【可能性は無限大】オボロティガウォック紹介

PV 11,759 いいね 39 29

【可能性は無限大】オボロティガウォック紹介

こんにちは!垢BANチキンです^^
今回は、僕の大好きなデッキ、【オボロティガウォック】を紹介していきたいと思います。

デッキリストがぐちゃぐちゃでおもちゃとして見られがちなデッキですが、僕自身の個人成績としては、7月のモルトNEXT期から現在にかけて2回優勝し、数回ベスト8以上の成績を獲得することができています。
一般的なイメージとは裏腹に、意外と環境に勝負できるデッキなのです。

好きなカードを何種類でも採用でき、しかもちゃんとプレイすることができる。使う人それぞれ採用カードが違って、構築に正解がないためとても幅広く、なおかつ強くて面白い!
この記事で【オボロティガウォック】のよさを伝えることができたらいいなと思います^^

目次

どんなデッキ?

出典:デュエル・マスターズ
出典:デュエル・マスターズ

《月光電人オボロカゲロウ》《絶海の虎将 ティガウォック》この2種類のカードを組み合わせて、手札と盤面のアドバンテージを稼いでいくデッキです。ターン開始時のドローと《月光電人オボロカゲロウ》のドロー効果で、《絶海の虎将 ティガウォック》のコストを最大6軽減することができます。これによって、《絶海の虎将 ティガウォック》を最低1コストで召喚し、3枚ドローしてデッキを回していきます。

基本的には、4ターン目に水マナ2枚を含む4文明を用意し、《月光電人オボロカゲロウ》を召喚。残り2マナで、ターン開始時のドローと《月光電人オボロカゲロウ》の4ドローで5コスト軽減された《絶海の虎将 ティガウォック》を2マナで出して3枚ドローを目標に動きます。この一連の行動によって、1ターンに合計8枚のカードをドローすることができます。ドローしたカードすべてを手札に加えることはできませんが、自分の山札を掘り進めることができて、相手のデッキに対応したカードを手札に残し、使わないカードを山札の下に戻すことができます。このコンボを決めることで、その次のターンも同様のコンボを決めやすくなり、再びデッキの中身と手札を整えながら盤面を作ることができるのです。

非常にデッキの回転が速く、中盤にはデッキが一周して、何が山札に残っているかすべて把握することができる上に、欲しいカードを手札に引き込むといった展開が簡単にできるデッキです。
なので、特定のデッキをメタするような採用枚数が少ないカードでも、明確に使いたいタイミングで使うことができるので、様々な対面に対応できるよう、採用するカードを散らしていることが多いです。
デッキリストは不思議な形になりがちですが、それこそが【オボロティガウォック】の強みで、採用カードを散らすことが肯定されるという、他のデッキにはない珍しい長所なのです。

コンセプトを決める

オボロティガウォックには無数の型が存在します。《勝利龍装 クラッシュ"覇道"》でエクストラターンを獲得して攻める【覇道型】、《ガイアール・ベイビー》を駆使して攻める【革命チェンジ型】、《偽りの名 ゾルゲ》《イッコダス・ケイジ/種デスティニー》のループギミックを搭載した【ゾルゲGRループ型】、大量ドローと相性がいい《天災超邪 クロスファイア2nd》で攻める【オボロセカンド型】、採用カードを散らして環境の対面すべてに対応できるように構築された【5cオボロティガウォック】などなど...ひとまとめに【オボロティガウォック】といっても、ビルダーそれぞれに違ったコンセプトがあるので紹介しきれません。

オボロティガウォックのエンジンでどんなカードでも引き込むことができるので、使いたいカードやコンボ、どんなものであってもデッキコンセプトにできるのです。
超GRゾーン、超次元ゾーンどちらも使いこなすことができますし、城やクロスギア、D2フィールドなど、多種多様なカードをデッキに採用することができます。

自分のお気に入りのカードをコンセプトにしてデッキを組んじゃいましょう!
今回、次の章でデッキコンセプトをひとつ決定し、構築例を紹介します^^

筆者のオススメカード

オボロティガウォックと相性がいい、個人的なオススメカードを紹介します。

出典:デュエル・マスターズ

《天使と悪魔の墳墓》デッキの採用カードが散らされがちなオボロティガウォックと相性がいいカードです。カードパワーのインフレが影響して、最近のデッキは4×10に近いようなグッドスタッフ構築になりがちなので、このカードが非常に効きます。デッキ内容を散らして組みがちな【5cオボロティガウォック】の場合は、マストで採用するべきカードです。

出典:デュエル・マスターズ

《超GR・チャージャー》コストが軽いため他のカードとのくっつきがよく、1マナブーストしながらGR召喚することができます。GRクリーチャーのカードパワーが上がるにつれ、一緒に強化されていくカードです。例えば、5マナある状態でこのカードを使い、《天啓 CX-20》のような強力なカードが捲れれば、莫大なリソースを確保することができます。同じコスト帯の強力なカードとして《天災 デドダム》が挙げられますが、それに匹敵するほどのカードパワーを秘めています。

出典:デュエル・マスターズ

《解罪 ジェ霊ニー》無月の大罪で出せば、《解体人形ジェニー》と同じ4コストでGR召喚しながらハンデスすることができます。このカードも、GRクリーチャーのカードパワーが上がるにつれて強くなるカードです。例として、5マナある状態でこのカードを出したときに《カット 丙-二式》が捲れると、相手の手札を見て2枚捨てさせることができます。一気にゲームが自分のペースに傾くので、非常に強力です。《マリゴルドIII》の効果でマナから出せる点も高評価です。

出典:デュエル・マスターズ

《MEGATOON・ドッカンデイヤー》オボロティガウォックのギミックで増やした手札を使って一気にGR召喚することができます。《BAKUOOON・ミッツァイル》の後釜的な存在ですが、《BAKUOOON・ミッツァイル》と違って盤面に依存しないのがこのカードのいいところです。このカードも、《マリゴルドIII》の効果で出せるので強力です。

今回はこの《MEGATOON・ドッカンデイヤー》と、今話題の《滅亡の起源 零無/零龍》をコンセプトに、デッキを組んでいきたいと思います。

出典:デュエル・マスターズ

構築例

今回は光抜き4色でカードパワーを引き出す構築にしました。
オボロティガウォックのギミックで手札リソースを確保し、GR召喚を連打することを意識しています。

序盤~中盤は、《天災 デドダム》《超GR・チャージャー》《月光電人オボロカゲロウ》《絶海の虎将 ティガウォック》を使ってマナと手札のリソースを確保し、《解罪 ジェ霊ニー》を無月の大罪で召喚して相手を妨害。中盤~終盤に差し掛かったら、増えたリソースを使って《MEGATOON・ドッカンデイヤー》で大量にGR召喚し、GRクリーチャーを出し切ります。以降、《ヨミジ 丁-二式》で墓地に落としておいた《解罪 ジェ霊ニー》を蘇生し、《ヨミジ 丁-二式》をGR召喚。再び自身を破壊して、《解罪 ジェ霊ニー》を蘇生。これを繰り返しループさせて、《解罪 ジェ霊ニー》の効果で相手の手札をすべて捨てさせます。《ヨミジ 丁-二式》《破壊の儀》《復活の儀》を達成し、《MEGATOON・ドッカンデイヤー》で捨てた手札で《墓地の儀》を達成。《解罪 ジェ霊ニー》で相手の手札をすべて捨てさせ、《手札の儀》を達成。《マリゴルドIII》や《クリスマIII》の効果で、《単騎連射 マグナム》《奇天烈 シャッフ》にアクセスし、相手のトリガーを阻止する手段を持っておきます。相手のターン終了時に《滅亡の起源 零無/零龍》を完成させ、相手の盤面と手札をすべて破壊。ターンをまたいで殴り勝つデッキです。

《“魔神轟怒”万軍投》でGR召喚の試行回数を増やすことができたり、《テック団の波壊Go!》のような強力な受けも搭載されているので、ヘンテコなデッキに見えて意外としっかりしています。文明配分も、自然12枚、闇12枚、火10枚、水22枚となっており、3ターン目に《天災 デドダム》を出しやすくするほか、オボロティガウォックのコンボに必要な水マナの確保も容易になっています。

《MEGATOON・ドッカンデイヤー》《滅亡の起源 零無/零龍》《“魔神轟怒”万軍投》《月光電人オボロカゲロウ》《絶海の虎将 ティガウォック》これらのカードがすべて同じデッキに入っていて、なおかつきちんと戦えるデッキを今までみたことがあるでしょうか?《月光電人オボロカゲロウ》《絶海の虎将 ティガウォック》は、様々なカードと組み合わせることができるのです。

このように、オボロティガウォックというコンボには無限の可能性が秘められています。
僕自身かなり色んなカードを認識して、色んなギミックを考えて、所謂クソデッキといわれるデッキをたくさん作ってきましたが、まだまだ知らないコンボがたくさんあると思います。
試してみるのはいいことです。失敗は必ず次のデッキ製作に活かされます。みなさんも様々な面白いギミックを考えてみてください^^

おわりに

いかがだったでしょうか?

読んでいただいた方に、オボロティガウォックというデッキの面白さを伝えることができていれば光栄です!
オボロティガウォックは新殿堂環境での立ち位置がいいデッキなので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

あなたにしか組めない、最高のオボロティガウォックを見つけてください^^

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!


カテゴリ:

タグ:, ,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

39

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事