜魔王」モンスターを1体ずつリリースした場合のみ特殊召喚できる。

①:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

②:フィールドのこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
デッキから「竜剣士」モンスターと「竜魔王」モンスターを1体ずつ特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《ドラゴニックD》は手札の《おもちゃ箱》を破壊する事ができ、《おもちゃ箱》は《竜剣士マスターP》と《竜魔王ベクターP》を特殊召喚する事が出来ます。

これによって《ドラゴニックD》でサーチした《真竜剣士マスターP》を特殊召喚する条件が揃うので、発動無効を1回構えることが出来ます。

【ドール・モンスター 】デッキのカーナベルおすすめ対戦動画

おわりに

というわけで、今回は通常モンスター主体のテーマ【ドール・モンスター】について紹介していきました!

今回紹介した《ドラゴニックD》以外にも様々な破壊系のギミックと相性の良い《おもちゃ箱》、是非いろんな使い道を試してみてください!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」


〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な19,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

カテゴリ:

タグ:

関連記事

コメント (2)

名無し

このデッキでドラッグルーオンってどうやって出すんですか?

0
ガチまとめ遊戯王担当

名無し様
《No.46 神影龍ドラッグルーオン》につきまして、【真竜】デッキと組み合わせる際に採用するカードが混ざってしまっておりました。
現在、《No.23 冥界の霊騎士ランスロット》へと変更されております。
ご指摘頂きましてありがとうございます!

1

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

10