【2020年 マーシャル・クイーン】回し方、対策方法が分かる解説記事!【海姫龍 ライベルモット・ビターズ入り】

PV 20,595 いいね 50 コメント 10

【2020年 マーシャル・クイーン】回し方、対策方法が分かる解説記事!【海姫龍 ライベルモット・ビターズ入り】

はじめに

低コストで一度に多数のシールドトリガーを暴発させることのできる《マーシャル・クイーン》

トリガーを自在に操るこのカードは、登場時から様々なデッキの核として活躍していました。

かつては軽量進化元の不足や《マーシャル・クイーン》への依存度の高さなどに悩まされることも多かったのですが、近年次々と新規カードを獲得してそれらの問題は解消され、新たなデッキも生まれつつあります。

生まれ変わった【マーシャル・クイーン】デッキについて詳しく解説していきます!

目次

【マーシャル・クイーン】とは

【マーシャル・クイーン】は、一度に3枚ものシールドを暴発(自分のシールドをブレイクし、S・トリガー効果を使用すること)させる《マーシャル・クイーン》を主軸としたデッキです。

【 進化クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン / 文明 水 / パワー5000 / コスト3

進化-自分のスプラッシュ・クイーン1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札を3枚まで裏向きにしてシールドに加え、その後、同じ枚数のシールドを自分の手札に戻す。

最大3枚のS・トリガーを踏み倒せる爆発力・応用力は凄まじく、そのアドバンテージを活かしたビートやループなど多彩なタイプのデッキが開発されています。

【マーシャル・クイーン】のデッキレシピ1:GRビート型

《マーシャル・クイーン》の暴発能力でGR召喚持ちトリガーを踏み倒し、一気に勝負を決めるビートダウンデッキです。

このデッキの回し方

①進化元と手札の準備!

まずは《マーシャル・クイーン》の進化元となる《メガ・イノポンドソード》《コスモ・ポリタン》を用意しましょう。

2ターン目に召喚できれば、3ターン目に《マーシャル・クイーン》を出すことが可能になります。

【 オレガ・オーラ 】
文明 自然 / パワー+0000 / コスト2

■これを付けたクリーチャーの上に、自分のどの種族の進化クリーチャーを置いてもよい。

【 クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン / 文明 水 / パワー1000 / コスト2

ブロッカー(相手クリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーをタップして、その攻撃を阻止してもよい。その後、その相手クリーチャーとバトルする)
このクリーチャーがブロックする時、カードを1枚引いてもよい。
このクリーチャーは、攻撃することができない。

また、このデッキでは進化元や《マーシャル・クイーン》を探すためのドローも重要になります。

《海底鬼面城》を1ターン目に要塞化できれば、それらのカードを引いてくる確率が高まります。積極的にプレイしていきましょう。

【 城 】
文明 水 / コスト1

■城-自分のシールドをひとつ選び、このカードを付けて要塞化する。その要塞化されたシールドがシールドゾーンから離れた時、このカードを自分の墓地に置く。(「S・トリガー」能力を使う場合は、このカードを墓地に置く前に使う)
■自分のターンのはじめに、相手はカードを1枚引いてもよい。その後、自分がカードを1枚引いてもよい。さらに、バトルゾーンに自分のサイバーロードが1体でもあれば、カードを1枚引いて、自分の手札を1枚山札の一番下に置いてもよい。

②《マーシャル・クイーン》でシールド暴発!

《マーシャル・クイーン》に進化できれば、手札のS・トリガーを暴発させることが可能になります。

【 進化クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン / 文明 水 / パワー5000 / コスト3

進化-自分のスプラッシュ・クイーン1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札を3枚まで裏向きにしてシールドに加え、その後、同じ枚数のシールドを自分の手札に戻す。

このデッキのトリガーのほとんどはGR召喚効果を持つため、一気に打点が並びます。

中でも《CLIMAX-ARMOR!》はタイムラグなく攻撃を行えるため、非常に強力です。

【 呪文 】
文明 火 / コスト6

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■GR召喚を2回する。このターン、そのクリーチャーに「スピードアタッカー」を与える。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)(「スピードアタッカー」を持つクリーチャーは召喚酔いしない)

また、テンポアドバンテージを稼ぐトリガーとして《マナ・クライシス》が採用されています。

最速で使用できれば、相手の展開を大きく遅らせることが可能です。その隙に攻撃を続けていきましょう。

【 呪文 】
文明 自然 / パワー- / コスト4

S(シールド)・トリガー(このカードをシールドゾーンから手札に戻すとき、コストを支払わずにすぐ使ってよい。)
相手のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。

③一気にGRビートで決めろ!

GRクリーチャーが並んだら、どんどんビートダウンしていきましょう。

もしも《The ジョギラゴン・アバレガン》と《天ニ煌メク龍終ノ裁キ》のコンボが揃っていれば連続攻撃でそのまま勝ちを狙えます!

【 GRクリーチャー 】
種族 マスター・ドラゴン / ジョーカーズ / ワンダフォース / 文明 ゼロ / パワー4000+ / コスト6

■このクリーチャーが攻撃する時、自分のシールドを1つブレイクする。
■このクリーチャーが攻撃する時、可能なら相手プレイヤーを攻撃する。
■超天フィーバー:バトルゾーンまたはマナゾーンに自分のジョーカーズが合計8枚以上あれば、このクリーチャーのパワーを+10000し、「T・ブレイカー」を与える。
■超超超天フィーバー:バトルゾーンまたはマナゾーンに自分のジョーカーズが合計20枚以上あれば、自分のジョーカーズすべてのパワーを+10000し、「ワールド・ブレイカー」を与える。(「ワールド・ブレイカー」を持つクリーチャーは、相手のシールドをすべてブレイクする)

【 呪文 】
種族 裁きの紋章 / 文明 ゼロ / コスト7

■アタック・チャンス:マスター・ドラゴン(自分のマスター・ドラゴンが攻撃する時、この呪文をコストを支払わずに唱えてもよい)
■相手のクリーチャーをすべてタップする。それらは、次の相手のターンのはじめにアンタップしない。
■自分のマスター・ドラゴンをすべてアンタップしてもよい。
■この呪文を自分の手札から唱えた後、墓地に置くかわりに、表向きのまま自分のシールド1つの上に置く。

他にも《煌世主 サヴァクティス》を《時の法皇 ミラダンテⅫ》に革命チェンジさせたり、《無限合体 ダンダルダBB》で先ほど使ったトリガー呪文を使いまわしたりと多彩な攻めが可能です。

相手が本格的に動き出す前に、勝負を決めてしまいましょう!

このデッキのバリエーション

シールドを操るこのデッキでは、GRに限らずともあらゆる強力なS・トリガーを採用可能です。

《唸る鉄腕 ギリガザミ》などの防御効果持ちのトリガークリーチャーを増量し、攻防一体のビートダウンを行うのもよいでしょう。

【 クリーチャー 】
種族 ムートピア / 文明 水 / パワー2000 / コスト8

■スーパー・S・トリガー(このクリーチャーを自分のシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ召喚してもよい。その時自分のシールドが1つもなければ、このクリーチャーにxB能力を与える)
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを1枚引く。その後、相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。
■xBこのクリーチャーがバトルゾーンに出た時、コスト9以下の呪文を1枚、コストを支払わずに自分の手札から唱えてもよい。

【マーシャル・クイーン】のデッキレシピ2:ライベルモットループ型

こちらは2020年7月18日発売の『最強戦略!!ドラリンパック』に収録されるカードを使った、新しいデッキです。

同じく暴発能力を持つ『最強戦略!!ドラリンパック』の新カード《海龍姫 ライベルモット・ビターズ》を活かし、無限ループで勝利するコンボデッキです。

このデッキの回し方

①進化元と手札の準備!

こちらのデッキもやはり進化元が必要になります。《カシス・オレンジ/♥応援してくれるみんなが元気をくれ~る》は新たに得た優秀な進化元です。

【ツインパクトカード】
【種族】スプラッシュ・クイーン
【文明】水
【パワー】2000
【コスト】2

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から2枚を見る。その中から好きな枚数を山札の一番下に置き、残りを好きな順序で山札の上に置く。

【呪文】
【文明】水
【コスト】4
■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■カードを2枚引く。

山札操作で次のドローをある程度操作できるため、今いらないカードを山札の下に送って狙ったカードを引いていきましょう。

もちろん《海底鬼面城》による追加ドローも有効です。

②二大進化クリーチャーに繋げろ!

可能な限り早く《マーシャル・クイーン》に進化し、真の切札である《海龍姫 ライベルモット・ビターズ》に繋げましょう。

【 進化クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン / 文明 水 / パワー5000 / コスト3

進化-自分のスプラッシュ・クイーン1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札を3枚まで裏向きにしてシールドに加え、その後、同じ枚数のシールドを自分の手札に戻す。

《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》は、攻撃時に《マーシャル・クイーン》の登場時と同じ効果を発揮する強力な進化クリーチャーです。

加えてS・トリガー持ちであるため、《マーシャル・クイーン》から踏み倒すことが可能です。

【進化クリーチャー】
【種族】スプラッシュ・クイーン
【文明】水
【パワー】7000
【コスト】5

■S・トリガー
■進化:自分のスプラッシュ・クイーン1体の上に置く。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが攻撃する時、自分の手札を3枚まで裏向きにして、それぞれ新しいシールドとしてシールドゾーンに加え、その後、同じ数のシールドを手札に戻す。(そのS・トリガー」を使ってもよい)

単独でも強力ですが、このデッキではループコンボの核として扱います。

ループの条件は、バトルゾーンに《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》、手札に《転生スイッチ》《時の秘術師 ミラクルスター》《腐敗麗姫ベラ》を揃えることです。

【 呪文 】
文明 水 / パワー- / コスト5

S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
バトルゾーンにあるクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。その後、そのプレイヤーは、選ばれたクリーチャーよりコストが小さいクリーチャーを1体自身の手札から選び、バトルゾーンに出してもよい。

【 クリーチャー 】
種族 エンジェル・コマンド・ドラゴン / 革命軍 / ドレミ団 / 文明 光/水 / パワー7000 / コスト7

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■革命チェンジ:光または水のドラゴン(自分の光または水のドラゴンが攻撃する時、そのクリーチャーと手札にあるこのクリーチャーを入れ替えてもよい)
■ブロッカー
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、あるいは、相手の呪文の効果またはクリーチャーの能力によってこのクリーチャーが自分の手札から捨てられた時、異なるコストを持つ呪文を好きな数、自分の墓地から手札に戻してもよい。

《クリスタル・メモリー》や《♥応援してくれるみんなが元気をくれ~る》を暴発させておき、これらのパーツを確保しておきましょう。

③ライベルモットループ突入!

《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》とコンボパーツが揃ったら、ループに突入しましょう。

初期状態:バトルゾーンにアンタップ状態の《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》、手札に《時の秘術師 ミラクルスター》《転生スイッチ》《腐敗麗姫ベラ》

  1. 《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》攻撃時、《時の秘術師 ミラクルスター》に革命チェンジ
  2. 《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》のアタックトリガーで《転生スイッチ》、《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》を暴発
  3. 《転生スイッチ》《時の秘術師 ミラクルスター》を手札に戻し、《腐敗麗姫ベラ》を手札から出す
  4. 《腐敗麗姫ベラ》を進化元に《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》をバトルゾーンへ
  5. 《時の秘術師 ミラクルスター》効果で《転生スイッチ》を回収
  6. 1.に戻る

この過程で、《腐敗麗姫ベラ》の山札破壊能力が無限にストックされ、最終的に相手の山札を全て墓地に送ることができます。

【 クリーチャー 】
種族 スプラッシュ・クイーン / ゴースト / 文明 水/闇 / パワー1000 / コスト2

マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手は自身の山札の上から2枚をすべてのプレイヤーに見せる。そのうちの1枚を選び、墓地に置かせる。

もし開始時点で《腐敗麗姫ベラ》がない場合は別のスプラッシュ・クイーンで代用したうえで《水晶の記録 ゼノシャーク/クリスタル・メモリー》や《♥応援してくれるみんなが元気をくれ~る》を暴発・回収に組み込めば探すことができます。

このデッキの特徴は、コンボデッキにありがちなフィニッシュパーツの盾落ちを《マーシャル・クイーン》《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》で回収することで防ぐことができる点です。

このデッキのバリエーション

手札にキーパーツを揃えて《海姫龍 ライベルモット・ビターズ》さえ出せればループに突入できるため、自然文明を足して《生命と大地と轟破の決断》などを採用することも可能です。

その場合、マナ加速や《神秘の宝箱》でのサーチなども可能になります。

【 呪文 】
文明 自然 / コスト5

■この呪文を自分のマナゾーンから唱えてもよい。そうしたら、唱えた後、墓地に置くかわりに自分の山札の一番下に置く。
■次の中から2回選ぶ。(同じものを選んでもよい)  
→自分の山札の上から1枚目を、タップしてマナゾーンに置く。  
→コスト5以下のクリーチャーを1体、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出す。  
→このターン、自分のクリーチャー1体はパワーを+3000され、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる。

おわりに

『最強戦略!!ドラリンパック』で大きな強化がなされる【マーシャル・クイーン】。

独自性の高いアーキタイプであり、強力なシールドトリガーが追加されるたびに強化されていくデッキと言えるでしょう。

また、その自由度の高さからアイデア次第で様々なデッキに派生できる柔軟性を持っているのも魅力です!

最後に、カーナベルでは【マーシャル・クイーン】デッキを組みたい方に向けて、今回の記事内で紹介した【マーシャル・クイーン】関連カードや相性の良いカードを豊富に準備しております!

即日発送のカーナベルでまとめてデッキパーツを手に入れ、あらゆるトリガーを操ってゲームを支配する感覚を味わってみてください!

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」


〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な19,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事

コメント (10)

モモキング

良いカードがたくさんあってスゴーイ!

5
レッドゾーン

すごい。

3
サバクティス

すごいカードがたくさんあってなんだか欲しくなってきました。

3
ジョギラゴン

素晴らしいカードがありすぎwwww

2
匿名

ドラリンパックで強化きすぎ

1
匿名

デイヤーが消えたと思ったらこれだよ
ループだけどシールドをめぐる攻防()ではあるな

3
ハンデスとコントロールデッキ大好きな現役中学生

上手くすれば3ターン目にループ、そうでななくてもそんなに条件きつくないから4~5ターン目にはループ出来るからライベルモットループは第2のデイヤーループになる気が、、、、、、

0
ハンデスとコントロールデッキ大好きな現役中学生

マーシャルクイーンの対策になるカードって何があるかな

0
ハット坊

一番良いのは百発人形マグナムになりますかね^ ^
これを利用したデッキを作ればそこそこいい勝負になると思いますよ^o^
(ループに間に合えばですが、、、、、、)

0
ハンデスとコントロールデッキ大好きな現役中学生

ドロマーハンデスにヘブンズフォースと百発人形マグナムを積めば!?
アリガトウゴザイマス 参考になりました。

0

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

50