リモートデュエマに見い出す可能性とミライ

PV 2,695 いいね 22 コメント 10

リモートデュエマに見い出す可能性とミライ
トレカライターガーデン(TWG)とは

誰でもいつでも、ガチまとめで記事が書ける!
読者参加型の企画です。

記事一覧・参加受付はこちら

目次

※本時事は、わたくしがリモートデュエマを実際に行った体験を元に、独断と偏見で執筆しているものです。記事内容が必ずしも普遍的な価値観でないことを、予めご了承ください。

文末には、"個人の感想です。"と書かれているくらいの感覚でお読みください。

はじめに

初めての方は始めまして。そうでない方は信者になって下さい!どうも、あるかりきょーだん教祖の、NaOHです。

カーナベルのコメント欄でイキっている、妙なアルカリです。毒劇物です。

わたくしもこいつと同じで、毒性がありますわ。

…そうそう、カーナベルのコメント欄と言えば…な~んか最近のわたくしの投稿、減ってないですか?

スタッフの方々には申し訳ない気持ちもあるんですけどね…実は、そこで知り合った方々と、"リモートデュエマ"に興じておりました。

このページから招待されて参加させていただきました。

"リモートデュエマ"が何であるかは、もう皆さん説明不要でしょうかね…?

新型コロナウイルスの流行以降、急ピッチでノウハウが蓄積されましたから。

さて、新型コロナウイルスが収束した、アフターコロナの世界で、 "リモートデュエマ" は行われ続けるのでしょうか?

わたくしは、アフターコロナの世界でも、変わらず重宝されるものであると考えています。

そこには政治的な予測も勿論あります。米ハーバード大学は、新型コロナウイルスと人類の戦いは規制の強化と緩和を繰り返しながら2年ほどかかるという見通しを出しています。それだけの期間があれば人々の価値観そのものが変容し、オンラインでのコミュニケーションが現在より重視されるようになるのではないかと考えております。

…が、それ以上に、"リモートデュエマ"が楽しくて仕方がないのです!新型コロナウイルスと一緒に消し去ってしまうのは勿体ないと思えるほどに。

お堅いタイトルに釣られてきた方々、ブッブーですわ!

本記事は、 "リモートデュエマ" が楽しすぎる!…とわたくしが語るだけの"体験記"となります。

※わたくしが参加したのはカジュアル勢が数名集まってるだけの小さなグループですけれど、だからこそ自由にやらせていただけている部分もあります。大手のサーバーにいきなり入るのは躊躇してしまうような方々、実は自分たちでサーバーを立ち上げるという選択肢もあるのですよ。

…というわけで、楽しんでる感が伝わるような記事作りを心がけていきますね。

オフラインでのデュエル・マスターズに楽しさがあるように、オンラインで行われる"リモートデュエマ"にも、また違った楽しさがあります。

本記事では、その、 "リモートデュエマ" 独自の楽しさや可能性について模索していきます。

前置きはいいから早くしろって…?…ではでは、体験記を書いていこうと思います。

導入へのハードル

結果としてわたくしは以下の2つを導入しました。

①Discordアカウント PC

②Webカメラ  (非必須 スマートフォンで代替可能)

備考 音質に不満があればWebマイク、イヤホン等の導入も検討可能

※ 他にも色々なやり方が開発されております。

では早速見ていきましょう。

①Discordアカウント PC

導入の仕方は説明が面倒なので上記の動画をご覧ください。

要するに、個人情報等を入力して認証するだけでオッケーです。

自力でアイキャッチ画像すら作れないわたくしですらできたので、凄く簡単です。《 ザオヴァナイン・カイザー》でもできそうです。

あとは、カーナベルのコメント欄で知り合った方がサーバーを作ってくれたので、そちらに招待されてワチャワチャやっております。

今やクリーチャーですらDisco
を踊る時代です。
乗るしかない!このビッグウェーブに!

②Webカメラ

これはサーバーの招待主の方がアマゾンのURLを貼ってくれたのでそれを買いました。

これ、必須ではないんですよね。スマートフォンを持っていれば、本来であれば代替可能です。

スマホをwebカメラにするアプリが無料で色々と存在しているので、各自ググってインストールすればオッケーです。

部屋はキレイにしようね!

理論上は、上記のようなセッティングでも問題ありません。こんなテキトーに組んだ配置でイケるなんて、"リモートデュエマ"、恐ろしい子…!

ただ、わたくしの場合は、実際にこれで画面を映そうとしたら、スマホがすぐに熱暴走を始めました。古い機種ですからね…ですので、Webカメラを別途購入して…

右下の映り込みはストラップだから、気にしないであげてね!

物理的にはこれで問題ありません。デュエルスタンバイ!

いつでも、どこでも、誰とでも。

"リモートデュエマ"であれば、時間、地域といった垣根を超えてデュエルマスターズを楽しむことができます。

これが"リモートデュエマ"独自の差別化点として最も大きなウエイトを占めている部分だと思います。

リアルの方のイベントには、足を運ぶだけで金や時間や労力がかかります。遠くの地域に遠征してらっしゃる方々などは、結構苦労してらっしゃるのでは?

しかし、"リモートデュエマ"に地域という制約はありません。

実際にわたくしも、どこに住んでいるかも知らない、カーナベルのコメント欄で知り合った方と "リモートデュエマ"を エンジョイしているわけですし。

…例えばこんな欲求を持ったことはありませんか?

・学校や仕事が急に休みになった。大会をやるような曜日でもないけど誰かとデュエマがしたい。

・引っ越しを境に普段デュエマをする相手と疎遠になった。それでもデュエマをしたい。

こういった欲求をあっさり解消してくれるのが、"リモートデュエマ"です。

サーバーに登録したり、アカウントを繋いだりしておけばオッケーです。

わたくしは東日本在住なのですが、対戦相手の方が岐阜県の緊急地震速報が流れてきたとかそんなことを話していたので、多分西日本在住の方かなと思います。それが実際に対戦までこぎつけられるのは凄いですね。しかも平日の日中でした。普通だったらデュエマできてない…

音声だけでも楽しめる。

…それでもまだ、設備の導入を躊躇っているそこのアナタ!

実は、Discordアカウントを繋いでさえいれば、音声が流れるだけでも結構色々なことができます。

実際に大型のサーバーには、観戦するだけの人、雑談をするだけの人なども多く登録されているようですからね。

わたくしも上記の通り、始めはカメラの出力が上手くいかず、声だけの出演という形で"リモートデュエマ"に興じていました。

実際に何を行ったのかというと

・ 【デュエプレ】を用いた対戦

・ 【DECK MAKER】を用いたデッキ相談

主にこの2つです。順番に見ていきましょう。

まず、 【デュエプレ】を用いた対戦 を行いました。

カメラが映らなくても、相手から生のリアクションが飛んでくるだけで、無言でアプリで対戦するのに比べて、体感で52倍程デュエマしてる感がマシマシになります。

特に面白いと思ったのが、アプリでカードのボイスやエフェクトが再生されたときの反応です。

《無頼聖者スカイソード》が召喚されれば、「天地一体マーン!」

《聖天使グライス・メジキューラ》が攻撃を無力化すれば、「だいしゅきホールド!」

これだけで爆笑しました。

対戦時の相手の思考やプレイングに関する話も勿論ありますが、こういったボイスやエフェクトに関するコメントは、【リモート×デュエプレ】という組み合わせがあってのものです。

しかも、その場の思いつきでざっくりデッキを作成できるのがまた凄いところ。

わたくしも実際に雑談しながらデッキを作りました。「《覚醒のタンザナイト》どう思いますか?」なんて話からこんなものが産み落とされました。

デッキ名は後に、【回レ!雪月花】に変更。悪ふざけがすぎますわね。

それから、【DECK MAKER】を用いたデッキ相談も行いました。

Discordで通話中に、画面共有ボタンを押して、ブラウザ上で開いている【DECK MAKER】を表示できます。

相手のデッキのコンセプトを聞いて、必要な機能や不要な機能を整理し、カードを紹介し枚数調整していく…という過程はリアルのデッキ相談と何ら変わりありませんが…

【DECK MAKER】 を使えば知らないカードが出てきてもすぐにテキストが調べられますし、何より、実際に紹介したカードがリアルタイムでデッキリストに入ったり出たりする様子を見られるのは爽快でした。

…デッキ相談って対応する側もかなりの経験値になりますからね。それをスムーズにできることは嬉しい限りです。

ここはカーナベルの運営するサイトだから 【DECK MAKER】 を持ちあげている…というわけではなくマジで凄いです。

飲食解禁!宴が始まる!

これも "リモートデュエマ" ならではの利点ですね。一部の例外を除き、大抵のデュエルスペースには飲食禁止というルールがあります。

売り物や他のお客様のカードを食べかすや飲みこぼしで汚すわけにはいかないですからね…

しかし、"リモートデュエマ"はそんなルールを悠々と無効にします。

ダイヤモンド状態かよ…

対戦や会話の進行の妨げにならない程度であれば、軽い飲食を嗜むことが可能です。…まあ最低限のマナーは守りましょうね。

所謂、"放課後ティータイム"と言ったところでしょうか?例えば以下のような。

リモートでワインを嗜むなど造作も無い事だ。無論紅茶でもいいゾ。

ティータイムと言うよりバータイム。

わたくしは "リモートデュエマ" を始めてからマジで酒が美味いのだ!!

※飲酒は二十歳になってから!

BGMも思うがまま!

デュエルスペースで流れてるBGMって自分たちでは弄れませんよね…

それがですね…"リモートデュエマ"を用いると任意のBGMを流すことができます。

具体的には、Discordのサーバーに、"rythm"と言われるbotを導入します。詳しいやり方を話すとデュエマと関係性が薄い内容になってしまうので各自ググって下さい。

因みにわたくしの場合は、他の方々が使っているのを見て使えるようになりました。

…実際にコマンドを入力して、例えば以下のようなBGMを…

公式のやつだけどこ れ は や め と け

実際にはあいみょんとか流すといいんじゃないですかね…選曲センスが地味に問われます。趣味がバレます。

誰でしょうね…?こいつをあいみょんとか言い出した工房。

他にも便利なbotは色々あるみたいですわ。調べてみるのもまた一興かと。

ボイチェンでバーチャル性転換!

ボイスチェンジャー…読んで字の如くです。pitchとかformantという値を弄ることで自分の声の高低が変えられます。

初心者向けのものだと"恋声"とかが扱いやすいかと。

その機能を分かり易くデュエマで図解すると…

フレーバーで禍々しいとか言われてる娘。

カワイイは作れる!

…イメージはこんな感じですかね…

これはdiscord専用のbotではないですから、導入方法はちょっと面倒です。各自ググって下さい。

※ただ、完全な異性の声になるには自分の発生自体を見直す必要があり、できないとインタビューを受けている人みたいな感じになるのでそこら辺はガチでやりたいならググって下さい。あと、PCのスペックも高めのもの推奨です。

※当然ですが、これもモラルを持ってご利用くださいね。異性専用サーバーに入るなどもってのほか。

おもちゃとして遊ぶにはこれも結構面白いツールだと思います。Vtuber御用達のヤツですからガチでやりたい方は"バ美肉"とか調べてみましょう。

最後に

さて、本記事では、"リモートデュエマ"がもつ可能性…更に言えばオフラインイベントとの差別化点について考察していきました。

勿論、オフラインにはオフラインの良さがありますが、"リモートデュエマ"でしかできない楽しみ方が存在するのもまた事実です。

ですから、新型コロナウイルスの収束と共に、"リモートデュエマ"の文化も忘れ去られてしまう未来は、わびしいものであるとわたくしは考えています。

…色々な、"遊び方"を列挙してきましたが、あくまでマナーを守ってご利用下さいね。本記事に記載した内容も、あくまで小規模なサーバー内だから許容されているような部分もあるかもしれません。

コロナの時代は終わり、"リモートデュエマ"がこの世に永遠をもたらすのだ!

さて、"リモートデュエマ"が今後も存続する可能性について話していきましたが、わたくしのコラムの投稿はもしかしたらこれが最後になってしまうかもしれません。

理由は単純で、トレカライターガーデンの投稿受付が終わってしまうからです。

これ以降、読者参加型のコラム企画が開催されなくなってしまえば、わたくしの記事は投稿できなくなります。

???「世知辛いのじゃー!」

ですが、わたくしはこれからも、カーナベルのコメント欄でイキり続けますので、皆さんとの繋がりが完全に絶たれるわけではありません。たまには覗きに来て、おもしろいいねでも押していって下さい。

アレは、押すとアルカリが一喜一憂する愉快なボタンです!

最後に、トレカライターガーデンという場を提供して下さったカーナベルのスタッフの方々と、そして何より、私の記事に目を通してくださった全国の読者の方々に無上の感謝を述べさせていただきます。

それでは、今回はここで筆を置かせていただきます。それではまた機会があれば。

ガチまとめからのお知らせ

関連記事

コメント (10)

匿名

普通の大会で負けた時に「リモートデュエマ環境でやり過ぎてこういう大会の感覚忘れたわw」とか語り始める気持ち悪いオタクが増える説

6
NaOH

コメントありがとうございます。
うーん…そういう環境の自由度もリモートの特性ですからね…オリジンとか。

2
みみずく

リモートデュエマ、やってみたいですね。酒を飲みながらデュエル…夢のようだ(妻や子供達に、白い目で見られる勇気!)

1
NaOH

コメントありがとうございます。
ええ…カーナベルのコメ欄でもよくお見掛けしてます…

わたくしは基本的に家族がいない時間帯を狙ってやってますね。
ぜひうちのサーバーに…(露骨な勧誘)

1
みみずく

いえいえ、わたしの方こそ、いつも拝見し、参考にさせて頂いています!
実はパソコンやスマホの扱いが苦手なので、デュエマ同様よく分かっていないというのが実情です。いつか、機会があったら、是非!

0
NaOH

初心者大歓迎です!もともとうちのサーバーにはカジュアル勢しかいないですし…

導入へのハードルも…最初は難しそうに見えるんですよ。(わたくしもパソコンには弱い)
でも実際やってみたら、DIsco入れて、あとのやり方は他の方々が親切に教えてくれたので…

まあ機会がございましたら是非!

1
ミジンコ

今回で終わりなんですね…
個人的にNaOHさんの投稿面白くて毎回笑わせてもらいました。今まで楽しい時間をありがとうございます。
(リモートデュエマは最高に楽しいですね!)

0
NaOH

コメントありがとうございます。
笑っていただけるなんて…嘲笑かな…?いえいえ、投稿者冥利に尽きるというものです。

今後も読者参加型の企画があれば、コラムの投稿も再開しようかなと考えております。(ネタが思いつけばですけど…大抵すぐ出てくる。)

リモートデュエマはマジで最高卍卍。

0
匿名

青単革命チェンジ

殿堂レギュレーション
・ガCHAログ番号:83093886

殿堂ゼロデュエル
・ガCHAログ番号:81095828

リモートデュエマカップ
・ガCHAログ番号:38006904

0
NaOH

コメントありがとうございます。
…えっと、デッキリストを公開して下さっているということは…参加希望なのでしょうか…?だとしたら嬉しい限りです。
でしたら、記事中に招待ページへのリンクが張られているのでそちらを参照してください。

(こちらの想い違いでしたら申し訳ないです…)

0

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

22