【2021年 ホープデッキ 入門書】ZWを組み合わせ、最強エースを創造しよう!

PV 21,157 いいね 41 コメント 3

【2021年 ホープデッキ 入門書】ZWを組み合わせ、最強エースを創造しよう!

はじめに

こんにちは、はみるとんです!今回は「ZW」について紹介していきます!

遊戯王ZEXALの主人公である遊馬の使用した《No.39 希望皇ホープ》にまつわるカードは、【オノマト】をはじめこれまで様々に強化されてきましたが、今回は【ZW】に特化した強化となります。一体どのような動きができるようになったのでしょうか?

目次

ホープ】デッキの特徴

【希望皇ホープ】デッキは、《No.39 希望皇ホープ》などのエクシーズモンスターを中心に、【ZW】カードをはじめとした《No.39 希望皇ホープ》を強化するカードを使って戦っていくデッキです。

【 効果モンスター 】
星 4 / 光 / 戦士族 / 攻900 / 守300

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。②:フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「希望皇ホープ」モンスターは以下の効果を得る。●このX召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「RUM」通常魔法カード1枚を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 効果モンスター 】
星 4 / 光 / 戦士族 / 攻300 / 守900

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのモンスターが「ZS-武装賢者」以外のレベル4モンスター1体のみの場合、このカードは手札から特殊召喚できる。②:フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「希望皇ホープ」モンスターは以下の効果を得る。●このX召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ZW」モンスター1体を手札に加える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

新弾で登場する【ZS】モンスターを使って、《No.39 希望皇ホープ》の展開を補助しつつ、サポートカードにアクセスするという動きが基本となります。

ホープ】デッキレシピ

カーナベルなら当日15時までのご注文で【ホープ】のデッキパーツを即日発送させて頂きます!

【ホープ】デッキに興味がある方はぜひご利用くださいませ

ホープ】デッキでの展開例

【使用カード】

  • 《ZS-昇華賢者》
  • 《ZS-武装賢者》
  • 《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》

【結果】

  • 《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》
  • 《ZW-雷神猛虎剣》(装備状態)
  • 《ZW-風神雲龍剣》(装備状態)
  • 《ZW-天馬双翼剣》(装備状態)
  • 《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》
  • 4枚ドロー
  1. 場にカードが無いので《ZS-昇華賢者》を特殊召喚
  2. レベル4モンスターが存在するので《ZS-武装賢者》を特殊召喚
  3. 《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》を発動
  4. 《ZS-昇華賢者》と《ZS-武装賢者》で《No.39 希望皇ホープ・ダブル》をエクシーズ召喚
  5. 《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》で500LP払って1ドロー
  6. 《ZS-昇華賢者》の効果で《RUM-ゼアル・フォース》をサーチ
  7. 《ZS-武装賢者》の効果で《ZW-天馬双翼剣》をサーチ
  8. 《No.39 希望皇ホープ・ダブル》効果で《ダブル・アップ・チャンス》をサーチしつつ上に《No.39 希望皇ホープ》を乗せる
  9. 《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》で500LP払って1ドロー
  10. 《No.39 希望皇ホープ》の上に《CNo.39 希望皇ホープレイ》を乗せる
  11. 《 エクシーズ・チェンジ・タクティクス》で500LP払って1ドロー
  12. 《RUM-ゼアル・フォース》を発動し、《CNo.39 希望皇ホープレイ》の上に《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》を乗せる
  13. 《RUM-ゼアル・フォース》の追加効果で《ZW-風神雲龍剣》をデッキトップに乗せる
  14. 《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》で500LP払って1ドロー
  15. LPが2000下回っているので《ZW-天馬双翼剣》を手札から特殊召喚し、《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》に装備
  16. 《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》の効果で自身にデッキから《ZW-雷神猛虎剣》を装備
  17. 《RUM-ゼアル・フォース》効果で1ドロー

【 エクシーズモンスター 】
星 5 / 光 / 戦士族 / 攻2500 / 守2000

レベル5モンスター×3
このカード名はルール上「CNo.39 希望皇ホープレイ」として扱う。①:1ターンに1度、このカードが効果の対象になった時、または攻撃対象に選択された時に発動できる。手札・デッキから「ZW」モンスター1体を選び、その効果による装備カード扱いとしてこのカードに装備する。②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、このカードが装備している「ZW」モンスターカードの数まで、相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。そのカードの効果を無効にする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 効果モンスター 】
星 5 / 光 / 獣族 / 攻1000 / 守2100

①:「ZW-天馬双翼剣」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。②:自分のLPが相手より2000以上少ない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。③:自分フィールドの「希望皇ホープ」モンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドのこのカードを攻撃力1000アップの装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。④:このカードが装備されている場合、1ターンに1度、相手フィールドのモンスターが発動した効果を無効にできる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

これによって、《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》の攻撃力は6000となり、《ZW-風神雲龍剣》によって効果の対象にならず、《ZW-雷神猛虎剣》によって自分のZWカードは破壊されず、《ZW-天馬双翼剣》によって場のモンスター効果を1度止める事ができ、更に戦闘破壊、効果破壊をそれぞれ1回身代わりになるという状態になり、さらに4枚ドローという最強展開が完成します。

ホープ】デッキの3つの魅力

1.大量ドローによる展開の幅広さ

【希望皇ホープ】デッキは《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》によって超大量ドローが出来るおかげで、素引きしないとアクセスできないようなコンボパーツや罠カード、手札誘発など、様々なカードを引き込みに行く事ができ、状況や相手に応じてそれらを使い分ける事ができます。

【 永続魔法 】

自分フィールド上に「希望皇ホープ」と名のついたモンスターがエクシーズ召喚された時、500ライフポイントを払い、このカードの効果を発動できる。
デッキからカードを1枚ドローする。
「エクシーズ・チェンジ・タクティクス」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

1枚で〇〇、というような確定の動きではなく、引いたカード次第でどんどん展開を伸ばして行けるので、回していてとても楽しいです!

2.構築自由度の高さ

【希望皇ホープ】を主体とするデッキは、とにかくレベル4モンスターを2体並べて《No.39 希望皇ホープ》や《No.39 希望皇ホープ・ダブル》を出さない事には展開が始まらないので、レベル4を並べる事の出来るギミックを中心に構築していく事になるのですが、裏を返すとこの部分はとにかくレベル4が並べばなんでも良い、という事で、様々なランク4テーマを絡める事が出来ます。

また、《ZS-昇華賢者》と《ZS-武装賢者》からの展開に召喚権を必要としないため、召喚権を使って展開できるギミックを組み合わせられるのも特徴です。

3.圧倒的な突破力

【 エクシーズモンスター 】
星 4 / 光 / 戦士族 / 攻0 / 守2500

レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから「ダブル・アップ・チャンス」1枚を手札に加える。その後、「No.39 希望皇ホープ・ダブル」以外の「希望皇ホープ」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は倍になり、直接攻撃できない。この効果は相手ターンでも発動できる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 エクシーズモンスター 】
星 5 / 光 / 戦士族 / 攻2500 / 守2000

光属性レベル5モンスター×3
このカードは自分フィールドのランク4の「希望皇ホープ」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。このカードはX召喚の素材にできない。
①:このカードが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時までカードの効果を発動できない。
②:このカードが「希望皇ホープ」モンスターをX素材としている場合、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる
。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ5000になる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 エクシーズモンスター 】
星 5 / 光 / 戦士族 / 攻2600 / 守2000

レベル5モンスター×3
このカードが相手によって破壊された時、自分の墓地のエクシーズモンスター1体を選択してエクストラデッキに戻す事ができる。また、このカードが「希望皇ホープ」と名のついたモンスターをエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。●1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【希望皇ホープ】エクシーズモンスターは高い打点で殴ったり相手にダメージを与えるような攻撃的な効果を持ったモンスターが非常に多い上、【ZW】による攻撃力の上昇も相まって、ライフを削りきる力が非常に高いです。

【ホープ】デッキの回し方〜概要〜

デッキの回し方①:ランク4を立てる

《ZS-昇華賢者》《ZS-武装賢者》などの特殊召喚可能なレベル4モンスターを絡めて、ランク4エクシーズを行います。

基本的に《No.39 希望皇ホープ》で問題ありませんが、《ダブル・アップ・チャンス》が欲しい場合や、《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》でドローしたい場合などは《No.39 希望皇ホープ・ダブル》を経由しましょう。

デッキの回し方②:ランクアップやZWで強化して殴る

出した《No.39 希望皇ホープ》をどんどん強化していきます。

《CNo.39 希望皇ホープレイ》、《SNo.39 希望皇ホープONE》、《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》などの直接乗せる事の出来るエクシーズモンスターのほか、《RUM-ゼアル・フォース》によって出せるランク5エクシーズ《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》も強力です。

【 エクシーズモンスター 】
星 5 / 光 / 戦士族 / 攻2500 / 守2000

レベル5モンスター×3
このカード名はルール上「CNo.39 希望皇ホープレイ」として扱う。①:1ターンに1度、このカードが効果の対象になった時、または攻撃対象に選択された時に発動できる。手札・デッキから「ZW」モンスター1体を選び、その効果による装備カード扱いとしてこのカードに装備する。②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、このカードが装備している「ZW」モンスターカードの数まで、相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。そのカードの効果を無効にする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

また、展開に余裕があれば《No.39 希望皇ホープ》の隣に《ZW-弩級兵装竜王戟》を出す事によって、《RUM-ゼアル・フォース》をサーチして《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》を出しつつ、自身を装備しながら《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》の効果でZWを追加で装備、などの動きを行う事も出来ます。

これらの動きによって打点が上がったホープで殴っていき、打点が足りそうならワンキルをします。

デッキの回し方③:妨害を用意

一撃で決めきれなかった場合やそもそも攻撃しにいけない展開の場合、次の相手ターンに備えて妨害を用意します。

最も簡単に用意出来る妨害は《ZW-天馬双翼剣》で、これを装備しておくだけで場のモンスター効果を1度無効にできます。

【 エクシーズモンスター 】
星 5 / 光 / 戦士族 / 攻2500 / 守1500

光属性レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、フィールド上に存在するカード1枚を選択して持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

また、《ZW-弩級兵装竜王戟》の装備時効果によってZWモンスターを場に出す事が出来るので、これによって光属性・レベル5のZWモンスターを並べて《セイクリッド・プレアデス》を出したり、《ZW-弩級兵装竜王戟》の上に《天霆號アーゼウス》を乗せる事も可能で、【希望皇ホープ】以外のギミックによる制圧も選択肢に入ります。

サブギミック:《シャイニング・ドロー》

【 通常罠 】

①:自分フィールドの表側表示のXモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合、10LPになるようにLPを払って発動できる。自分の墓地から「希望皇ホープ」モンスター1体を選んで特殊召喚し、デッキからカード1枚を選んでデッキの一番上に置く。この効果で特殊召喚したモンスターは、攻撃力が倍になり、効果では破壊されず、「No.」モンスター以外のモンスターとの戦闘では破壊されない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【 通常魔法 】

①:自分ドローフェイズに通常のドローをしたこのカードを公開し続ける事で、そのターンのメインフェイズ1に、自分フィールドの「希望皇ホープ」Xモンスター1体を対象として、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキ・EXデッキからカード名が異なる「ZW」モンスターを任意の数だけ選び、装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。
●対象の自分のモンスターとカード名が異なる「希望皇ホープ」Xモンスター1体を、そのモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

展開を突破された後のサブギミックとして、《ゼアル・アライアンス》からの《シャイニング・ドロー》による勝利を狙いに行くという物があります。

《ゼアル・アライアンス》によって墓地の《No.39 希望皇ホープ》を蘇生し、デッキトップに《シャイニング・ドロー》を乗せる事で、戦闘・効果で破壊されない《No.39 希望皇ホープ》を壁にしながら相手のターンをしのぎ、そのまま自分ターンに《シャイニング・ドロー》を引いて大量のZWを装備して強化した《No.39 希望皇ホープ》で戦う、というものです。

【ZW】カードは《シャイニング・ドロー》の効果で装備した場合は攻撃力上昇効果は出ないものの、追加効果は発生するので、《ZW-阿修羅副腕》による全体攻撃や《ZW-不死鳥弩弓》によるバーンなどを付与しつつ、《ZW-弩級兵装竜王戟》の効果で装備したZWを装備解除して追加打点によるワンキルを狙う事ができます。

【ホープ】デッキと相性が良いカード

《ユニオン・キャリアー》

【 リンクモンスター 】
星 2 / 光 / 機械族 / 攻1000 /

種族または属性が同じモンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。このカードはリンク召喚されたターンにはリンク素材にできない。①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。元々の種族または元々の属性が対象のモンスターと同じモンスター1体を手札・デッキから選び、攻撃力1000アップの装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。この効果でデッキから装備した場合、ターン終了時まで自分はその装備したモンスターカード及びその同名モンスターを特殊召喚できない。

【LINK-2:右/下】

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《ZW-天馬双翼剣》を装備する事によって、モンスター効果を無効にする効果を使用することが出来ます。

エクシーズまでたどり着けない時、展開が微妙な時に足しておく事で1妨害増やせるのでオススメです。

【ホープ】デッキをカスタムするおすすめカード

《希望皇オノマトピア》

【 効果モンスター 】
星 4 / 光 / 戦士族 / 攻1500 / 守1500

このカード名はルール上「ズババ」、「ガガガ」、「ゴゴゴ」、「ドドド」カードとしても扱う。このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分メインフェイズに発動できる。手札から「希望皇オノマトピア」以外の以下のモンスターをそれぞれ1体まで守備表示で特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
●「ズババ」モンスター
●「ガガガ」モンスター
●「ゴゴゴ」モンスター
●「ドドド」モンスター

出典:遊戯王OCGカードデータベース

【ズババ】【ガガガ】【ゴゴゴ】【ドドド】の4テーマはエクシーズを展開するのに特化した効果を持っているため、《No.39 希望皇ホープ》を立てに行く初動として優秀です。

《オノマト連携》で引きすぎたZWやRUMを切れるのも好相性です。

【ホープ】デッキのオススメの対戦動画

おわりに

というわけで、今回は【ゼアル】や【ZS】の新規カード追加によって大幅強化された【希望皇ホープ】デッキの紹介でした!

大量ドローや《シャイニング・ドロー》によるド派手な展開はとても気持ち良いので、是非組んでみてください!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
遊戯王通販サイト「カーナベル」


〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な19,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

カテゴリ:

タグ:

関連記事

コメント (3)

匿名

「エクシーズ・チェンジ・タクティクス」の代用カードって何か良いものありますか?

0
匿名

横槍で失礼だけど「基本ドロソだけどLP差を作れる役割」が欲しいZWホープとしてはタクティクスが唯一無二だと思う
それこそ効果は落ちるけど「成金ゴブリンでも同じようにLP差と手札交換まではできる」けど、「500LP単位で調節できる」とか「手札交換以上のアドを稼ぐ」とかになると難しい
成金でいいなら他にも「チキンレース」とかはあるけど完全なタクティクスの代替は厳しいかも

2
ふっかつ

相変わらずはみるとん兄さんの記事は事細かく書かれていて、参考になるので勉強にもなるし、楽しめます!

0

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

41