【あちレポ!!|12月2週目】青単スコーラー降臨【全国ランカーアーチーのCSレポート|毎週金曜更新】

PV 3,335 いいね 3 9

【あちレポ!!|12月2週目】青単スコーラー降臨【全国ランカーアーチーのCSレポート|毎週金曜更新】

どうも、アーチーです。

最近は寒くなってきて分厚いコートやボアジャケットを引っ張り出してきました。

前にボアジャケットを着たままCSに出たとき、知らない間に袖がマナゾーンに引っかかり地面にカードが落ちていたことがあるので皆さん気をつけましょう。

では今週号、いきます!

目次

先週の振り返り

メタ読み

先週のメタ読みを発表します。

〜オリジナル〜

  • 【シータガイアッシュ覇道】が少し増え、【青黒墓地退化】【ジョー星ゼロルピア】は先週と変わらない多さ→この3つのどれかが最大母数
  • 《アルカディアス・モモキング》を搭載した【シータRX】が先週より増える
  • 【5c天門】が大幅に減り、その数【5cネバー】が増える

 

〜アドバンス〜

  • 【赤青ギャラクシー】の認知度が上がったので使用者が0から数人に増える
  • 【4cガイアッシュ】や【リーズRX閃】の《爆熱天守バトライ刃》での押し付けがやはり強いことがわかり《龍覇ラブエース》の採用枚数が増え、使用者も増加

といったところです。

今週のメタ読みはこのあと紹介する新デッキによって、もう少し違うものになりそうですね。

大会結果

第28回アドフェイズCSナイト【オリジナル】32人

使用:【青黒ロマノフワンショット】


  • 1回戦目 vs.【シータRX閃】○
  • 2回戦目 vs.【シータRX閃】×
  • 3回戦目 vs.【4cガイアッシュ覇道】○
  • 4回戦目 vs.【ジョー星ゼロルピア】×
  • 5回戦目 vs.【ジョー星ゼロルピア】○

3-2オポ落ちでした。

【青黒ロマノフワンショット】を使うのは珍しいと思う方もいると思いますが、現環境では《サイバー・K・ウォズレック/ウォズレックの審問》が強いです。

【 ツインパクトカード 】
種族 サイバー・コマンド / 文明 水/闇 / パワー6000 / コスト6

■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、コスト3以下の呪文を合計2枚まで、両プレイヤーの墓地から選ぶ。それらをコストを支払わずに唱え、その後、持ち主の山札の一番下に置く。

【呪文】
カード名:ウォズレックの審問
文明:闇
コスト:2マナ

■相手の手札を見て、コスト3以下のカードを1枚選び、捨てさせる。

《ウォズレックの審問》が環境上位の【ジョー星ゼロルピア】【青黒墓地退化】のコンボパーツをハンデスしたり、【赤単我我我】の初動や【ガイアッシュ覇道】の初動まで全て抜く事が出来ます。

そのことから「ハンデス」+「ソリティア」という異色の【ロマノフワンショット】は現環境で立ち位置が良いと感じたので使用してみました。

2回戦目は3ターン目《”龍装”チュリス》から《蒼き守護神ドギラゴン閃》に何も踏ませることはできず、4回戦目は《∞龍ゲンムエンペラー》の5点で《戒王の封》を踏ませることができませんでした。

皆さんもよかったら使ってみてください!

環境的には【シータRX閃】【4cガイアッシュ覇道】が多かったです。

TSUTAYA鈴鹿店CS 【アドバンス】64人

使用:【リースRX閃】

  • 1回戦目 vs.【青黒墓地退化】○
  • 2回戦目 vs.【5cドルマゲドン】○
  • 3回戦目 vs.【赤青ギャラクシー】○
  • 4回戦目 vs.【4cガイアッシュ覇道】×
  • 5回戦目 vs.【青単スコーラー】×

3-2オポ落ちでした。

環境的には【4cガイアッシュ覇道】が多かったと感じました。【リースRX閃】は知り合い含めて2人だけだったと思います。

TSUTAYA鈴鹿店CS 【オリジナル】64人

使用:【5cネバー】

  • 1回戦目 vs.【ジョー星ゼロルピア】○
  • 2回戦目 vs.【ラッカキラスター】×
  • 3回戦目 vs.【青単スコーラー】×

1-2ドロップしました。

環境的には【青黒墓地退化】【シータガイアッシュ覇道】【ジョー星ゼロルピア】【5cネバー】【赤単我我我】などの環境最上位が5~7人で偏りない環境でした。

では先週の入賞デッキとともに現環境の解説をしていこうと思います。

先週の入賞デッキ

~オリジナル~

1位・・・【ジョー星ゼロルピア】24人

現環境ソリティア2大巨頭のひとつが1位に返り咲きました。

《「敬虔なる警官」》が入り【赤単我我我】への不利は変わらないものの拾える試合が増え、【青黒墓地退化】への回答を手にし、入賞数の勢いが止まりません。

同じソリティアである【青黒墓地退化】と比べた時に

  • メタカードを《希望のジョー星》含めて8枚採用できる
  • 4キル要求値がほぼ変わらない
  • vs.【青黒墓地退化】に強い
  • メタが効きにくい
  • 一度崩されてもリカバリーしやすい
  • 《∞龍ゲンムエンペラー》によるサブプランがある

ことなどが現環境では結果に出やすかったのではないでしょうか?

とはいえハンデスやカード除去、その他メタで時間を稼げることには変わっていないので、他のデッキに目をつけられメタを貼られるとすぐに息を潜める可能性もありますね。

2位・・・【青黒墓地退化】22人

1位の【ジョー星ゼロルピア】と同じくソリティアデッキである【青黒墓地退化】が2位になりました。

【ジョー星ゼロルピア】より

  • 色事故が少ない
  • 強力な受け札がある
  • プレイが簡単
  • 駆け引きがない

ので比較的簡単な入門編ソリティアとして使用者が絶えません。

これからも安定した入賞数を稼ぐとは思いますが《アルカディアス・モモキング》や《闘争類喧嘩目ステゴロ・カイザー/お清めシャラップ》の採用枚数が増えると新たな対応策が必要になってくると思います。

3位・・・【ガイアッシュ覇道】17人

前回も3位以内に入った【ガイアッシュ覇道】が3位になりました。

高いカードパワーを持つ《勝利龍装クラッシュ”覇道”》や《「修羅」の頂VANベートーベン》でTier2以下のデッキに滅法強いです。

【ガイアッシュ覇道】の今後の問題点は

  • これから増えるであろう先出し《アルカディアス・モモキング》や《”龍装”チュリス》を返せる太いプランがあるか
  • 【ジョー星ゼロルピア】【青黒墓地退化】といった苦手な対面に解答を用意できるか

だと感じてます。

そのうち「ソリティアに勝つためにこのデッキタイプが消滅し《”龍装”チュリス》を採用した【シータRX閃】が主流になる」未来が見えます。

~アドバンス~

1位・・・【4cガイアッシュ覇道】17人

2位と2倍以上の差をつけた入賞数になりました。

ここまで差をつけた理由としてはやはり《爆熱剣バトライ刃》にあると思います。

ミラーにしても、vs.他のデッキでも一度《爆熱天守バトライ閣》を作ってしまえば圧倒的なゲーム展開を作ることができます。

ここから更に差をつけるには

  • 《爆熱天守バトライ閣》を立てやすい構築を目指す
  • 《爆熱天守バトライ閣》を立てられない時に強い動きができる構築を目指す

のどちらかが必要だと感じます。

2位・・・【ジョー星ゼロルピア】8人

アドバンスのソリティアデッキでは一強の【ジョー星ゼロルピア】です。

【ガイアッシュ覇道】に有利がつき、その他Tier1のデッキにもかなり勝率が良いので今後はもう少し入賞数が伸びる可能性があります。

《とこしえの超人》と《希望のジョー星》が大暴走中の《爆熱剣バトライ刃》を止めてくれるのでかなり注目デッキです。

なぜか流行っていない《”龍装”チュリス》+《ボルシャック・スーパーヒーロー/超英雄タイム》のパッケージが再燃するまではTier1の中でも抜けた立ち位置になりそうです。

3位・・・【リースRX閃】6人

現環境で評価がうなぎのぼりの《アルカディアス・モモキング》を4枚採用でき、《爆熱天守バトライ閣》が設置できない時にも押し込みやすいデッキです。

このデッキの個人的評価は【ガイアッシュ覇道】より高いです。

《八頭竜 ACE-Yamata/神秘の宝剣》を入れる形より、《闘争類喧嘩目ステゴロ・カイザー/お清めシャラップ》の方が定着している印象があります。

今週の注目カード・注目デッキ

オリジナル

今回の注目カードはこちら!

《月下旋壊ド・リュミーズ》

【 呪文 】
種族 ドルスザク / 文明 水 / コスト5

■自分のマナゾーンにカードが4枚以上あり、そのうち少なくとも1枚が魔導具なら、コストを支払うかわりに魔導具を2枚自分の手札から捨てて、この呪文を唱えてもよい。
■カードを3枚引く。


今話題の【青単スコーラー】です。

4ターン目〜5ターン目に呪文5回達成し、《神の試練》でエクストラターンを取るか《「本日のラッキーナンバー!」》でS・トリガーをケアして殴ります。

《神出鬼没ピットデル》+《I am》+《魔導管理室カリヤドネ》+《超宮兵マノミ》+G・0ムートピア2体+《堕呪ウキドゥ》+《セイレーン・コンチェルト》+《3以下の呪文》を使ったループフィニッシュ型にも注目です!

アドバンス

今回の注目カードはこちら!

《”龍装”チュリス》

【 クリーチャー 】
種族 ドラゴンギルド / ビートジョッキー / 文明 火 / パワー5000 / コスト5

■B・A・D2(このクリーチャーを、コストを2少なくして召喚してもよい。そうしたら、このターンの終わりにこのクリーチャーを破壊する)
■スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)

環境的に強いという理由で注目カードに挙げさせていただきました。

《龍覇ラブエース》から《爆熱天守バトライ閣》を展開される前に攻め込む展開を作ると【4cガイアッシュ覇道】はきつい展開になりがちです。

また採用しておくと《爆熱天守バトライ閣》を龍解させやすくもなりますね。

おわりに

以上で今回のあちレポは終わりになります。

【青単スコーラー】がどうなっていくか楽しみですね!

よかったら記事の感想を#あちレポでツイートしてください〜

次週更新は12月17日(金)20時!お楽しみに!

環境記事はこちら!


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

3

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事