【タブねすは、ループしたい。】忍法リス変化の術!

PV 3,157 いいね 16 コメント 6

【タブねすは、ループしたい。】忍法リス変化の術!
トレカライターガーデン(TWG)とは

誰でもいつでも、ガチまとめで記事が書ける!
読者参加型の企画です。

記事一覧・参加受付はこちら

目次

【令和の忍者ここにあり!】

皆さん、新しいカードでループしたいですか?

私はこれを思い続け、新しいカードを使い、ついにループを完成させることができました。

その新カードの名は《「忍」の鬼 ジライヤ齋》です。


【クリーチャー】
【種族】デモニオ/鬼札王国
【文明】闇/火
【コスト】4
【パワー】4000

■鬼タイム:このクリーチャーが攻撃する時、自分と相手のシールドの数が合計6つ以下なら、自分の墓地にあるコスト8以下の進化ではないクリーチャー1体とこのクリーチャーを入れ替えてもよい

出典:コロコロオンライン

攻撃中のクリーチャーを入れ替えるという革命ファイナルシリーズを思い出す1枚です。進化でなければ文明を問わずにコスト8以下のクリーチャーと置換できます。

コロコロオンライン様の方でも考察やデッキが出されそうなので、この記事を見た後に確認してみてください。

【面倒苦斎!連鎖栗鼠忍法帖】(めんどくさい!れんさりすにんぽうちょう)

私の理想を叶えしデッキを紹介します。

※「NO IMAGE」になっているカードが《「忍」の鬼 ジライヤ齋》

はっきり言って、「ボアロループを面倒な手順と要求値を高くしただけじゃないか!」というのが私の感想でした。

しかし、楽しそうだと思ったので検証スタートしました。

【カードの採用理由】

の前に、カードの採用理由をいつも同じく?行なっていきます。

かわいい。

まずは、《薫風妖精コートニー》です。今回はこのカード以外にマナゾーンのカードを多色化するカードはデッキ構築上いれませんでした。このクリーチャーは唯一偶数だったので使い勝手はいいと思います。

ループ以外で見たことない。

このクリーチャーを見れば誰もが何かを察して投了するカードです。都合のいいことに、偶数です。染色すればOKブラザー(天国いこうぜ!)です。

GRメタで日の目を浴びたカード。

このデッキの重要な役割を果たします。私が初めて使ったループデッキでもお世話になりました。《「忍」の鬼 ジライヤ齋》との相性は抜群です。

ブーン。ブーン。

《チキチキ・JET・サーキット》は、《「忍」の鬼 ジライヤ齋》にスピードアタッカーをつけることができ、すぐに能力を発動できます。ただ、事前に出すと心配になります。それを解消するのが《獣軍隊X ネオボンバー》です。

左手にD2フィールドを。

手札だけでなく、マナゾーンからもD2フィールドを出すことができる上、神々が私にこのカードを使えと言わんばかりに、偶数で自然文明です。偶数にこだわるのはまた後で説明します。

プロも限定って知ってた?

このカードもループする上で必要です。またまた都合がよく、偶数です。もし、使う際はカーナベル様で注文します。今のご時世ですから。

実質、ボルメテウス一族のようにシールドトリガーをメタれるカード。

《Q.Q.QX./終葬 5.S.D.》はこのデッキのループの説明を省くためだけにいれたのですが、このカード1枚によって勝利時もありました。相手にプレッシャーをかけつつ、あわよくば《黒神龍ザルバ》を油断した隙に出して、勝つという汚い…(win=ジャスティスだからね。)そういうプレイングもできます。

キ○ピーだよな。

《ラ・ズーネヨマ・パンツァー/逆転のオーロラ》の呪文面を使います。上のクリーチャーは偶数なので呪文だけよりかは若干いいです。

二人ともかわいい。

《百発人形マグナム》で発生した破壊効果をこのクリーチャーで処理します。このクリーチャーは《邪帝斧 ボアロアックス/我臥牙 ヴェロキボアロス》で出すので覚えておいてください。

マナチャージ型ホーガンブラスター

デッキには《「忍」の鬼 ジライヤ齋》以外に多色カードはないので運が良ければ、十数枚マナチャージすることもできます。このデッキは基本マナゾーンにカードが揃えばほぼ勝てます。

異人=狂人ですか?

ループの基本です。ループ自体にはあまり関わりませんがないととても困ります。殿堂入りは分かりませんが、ないと願いたいです。

ガードマンもちなり。

《「忍」の鬼 ジライヤ齋》の入れ替わり先です。マナチャージをする際は必要ならしましょう。

QX様とともに!

墓地のカードをマナゾーンにおくことができ、《百発人形マグナム》の効果でラスト・バーストも発動できて、ループする上でも必要です。

お前も活躍するよ。

偶数で、GR召喚を2回もでき、除去もできる有能なカードです。《百発人形マグナム》の効果で《ロッキーロック》の効果を使うと、除去できる数が増えてお得です。

このデッキの肝。

《連鎖類超連鎖目 チェインレックス》は、手札に加えたままにしてください。マナゾーンからカードを回収できませんので気をつけてください。このクリーチャーがバトルゾーンに出ることでコスト8の自然文明クリーチャー、コスト6のクリーチャーと偶数でまとめると派生しやすくなっています。そのためカードのコストを偶数にしています。

【このデッキの回し方】

これから紹介いたします方法でループすることが可能です。しかし、あくまで一番安定した方法です。ご容赦ください。

1.バトルゾーンに《薫風妖精コートニー》を、手札に《連鎖類超連鎖目 チェインレックス》と鬼タイムを発動させるために《ラ・ズーネヨマ・パンツァー/逆転のオーロラ》を揃えます。マナゾーンには、《恐・龍覇 サソリスレイジ》《百発人形マグナム》《獣軍隊X ネオボンバー》《チキチキ・JET・サーキット》《「忍」の鬼 ジライヤ齋》《光器パーフェクト・マドンナ》《龍覇 サソリス》《社の死神 再誕の祈》《Q.Q.QX./終葬 5.S.D.》《エイトビートルズ/R.C.4.》をそれぞれ一枚ずつ揃えてください。

2.前提条件として、マナゾーンにカードを10枚以上置いておきます。

3.《ラ・ズーネヨマ・パンツァー/逆転のオーロラ》《逆転のオーロラ》を使い、相手と自分のシールドの合計を6枚以下にして鬼タイムが発動できるようにしてください。相手が攻撃するなら、《ラ・ズーネヨマ・パンツァー》をバトルゾーンに出しておき、マナチャージするのもありです。

4.《連鎖類超連鎖目 チェインレックス》を召喚します。この時、登場時能力(※1自分の自然文明のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、そのクリーチャーよりコストが2小さいクリーチャー)で《恐・龍覇 サソリスレイジ》をバトルゾーンに出します。同時に《邪帝斧 ボアロアックス/邪帝遺跡 ボアロバゴス/我臥牙 ヴェロキボアロス》をバトルゾーンに出します。

5.《邪帝斧 ボアロアックス/邪帝遺跡 ボアロバゴス/我臥牙 ヴェロキボアロス》の効果で、《百発人形マグナム》をバトルゾーンに出します。(※2《薫風妖精コートニー》の効果でマナゾーンの《百発人形マグナム》を多色カードにしているため出せます。)

6.《恐・龍覇 サソリスレイジ》の登場により(※1)が処理され、《獣軍隊X ネオボンバー》をバトルゾーンに出して、登場時能力で《チキチキ・JET・サーキット》をバトルゾーンに出します。《百発人形マグナム》の効果で《恐・龍覇 サソリスレイジ》を破壊します。

7.《獣軍隊X ネオボンバー》も手順6と同じく(※1)で《「忍」の鬼 ジライヤ齋》をバトルゾーンに出します(※2と同様の状態のため)。《獣軍隊X ネオボンバー》《百発人形マグナム》の効果で破壊します。

8.《「忍」の鬼 ジライヤ齋》の鬼タイム能力(お互いのプレイヤーのシールドの合計が6以下なら使える能力)で《恐・龍覇 サソリスレイジ》を出し、《邪帝斧 ボアロアックス/邪帝遺跡 ボアロバゴス/我臥牙 ヴェロキボアロス》の効果で《光器パーフェクト・マドンナ》をバトルゾーンに出します。この後、《恐・龍覇 サソリスレイジ》を破壊します。その後、手順6と同様に(※1)を発動し、《龍覇 サソリス》をバトルゾーンに出します。

9.《龍覇 サソリス》の効果で、《邪帝斧 ボアロアックス/邪帝遺跡 ボアロバゴス/我臥牙 ヴェロキボアロス》の効果を使い、《社の死神 再誕の祈》をバトルゾーンに出し、墓地の《「忍」の鬼 ジライヤ齋》をマナゾーンにタップして置きます。《龍覇 サソリス》の登場により、(※1)の効果で、マナゾーンから再び《「忍」の鬼 ジライヤ齋》をバトルゾーンに出します。《龍覇 サソリス》《社の死神 再誕の祈》《百発人形マグナム》で破壊し、《「忍」の鬼 ジライヤ齋》の分は、《光器パーフェクト・マドンナ》を破壊しますが、《光器パーフェクト・マドンナ》は自身の効果でバトルゾーンを離れません。

10.再び《「忍」の鬼 ジライヤ齋》の効果で、《恐・龍覇 サソリスレイジ》をバトルゾーンに出します。登場時能力で《邪帝斧 ボアロアックス/邪帝遺跡 ボアロバゴス/我臥牙 ヴェロキボアロス》を出し、効果で《Q.Q.QX./終葬 5.S.D.》をバトルゾーンに出します。《恐・龍覇 サソリスレイジ》の登場により、(※1)の効果で、《エイトビートルズ/R.C.4.》をバトルゾーンに出します。登場時能力で、墓地の《社の死神 再誕の祈》《「忍」の鬼 ジライヤ齋》をマナゾーンに置きます。《エイトビートルズ/R.C.4.》の登場により、(※1)の効果で、《「忍」の鬼 ジライヤ齋》をバトルゾーンに出します。《百発人形マグナム》の効果で、《恐・龍覇 サソリスレイジ》《エイトビートルズ/R.C.4.》を破壊します。《Q.Q.QX./終葬 5.S.D.》《「忍」の鬼 ジライヤ齋》の分は、《光器パーフェクト・マドンナ》を破壊しますが、《光器パーフェクト・マドンナ》は自身の効果でバトルゾーンを離れません。《エイトビートルズ/R.C.4.》のスマッシュ・バーストを使い、《社の死神 再誕の祈》をバトルゾーンに出します。登場時能力で、《エイトビートルズ/R.C.4.》をマナゾーンに置きます。《社の死神 再誕の祈》は、《百発人形マグナム》で破壊します。

11.ここからループし始めます。まず、《Q.Q.QX./終葬 5.S.D.》で攻撃して5.S.D.を発動し、シールドを相手の山札に横向きで刺させます。

12.《「忍」の鬼 ジライヤ齋》の鬼タイムの効果で、《恐・龍覇 サソリスレイジ》をバトルゾーンに出し、効果で《邪帝斧 ボアロアックス/邪帝遺跡 ボアロバゴス/我臥牙 ヴェロキボアロス》の効果で《黒神龍ザルバ》をバトルゾーンに出します。《恐・龍覇 サソリスレイジ》の登場により、(※1)の効果で《エイトビートルズ/R.C.4.》をバトルゾーンに出し、墓地の《社の死神 再誕の祈》《「忍」の鬼 ジライヤ齋》をマナゾーンに置きます。《エイトビートルズ/R.C.4.》を破壊して、ラスト・バーストを使い、《社の死神 再誕の祈》をバトルゾーンに出し、墓地の《エイトビートルズ/R.C.4.》《黒神龍ザルバ》をマナゾーンに置きます。《エイトビートルズ/R.C.4.》をの登場により、(※1)の効果で《「忍」の鬼 ジライヤ齋》をバトルゾーンに出します。《社の死神 再誕の祈》《百発人形マグナム》を破壊して、《「忍」の鬼 ジライヤ齋》の分は、《光器パーフェクト・マドンナ》を破壊しますが、《光器パーフェクト・マドンナ》は自身の効果でバトルゾーンを離れません。

13.手順12を繰り返すことで相手に横向きのカードを引かせるか、ライブラリーアウトさせることができます。

【今日の総括】

今回も記事を見ていただきありがとうございます。クロニクルで注目されているグレンモルト一族のリクエストもあったから、やらせていただきます。今も家にいて友達と会えない人もリモートの人もぜひこのデッキを試してみて下さい。

【次回、クロニクルになったグランモルト】をお楽しみに!

(僕は、サイキックの方予約したけど…。)

ガチまとめからのお知らせ

関連記事

コメント (6)

匿名

エイトビートルズがこの時この瞬間のためにあったかの様な噛み合いで好き
ただ、アバレマックスの効果は多色が捲れる限りブースト出来るので多分効果を勘違いしてます、代わりにドルツヴァイとかが使えますね

4
タブねす(TWG)

あっ。ご指摘ありがとうございます。

2
ポトフのマリネ

早速ループしてるの好き
ループ考える人も好き
ただしアンダケイン、お前はダメだ

3
タブねす(TWG)

私のループに気付くのもありがたい。
アンダケイン、このデッキにはあわない。

1
しろしろ。

自分はイメンループ以外は組み方とかわかんなくなるのでいろんなループを作れる人・アレンジできる人を尊敬しています。
もちろんタブねすさんもその1人です。応援してます。

1
タブねす(TWG)

ありがとうございます。励みになります。

1

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

16