ロマン、足りてます?

ロマン、足りてます?

目次

○はじめに

どうも。初見さんははじめまして、そうでない方はいつもありがとうございます。りんごしゃりしゃりです。

人間とは、常日頃から「ロマン」を追い求める生き物です。
かくいう僕もロマンが好きです。定期的に摂取しないと辛いですよね、ロマン。

そのロマンが最近足りない。圧倒的に足りない。いわばロマン不足。
皆さんはロマン足りてますか?

今回はそんな世の中全てのロマン不足の皆様に送る、ロマンとはなんなのか。そんな記事です。

○デカい=ロマン

一概にロマンといっても、人によって様々な解釈があるかと思います。

ただ、様々な解釈がある中で「これはロマンだ」と100人中100人に言わしめられる要素がこの世にはあると僕は考えます。

それは

「デカさ」

だと思います。

この世で「デカさ」=「ロマン」の式はただの一度も間違ったことはないですし、これは世界の共通言語だと僕が勝手に信じています。

ことデュエルマスターズで言えば、
「誰もが悩まされる召喚条件の厳しさの代わりに、場に出せばゲームが終わるほどのカードパワーを誇る」
というようなカードは「デカい」と言って差し支えなく、ロマンと呼んでもいいのではないでしょうか?

そんなロマンに満ち溢れるカードを探していたところ、とあるクリーチャーにたどり着きました。そのクリーチャーとは…

《竜魔神王バルカディア・NEX》

【 進化クリーチャー(進化GV) 】 
種族 エンジェル・コマンド / デーモン・コマンド / アーマード・ドラゴン / 文明 光/闇/火 / パワー25000 / コスト15 

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■進化GV―自分のエンジェル・コマンド、デーモン・コマンド、アーマード・ドラゴンのいずれか3体を重ねた上に置く。
■相手は呪文を唱えることができない。
■このクリーチャーが攻撃する時、相手のクリーチャーを1体破壊し、自分の山札を見る。その中からドラゴンまたはコマンドを1体選び、バトルゾーンに出してもよい。その後、山札をシャッフルする。
■ワールド・ブレイカー

出典:デュエル・マスターズ

《竜魔神王バルカディア・NEX》

15マナかつ進化元は盤面から三体を要求する、というとんでもないクリーチャー。
とてつもなく出しにくいこのカードですが、こういう時に僕を助けてくれる方法がこの世には存在するのです。
それがこちら。

はい、こちら。露骨なダイレクトマーケティング。
僕の前回記事です。こちらを先に読むと今回の記事がより分かりやすく、楽しめるかと思います。
以上、宣伝終わり。

バルカディアNEXを出す手段はいくつかあるのですが、今回はせっかくなので、前回記事でご紹介させていただいたギミックを応用してこのロマンの塊を出そうかと思います。

○困った時の神頼み

さて、出し方は決まったものの15マナかつ進化クリーチャーであるこのカードを前回紹介したギミックで出すというのはかなり厳しいものがあります。

神様仏様デュエマの神様…。正直誰でもいいからこの危機を乗り越えるアイディアを…。
私に力を…。

「…いつからそのギミックで出せないと錯覚していた?」

お、お前は!?

《堕天左神エレクトラグライド》

【 クリーチャー 】 
種族 ゴッド・ノヴァ OMG / エンジェル・コマンド / 文明 闇 / パワー7000+ / コスト7 

■このクリーチャーが攻撃する時、相手の墓地にある呪文を1枚、コストを支払わずに唱えてもよい。
そうした場合、その後、相手はそのカードを自身の山札の一番下に置く。
■W・ブレイカー
■左(レフト)G・リンク
■このクリーチャーがゴッドとリンクした時、相手の山札の上から2枚を墓地に置かせてもよい。

出典:デュエル・マスターズ

《悪魔右神メタモルフォーゼ》

【 クリーチャー 】 
種族 ゴッド・ノヴァ OMG / デーモン・コマンド / 文明 闇 / パワー7000+ / コスト7 

■相手のクリーチャーが破壊された時、クリーチャーを1体、自分の墓地から手札に戻してもよい。
■W・ブレイカー
■右(ライト)G・リンク
■このクリーチャーがゴッドとリンクした時、自分の山札の上から2枚を墓地に置いてもよい。

出典:デュエル・マスターズ

神を信じる者は救われるのでした。

(解説しよう! 詳しいことは前回記事を読んでほしいが、神はゴッド・リンクをすることによってコストが2体の合計分になる。そのため、7+7でコスト14になっている悪魔右神+堕天左神を破壊すれば《凶鬼07号 ジャバランガ》の効果によって墓地から《竜魔神王バルカディア・NEX》をバトルゾーンに出すことができるのだ!すごいのだ!)

なんかいけそうな気がする!これはデッキ紹介する流れだ!

○バルカディアの制圧力は世界一ィィィ!

というわけで出来上がったデッキがこちら。

デッキレシピ

・メインデッキ

《竜魔神王バルカディア・NEX》×1
《堕天左神エレクトラグライド》×1
《悪魔右神メタモルフォーゼ》×1
《阿修羅サソリムカデ》×4
《伊達人形ナスロスチャ》×3
《凶鬼07号 ジャバランガ》×4
《堕魔 ドゥポイズ》×4
《凶鬼03号 ガシャゴズラ》×2
《戒王の封》×4
《偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブ》×2
《エマージェンシー・タイフーン》×4
《サイバー・チューン》×4
《サイバー・I・チョイス》×4
《悪魔神バロム・クエイク》×2

このデッキは、ゴッドリンクしている悪魔右神と堕天左神をジャバランガがいる状況下で破壊し、それによって起動したジャバランガの効果で墓地から《竜魔神王バルカディアNEX》をバトルゾーンに出す、という動きを軸に据えたデッキです。

デッキ解説

まず何よりも先にこのカードの紹介をしましょう。

《悪魔神バロム・クエイク》

【 進化クリーチャー】 
種族 デーモン・コマンド / 文明 闇/自然 / パワー13000 / コスト10 

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■マナ進化:デーモン・コマンドを1体自分のマナゾーンから選び、このクリーチャーをその上に重ねつつバトルゾーンに出す。
■T・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、デーモン・コマンド以外のクリーチャーをすべて破壊する。
■相手のクリーチャーがコストを支払わずにバトルゾーンに出る時、相手はそのクリーチャーをバトルゾーンに置くかわりに自身のマナゾーンに置く。

出典:デュエル・マスターズ

《悪魔神バロム・クエイク》

ええ。そうですとも。このカードこそがロマン砲、《竜魔神王バルカディア・NEX》から射出される最強の砲弾。

端的にこのカードを説明すると、場に出ると悪魔以外を滅殺し、登場後はノーコストでのクリーチャーの誕生を禁止します。

そしてこのカードも「デカい」。
ロマンからロマンが出るって最の高ですよ。ほんと。

ちなみにバルカディアNEXは呪文封殺効果を持ち合わせているため、バロムクエイクと並び立つことで相手の反撃の芽を摘み採れます。
完全制圧です。手も足も出ないとはまさにこの事ですね。

そして肝心の必勝ギミックなのですが、

必要な条件として

・墓地に《阿修羅サソリムカデ》、《凶鬼07号 ジャバランガ》×2、《凶鬼03号 ガシャゴズラ》、《堕魔 ドゥポイズ》×2、《堕天左神エレクトラグライド》、《悪魔右神メタモルフォーゼ》、《竜魔神王バルカディア・NEX》。
・手札に《阿修羅サソリムカデ》、もしくは手札に《戒王の封》と墓地に《阿修羅サソリムカデ》

が必要です。(このコンボは最終盤面に辿り着く方法が星の数ほどあるため、今回は下準備を考えず、最も手順が簡単な一例を選びました。)

では、実際に動きを見てみましょう。

①《阿修羅サソリムカデ》を出し、墓地から《凶鬼07号 ジャバランガ》と《阿修羅サソリムカデ》をバトルゾーンに出す。

②《阿修羅サソリムカデ》の効果で《凶鬼07号 ジャバランガ》と《凶鬼03号 ガシャゴズラ》をバトルゾーンに出す。

③《凶鬼03号 ガシャゴズラ》の効果で《堕魔 ドゥポイズ》A・B の2体をバトルゾーンに出す。

④《堕魔 ドゥポイズ》A の効果で自身と《凶鬼03号 ガシャゴズラ》を破壊、《凶鬼07号 ジャバランガ》の効果で《堕天左神エレクトラグライド》と《悪魔右神メタモルフォーゼ》をバトルゾーンに出す。

Point!
《凶鬼07号 ジャバランガ》が2体バトルゾーンにいるため、一度の破壊で2体のクリーチャーを場に出せる。

⑤《堕天左神エレクトラグライド》と《悪魔右神メタモルフォーゼ》をゴッドリンク。《堕魔 ドゥポイズ》B の効果でリンクしているゴッドと自身を破壊。

Point!
ゴッドリンクしている神が破壊される時は、どちらか好きな方の神を選んで場に残すことができる。

⑥《凶鬼07号 ジャバランガ》の効果を発動。《凶鬼07号 ジャバランガ》2体と《堕天左神エレクトラグライド》を進化元に、墓地から《竜魔神王バルカディア・NEX》をバトルゾーンに出す。

Point!
忘れられがちだが、《凶鬼07号 ジャバランガ》は進化クリーチャーも出すことができる。

これでロマンofロマン、《竜魔神王バルカディア・NEX》がバトルゾーンに降り立ちました。

そしてこの後、山札の中に《悪魔神バロム・クエイク》が、そしてマナゾーンにデーモン・コマンドを種族に持つクリーチャーがいれば…

ex.《竜魔神王バルカディア・NEX》で相手プレイヤーを攻撃。攻撃時の効果で相手クリーチャーを破壊しつつ山札から《悪魔神バロム・クエイク》をバトルゾーンに呼び出す。

Point!
相手の場に厄介なクリーチャーがいても、《悪魔神バロム・クエイク》の効果で大抵は焼き払えるのだ。

「見ろ!盾がゴミのようだ!」

思わずラピュタ王が出てくるほど夢とロマンで満ち溢れ、全人類がひたすらに待ち望んだ盤面が今。
産声を上げました。

究極のロマン砲、あなたも今すぐ体験してみてはいかがですか?

○さいごに

本記事、どうでしたでしょうか?
今回はロマンを追い求めてみました。

ここまでお読みいただきありがとうございました。
もし、「このカードでデッキを組んで欲しい!」等のリクエストがありましたらコメントに書いていただきたい所存です。
カードのリクエストがあれば、そのカードでデッキを組み、記事にして投稿しようかと思います。

また、記事の感想もお待ちしております。貰えるとめちゃくちゃモチベーション上がります。

それでは次の記事でお会いしましょう!
良いデュエマライフを!

関連記事

コメント

1 匿名

DMに最も必要なのはロマン。勝ち負けなんかではない。
しかし墓地要求高すぎて先にクエイク2枚が墓地に行く未来が見える見える…
タイムリーな出来事として次の弾で丁度14コストの餌が来ますね…

2 りんごしゃりしゃり

匿名さん>>コメントありがとうございます!
実はですね、このデッキクエイクが墓地へ行ってもリカバリーが効くようになってまして…

スターインザラブをコンボに挟み込んで、ジャバランガ下でスターを破壊、墓地からクエイク

とまあ、ロマンと言いながら結構堅実なデッキとなっております
カリヤドネでバルカを出す方法は既に考えてあるので需要があれば記事にしようかと思ってました〜

3 りんごしゃりしゃり

匿名さん>>追記 スターインザラブは記事内デッキ解説⑤番、「2号爆発!」のところでドゥポイズと神ではなく、スターと神を破壊すると良いです。

4 リヒャルト

キングダムオウカブトでゴリ押しユニバースはロマンに入りますか?

5 匿名

これは面白いデッキですね!自分はいわゆるネタだったりロマンを求めるタイプのデッキが大好きで、ショップのフリーや大会にもそういったデッキで出てます。
ガチガチの環境デッキもいいですけどこういう記録より記憶に残る対戦ができると楽しいです!
ロマンといえば他にもペテルギウス・ファイナルキャノン等のフェニックスやガガラストミステリカや進化クロスギアなんかを使うとかなり驚かれます

6 通りすがりのゴリラ

私は嫁と言えるカードを持っています。
その名は「ランド覇車 ガンブルマン」。
しかし、彼女(?)でデッキを組もうとしたら私の頭だとタダの頭悪い上に主流のビートデッキの劣化版が出来てしまうのでガンブルマンでデッキ組んで下さい!
長年の夢なんです!お願いします!

ロマン砲は私も大好きです。

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

関連
記事