【EXTRA PACK 2019で強化!】「カラクリ」 採用 【忍者】デッキ!

【EXTRA PACK 2019で強化!】「カラクリ」 採用 【忍者】デッキ!

目次

ご挨拶

 おはようございます、htbです。

 今回ご紹介するのは EXTRA PACK 2019 で強化された【忍者】デッキです。新規カードの登場で「忍者」「忍法」の維持が容易になったこのテーマに、展開力のある「カラクリ」要素を加えて構築してみましたので、ぜひご覧ください。

デッキレシピ

モンスターカード

  • 《影六武衆ーフウマ》×2
  • 《カラクリ参謀 弐四八》×1
  • 《カラクリ小町 弐弐四》×2
  • 《ケンドウ魂 KAI-DEN》×1
  • 《クロノグラフ・マジシャン》×3
  • 《黄昏の忍者ージョウゲン》×1
  • 《カラクリ忍者 九壱九》×1
  • 《成金忍者》×3
  • 《忍者マスター HANZO》×3
  • 《カラクリ忍者 七七四九》×2
  • 《ダーク・シムルグ》×1
  • 《ダークネス・シムルグ》×1
  • 《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》×3
  • 《黄竜の忍者》×1

魔法カード

  • 《機甲忍法ーゴールド・コンバージョン》×2
  • 《死者蘇生》×1
  • 《増援》×1
  • 《月鏡の鏡》×1
  • 《風魔手裏剣》×1
  • 《隠密忍法帖》×2
  • 《隠れ里ー忍法修練の地》×3

罠カード

  • 《小人のいたずら》×2
  • 《融爆》×1
  • 《忍法 影縫いの術》×1
  • 《忍法 分身の術》×1
  • 《忍法 変化の術》×2
  • 《忍法 妖変化の術》×1

エクストラデッキ

  • 《水晶機巧ーハリファイバー》×1
  • 《聖騎士の追想 イゾルデ》×1
  • 《忍者マスター SAIZO》×1
  • 《No.82 ハートランドラコ》×1
  • 《機甲忍者ブレード・ハート》×1
  • 《破械雙王神ライゴウ 》×1
  • 《No.12 機甲忍者クリムゾン・シャドー》×1
  • 《カラクリ将軍 無零》×1
  • 《超重忍者シノビーA・C》×1
  • 《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》×1
  • 《No.97 龍影神ドラッグラビオン》×1
  • 《カラクリ大将軍 無零怒》×2
  • 《魔海城アイガイオン》×1
  • 《No.92 偽骸神龍 Heart-earth Dragon》×1

デッキコンセプト

 《黄昏の忍者将軍ゲツガ》と《カラクリ大将軍 無零怒》の展開力を生かして《忍者マスターSAIZO》のリンク先に大型モンスターを置き、忍法の発動コストとなる忍者モンスターを別途用意します。

展開手段

 この【忍者】デッキの動かし方は非常に限られており、《成金忍者》+コスト(罠カード)+α の組み合わせから動かします。

 コストとなる罠カードには《隠れ里ー忍法修練の地》で回収可能な「忍法」カードのほか、墓地へ送られたターン中でも発動可能な《小人のいたずら》などを採用しています。

 αのカードには《黄昏の忍者将軍ゲツガ》を展開するために必要な《クロノグラフ・マジシャン》や戦士族のPモンスターが該当します。

《成金忍者》が必須ですが《増援》のほか、《忍者マスターHANZO》で《忍法 分身の術》をサーチし《忍者マスターHANZO》をリクルートすることでもサーチできるため、実質7枚体制です。

《クロノグラフ・マジシャン》

【Pモンスター】星6/スケール8/闇/魔法使い族/攻2000/守1700

ペンデュラム効果

「クロノグラフ・マジシャン」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:自分メインフェイズに発動できる。このカードを破壊し、手札・デッキから「時読みの魔術師」1体を選び、自分のPゾーンに置くか特殊召喚する。

モンスター効果

①:自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、手札からモンスター1体を特殊召喚できる

②:フィールドのこのカードを除外し、自分の手札・フィールド・墓地から、「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」「シンクロ・ドラゴン」「フュージョン・ドラゴン」モンスターを1体ずつ除外して発動できる。「覇王龍ズァーク」1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《小人のいたずら》

【罠カード】

①:このターン、お互いの手札のモンスターのレベルを1つ下げる。

②:墓地のこのカードを除外して発動できる。このターン、お互いの手札のモンスターのレベルを1つ下げる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《忍法 分身の術》

【永続罠】

①:自分フィールドの「忍者」モンスター1体をリリースしてこのカードを発動できる。レベルの合計がリリースしたモンスターのレベル以下になるように、デッキから「忍者」モンスターを任意の数だけ表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは全て破壊される。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

このカードがそろったら

①《成金忍者》+罠カード+《クロノグラフ・マジシャン》+「忍者」モンスターor「忍法」魔法

  1. 《成金忍者》を召喚し、《忍者マスターHANZO》をリクルートして《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》をサーチします。
  2. 《成金忍者》と《忍者マスターHANZO》で《忍者マスターSAIZO》をリンク召喚し、《隠密忍法帖》または《機甲忍法ーゴールド・コンバージョン》をセットします。
  3. 《隠密忍法帖》で手札の「忍者」をコストに《機甲忍法ーゴールド・コンバージョン》をセットし発動、2ドローします。※手札に《クロノグラフ・マジシャン》がなくても、このドローで引ければOK
  4. 《隠密忍法帖》が破壊されたため、手札の《クロノグラフ・マジシャン》の効果を発動、自身と《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》を《忍者マスターSAIZO》のリンク先以外に特殊召喚します。
  5. 《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》の効果で墓地から《成金忍者》《忍者マスターHANZO》を特殊召喚し、《カラクリ忍者 七七四九》をサーチします。
  6. 《成金忍者》と《忍者マスターHANZO》で《聖騎士の追想 イゾルデ》をリンク召喚し、任意で戦士族モンスターをサーチします。その後、装備魔法を1枚墓地へ送り《影六武衆ーフウマ》をリクルートします。
  7. 《聖騎士の追想 イゾルデ》と《影六武衆ーフウマ》で《水晶機巧ーハリファイバー》をリンク召喚し、《カラクリ小町 弐弐四》を守備表示でリクルートします。
  8. 《カラクリ小町 弐弐四》の効果で《水晶機巧ーハリファイバー》をリリースして《カラクリ忍者 七七四九》をアドバンス召喚し、1ドローします
  9. 《カラクリ小町 弐弐四》と《カラクリ忍者 七七四九》で《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚し、《カラクリ忍者 七七四九》をリンク先以外にリクルートします。
  10. 《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》と《カラクリ大将軍 無零怒》で《No.97 龍影神ドラッグラビオン》をエクシーズ召喚します。
  11. 《No.97 龍影神ドラッグラビオン》の効果でドラゴン族の「No.」モンスターを特殊召喚します。

《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》

【効果モンスター】星8/闇/戦士族/攻2000/守3000

このカードは「忍者」モンスター1体をリリースしてアドバンス召喚できる。「黄昏の忍者将軍-ゲツガ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードがフィールドに攻撃表示で存在する場合、「黄昏の忍者将軍-ゲツガ」以外の自分の墓地の「忍者」モンスター2体を対象として発動できる。このカードを守備表示にし、対象のモンスターを特殊召喚する

出典:遊戯王OCGカードデータベース

カラクリ忍者 七七四九》

【効果モンスター】星5/地/機械族/攻2200/守1800

このカードは攻撃可能な場合には攻撃しなければならない。

フィールド上に表側表示で存在するこのカードが攻撃対象に選択された時、このカードの表示形式を変更する。

このカードが召喚に成功した時、自分フィールド上に表側守備表示で存在する「カラクリ」と名のついたモンスターの数だけ、自分のデッキからカードをドローする事ができる

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《忍者マスターSAIZO》

【リンクモンスター】リンク2/光/戦士族/攻2000

「忍者」モンスター2体

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードのリンク先にモンスターが存在する限り、このカードは攻撃対象にならず、相手の効果の対象にもならない。

②:自分メインフェイズに発動できる。デッキから「忍法」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《No.97 龍影神ドラッグラビオン》

【エクシーズモンスター】ランク8/闇/ドラゴン族/攻3000/守3000

レベル8モンスター×2

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードは相手の効果の対象にならない。

②:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。自分のEXデッキ・墓地から「No.97 龍影神ドラッグラビオン」以外のドラゴン族の「No.」モンスター2種類を選ぶ。その内の1体を特殊召喚し、もう1体をそのモンスターの下に重ねてX素材とする。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できず、この効果で特殊召喚したモンスターでしか攻撃宣言できない。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

②《成金忍者》+罠カード+《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》or《黄昏の忍者ージョウゲン》or《ケンドウ魂 KAI-DEN》

  1. 《成金忍者》を召喚し、《忍者マスターHANZO》をリクルートして《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》または《黄昏の忍者将軍ゲツガ》をサーチします。
  2. 《成金忍者》と《忍者マスターHANZO》で《聖騎士の追想 イゾルデ》をリンク召喚し、《黄昏の忍者ージョウゲン》または《ケンドウ魂 KAI-DEN》をサーチします。
  3. Pスケールに《黄昏の忍者ージョウゲン》と《ケンドウ魂 KAI-DEN》をセッティングし、《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》をP召喚します。※この時《ケンドウ魂 KAI-DEN》は手札に戻る
  4. 《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》の効果で墓地から《成金忍者》《忍者マスターHANZO》を特殊召喚し、《カラクリ忍者 七七四九》をサーチします。
  5. 《聖騎士の追想 イゾルデ》の効果で《影六武衆ーフウマ》をリクルートし、《忍者マスターHANZO》とともに《水晶機巧ーハリファイバー》をリンク召喚します。
  6. 《水晶機巧ーハリファイバー》の効果で《カラクリ小町 弐弐四》を守備表示でリクルートし、《カラクリ小町 弐弐四》の効果で《成金忍者》をリリースし《カラクリ忍者 七七四九》をアドバンス召喚し、1ドローします
  7. 《カラクリ小町 弐弐四》と《カラクリ忍者 七七四九》で《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚し、「カラクリ」モンスターをリクルートします。
  8. 《聖騎士の追想 イゾルデ》と《水晶機巧ーハリファイバー》で《破械雙王神ライゴウ 》をリンク召喚します。
  9. 《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》と《カラクリ大将軍 無零怒で《No.97 龍影神ドラッグラビオン》をエクシーズ召喚し、効果でドラゴン族の「No.」モンスターを特殊召喚します。

《黄昏の忍者ージョウゲン》

【Pモンスター】星7/スケール1/闇/戦士族/攻2000/守1000

ペンデュラム効果

①:自分の「忍者」モンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える

モンスター効果

①:手札の「忍法」カード1枚を相手に見せて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。

②:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》

【エクシーズモンスター】ランク8/光/ドラゴン族/攻3000/守2500

レベル8モンスター×2

①:1ターンに1度、魔法カードの効果がフィールドで発動した時に発動できる。その効果を無効にし、フィールドのそのカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。

②:相手の攻撃宣言時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う。

③:自分フィールドの他のXモンスターが戦闘・効果で破壊された場合、自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は、破壊されたそのモンスター1体の元々の攻撃力分アップする。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

③ ②と同じ手札から

 手順3までは同じなので割愛

  1. 《黄昏の忍者将軍ーゲツガ》の効果で墓地から《成金忍者》《忍者マスターHANZO》を特殊召喚し、《カラクリ忍者 九壱九》をサーチします。
  2. 《成金忍者》と《忍者マスターHANZO》で《忍者マスターSAIZO》をリンク召喚し、《隠れ里ー忍法修練の地》をセットし発動します。
  3. 《聖騎士の追想 イゾルデ》の効果で《影六武衆ーフウマ》をリクルートし、《忍者マスターSAIZO》とともに《水晶機巧ーハリファイバー》をリンク召喚します。
  4. 《水晶機巧ーハリファイバー》の効果で《カラクリ小町 弐弐四》をリクルートし、《カラクリ小町 弐弐四》の効果で《カラクリ忍者 九壱九》を召喚します。
  5. 《カラクリ小町 弐弐四》と《カラクリ忍者九壱九》で《超重忍者シノビーA・C》をシンクロ召喚、《聖騎士の追想 イゾルデ》と《水晶機巧ーハリファイバー》で《破械雙王神ライゴウ 》をリンク召喚します。

超重忍者シノビーA・C》

【シンクロモンスター】星7/地/機械族/攻1200/守2800

機械族チューナー+チューナー以外の機械族モンスター1体以上

このカードはルール上「超重武者」カードとしても扱う。

①:このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。その場合、このカードは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。

②:自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合に発動できる。このカードの元々の守備力はターン終了時まで半分になり、このターンこのカードは直接攻撃できる。

③:このカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《隠れ里ー忍法修練の地》

【フィールド魔法】

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分フィールドに「忍者」モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された場合、自分の墓地の、「忍者」モンスター1体または「忍法」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。このターン、自分はこの効果で手札に加えたカード及びその同名カードの効果の発動ができない。

②:自分フィールドの、「忍者」モンスターまたは「忍法」カードが戦闘または相手の効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地の「忍者」モンスター1体を除外できる。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

サブギミック

 《ケンドウ魂 KAI-DEN》はモンスターがP召喚されるとPゾーンから手札に戻ります。この効果により、P召喚したモンスターをリリースすることで自身を毎ターンアドバンス召喚することができます。

 この時、《ケンドウ魂 KAI-DEN》が風属性であるため《ダークネス・シムルグ》を自身の効果で特殊召喚することができます。

《ケンドウ魂 KAI-DEN》

【P/スピリットモンスター】星5/Pスケール9/風/戦士族/攻2400/守1000

ペンデュラム効果

①:フィールドにモンスターがP召喚された場合に発動する。Pゾーンのこのカードを持ち主の手札に戻す。

モンスター効果

①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。自分のPゾーンのカード1枚を選び、そのカードと同じ縦列の相手のカードを全て墓地へ送る。

②:このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

《ダークネス・シムルグ》

【効果モンスター】星8/闇/鳥獣族/攻2900/守2000

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードが手札・墓地に存在し、自分が闇属性または風属性のモンスターのアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。このカードを特殊召喚する

②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの属性は「風」としても扱う。

③:魔法・罠カードの効果が発動した時、自分フィールドの鳥獣族・風属性モンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する。

出典:遊戯王OCGカードデータベース

最後に

 以上が EXTRA PACK 2019 で強化された【忍者】デッキでした。相変わらず《成金忍者》必須の【忍者】デッキですが、沢山の種族を扱えるデッキでもあるので、みなさんもぜひ構築してみてください。

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

コメント

1 匿名

デッキレシピの項目で記述した「カード名」「枚数」に複数の誤りがありますが、画像に載っているものが正しい表記です、失礼いたしました。

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

関連
記事