【1000枚買え!】「王星伝説超動」注目カード!【デュエマ 20th】

PV 7,174 いいね 20 コメント 14

【1000枚買え!】「王星伝説超動」注目カード!【デュエマ 20th】

はじめに

はじめまして。あるいは、お久しぶりです。北白河と申します。 生きています。

いつもの前置きは置いといて、まずはここから。

デュエマ20年目突入、おめでとうございます!

いやー、思えば遠くに来たもんですね。

《のたうつウンパス》の能力起動スタック《ショック》の次の号で突然別のカードゲームが始まって唖然としてから、20年!

ディスコードのマスコット
君との付き合いも20年目か…

そりゃきたしーも年を取るわけです。

……ちなみに発売日からカウントした厳密な「20周年」は2022年5月30日となります。来年じゃねえか!

そんな記念すべき20年目を飾る王来篇は、「過去」をテーマにかつての伝説のクリーチャーが大量登場する特別編とも言えるスペシャルなシリーズ!

最新クリーチャーが過去のクリーチャーの力を受け継ぐ「スター進化」と過去のクリーチャーを無理やり繋ぎ合わせた合体獣「ディスペクター」を軸に展開されるシリーズに、今からワクワクですね!

SUPER STAR 桃 ~MOMOKING~
バロディアスが出た時点で気付くべきだった

その王来篇の幕開けを飾る「王星伝説超動」の独断と偏見で選んだ注目カードを、デッキの試作案等を交えつつ今回は9枚紹介させていただきます!ドラゴンについても……語ることがある!

当日15時までにご注文頂ければ、即日発送で最新カードをお届けいたします!

今すぐこの記事のリンクをクリックして弊社で買え!あと要望欄に「きたしーベルカード書いて」って書け!

目次

《王来英雄 モモキングRX》

【クリーチャー】
【種族】ヒーロー・ドラゴン/ジョーカーズ/レクスターズ
【文明】火/自然
【コスト】5
【パワー】6000

■スピードアタッカー
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、手札を1枚捨て、カードを2枚引く。その後、このクリーチャーから進化できるコスト7以下のクリーチャーを1体、自分の手札からこのクリーチャーの上に置いてもよい。
■シンカパワー:このクリーチャーが進化する時、このターン、このクリーチャーがバトルに勝つたびアンタップする。

「最低限の単体性能」「進化先を引いてくるドロー」「進化先の踏み倒し」「進化先のバリューを上げる連続攻撃」などなど、デュエマというゲームシステムにおいて進化元に必要とされるものを全部持ってきた欲張りさんです。

いやまあここまでやらなきゃ現代のカードパワーについてこれないのはわかるけどさあ!《 エヴォ・ルピア 》が泣いてんぞ!……まああっちはあっちで強いんですけど。

エーンエーン

後述するデザイナーズコンボだけでなく、5コスト多色ドラゴン/レクスターズという恵まれた基本性能は膨大な量の進化先を約束してくれます。

この先のスター進化はほぼ全てこのカードの存在を前提に刷られることになるため、これからのパックでさらに強化が確定されている一枚と言えるでしょう。今揃えて損はない一枚です!

《ボルシャック・モモキングNEX》

【スター進化クリーチャー】
【種族】ジョーカーズ/アーマード・ドラゴン/レクスターズ
【文明】火
【コスト】6
【パワー】9000+

■スター進化:レクスターズまたは火のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
■パワード・ブレイカー(このクリーチャーは、そのパワー6000ごとにシールドをさらに1つブレイクする)
■このクリーチャーが出た時または攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を表向きにする。それがレクスターズまたは火のクリーチャーなら出す。それ以外なら墓地に置く。
■攻撃中、このクリーチャーのパワーを、自分の墓地にある火のカード1枚につき+2000する。

前述の《 王来英雄 モモキングRX 》の丹念なお膳立てによって降臨する、あまりにも大雑把かつ超強烈なガチャ生物です。

さっき鳥を泣かしていた

モモキングに力を渡した《 ボルシャック・NEX 》も「俺そんな力持ってたっけ!?」とびっくりしていることでしょう。

その鳥の飼い主

cipと攻撃時で山札をめくって踏み倒し……までならまだマシなのですが、「火文明かレクスターズなら何でもセーフ!」はさすがに前代未聞です。

【連ドラ】ならぬ【連火】じゃねえか!【連クスターズ】?

《 王来英雄 モモキングRX 》とはデザイナーズコンボが仕込まれており、あちらの《 無限掌 》効果で攻撃回数を水増しして盤面一掃&大量展開を狙う形ですね。ややオーバーキル気味ですが、主人公なのでこれくらいやっても許されるということで。

キッズは無限が大好き

デッキのほとんどを火文明の生物で占めるようなデッキなら、よほどの速攻か《 終焉の禁断 ドルマゲドンX 》が入らない限りまず採用を一考できるパワーカードと言ってよいでしょう。

起源神より小さい

また、何でも踏み倒せるということは、実用性を無視すればこんなデッキだって組めちゃうわけです。

「ボルシャック」率驚異の80%を誇る、【連ボルシャック】!

《 ボルシャック英雄譚 》との二枚看板でバトルゾーンをボルシャック渓谷へと変えていきましょう。

NEX体操懐かしいですね

《聖魔連結王 ドルファディロム》

【クリーチャー】
【種族】ディスペクター/エンジェル・コマンド/デーモン・コマンド
【文明】光/闇/火
【コスト】8
【パワー】13500

■ EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く。)
■スピードアタッカー
■ T・ブレイカー
■ このクリーチャーが出た時、またはこのクリーチャーの「EXライフ」シールドが自分のシールドゾーンを離れた時、相手の多色ではないクリーチャーをすべて破壊する。
■相手は多色ではない呪文を唱えられない。

「ギリギリ素出し可能なコスト」「除去耐性」「シールド追加」「SA打点」「全体除去」「ロック性能」などなど、デュエマというゲームシステムにおいてフィニッシャーに必要とされるものを全部持ってきた欲張りさんです。お前もかよ!

種族も優秀で《 クリスティ・ゲート 》等の各種踏み倒しや《 灰燼と天門の儀式 》などの蘇生にも対応。

謎要素ゼロのフレーバー
灰になるほど天門サイン

ここまで大きいリターンをくれるならササゲールも使ってやろうかなという気分になるものです。

偽物にして完全上位互換

EXライフはシンプルな見た目に反して相当優秀で、確実に相手に二手以上の対応を迫らせることが可能です。特にロック効果持ちについているというのが大きく、「一手足りずに負け」という状況を押し付ける力に満ちていると言えるでしょう。

総じて、元ネタ……というか材料となったの《 聖霊王アルファディオス 》《 悪魔神ドルバロム 》にも引けを取らないキングマスターらしい強烈なフィニッシャーと言えるでしょう。

20周年レアで収録
超獣王来烈伝でリメイク

ちなみに残りの王は「禁時混成王」「零獄接続王」「勝災電融王」「邪帝縫合王」の四体の存在が確認されており、ストーリー的にも気になるところです。起源神、また神帝に負けたんだな…

《「正義星帝」<鬼羅.Star>》

【スター進化クリーチャー】
【種族】メタリカ/ヒューマノイド/レクスターズ
【文明】光
【コスト】5
【パワー】8500

■ スター進化:レクスターズまたは光のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時または攻撃する時、カードを1枚引く。その後、コスト4以下のクリーチャーを1体、自分の手札から出してもよい。
■自分のコスト4以下のクリーチャーはすべて「ブロッカー」を得、自分のターンの終わりにアンタップする。

SRのスター進化サイクルからは、軽率に改名した《「正義帝」》《 超絶奇跡 鬼羅丸 》の力を得た姿であるこのカードをチョイス。

ネーミングセンス以外完璧超人
名前は超絶だけど兄弟合体

王来篇でのメタリカのテーマと思しき「コスト4以下」を強力サポートする一枚です。君たち毎回迷走してない?

文明問わない4コスト以下(進化もOK!)という範囲が相当広いことはかの《 ヘブンズ・フォース 》が証明済み。

二度と帰ってくるなよ!

ドロー効果もあるのでまず腐らないのも嬉しいですね。

光文明お得意のメタクリを投げつけて守りを固めてよし、SA打点でワンショットを狙ってよしという攻防一体の柔軟性はさすがに強力です。

名誉レクスターズこと《 エヴォ・ルピア 》が射程内にいることも見逃せません。

名誉レクスターズになったので泣き止みました

これに限らずSRスター進化の面々は「良好なコスパでシンプルに高いスペックを持ち、使いやすくする」という設計思想で作られているように見えますね。

既存の進化クリーチャーなどと比べるとわかると思います。

【 進化クリーチャー 】
種族 エンジェル・コマンド / 文明 光 / パワー12500 / コスト6

■進化―自分のエンジェル・コマンド1体の上に置く。
■W(ダブル)・ブレイカー(シールドを攻撃したとき、このクリーチャーはシールドを2枚ブレイクする)
■このクリーチャーがバトルゾーンにある間、誰も光以外の呪文を唱えることができない。

EXライフと同じく、スター進化というシステムも「相手に二手以上の対応を迫る」ものであると言えるでしょう。

後述するシンカパワーも合わせて、進化というシステムが孕むディスアドバンテージを徹底的に潰すという公式の意志を感じます。革命チェンジに対応してなくてほんとによかった。

あらゆる踏み倒しを許容する彼は、コスト4以下のクリーチャー2体で成立するコンボを即座に成立させてもくれます。

【ファラオビート】と【フウジン天ロンリネス】のハイブリッドもこの通り可能ですね。この雑なくっつけ方はむしろディスペクターなのでは?

デビルマスクじゃなかったんですね
相方とシナジーなし
「けものはいてものけものはいない」の節で歌える

《龍風混成 ザーディクリカ》

【クリーチャー】
【種族】ディスペクター/クリスタル・コマンド・ドラゴン/エンジェル・コマンド/メルト・ウォリアー
【文明】光/水/火
【コスト】7
【パワー】6000

■ EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、コスト7以下の呪文を1枚、自分の手札または墓地からコストを支払わずに唱えてもよい。それを唱えた後、墓地のかわりに山札の下に置く。
■自分のターンの終わりに、そのターン自分が呪文を唱えていれば、相手のパワー5500以下のクリーチャーを1体破壊し、その後、カードを1枚引いてもよい。

対するSRディスペクターサイクルからは、アドバンテージの化身と言うべきこちらをチョイス。有用テキスト山盛りの、これまた誰がどう見ても強い一枚です。

材料となった《 龍素記号Sr スペルサイクリカ 》から呪文踏み倒しを、《 血風聖霊ザーディア 》からは呪文に対応する5500火力を。

顔だけ出演
首から下は地井武男

そして虚無から1ドローを引き継いだ、ディスペクターの中でも特に元ネタに忠実な仕上がりのカードですね。

コスト7の多色コマンド・ドラゴンということで《 ドラゴンズ・サイン 》《 ドギラゴン・エントリー 》《 「祝え!この物語の終幕を!」 》などの踏み倒し呪文にも対応。

語ることは何もありません
殺戮者のエントリーだ!
メテヲシャワァいなくなったら物語終わらないね

かつそれらをさらに使い回していけるとなれば、そのバリューは計り知れません。

地味ながら出た後も呪文サポートのシステムクリーチャー兼アタッカーとして活躍してくれますし、ここでEXライフによるしぶとさが活きてくる……という、捨てるところのないパワーカードと言えるでしょう。

《ネ申・マニフェスト》

【クリーチャー】
【種族】トリックス/レクスターズ
【文明】水
【コスト】3
【パワー】2000

■このクリーチャーが出た時、カードを3枚引き、その後、自分の手札を2枚捨てる。
■シンカパワー:このクリーチャーが進化する時、次の自分のターンのはじめまで、このクリーチャーはブロックされず、相手がクリーチャーを選ぶ時、このクリーチャーは選べない。

VRの旧キングマスターサイクルからは、キングからカリスマになったマニフェストをチョイス。ネーミングセンスまで20年前に遡らなくていいのに! 生ける《 サイバー・チューン 》としてデッキの潤滑油を担ってくれる一枚です。

略すときは「バーチュン」派

シンカパワーも実に優秀で、「一発殴ってトリガーで退場」という進化クリーチャーあるあるを事前に防げる無駄のない仕上がりになっています。

ここまでスペックが高ければ、進化を無視しても 《 */弐幻サンドロニア/* 》のようにクリーチャーの残るドローソースとしてお呼びがかかることも多いでしょう。

これでコモンか…

他のサイクルの面々も「単体で軽くて取り回しがよく、デザイナーズコンボのシンカパワーでさらにお得」という方面での調整が見受けられ、汎用枠として環境でもよく見るカードになりそうです。4枚揃え得!

ちなみに、シンカパワーというシステム自体がスター進化と好相性(上だけ場を離れた後に再度誘発させられるため)なので、継続的にスター進化先を出し入れできるギミックが見つかれば大化けしそうな気配を感じています。

腕に自信のあるビルダーさんはぜひどうぞ。

《Disカルセ・ドニー》

【クリーチャー】
【種族】スピリット・クォーツ/ディスタス
【文明】光/闇/自然
【コスト】4
【パワー】1000

■マッハファイター
■コスト5以下のクリーチャーを攻撃中、このクリーチャーに「スレイヤー」を与える。
■このクリーチャーが出た時、コスト5以下のクリーチャーを1体、自分の手札から出してもよい。

はっきり言ってこのパックで最もおかしいカードだと思ってます。

4マナで、5マナが出る!さんすうエアプか? 文明や非進化という制限もないので、出すことさえできれば確実に何かしらの仕事をしてくれるでしょう。

おまけに本体もメタクリ排除に最適な条件付きスレイヤー&マッハファイター持ちということで、おおよそ腐ることのなさそうな一枚です。

また《 エヴォ・ルピア 》が泣いてんぞ!

エーンエーン(二回目)

実はスペックだけを見れば、高コスト獣に偏りがちなディスペクターよりもスター進化をはじめとするレクスターズと好相性だったりします。

使い手の名前繋がり
そんなに大きくない

5コストのものが多い5色レインボーとも相性が良く、この辺りを活かすデッキにはまさに福音と言えるでしょう。そりゃまつがんさんも【オーケストラ】組むわけだよ!

プリンプリンもそのうち全身に口が生えてくるかもしれない

これに限らず《 Disジルコン 》などの3色カードは既存のコスト論を大きく覆すハイスペックカード揃いです。

《 天災 デドダム 》に追いつけ追い越せの勢いにはさすがにびっくりですね…。

インフラ

《S・S・S》

【呪文】
【文明】光/水/火
【コスト】7

■ S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■ 相手は自身のパワーが一番小さいクリーチャーを1体選び、破壊する。
■ 相手は自身のパワーが一番大きいクリーチャーを1体選び、手札に戻す。
■相手のクリーチャーをすべてタップする。

あまりに非ディスペクター3色サイクルが強すぎるので、同サイクルからもう一枚。

2面除去にフルタップ!その名の通り一枚三役の、単純な防御力なら史上トップクラスのトリガーです。

《 (前略)トリガージャー!! 》でも二つしか選べなかったのに!

パワーレンジャーはハズブロが権利持ってるのでこういうこともできる

他にも《 襲来、鬼札王国! 》の二期こと《 灰燼と天門の儀式 》《 天災 デドダム 》の美味しいところだけ持ってきた《 ドンドン火噴くナウ 》などなど、過去のカードと比べて頭一つか二つくらい抜けたカードパワーを持ったトリガーと呼べるでしょう。

灰ヒーはフレーバーないからね
シスコンお姉ちゃん

強力な三色トリガーが増えることには見た目以上の価値があり、「トリガーで捲れても嬉しい強力なマナ基盤」として多色デッキの柔軟性が上がるんですよね。

色事故対策のマナ基盤と防御をこのサイクルに任せてやりたいことをやりまくる……といった強力な多色デッキもファンデッキ・環境デッキ問わず登場するかもしれませんね。

ん、「強いトリガー」と「マナ基盤の柔軟性」を必要としている多色デッキ……?

……ちょっとマシになったようには見えますが、まだ「救済」には至っていませんね。

引き続き、執念深くやっていきましょう。苦しむための時間は腐るほどあります。

《検問の守り 輝羅》

【クリーチャー】
【種族】メタリカ
【文明】光
【コスト】2
【パワー】2000

■ G・ストライク(このクリーチャーを自分のシールドゾーンから手札に加える時、相手に見せ、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。このターン、そのクリーチャーは攻撃できない)
■誰も、手札以外からカードを出せない。

最後にご紹介するのが、新シリーズ第一弾名物の強烈メタクリーチャーのこちら。

わずか2マナで手札以外からの登場を完全に禁じてしまうばかりか、G・ストライクで最低限の防御効果すら持ち合わせるという大盤振る舞いっぷりです。

ここまで範囲が広ければ、おなじみ《 奇石 ミクセル 》《 音奏 プーンギ 》のコンビに割って入ることも可能でしょう。

三年前の先輩
二年前の先輩

こっちがGR召喚できなくなるデメリットなど些細なものです。そうか?

同時登場した《 とこしえの超人 》も合わせて、どこまで強化されるんだというメタクリたち。

脚短すぎません?

どちらも除去耐性そのものは持たないので、マッハファイターや火力などの小型除去の価値は高まりそうです。

おわりに

というわけで、注目カードでした。

正直9枠じゃとても語り切れないほどの強烈カード揃いですので、ぜひ実際にカードを手に取ってそのヤバさを試してほしいですね。

どうやって手に取ればいいかというと、このボタンをクリックあるいはタップすれば全てがわかります。わかれ。

さて。そろそろ記事もおしまいですし、いつものやつやっていきましょうか。(咳払い)

カーナベルでは最新弾の『王星伝説超動』を絶賛発売中!!

それだけでなく、『王星伝説超動』で強化された過去のカードパーツをたくさんご用意しております!

さらにご注文の際には要望欄に「ベルカードお願いします」と書いておけば、あなたのためだけのコメントカードことベルカードもついてきます!

15時までの注文で即日発送のカーナベルでぜひカードを揃え、王来篇の最高のスタートダッシュを迎えてくださいませ!

……ふう。(声色が一オクターブ下がる)それでは、次の記事で。北白河でした。

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」


〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な19,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

カテゴリ:

タグ:,

関連記事

コメント (14)

匿名

デドダム再録して欲しかった人👍

7
YZ

はーい(^-^)/

1
ゲッコウ

真逆の効果を持ってるヴィルジャベリンが入ってるからいいんじゃない?

1
北白河

コメント感謝いたします。

デドダムについてはまあどんなに喚いても世界が違うので来ません。王来篇の青黒緑のカラーリングはトリニティコマンドではなく、「縫合」のディスペクターのためにあるのです。
というわけで、僕らにできることはデッドダムドのクロニクルデッキを買わなかった我が身を呪いながら黙って待つことだけです。特殊セットや20周年枠に一縷の望みをかけながら生きていきましょう。

>ヴィルジャベリン
ヴィルジャベリンからデコードしてデドダムの効果を思い出すと、何かに気付くことができます。
盤面を触れるデドダムは5マナトリガー呪文にならないと許されませんからね。

5
ゲッコウ

相手がプライマル・ジャイアントを出した時に使える裏技としてブラック・ロータスが最も使えます!ロータスを使った時デッキの上から3枚の封印が置かれますがプライマル・ジャイアントの効果で封印が出来ずデッキの上から3枚がマナに置かれてすぐにロータスの効果が使えるというとんでも現象が起こるんです!デッキにお守り程度で入れておくといいかもしれませんね!

2
北白河

コメント感謝いたします。

相手にとこしえの超人を引かれる確率とこっちがロータスを引いてこれる確率を掛けてみると、このお守りの実質的な価値がわかってきますね。ついでにロータスの価格や圧迫されるデッキ枠にも思いを馳せるとよいでしょう。

とはいえ「逆用可能である」という点は近年のメタクリではわりと珍しいポイントです。有象夢造のような複数枚の踏み倒しが大量ブーストに化けるケースなどは覚えておいて損はありませんね。

4
匿名

北白河さんの記事は毎回面白いです

3
北白河

コメント感謝いたします。

お褒めいただき光栄です。
より面白い記事を執筆することでご期待に応えられるよう頑張りたいところです。

ちなみにきたしーの記事を増やす究極的手段は、この記事のリンクからカードを買いまくって「北白河が記事を書くと売り上げが上がる!」と偉い人に思わせることです。

万人にそこまでさせるほどの記事を書くにはまだ自分は力不足ですが、いつかは。必ず。はい。

3
匿名

改めて見ると鬼羅スターぶっ壊れてるなぁ

1
北白河

コメント感謝いたします。

文明が違うとはいえまさかカーリ・ガネージャーが1マナ増えるとここまで強くなるとは思いませんでしたね。

踏み倒しもさることながらドローやブロッカー付与も実はわりと破格で、各種シンカパワーの付与もあってこれからのカードパワーを定義する一枚になる…のかもしれません。

みんなもDisカルセ・ドニー踏み倒して二枚目の正義星帝を出そうな!(もっと強い組み合わせが腐るほどある)

0
しろしろ。

発売前と後で評価がずっと高い普通の拡張パックは久しぶりに見た気がする。十王編はゲンムエンペラーとか一王二命三眼槍とか単体で強いのがいるパックって感じでパック全体の評価が高かったわけじゃないから、王来編は力が入ってるなって感じる。
スター進化が許される環境で尚且つスター進化が強ければバカ売れしそう。

1
北白河

コメント感謝いたします。

「パワーカードを刷ってプレイヤーを喜ばせる」以外にも「超レアカードを作ることでコレクターを喜ばせる」「過去のカードをテーマにすることでファンを喜ばせる」などなど、各所から「売るぞ!」という公式の強い意志が伝わってくる印象です。
インフレは何かと批判されがちなんですが、「新規参入者と古参プレイヤーの格差を減らす」という意味では一概に悪とも言えなかったりしますし、そこをうまいこといい塩梅にしてくれるといいですね。

スター進化が許される環境になるかどうかは蓋を開けてみなければわかりませんが、とりあえず「デュエマをやるデッキ」というくくりであれば相当なパワーを持っていることは確かです。デュエマができるといいですね。

0
イカゲルゲ

この記事見てノーマークだった鬼羅スター買いました。

0
北白河

コメント感謝いたします。

まずは、当記事からのご注文ありがとうございます!
たくさんの方にカードを知ってもらって買ってもらうための記事ですので、感無量です。

(お名前と何かの資料を確認する)…なるほど、全てを理解しました。
詳細な返信はベルカードをお待ちくださいませ。

0

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

20