【一記事入魂!!】第3回トレカライターコロシアム開催のお知らせ【参加受付開始】

【一記事入魂!!】第3回トレカライターコロシアム開催のお知らせ【参加受付開始】

※このイベントはデュエルマスターズ記事限定です!
遊戯王記事執筆イベントについてはこちらの記事を執筆してください!

【第3回トレカライターコロシアム企画】オリジナルデッキ紹介記事編【with DECKMAKER】


数々の名記事、名ライターが表れているトレカライターコロシアム企画…

今回のトレカライターコロシアムは今までとは一味違う!?

テーマは
『一記事入魂』!!

自分の『魂の1記事』を投稿して優勝を目指せ!!

※【重要】企画内容一部変更のお知らせ 2019/0911

【企画開催期間】が変更となりました。

目次

トレカライターコロシアムとは

トレカライターコロシアムって何ですか?

トレカライターコロシアムとは、ガチまとめが企画する大型記事執筆イベント!
トレカユーザーが記事を投稿し、一番のライターを競い合うイベントです!

遊戯王、デュエルマスターズに関する記事なら何でもOK!
一般の方も大歓迎!誰でも参加できるイベントですよ!

最後にはライターの人気投票を行い、優勝者には賞金をプレゼント!
一緒にトレカ業界を盛り上げて行きましょう♪

今回は今までのTWCとは一味違う!?

一記事入魂…?
一体どういうことなんだ…?

第3回トレカライターコロシアムはなんと、”1記事しか投稿できない”制限があります!

ガチまとめの基本理念である”ユーザーのトレカライフを豊かにする”記事を集中して執筆、投稿していただくために、今回はあえて1記事の制限を設けさせていただきました。

1記事限定の為、内容は運営でしっかり精査させていただきます!記事をより良くするためのアドバイス等もさせていただく予定です!

デッキ紹介、コラム、ネタ記事等のジャンルは問いません!"「魂の1記事」"を書いて、優勝を目指してください!

上位入賞者には賞金を贈呈!!

優勝者には6万円!2位には2万円の賞金が贈呈されます!

1位の賞金が増額されていますね

今回は1位の比重を重くしてみました!
更に、上位賞の追加と参加賞も一新…?

参加賞、上位賞が貰える!

今回のトレカライターコロシアムは、なんと参加賞上位賞が用意されています!!

参加賞

新しいスリーブが4色も !?

はい、新色な上にちょっと固めな新素材( 67×92㎜ 、60枚入り)♪
選択式なので、好きなスリーブをGETできます!
イベント以外での一般販売の予定はないので、スリーブを確実にGETできる希少なチャンスです!

※1記事でも記事を執筆して頂いたユーザーを対象としてプレゼント致します

上位賞(3~5位)

更に、今回は3~5位までの上位賞もご用意しました!

こちらはもはや定番?のカーナベルスリーブ!
実は白スリーブに関してはトレカライターコロシアム初景品です。

新色スリーブの登場により、今後は配布のタイミングが少なくなるかも…?今のうちにGETしちゃいましょう!

※スリーブの発送タイミングは、第3回トレカライターコロシアム終了後となります。

優勝者決定方法について

優勝者は人気投票によって決定されます!

『この人の記事をもっと読みたい!』と思わせる記事を多く書くことが勝利の秘訣ですよ♪
第1回、第2回トレカライターコロシアムの入賞者の方々の記事を参考にするとよいかもしれません!

【参考記事】

第1回トレカライターコロシアム最終結果投票【DM】
第1回トレカライターコロシアム最終結果投票【遊戯王】

第2回トレカライターコロシアム最終結果投票 【DM】
第2回トレカライターコロシアム最終結果投票 【遊戯王】

第1回、第2回トレカライターコロシアムからの継続・変更点

第1回、第2回の開催結果や、皆様からのご意見をフィードバックし、第3回トレカライターコロシアムは以下の要素が変更となります!

【継続】アイキャッチ画像の作成を依頼可能に!

記事を書く際、アイキャッチ(サムネ)が準備しづらいと思った方は多いのでは?
そんな方たちのために、ガチまとめ運営担当者がアイキャッチ画像を作成します!

平等性を保つため、アイキャッチをこちらで作る場合、下のような感じになりますよ。

個性を出すことは難しくなってしまうので、どうしてもアイキャッチが作れないという時だけ依頼してみてくださいね!

※アイキャッチの作成を依頼する場合、記事のアップ時刻が遅くなる可能性があります。

【継続】より人が多くみる時間に記事を投稿!

第1回TWCでもなるべく昼休み時間、帰宅時間などを狙って記事を投稿していましたが、より多くの人が見る時間に記事を投稿致します!

Twitterのプロの分析で弾き出した時間なので、ご安心くださいませ♪

【継続】カード画像を記事内に使用した際、出典の記載が不要に!

第1回トレカライターコロシアムを開催した際、『出典』を全てのカードに付けるのが大変だ!という意見が多く寄せられました。

第3回トレカライターコロシアムでも、ガチまとめ運営担当者が出典をつけることに決定致しました!
ライターの手間は取らせません!

【継続】過去の記事から順番にピックアップ!

最初の方に気合を入れて記事を書いたけど、最後の方にちゃんと読まれるのかな・・・?

大丈夫!
ガチまとめ運営が一番古い記事から『全ての記事』をガチまとめ公式ツイッターにて宣伝します。

【変更】序盤の記事のリマインド数

序盤に投稿すると1回しかリマインドされないから不利じゃないかな…?

ご安心を!
序盤に投稿された方はその分多くリマインドする仕組みを考えております!
はじめに投稿されたものはその分多くのユーザーに見られますよ♪

【変更】文字数と記事のチェック基準

今回は記事の最低文字数を4000字とさせていただきます!(カードテキストを含む)
また、記事そのもののクオリティのチェック(その記事で何を伝えたいのか)も第1回、第2回より厳正なものとさせていただきます。

(うわ、ハードル上がったのか…
参加しづらいなぁ…)

あくまで今までの傾向ですが、記事を書いていたらいつの間にか4000文字は超えていることが多いです!
とりあえず記事を申請していただければ、より良いものになるよう運営よりアドバイスさせていただきます。(内容に困っていたら、ご提案などもできます♪)
一緒に魂の記事を作り上げましょう!

参加条件

  • 募集期間中に応募してくれた人

年齢、性別は問いません!誰でも気軽にご参加ください!
もちろん、第1回、第2回トレカライターコロシアムにご参加して頂いた皆様も引き続きご参加頂けます!

第1回、第2回トレカライターコロシアムにご参加頂いた方は、改めて参加申し込みをお願いします!

第3回トレカライターコロシアムスケジュール

【参加受付期間】
9月9日(月)〜10月1日(水)

【記事投稿受付期間】
9月16日(月)〜10月8日(火)

【最終投票期間】
10月9日(月)〜10月16日(木)

【最終結果発表】
10月18日(土)

参加受付期間は本日より開始です!
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

※記事投稿受付期間終了後、記事の投稿は出来なくなりますのでご了承くださいませ。

トレカライターコロシアム参加方法

トレカライターコロシアム、参加したいです!
どうやって参加申し込みすれば良いですか?

ご参加頂きありがとうございます!
トレカライターコロシアムに参加する方法はとっても簡単ですよ。
以下のメールアドレスに『第3回トレカライターコロシアム参加希望』というタイトルでメールを送信するだけ!

第1回、第2回トレカライターコロシアムに参加したユーザーも、改めて参加登録する必要があるのでご注意ください!

※手動でのユーザー登録とメール返信になるため、対応時間外のメールは返信が遅れてしまう場合があります。

↓¥


デュエルマスターズ部門の参加希望の方はこちらのメールアドレスまで
《info.dm@gachi-matome.com》


応募いただいたメールアドレス宛に、記事投稿用のURLや、記事の書き方解説記事をご案内致します。
皆様のご参加をお待ちしております!

【参加受付期間】
9月9日〜10月1日

よくあるご質問と回答

ここでは第1回、第2回トレカライターコロシアムで多く寄せられた質問とその回答を例文として掲示します。

人気記事ランキングって何を目安に表示されているの?

人気記事ランキングは、3日間で最もPV数が多かった記事を上位表示する仕組みになっていますよ!

6時間毎にランキングが更新されますので、チェックしてみてくださいね。


海外のカード画像を使用して良いですか?

問題ありません!しかし、使っていいのは自分で所持し、撮影した写真のみ。
インターネット上で保存した画像を使うのはNGです!


外部リンクを掲載しても良いですか?

基本的にはOKですが、記事公開前に運営側でリンク先をチェックし、問題があるようであれば参加者様にお知らせします。


〇〇の記事って書いて大丈夫なのかな…?

記事題材について不安のある方は事前にご相談ください!
運営内で吟味し、判断させていただきます。
他にも分からないことがあれば遠慮なくお問い合わせください!

他にお問い合わせがございましたら、《 gachi.matome@gmail.com 》までメールお願いします。

それでは、皆様のご参加をお待ちしております!

今後ともガチまとめを宜しくお願い致します。

関連記事

コメント

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

関連
記事