【最速3ターンkill】マーシャルループの回し方と必勝テクニック【マーシャルクイーン/青単/ライベルモット】

PV 74,304 いいね 136 43

【最速3ターンkill】マーシャルループの回し方と必勝テクニック【マーシャルクイーン/青単/ライベルモット】

はじめに

こんにちは。しおじです。

今回は《サイバー・ブレイン》の殿堂解除と不利対面の【JO退化】の消失により新環境で密かに活躍している【マーシャルループ】について解説していきます。

目次

【マーシャルループ】特徴

【マーシャルループ】は2コストのスプラッシュクイーンの上に《マーシャル・クイーン》をのせ手札のSトリガーを使いループしてフィニッシュするデッキです。

盾交換しつつSトリガーでループするので必要パーツの盾落ちもないです。

【マーシャルループ】の強みは大きく3つあります

【マーシャルループ】の強み

①速さ

なんといっても速さです。2コストクリーチャー→《マーシャル・クイーン》から最速3ターンループを狙うことができます。

3ターンにループするかもしれないという気持ちから相手がミスする可能性があるのでそこから勝つこともあります。

②受け

《クール・ビューティー》による除去と進化元の用意、フィニッシュでもある《アルカディア・スパーク》は全体タップですべての攻撃を止めます。

ループパーツである《深海の伝道師アトランティス》は癖はありますが過剰打点を受け切ってくれます。

攻撃を止めたらシールドから増えた手札でループを狙いましょう。

③踏み倒しメタに強い

手札からカードをプレイするので《若き大長老アプル》に強く、ドローカードがほとんどなので《飛べる津バサ「曲通風」》も効きません。

また、Sトリガーによる踏み倒しなので《異端流しオニカマス》も貫通。

《奇石ミクセル/ジャミングチャフ》は使用宣言だけして呪文の効果で先に除去をすれば関係ありません。

【マーシャルループ】サンプルリスト

今回は《サイバー・ブレイン》を4枚採用したシンプルな構築をもとに解説していきます。


採用カード解説

コンセプトカード

《マーシャル・クイーン》

【 進化クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン / 文明 水 / パワー5000 / コスト3

進化-自分のスプラッシュ・クイーン1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札を3枚まで裏向きにしてシールドに加え、その後、同じ枚数のシールドを自分の手札に戻す。

3コストで3枚のSトリガーを踏み倒すことが出来るカードです。

最速パターンでは、先手だと手札が足りず2枚しか埋めることができない点には注意しましょう。

進化元

《コスモ・ポリタン》、《カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る》

【 クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン / 文明 水 / パワー1000 / コスト2

ブロッカー(相手クリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーをタップして、その攻撃を阻止してもよい。その後、その相手クリーチャーとバトルする)
このクリーチャーがブロックする時、カードを1枚引いてもよい。
このクリーチャーは、攻撃することができない。

【 ツインパクトカード 】
種族 スプラッシュ・クイーン / 文明 水 / パワー2000 / コスト2

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から2枚を見る。その中から好きな枚数を山札の一番下に置き、残りを好きな順序で山札の上に置く。

【呪文】
カード名:♥応援してくれるみんなが元気をくれ〜る
文明:水
コスト:4マナ

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■カードを2枚引く。

《マーシャル・クイーン》、《海姫龍ライベルモット・ビターズ》の進化元かつどちらも2つ以上の役割があるので最大枚数採用です。

一つ目の役割は進化元です。

二つ目は《コスモ・ポリタン》はブロッカーです。《赤単ガガガ》のような対面では貴重なブロッカーとしても活躍します。

《カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る》は呪文面をドローソースとして使う点です。

Sトリガー付きなのでループパーツを探す途中でも役立ちます。

また、クリーチャー面はボトム落ちケアかつ欲しいカードをデッキトップに持ってくることが出来ます。ループにも使います。こいつを8枚にしたいです。

ドローソース

《サイバー・ブレイン》、《エナジー・Re:ライト》、《ストリーミング・シェイパー》

【 呪文 】
文明 水 / コスト4

S(シールド)・トリガー(このカードをシールドゾーンから手札に戻すとき、コストを支払わずにすぐ使ってよい。)
自分の山札からカードを3枚まで引く。

【 呪文 】
文明 水 / コスト3

■G・ストライク(この呪文を自分のシールドゾーンから手札に加える時、相手に見せ、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。このターン、そのクリーチャーは攻撃できない)
■カードを2枚引く。

(殿堂カード) 【 呪文 】
文明 水 / コスト3

自分の山札のカードを、上から4枚表向きにする。その中の水のカードをすべて自分の手札に加え、それ以外のカードを自分の墓地に置く。

《サイバー・ブレイン》はSトリガー付きのドローカードです。殿堂解除されこのデッキを強化してくれた目玉カードです。

ドローは任意なので0~3の好きな枚数ドローできます。

《エナジー・Re:ライト》はGストライク持ちのドローカードです。2枚しかドロー出来ませんが受けにもなります。

ですが、《サイバー・ブレイン》の3ドローの方がドロー枚数が多いので控えめな2枚採用です。

《ストリーミング・シェイパー》は3コストで4ドローできるカードです。

大量ドローによりループパーツを引き込みやすくしてくれます。【アナカラーハンデス】対面では唱えたい1枚です。

ループパーツ

《海姫龍ライベルモット・ビターズ》、《クール・ビューティー》、《深海の伝道師アトランティス》

【 進化クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン・ドラゴン / 文明 水 / パワー7000 / コスト5

■S・トリガー
■進化:自分のスプラッシュ・クイーン1体の上に置く。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが攻撃する時、自分の手札を3枚まで裏向きにして、それぞれ新しいシールドとしてシールドゾーンに加え、その後、同じ数の自分のシールドを手札に戻す。(その「S・トリガー」を使ってもよい)

【 クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン / 文明 水 / パワー2000 / コスト5

■S・トリガー(このクリーチャーをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ召喚してもよい)
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある進化クリーチャーまたはリンクしているゴッドを1体選び、持ち主の手札に戻してもよい。
■マジック・ソウル

【 クリーチャー 】
種族 オラクル / リヴァイアサン / 文明 水 / パワー4000 / コスト10

■S・トリガー
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選び、残りを手札に戻す。その後、相手はバトルゾーンにある自身のクリーチャーを1体選び、残りを手札に戻す。

全てループパーツです。ループ方法については後ほど説明します。

《海姫龍ライベルモット・ビターズ》 は攻撃時にSトリガーを三枚使えます。

自身もSトリガーを持っているので《マーシャル・クイーン》から綺麗に繋がります。

《クール・ビューティー》は登場時に進化クリーチャーを手札に戻すことが出来る変わった能力を持っています。

Sトリガーかつスプラッシュクイーンでもあるので《マーシャル・クイーン》の能力で出せば《マーシャル・クイーン》を進化元ごと手札に戻しながら盤面にスプラッシュクイーンを用意することができます。

《深海の伝道師アトランティス》は大量のクリーチャーを除去することができます。また、自身の《マーシャル・クイーン》を戻して疑似的な《クール・ビューティー》として利用することも可能です。


革命チェンジ

《時の法王ミラダンテⅫ》、《完璧問題オーパーツ》

(殿堂カード) 【 クリーチャー 】
種族 エンジェル・コマンド・ドラゴン / 革命軍 / ドレミ団 / 文明 光/水 / パワー12000 / コスト8

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■革命チェンジ:光または水のコスト5以上のドラゴン
■T・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、光のコスト5以下の呪文を1枚、コストを支払わずに自分の手札から唱えてもよい。
そうしなければ、カードを1枚引く。
■ファイナル革命:このクリーチャーが「革命チェンジ」によってバトルゾーンに出た時、そのターン中に他の「ファイナル革命」をまだ使っていなければ、次の相手のターンの終わりまで、相手はコスト7以下のクリーチャーを召喚できない。 

【 クリーチャー 】
種族 クリスタル・コマンド・ドラゴン / 革命軍 / テック団 / 文明 水/闇 / パワー11000 / コスト8

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■革命チェンジ-水または闇のコスト5以上のドラゴン(自分の水または闇のコスト5以上のドラゴンが攻撃する時、そのクリーチャーと手札にあるこのクリーチャーを入れ替えてもよい)
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを2枚引く。その後、相手はバトルゾーンまたは手札から、自身のカードを2枚選び、好きな順序で山札の下に置く。

どちらもドローループで使うカードです。

《海姫龍ライベルモット・ビターズ》から革命チェンジ出来、攻撃時の効果を待機させた状態でドローできるので選択肢が広がります。

《時の法王ミラダンテⅫ》は1ドローずつのループ以外にもファイナル革命による強力な召喚制限をかけることが出来ます。

《完璧問題オーパーツ》は2ドローだけでなく、除去+ハンデスを行う事ができます。

《海姫龍ライベルモット・ビターズ》 で二点入れた後にこちらでハンデスすることもできるので実質、盾焼却を行なえます

フィニッシュ

《サイバー・I・チョイス》、《【今すぐ】うわっ…相手の攻撃止めすぎ…?【クリック】 》、《アルカディア・スパーク》

(殿堂カード) 【 クリーチャー 】
種族 サイバー・コマンド / 文明 水 / パワー3000 / コスト7

■S・トリガー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、「S・トリガー」を持つカードを1枚、自分の手札からコストを支払わずに使ってもよい。

【 呪文 】
種族 チームウェイブ / 文明 水 / コスト7

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■次の自分のターンのはじめまで、相手のコスト5以下のクリーチャーは、攻撃もブロックもできない。
■この呪文がどこからでも自分の墓地に置かれた時、自分の墓地をシャッフルし、山札の下に置いてもよい。

【 呪文 】
文明 光/水 / コスト8

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■次のうちいずれかひとつを選ぶ。
バトルゾーンに自分のエンジェル・コマンドがあれば、両方を選んでもよい。
・相手のクリーチャーを1体選ぶ。
相手はそれを自身の山札に加えてシャッフルし、その後カードを1枚引く。
・相手のクリーチャーをすべてタップする。 

どれも基本的にはフィニッシュに使います。

《サイバー・I・チョイス》はSトリガーを好きな数使うループの際に《カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る》のクリーチャー面を使いデッキを固定するのときに使います。

登場時に好きなSトリガーを使えるので受けやループに持っていくまでの補助にもなります。

《【今すぐ】うわっ…相手の攻撃止めすぎ…?【クリック】 》はコスト5以下のクリーチャーの攻撃を止めることが出来ます。

また、墓地に置かれた際に墓地のカードを全て山札に加えることが出来るのでハンデスなどのケアになります。

《アルカディア・スパーク》はフィニッシュで好きな数この呪文の除去の方を唱えて相手をLOさせます。全体タップor疑似的な除去と受けとしても優秀です。

マナ回収とドローと除去

ミスティック・クリエーション 》、《 龍脈術 水霊の計

【 呪文 】
文明 水 / パワー- / コスト4

S(シールド)・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加えるとき、コストを支払わずにすぐ唱えてよい)
自分のマナゾーンからカードを3枚まで選び、自分の手札に戻す。

【 呪文 】
文明 水 / コスト8

■S・トリガー
■次のうちひとつを選ぶ。・バトルゾーンにある相手のカードを1枚選びそれを相手の山札の一番下に置く。・カードを3枚引く。 

《ミスティック・クリエーション》は簡単にマナを回収できるカードです。序盤に埋めてしまったループパーツを一気に回収しましょう。

《 龍脈術 水霊の計 》は除去or3ドローを選ぶことが出来るSトリガーです。状況に応じて使い分けることが出来ますが基本的には3ドローで使います。

採用候補カード

ループパーツ

《転生スイッチ》、《時の秘術師ミラクルスター》、《電磁麗姫ジェリー》

【 呪文 】
文明 水 / パワー- / コスト5

S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
バトルゾーンにあるクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。その後、そのプレイヤーは、選ばれたクリーチャーよりコストが小さいクリーチャーを1体自身の手札から選び、バトルゾーンに出してもよい。

【 クリーチャー 】
種族 エンジェル・コマンド・ドラゴン / 革命軍 / ドレミ団 / 文明 光/水 / パワー7000 / コスト7

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■革命チェンジ:光または水のドラゴン(自分の光または水のドラゴンが攻撃する時、そのクリーチャーと手札にあるこのクリーチャーを入れ替えてもよい)
■ブロッカー
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、あるいは、相手の呪文の効果またはクリーチャーの能力によってこのクリーチャーが自分の手札から捨てられた時、異なるコストを持つ呪文を好きな数、自分の墓地から手札に戻してもよい。

【 クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン / サイバーロード / 文明 水 / パワー2000 / コスト5

S・トリガー(このクリーチャーをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ召喚してもよい)
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、カードを1枚引いてもよい。

どれもループパーツになります。

《転生スイッチ》は《深海の伝道師アトランティス》と入れ替え枠です。

《深海の伝道師アトランティス》 と違い戻したクリーチャーよりコストが小さいクリーチャーを出せるのでループに繋がりやすいです。

《時の秘術師ミラクルスター》は《完璧問題オーパーツ》、《時の法王ミラダンテⅫ》と入れ替え枠です。

登場時だけでなく手札から捨てられた時にも呪文を墓地から回収することが出来るのでハンデス対面だけでなく《ロスト・Re:ソウル》にも抗うことが出来ます。

採用する場合は《転生スイッチ》とセットです。

《電磁麗姫ジェリー》は登場時に1ドロー出来るスプラッシュクイーンSトリガーなので《海姫龍ライベルモット・ビターズ》2枚と《クール・ビューティー》2枚のループの際に《クール・ビューティー》一枚を入れ替えることで1ドローループすることができます。

フィニッシュ候補

《魔天降臨》、《コラプス・ウェーブ》、《缶隊長サーディン》

(殿堂カード) 【 呪文 】
文明 闇 / パワー- / コスト6

S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい) 
各プレイヤーは自分自身のマナゾーンにあるカードをすべてそれぞれの手札に戻し、同時に、自分自身の手札をすべてタップしてそれぞれのマナゾーンに置く。

【 呪文 】
文明 水 / パワー- / コスト5

S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
いずれかのマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の山札の一番上に置く。

【 クリーチャー 】
種族 ムートピア / レクスターズ / 文明 水 / パワー2000 / コスト5

■S・トリガー(このクリーチャーをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ召喚してもよい)
■ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
■このクリーチャーが出た時、プレイヤーを1人選んでもよい。そのプレイヤーは自身の墓地のカードをすべて山札に加えてシャッフルする。

《魔天降臨》《コラプス・ウェーブ》《アルカディア・スパーク》と入れ替え枠です。

《魔天降臨》《コラプス・ウェーブ》 を使いまわし相手のマナを0にし、《完璧問題オーパーツ》で手札を全て狩り《海姫龍ライベルモット・ビターズ》で攻撃してフィニッシュします。

どちらもランデスカードとしても使用出来ます。

これらのフィニッシュの際シールドを攻撃しなくてはならないので蘇生系Sトリガーをケアする必要があります。

その際に活躍するのが《缶隊長サーディン》です。自分だけでなく相手の墓地もリセット可能なので蘇生系をケアできます。

調整枠

《ドンドン火噴くナウ》、《海底鬼面城》

【 呪文 】
文明 水/火/自然 / コスト5

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■自分の山札の上から3枚を見る。そのうちの1枚をマナゾーンに置き、1枚を手札に加え、残りの1枚を墓地に置く。こうして墓地に置いたカード以下のコストを持つ相手のクリーチャーを1体破壊する。

(殿堂カード) 【 城 】
文明 水 / パワー- / コスト1

城-自分のシールドをひとつ選び、このカードを付けて要塞化する。その要塞化されたシールドがシールドゾーンから離れた時、このカードを自分の墓地に置く。(「S・トリガー」能力を使う場合は、このカードを墓地に置く前に使う)
自分のターンのはじめに、相手はカードを1枚引いてもよい。その後、自分がカードを1枚引いてもよい。さらに、バトルゾーンに自分のサイバーロードが1体でもあれば、カードを1枚引いて、自分の手札を1枚山札の一番下に置いてもよい。

《ドンドン火噴くナウ》は踏ませても強いし、3ターン目の《マーシャル・クイーン》から唱えても5マナに繋がる色以外に欠点がないカードです。

枠があれば是非とも4枚採用したいです。

《海底鬼面城》は1ターン目にはることが出来れば最強のドローソースとなります。

しかし、それ以降だとプレイするタイミングがないのでハンデスが多い環境以外では不採用です。

回し方

3ドロー以上、二度目の《マーシャル・クイーン》もしくは《海姫龍ライベルモット・ビターズ》が確定している場合は3ターン《マーシャル・クイーン》をします。

それ以外の場合は手札を整えながら5ターン目に進化元+《マーシャル・クイーン》か4ターン目までに進化元を盤面に置きながら5ターン目に《海姫龍ライベルモット・ビターズ》から動きます。

その後はドローカード、バウンスカードなどを使いドローループが出来る状態に持っていきます。

最後にフィニッシュループを決めてフィニッシュします。

ループ方法

ドローループ

初期条件

盤面

  • 《海姫龍ライベルモット・ビターズ》
  • 進化元《クール・ビューティー》

手札

  • 《完璧問題オーパーツ》or《時の法王ミラダンテⅫ》
  • 《深海の伝道師アトランティス》

手順①

《海姫龍ライベルモット・ビターズ》攻撃時に攻撃時効果待機と《完璧問題オーパーツ》or《時の法王ミラダンテⅫ》を革命チェンジ宣言

手順②

革命チェンジ→《完璧問題オーパーツ》or《時の法王ミラダンテⅫ》を場へ→登場時効果でドロー

手順③

待機していた《海姫龍ライベルモット・ビターズ》の効果で手札に戻った《海姫龍ライベルモット・ビターズ》、《クール・ビューティー》と《深海の伝道師アトランティス》を盾に埋めてSトリガー宣言

手順④

《クール・ビューティー》の上に《海姫龍ライベルモット・ビターズ》を進化、《深海の伝道師アトランティス》の登場時効果で《海姫龍ライベルモット・ビターズ》を対象にして《完璧問題オーパーツ》or《時の法王ミラダンテⅫ》と《深海の伝道師アトランティス》を手札へ

初期条件に戻ります。

 

Sトリガーループ&盾交換ループ

初期条件

盤面

  • 《海姫龍ライベルモット・ビターズ》
  • 進化元《クール・ビューティー》

手札

  • 《海姫龍ライベルモット・ビターズ》
  • 《クール・ビューティー》
  • 使いたいSトリガーカードor盾交換したいカード

手順①

《海姫龍ライベルモット・ビターズ》攻撃時に手札の《海姫龍ライベルモット・ビターズ》、《クール・ビューティー》、使いたいSトリガーカードor盾交換したいカード を盾に埋める

手順②

《海姫龍ライベルモット・ビターズ》、《クール・ビューティー》 と 使いたいSトリガーカード 宣言or盾交換

手順③

《クール・ビューティー》の上に《海姫龍ライベルモット・ビターズ》を進化→《クール・ビューティー》の効果で攻撃中の《海姫龍ライベルモット・ビターズ》を手札へ

初期条件に戻ります。

 

Sトリガー&盾交換ループ&山固定ループ

初期条件

盤面

  • 《海姫龍ライベルモット・ビターズ》
  • 進化元《クール・ビューティー》or 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 or《コスモ・ポリタン》

手札

  • 《時の秘術師ミラクルスター》
  • 《転生スイッチ》
  • コスト5以外の呪文Sトリガーor盾交換したいカード(《転生スイッチ》とコスト5以外の呪文は墓地でも可能)

手順①

《海姫龍ライベルモット・ビターズ》攻撃時《時の秘術師ミラクルスター》を革命チェンジ宣言

手札に呪文がある場合a 墓地に呪文がある場合 b

手順②a

《時の秘術師ミラクルスター》 を場へ登場時効果待機→《海姫龍ライベルモット・ビターズ》攻撃時効果→《海姫龍ライベルモット・ビターズ》、《転生スイッチ》、 コスト5以外の呪文Sトリガーを宣言or盾交換

手順③a

《転生スイッチ》効果で《時の秘術師ミラクルスター》を手札へ→効果で 《クール・ビューティー》or 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 or《コスモ・ポリタン》 を場へ( 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 なら山札操作)

手順④a

《クール・ビューティー》or 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 or《コスモ・ポリタン》 の上に《海姫龍ライベルモット・ビターズ》を進化

手順⑤a

《時の秘術師ミラクルスター》の登場時効果で《転生スイッチ》と コスト5以外の呪文Sトリガー を回収

初期条件に戻ります。

手順②b

《時の秘術師ミラクルスター》 を場へ登場時効果 で 《転生スイッチ》と コスト5以外の呪文Sトリガー を回収

手順③b

《海姫龍ライベルモット・ビターズ》の攻撃時効果で《海姫龍ライベルモット・ビターズ》 、《転生スイッチ》、 コスト5以外の呪文Sトリガーを宣言or盾交換

手順④b

《転生スイッチ》効果で《時の秘術師ミラクルスター》を手札へ→効果で 《クール・ビューティー》or 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 or《コスモ・ポリタン》 を場へ ( 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 なら山札操作)

手順⑤b 

《クール・ビューティー》or 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 or《コスモ・ポリタン》 の上に《海姫龍ライベルモット・ビターズ》を進化

初期条件に戻ります。

 

フィニッシュループ①

初期条件

盤面

  • 《海姫龍ライベルモット・ビターズ》
  • 進化元《クール・ビューティー》

手札

  • 《サイバー・I・チョイス》
  • 《海姫龍ライベルモット・ビターズ》
  • 《クール・ビューティー》
  • 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》
  • 《時の法王ミラダンテⅫ》
  • 《アルカディア・スパーク》
  • 《【今すぐ】うわっ…相手の攻撃止めすぎ…?【クリック】 》
  • 《深海の伝道師アトランティス》

山札

一枚以上


手順①

Sトリガーループで《アルカディア・スパーク》→ 《【今すぐ】うわっ…相手の攻撃止めすぎ…?【クリック】 》 の順で唱える→2枚を山札へ

手順②

Sトリガーループで《サイバー・I・チョイス》を場へ効果で 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 のクリーチャー面を使用→山札を操作

手順③

Sトリガーループで《深海の伝道師アトランティス》を場へ効果で攻撃していない《海姫龍ライベルモット・ビターズ》を対象にして攻撃中の《海姫龍ライベルモット・ビターズ》と《深海の伝道師アトランティス》、《サイバー・I・チョイス》、 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 を手札に戻す

手順②~③を繰り返すと 《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》 のクリーチャー面の効果で山札の順番を好きなようにできるので 《アルカディア・スパーク》と《【今すぐ】うわっ…相手の攻撃止めすぎ…?【クリック】 》 を山札の上へ (山固定ループ)

手順④

ドローループで山札の上の 《アルカディア・スパーク》と《【今すぐ】うわっ…相手の攻撃止めすぎ…?【クリック】 》 を手札へ

初期条件に戻ります。

フィニッシュループ②

初期条件

盤面

  • 《海姫龍ライベルモット・ビターズ》
  • 進化元《クール・ビューティー》

手札

  • 《サイバー・I・チョイス》
  • 《海姫龍ライベルモット・ビターズ》
  • 《クール・ビューティー》《 カシスオレンジ/♡応援してくれるみんなが元気をくれ~る 》
  • 《サイバー・ブレイン》or《龍脈術 水霊の計》を計2枚
  • 《アルカディア・スパーク》
  • 《【今すぐ】うわっ…相手の攻撃止めすぎ…?【クリック】 》
  • 《深海の伝道師アトランティス》

山札

一枚以上

手順①

Sトリガーループで《アルカディア・スパーク》《サイバー・ブレイン》or《龍脈術 水霊の計》ドローなしor除去→【今すぐ】うわっ…相手の攻撃止めすぎ…?【クリック】 》 の順で唱える→3枚を山札へ

手順②

山固定ループで戻した三枚を山札の上に

手順③

Sトリガーループで《サイバー・ブレイン》or《龍脈術 水霊の計》で3ドロー

初期条件に戻ります。

 

これらのループを押さえれば【マーシャルループ】のほとんどのループに応用できます。

おわりに

いかがだったでしょうか。今回の記事の内容をまとめると、

● 環境最速3ターンループ可能

●メタにも強い

● 安全で多彩なループフィニッシュ

《クール・ビューティー》が古いカードで再録していませんが《サイバー・ブレイン》は再録しており多少組みやすくなっています。

【ゼーロベン】ではなく受けと速さとメタへの強さを併せ持つこのデッキで新環境を駆け抜けましょう。


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

136

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事