【格安デュエマ研究所】3,500円ではじめようデュエマ!高打点アビスブレイカーズ!

PV 8,989 いいね 11 -

【格安デュエマ研究所】3,500円ではじめようデュエマ!高打点アビスブレイカーズ!
このデッキはこんな人にオススメ
・この夏デュエマを始めた人
・子供さんのデッキを強くしてあげたい親御さん
・デュエマの布教に成功したインフルエンサーさん
・とりあえずアビスデッキを触りたい人

どーも、ゆうへいパパです。

夏休みも終わってしまいました。

この夏デュエマを始めたという人も多いでしょう、そんな中この記事にたどり着いた人も多いハズ!!

あなたは運が良い!!

格安で拡張性があり、さらに強い!!強化が来ることも間違い無しのデッキをご紹介します!!

第121回目となりました当企画『格安デュエマ研究所』。

その名の通り、安くて楽しいカードを活かして格安デッキを研究する…という企画となっております。

今回の主役となるのは、こちら。

撞仇 ビリヤード=ヤドロンド(シングル価格:50円)です。

3マナ!!

パワー12000!!

T・ブレイカー!!

デメリットはデッキの組み方でメリットへ昇華!!

もう少し財布に余裕のある方向けの改造パーツなども紹介しておりますので、ぜひぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

目次

はじめに:この企画のルール

当企画『格安デッキ研究所』は、ガチまとめライターが持ち回りで低予算デッキを構築・紹介していく企画です。

何をもって「低予算」とするかは難しいところですが、当企画では「シングル価格の合計がクロニクルデッキの定価(=およそ5000円)以内」という基準を設けさせていただきます。

(シングル価格は、執筆時点(2023/8/30)のカーナベル通販価格において最も安いバージョンの状態A(最高品)相当として計算)

もちろんすでに持っているカードを使ったり、カード状態にこだわりがなければ、さらに安く構築することも可能ですね。

また、忘れてはいけないのが『安いデッキは高額デッキの代用品ではない』ということ。あくまで「安いけれど強い・面白い」と言えるような、独自性のあるデッキを追い求めていこうと思います。

 

デッキのコンセプト

今回のデッキコンセプトは『はじめようアビス』です。

今年の夏はデュエルマスターズを始めるのには最高の季節でした。新種族アビスロイヤル2年目、デッキも配られ、スタートデッキ等も充実していました。

私も息子と一緒にデッキをもらいに行きました!!息子は夏休みに同級生に布教しまくっていました。

なるべく安く子供のデッキを強化してあげたい親御さん、布教した友達にデッキを強化する喜びを与えたいお兄さん、今回はそんな人向けのデッキとなっています。

デュエルマスターズは5枚あるシールドを全部破壊してダイレクトアタックをした方の勝ち。シンプルなゲームルールを最速で駆け抜けましょう!!

デッキレシピ:


2023年8月30日執筆時現在デッキの合計金額は3,420円!!

5,000円の予算枠を1,000円以上下回り、かなり金額を抑えることが出来ました。

 

採用カード解説

メインギミック

撞仇 ビリヤード=ヤドロンド

【 クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / 文明 闇 / パワー12000 / コスト3

■T・ブレイカー
■このクリーチャーの攻撃の終わりに、自分のクリーチャーを2体破壊する。

50円

種族にアビスを持ち3コスト以下のクリーチャーは《アビスベル=ジャシン帝》の能力で実質1マナの運用が見込めます。さらに『アビスラッシュ』能力で場に出たクリーチャーはターン終了時に山札の下へ行くため次のターンもアビスラッシュで再登場!!と言うわけにはいきません。

ですが《撞仇 ビリヤード=ヤドロンド》の攻撃終了時に自身を選ぶことで次のターンも 《アビスベル=ジャシン帝》の能力で アビスラッシュ出来るわけです!!

まぁ『T・ブレイカー』が何度も突っ込んできたら相手の盤面はぐっちゃぐちゃなんですけどね。

アビスベル=ジャシン帝

【 クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / 文明 闇 / パワー7000 / コスト4

■ブロッカー
■W・ブレイカー
■自分の墓地にあるアビス・クリーチャーに「アビスラッシュ」を与える。(「アビスラッシュ」を持つクリーチャーを自分の墓地から召喚してもよい。そうしたら、このターン、そのクリーチャーはプレイヤーを攻撃でき、ターンの終わりに山札の下に置かれる)
■このクリーチャーが離れる時、かわりに自分の手札を2枚捨ててもよい。
■自分の墓地にあるクリーチャーの召喚コストを2少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。

150円

主人公カードがずっと活躍できそうなデザインでそのうえに格安になるくらい市場にあふれてるってのは本当に良いことだなとしみじみ思う1枚150円。

《ジョリー・ザ・ジョニー》を思い出すなぁ…あいつも強かった。

安くて、強くて、キラッキラ!!

このデッキのキーパーツというかアビスデッキを組むならこのカードから!!と言うぐらいには重要な切札の1枚。

アビスベル=ジャシン帝》さえ戦場に残っていれば墓地は第二の手札に早変わり。軽量アタッカーを並べるもよし、除去付きアビスを並べてボードコントロールするもよし。

除去を撃ってきそうな相手に対しては常に手札を2枚抱えておくことで生存率を上げることもできるし、捨てた2枚だってアビスラッシュで戻ってくるというおまけ付き。

『ブロッカー』や『W・ブレイカー』を持っているのも強くて《撞仇 ビリヤード=ヤドロンド》でトリプルブレイク!! 《アビスベル=ジャシン帝》 でダブルブレイク!!《ド:ノラテップ》でダイレクトアタック!!と言う試合も多かった。

アビスベル=ジャシン帝》を引けるか?引けないか?それによってこのデッキの動きが決まるほど重要な主人公です。

初動

ド:ノラテップ

【 クリーチャー 】
種族 ノワールアビス / 文明 闇 / パワー1000 / コスト2

■スレイヤー(このクリーチャーがバトルする時、バトルの後、相手クリーチャーを破壊する)
■各ターンに一度、自分のアビスを使うコストを1少なくしてもよい。ただし、コストは0以下にはならない。

55円

各文明に配られたアシスターサイクルの1枚。

各ターンに1度『アビス』と種族の付いたカードのコストを下げる効果が付いているのに加え各文明を代表する能力も付いている。

闇文明の《ド:ノラテップ》はスレイヤーを持っているので後半自爆特攻をかけることも出来て無駄がない。

アビスベル=ジャシン帝》の効果でアビスラッシュを与えた場合も元のコストの軽さから最後の1打点を叩き込むのに必要となることも多い。

ベル=ゲルエール

【 クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / 文明 闇 / パワー1000 / コスト2

■アビスラッシュ:このクリーチャーを自分の墓地から召喚してもよい。そうしたら、このターン、このクリーチャーはプレイヤーを攻撃でき、ターンの終わりに山札の下に置かれる。
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から2枚を墓地に置く。

50円

自身でアビスラッシュを持っていることが本当に強い。何度も書くがアビスのデッキは墓地が第二の手札となることが多い。

アビスデッキの墓地は増やし得!!

撞仇 ビリヤード=ヤドロンド》 と一緒にアビスラッシュで出し、 《撞仇 ビリヤード=ヤドロンド》 のアタックの終わりに破壊するとまた墓地へ戻ることが出来る。

イード=ミード/「奈落を見たいか?」》

【 ツインパクトカード 】
種族 アビスロイヤル / アビスへの誘い / 文明 闇 / パワー12000 / コスト7

種族:アビスロイヤル
■T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3つブレイクする)
■このクリーチャーが出た時、相手のクリーチャーを1体選び、破壊する。
■このクリーチャーが攻撃する時、カードを1枚、自分の墓地から手札に戻してもよい。

─呪文─
カード名:「奈落を見たいか?」
文明:闇
コスト:2マナ
種族:アビスへの誘い
■自分の山札の上から2枚を墓地に置く。

50円

基本的には呪文面の《 「奈落を見たいか?」 》を使い墓地の枚数を増やすことに使い、後半試合が長引いたときや《アビスベル=ジャシン帝》を複数並べることが出来た場合にはかなり軽いコストで墓地から復活することで盤面を片付けながら墓地から次のアクションに向けての動きも可能だ。

ド:ノラテップ》の効果で《「奈落を見たいか?」》のコストが下がることも覚えておきたいポイントだ。

このデッキ唯一の墓地回収札なので覚えておこう。

深淵の三咆哮 バウワウジャ

【 タマシード/クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / ACE / 文明 闇 / パワー13000 / コスト4

■このタマシードが出た時、自分の山札の上から4枚を墓地に置いてもよい。
■自分の闇のクリーチャーまたは闇のタマシードが合計4つ以上なければ、バトルゾーンにあるこのタマシードはクリーチャーとして扱わない。
■ブロッカー
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが攻撃する時、相手のクリーチャーを1体破壊する。
■自分のターン中、このタマシードは破壊以外の方法で離れない。

200円

撞仇 ビリヤード=ヤドロンド》 登場以前はアビスかつ『T・ブレイカー』を持っている中では最軽量だった。《深淵の三咆哮 バウワウジャ》がゴッド・オブ・アビス第1弾「伝説の邪神」で収録された際は1,000円を超える金額だったことは記憶に新しい。

主人公が闇文明使いは新鮮!!

打点だけで言えば 《撞仇 ビリヤード=ヤドロンド》 のマナレシオはそれほど異常な数値と言うことが見えてくる。

サブギミック/その他(トリガーやサポート)

ベッドウ=ロウ

【 クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / 文明 闇 / パワー14000 / コスト5

■アビスラッシュ:このクリーチャーを自分の墓地から召喚してもよい。そうしたら、このターン、このクリーチャーはプレイヤーを攻撃でき、ターンの終わりに山札の下に置かれる。
■T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3つブレイクする)
■このクリーチャーは、クリーチャーを攻撃できない。

50円

この子!キラキラしたバージョンがあるんです!!今のうちです!!

自身でアビスラッシュを持っていることも評価が高く。さらに打点もパワーもめっちゃ高い。

デメリットは極小でクリーチャーに向かっては攻撃できないことだけ、本来ならプレイヤーが死ぬようなデメリットが書いてあってもおかしくないハズ。

寂しいと道連れ、ヤンデレ属性

アンコモンで入手もしやすく急に墓地から飛んでくる『T・ブレイカー』と聞けば十分脅威の1枚。

ハンマ=ダンマ

【 クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / 文明 闇 / パワー2000 / コスト4

■S・トリガー(このクリーチャーをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ召喚してもよい)
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から3枚を墓地に置いてもよい。その後、自分の墓地にあるカードの枚数よりコストが小さい相手のクリーチャーを1体、破壊する。

150円

墓地が第二の手札なこのデッキに置いては軽量なうえに墓地を増やしつつ相手のクリーチャーも倒すことが出来る最強格のトリガークリーチャー、いつ出ても強いアビス必須パーツの1枚。

スタートデッキに4枚収録されていたのも公式がアビスをしっかり推してる証拠。

普通に強いスタートデッキ

ディッシュ=ウィッシュ

【 クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / 文明 闇 / パワー5000 / コスト2

■S・トリガー(このクリーチャーをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ召喚してもよい)
■ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
■このクリーチャーが攻撃する時またはブロックした時、その攻撃の後、このクリーチャーを破壊する。

50円

基本的には速攻をかけるデッキなので同じくらい早い相手の攻撃を1ターンずらすことが出来れば勝ちを拾えることがある。

元のコストが軽量なので《 アビスベル=ジャシン帝 》の能力でアビスラッシュを与えることで1マナでズラッと並べて攻撃することも可能だ。

悪灯 トーチ=トートロット

【 クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / 文明 闇 / パワー5000 / コスト7

■S・トリガー
■ブロッカー
■このクリーチャーが出た時、相手は自身のパワーが一番小さいクリーチャーを1体選んで破壊する。
■シビルカウント3:このクリーチャーが出た時、自分の闇のクリーチャーまたは闇のタマシードが合計3つ以上あれば、相手は自身のパワーが一番大きいクリーチャーを1体選んで破壊する。
■このクリーチャーが攻撃する時、攻撃の後、このクリーチャーを破壊する。

50円

最低でも2面シビルカウントを達成することで3面止めることが出来るかもしれないトリガークリーチャー。

しっかりとクリーチャーを盤面に残すことが出来ればターンが返って来る可能性は高い。

というか最初にこのカードを見たときは「トリガークリーチャーの質上がりすぎじゃね?」という感想だった。50円以上の価値あり。

このデッキの回し方

①叩き込め高打点!!

デッキ内にT・ブレイカーが4種類16枚入っている、デュエルマスターズは5枚のシールドをブレイクしてダイレクトアタックを決めれば勝ち、この普遍的な勝利への道筋をより早く進化させてきた。

まさかデメリット付きとはいえ3マナの『疑似スピードアタッカー』『T・ブレイカー』が登場するとは驚きだ。

②主人公種族『アビス』

墓地というゾーンは使い終わったカードが行く場所ですが、このデッキに関しては墓地は第二の手札となります。

とにかく《アビスベル=ジャシン帝》が強く、このカードがバトルゾーンにある限りは墓地からアビス軍団がわっしょいわっしょいと生えてきます。恐ろしい。

③時間を稼げ

速攻デッキの弱点は自分よりも速い速攻デッキだ。(誰かが言ってた)

シールドトリガーは12枚デッキに入れることで1試合に1~2枚トリガーする確率が高くなる。(公式が言ってた)

アビスにはかなり優秀なトリガークリーチャーが揃っているのでしっかり防御を固めよう。

採用候補のカードたち

深淵の壊炉 マーダン=ロウ

【 クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / 文明 闇 / パワー4000 / コスト4

■スレイヤー
■このクリーチャーが出た時、相手の手札を見てクリーチャーを1体選び、捨てさせる。
■シビルカウント3:このクリーチャーが攻撃する時、自分の闇のクリーチャーまたは闇のタマシードが合計3つ以上あれば、相手の墓地にあるカードを1枚選んでもよい。そのカードの、出た時にトリガーする能力を、自分が1つ使ってもよい。その後、相手はそのカードを山札の下に置く。

780円

非常に強力なハンデス能力と強制的な友情コンボをを発生させるアビスクリーチャー、CSなどの入賞デッキにも入っている強力な1枚。

打点はちっちゃいけど。

漆黒の深淵 ジャシン帝

【 タマシード/クリーチャー 】
種族 アビスロイヤル / ACE / 文明 闇 / パワー8000 / コスト3

■W・ブレイカー
■このタマシードが出た時、自分の山札の上から1枚目を墓地に置く。その後、自分の墓地にあるカードの枚数以下のコストを持つ相手のクリーチャー1体またはタマシードを1枚、破壊する。
■自分の闇のクリーチャーまたは闇のタマシードが合計4つ以上なければ、バトルゾーンにあるこのタマシードはクリーチャーとして扱わない。
■このクリーチャーが攻撃する時、コスト6以下の進化ではないクリーチャーを1体、自分の墓地から出してもよい。

4,980円

再録が無い限り価格が上がり続けるだろう1枚、それくらい強力で攻撃時の『 コスト6以下の進化ではないクリーチャーを1体、自分の墓地から出してもよい。』の能力はなんと色指定も無く、タマシードである間は除去されづらい。めちゃくちゃ優秀な1枚。

《サイバー・K・ウォズレック》 を墓地から引っ張ることを考えた人は天才。

邪侵入

【 呪文 】
文明 闇 / コスト3

■シビルカウント2:この呪文が自分のシールドゾーンにあり、自分の闇のクリーチャーまたは闇のタマシードが合計2つ以上あれば、この呪文に「S・トリガー」を与える。
■自分の山札の上から4枚を墓地に置く。その後、コスト4以下のアビスを1枚、自分の墓地から出す。

880円

《邪侵入》がデッキに入っていれば 最重要パーツ《アビスベル=ジャシン帝》 を8枚入れているようにデッキを動かすことが出来る。本当は入れたかったが価格が高いため断念。

アビスクリーチャーは全体的に軽量なものが多いため《地獄門デス・ゲート》も代用品として候補に挙がるかも…お試しあれ。

アンタップじゃなくても良い上位互換が先か?ツインパクトになるのが先か?

おわりに

いかがだったでしょうか、やっぱり主人公が使う種族なので優秀なクリーチャーが多いですね!!

新弾で『メガ・ラスト・バーストが収録されるっぽいので次回はそろそろ《帝神龍装ティーゾリス》の出番でしょうか…高騰してるかもな~?

それでは次回もまたお楽しみに~!!

「実際に組んでみた!」「ティーゾリス万歳」 「こんな改造はどう?」 「帝神龍装は永遠です」などなど、感想やアイディアがあれば#格安デュエマ研究所でツイートしていただければ幸いです。

 

【格安デュエマ研究所】研究成果一覧


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

11

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事