ドラゴン娘、激プッシュ【辰年】

PV 7,299 いいね 12 -

ドラゴン娘、激プッシュ【辰年】

昨日3/1に、 YouTubeにてありえない量の情報が公開されました。

順番にまとめていく予定ですが、本日は、 Youtubeアニメ「ドラゴン娘になりたくないっ!」 が激推ししされている件について語っていこうと思います。

目次

『キャラプレミアムデッキドラゴン娘になりたくないっ!イェーイ、めっちゃドラゴン!!』

何と言ってもまずはこれでしょう。デュエマ初となるアニメ主体のテーマデッキが発表されました。

全カードにドラゴン娘が描かれているばかりか、彼女ら自身がついに新規カード化!

気になるテキストはこんな感じです。

《サーヴァ・K・ゼオス》

【クリーチャー】

種族 マスター・ドラゴン/メタリカ / 文明 光 / パワー5000 / コスト8

■S・トリガー
■ブロッカー
■このクリーチャーが出た時、相手のエレメントを1つ選び、シールド化してもよい。

《熊田すず》

【クリーチャー】

種族 デーモン・コマンド・ドラゴン / 文明 闇 / パワー4000 / コスト7

■S・トリガー
■このクリーチャーが出た時、相手のクリーチャーを1体選び、破壊する。
■相手のクリーチャーが破壊された時、相手は自身の手札を1枚選んで捨てる。

《真久間メガ》

【クリーチャー】

種族 メガ・コマンド・ドラゴン / 文明 火 / パワー13000 / コスト13

■相手のクリーチャー1体につき、このクリーチャーの召喚コストを1少なくする。ただし、コストは0以下にならない。
■スピードアタッカー
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、相手のパワー13000以下のクリーチャーをすべて破壊する。

《地封院ギャイ》

【クリーチャー】

種族 ガイア・コマンド・ドラゴン / 文明 自然 / パワー7000 / コスト6

■W・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から3枚を表向きにする。その中から好きな数のドラゴン・クリーチャーを手札に加え、残りをタップしてマナゾーンに置く。
■自分のターンに一度、ドラゴン・クリーチャーを1体、自分のマナゾーンから召喚してもよい。(コストは支払う)

《流星アーシュ》

【クリーチャー】

種族 ブルー・コマンド・ドラゴン/グリーン・コマンド・ドラゴン/ハンター / 文明 水/自然 / パワー5000 / コスト5

■S・トリガー
■ブロッカー
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から1枚目をタップして自分のマナゾーンに置き、その後、ドラゴン・クリーチャーを1体、自分のマナゾーンから手札に戻す。そのドラゴン以下のコストを持つ相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。

一口ずつ評価

さっくりおさらいしていきましょうか。まずは《サーヴァ・K・ゼオス》。

サッヴァークらしいエレメント指定のシールド化除去とブロッカーで、2面を受けられるのが魅力の光ドラゴンです。

スゲー地味に思えますが、単体で除去持ちの光ドラゴントリガーは唯一無二。《ドラゴンズ・サイン》非対応なこと以外は、結構優等生な気がしますね。

お次は世界三大すず(広瀬すず、熊田すず、ボルスズ)の一角、《 熊田すず 》。

これ凄くないですか?《偽りの名 イハッカ》が塗り替えた《凶殺皇 デス・ハンズ》の記録を軽々越えてきました。

サーヴァから一転、このカードはかなりアドバンス向きですね。もちろん、【ドルマゲドン】系デッキの受け札要員です。あちらにおいて、封印を剥がしながら確定除去を撃てるのはかなり便利。そこからさらにハンデスまで飛ばせるんだからたまりません。

もちろん、ドラゴンなのでP革命チェンジ対応、コマンドでもあるのでP侵略も対応とま~~~優秀ですね。カウンター力は《最終龍覇ボロフ》に負けず劣らずといったところでしょう。

サクサク行きましょう。次は《真久間メガ》。

メガ・マグマ・ドラゴン 》からデカくなって、火力範囲も上がりました。
SA持ちなので、同梱の《蒼き団長ドギラゴン剣》とそのままチェンジできるのはデザイナーズコンボっぽい。

そして《地封院ギャイ》。

だいたい《剛撃古龍テラネスク》ですね。使い切りのマナ加速にシステム能力があること自体は悪くない。

最後は《流星アーシュ》。

これまた2面受けなんですが、注目すべきはマナ回収能力!

登場時に使えるドラゴンのマナ回収というのは相当渋くてですね、《ガルチェンソ・ドラゴン》が登場するまで、大真面目に《一族 ミア・ダママ》なんかを検討する必要がありました。

その点このクリーチャーは結構な品質の防御性能にマナ回収という利便性が光る1枚。しぶしぶ序盤に埋めた 《蒼き団長ドギラゴン剣》 を回収しながらカウンターできるのはなかなかのもんです。

色も強いし、すずと並んで注目株と言えますね。

全体的にS・トリガー組は優秀ですね。防御札の層が薄いドラゴンにはありがたい存在となるでしょう。
特に闇ドラゴントリガーって壊滅的でしたからね。すず、ありがとう。

デッキの姿

ここまでの収録と、2枚の再録を鑑みるに、このデッキは【5Cドラゴン娘】ではなく【赤緑タッチドラゴン娘】って感じになりそうな予感がします。
この色を外れたドラゴン娘たちは軒並みS・トリガーを付けてもらっているからですね。

また、防御面はしっかりカバーされていて、初動も入っていることからちゃんと初心者でも回しやすいデッキになりそうな予感はします。
新規参入の導線としてうってつけの商品……になったらいいなあ。

キャラプレミアムトレジャー

そして、今年の彼女たちを語る上で欠かせないのが、新施策「キャラプレミアムトレジャー」です。

キャラプレミアムデッキではドラゴン娘たちのカード、いずれか1枚がランダムにこちらのあるとアートに変わるようです。

彼女たちの新たなる一面を垣間見ることができますね。

パックにもおる

彼女たちの活躍はそれだけにとどまりません。何と今年の通常パックにもキャラプレミアムトレジャー として登場が決定!

鬼丸がちいこい

ナンバリングを見るに、各パック3種類選出される様子。

恐らく歴代ドラゴンからの再録となるでしょうが、何が選ばれるのか楽しみですね。

10枚まで改造OK!王道の春デッキ限定戦

そして彼女たちを使った大会が4月6日(土)~ 5月12日(日)に開催されます!

その名も 「10枚まで改造OK!王道の春デッキ限定戦」!!!

ルールは簡単、春に販売される構築済みデッキを10枚まで入れ替えてOK!優勝賞を目指しましょう。

おじいちゃん的には「スーパーデッキ・ゼロ・デュエル」が思い起こされる内容となっています。

優勝、ジャンケン賞は 《真久間メガ》仕様の《ボルシャック・ドギラゴン》!!

太ももが眩しいですね。

メガ多くね?

今回のまとめ

  • デュエマの王道はJK×ドラゴン
  • ドラゴン娘で龍受けがイエーイ
  • ドラゴン娘のさらなる活躍に期待

今後もガチまとめではホットな話題を取り上げていきますので、ぜひ 公式X(旧Twitter) のフォローをよろしくお願いします!

彼女たちが非人間体の普通のトレジャーで再録される日は来るのだろうか。


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

12

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

関連記事