【北白河の今日の一枚】vol.147《聖カオスマントラ》顔がたくさん・・・カオスというわけか!

PV 6,930 いいね 13 -

【北白河の今日の一枚】vol.147《聖カオスマントラ》顔がたくさん・・・カオスというわけか!

ビクトリーWORSTでは起源神たちが生身の美男美女になって単品収録

こんにちは。あるいはお久しぶりです。北白河と申します。

いやあ。来ますね、ビクトリーBEST。

現状起源神勢もオラクル美少女勢もみんな薙ぎ払いつつあるメカ・ゴッドですが、まあ起源神という存在が受け続けてきた放置というダメージと比べれば、まあ。

まあ、おおむね許せません。具体的には、武者どもくらい名称カテゴリに責任を持て

というわけで、今回もやっていきましょうか。

この記事があなたの良い暇潰しになれば、これほど嬉しいことはありません。

それでは、今日のカードはこちら。

《聖カオスマントラ》

【 クリーチャー 】
種族 メカ・デル・ステラ / シノビ / 文明 光 / パワー9500 / コスト7

■ニンジャ・チェンジ5(相手のクリーチャーが攻撃またはブロックした時、この攻撃中に自分が「ニンジャ」能力を使っていなければ、手札にあるこのクリーチャーと、自分のコスト5以上でメカまたはシノビのクリーチャー1体を入れ替えてもよい)
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時または攻撃する時、相手のクリーチャーをすべてタップする。
■相手のクリーチャーは、出たターン攻撃できない。

というわけで、今回も新弾のオーバーレアです。

名前の由来は……まあさすがに、仏教用語で真言という意味の「マントラ」でしょう。オラクルファンにもおなじみですね。

前半の「聖カオス」部分は彼女が首魁を務めるシノビ、「聖沌」の陣営の直訳ですね。「聖沌」は忍者の遁走術であるところの「hoge遁」といい感じに韻を踏んでるという説もありますが、まあそれはそれということで。

あと、「聖沌大忍者」の面々は顔がいっぱいついているので顔の複数形でカオスという説もありますが、この理屈で行くと顔が一つしかないカオスマントラは単数形のカオマントラになるのでもうこの説は崩れました。

スペックとしては、ニンジャ・チェンジで突然登場してオールタップを放ち相手の攻撃をその1回で打ち切った上で後続のSAやMFも完封する…というわかりやすく防御特化型。

さらに攻めてもオールタップでブロッカーを排除しつつタップキルが狙え、おまけに相手の殴り返しも再びのニンジャ・チェンジで入れ替えて妨害できる……といういたれりつくせりぶり。

殴ってこない相手にはもじもじしたりチェンジ元を用意するのがかなり手間だったりという弱点もありますが、ちゃんとデッキを組んであげればデッキの攻防の要として活躍してくれる一枚である……と、私は信じています。

ちなみに、メカ・メクレイド8で出しても嬉しいことは「タップキルができる」「ブロッカーをどかせる」程度です。残念でした。

……で。この《 聖カオスマントラ 》と抜群の相性を誇るのが……

うしろにぼんやりした影があることにはこのまえ気付きました

そう、《 超越男 》ですね。

生物を殴ってくる相手にニンジャ・チェンジとニンジャ・ストライクと同時宣言することで、スレイヤー&ガードマンで返り討ちにしつつ後続を守れる……というのは序の口。

《 超越男 》はとにかくあらゆる手段で盤面に出せるので、事前に盤面に置いといてニンジャ・チェンジをちらつかせることも可能です。相手がなんとかどかそうにも、エスケープで身を守りつつ手札が増えるのでさらにお得!

ブロッカーを付与したりすればさらにその硬さは跳ね上がりますし、最悪の場合でも「相手の攻撃一発目で《 超越男 》ニンジャ・ストライク」→「二発目で《 聖カオスマントラ 》ニンジャ・チェンジ」……みたいな守り方も可能です。

他にも(他のカードを絡めればもっと!)マジでもうありとあらゆる細かいオタクシナジーがあるんですが、とりあえずここでは「セットで揃えるとすげー硬い」とだけ覚えてもらえればオッケーです。

どちらも素出しをしないことから、とりあえず2種8枚ずつを適当なデッキに積んでも大体仕事をする(最大限に希望的な観測)んですが、せっかくなので「どんなデッキならより活かせるのかな?」って考えたんですよ。

誰もが思いつく【5cオーケストラ】とかでももちろん強い(実際に積んでます)んですが、単色カードが混じるのでちょっと構築に工夫が必要になりそうだったり元からそこそこ硬かったりで劇的な強化はないわけで。

こういう時に重要なのが、「どういうデッキならより輝けるか」を要素に分けて考えること。そのあとで、それらを可能な限り多く満たすデッキを探せばいいわけです。

そうして出てきた条件が……

  • 「メインの勝ちプランがきっちり存在し」
  • 「素では受けが弱く、強固な受けを求めており」
  • 「キーパーツをかき集める手札補充手段が存在し」
  • 「《 超越男 》のS・バックとロスト・プリズムのために多色率が高く」
  • 「ニンジャ・ストライク5のために序盤からブーストを行える」

の五条件。一見無理ゲーに見えますが、とある一枚のカードを想像することができれば芋づる式にそれが活きるデッキまで辿り着くことができます。そのカードとは。

スタートデッキに4枚積もうぜ

おなじみ《 天災 デドダム 》です。

つまり、デッキの形になると……こう!


ど真ん中を明らかな異物がぶった斬っていますが、誰が何と言おうとこれは【アナカラーデッドダムド】です。

《 天災 デドダム 》が前述の5条件の後半3つを全部満たしてくれるので、懐かしの《 運命の選択 》で水増しを図った形ですね。

これを採用して何が嬉しいかというと、旧来の《 轟く革命 レッドギラゾーン 》だけでなく《 超越男 》を見せびらかしてもデッキから《 天災 デドダム 》を射出できるんですよね。

こうしてチェンジ&革命でアドを稼ぎまくり、相手の攻めは手札のシノビセットでいなしながら盤面をめちゃくちゃにしつつ攻め込む……というのがだいたいの目論見です。

一人回しのテストプレイの際に初手にめちゃくちゃ《 超越男 》がやってきて味わい深い顔になったりもしましたが、回り始めた時のグルーヴ感は他ではなかなか味わえないものがある……はず!たぶん!

例によって構築そのものは全然練られてないんですが、揃った時の無敵感は保証しますので是非お試しください。余裕があれば、ブロッカー付与もどうぞよろしくお願い致します。。

「オス」とか「マン」とか名前にあるのにクノイチ

というわけで、《 聖カオスマントラ 》でした。

こういう記事を書くうえで絶対に言っておかないといけないことがあるので一応ちゃんと言っとくんですが、こいつを軸にちゃんと使うなら《 超越男 》を使わずに普通にメカ/シノビ軸でやったほうが安定すると思いますよ。要するに、《 超越男 》側が一方的にこのカードを求めてるわけですし。

その場合は……まあ、デザイナーズコンボ通りに《 忍瞬の聖沌 53nju 》あたりと一緒にどうぞ。「聖沌」の中で貴重な瞳のある顔つながりということで。

こんなデッキですまんトラ

さて、次回予告のコーナーです。

弊社のECサイトにはカードごとに「一緒に買ってるランキング」というお遊び要素があるのですが、皆様にはそのランキングのみを見て次回のカードを当ててもらいます。

おや、今回もテーマがありませんね。たぶん次もデッキになると思いますが、予定は未定です。

というわけで、次回のテーマはこちらです。各自予習していってください。

この記事の感想などありましたら、#北白河の今日の一枚でのツイートや拡散などなど心よりお待ちしております。

下のボタンからすぐにやると、確実に拡散できてさらにお得!今すぐやれ!

それでは、次の記事で。北白河でした。

前回の記事

Q.君の名前の由来は? A.シス「死っす」

カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

13

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事