【北白河の今日の一枚】vol.106《 ボルシャック・フォース・ドラゴン 》逆・ハプスブルグ家

PV 4,558 いいね 9 6

【北白河の今日の一枚】vol.106《 ボルシャック・フォース・ドラゴン 》逆・ハプスブルグ家

バウワウジャァァッ!(ウォウウォウォウウォウウォ) 気力じゃァァッ! (ウォウウォウォウウォウウォ)

こんにちは。あるいはお久しぶりです。北白河と申します。

いやあ。出ましたね、新パック。

《 深淵の三咆哮 バウワウジャ 》なんですが、初日に800円くらいで「高いけど、アビスって書いてる軽量フィニッシャーはそれだけで価値あるからな……」と思って4枚回収したらえらいことになって驚いています。

こういう話をするとカードは初動で押さえ得……にも見えるんですが、逆の事案もたくさんあるのでこの手の資本主義に我々は無力です。皆さんも諦めて減価償却していってください。《 熱核連結 ガイアトム・シックス 》とかね。

というわけで、今回もやっていきましょうか。

この記事があなたの良い暇潰しになれば、これほど嬉しいことはありません。

それでは、今日のカードはこちら。

《ボルシャック・フォース・ドラゴン》

【 タマシード/クリーチャー 】
種族 アーマード・ドラゴン / ACE / 文明 火 / パワー9000 / コスト3

■このタマシードが出た時、相手のパワー4000以下のクリーチャーを1体破壊する。
■自分の火のクリーチャーまたは火のタマシードが合計4つ以上なければ、バトルゾーンにあるこのタマシードはクリーチャーとして扱わない。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが攻撃する時、このターン、自分の他のクリーチャーすべてに「パワーアタッカー+6000」「パワード・ブレイカー」「スピードアタッカー」を与える。

ドラゴンについて語ることは、なにもありません。

……ともいかないので、ある程度やっていきます。定期的にやることで俺も忘れずにすむし。

DM22-RP1にて登場したSRの「クリーチャー/タマシード」で、なんか雑に強くて嫌いです。以上。

というわけでこのカードについての話は終わり。以降、苦虫を噛み潰したような顔でGoA世界の火文明の話をします。

今回の火文明のテーマは、ド直球に「ドラゴン」。他の文明にもドラゴンは腐るほどいるんですが、カテゴリとしてドラゴンサポートを持ってるのは火だけです。何でもドラゴンにするデュエマにおいてはけっこう珍しい現象ですね。

さらにもう少し掘り下げると、「過去のドラゴン関連カード」もテーマになっているものと思われます。本来自然文明のはずの《 雪渓妖精マルル 》《 マルルの炎杖 》としてカード化されてるとかね。

まあ全然関係なく新章ネーミングで復活したうえで「《 先陣兵アインデッカー 》に続く二番槍」なんていうダブルミーニングまで獲得した《 爆神兵ツヴァイラッド 》→《 百足兵アインラッド 》とかもいるんですが……。

というかアインデッカーはなんで《 ドッペルデッカー・ワイバーン 》との単葉機→複葉機っていう関係性だけで満足できなかったんだよ!

ボルシャック・フォース・ドラゴンでSAを付けてあげてね、と言うデザイン
⇔ゲンガーチッサー・ワレソウルシスターズ

で、そいつらの親玉たるボルシャックどもなんですが。

どうやら(あくまで現状のカード3枚からそう見える、というだけですが)こいつらの名前にも過去カードモチーフが入ってるっぽくてですね。

例えば、《 ボルシャック・テイル・ドラゴン 》《 ボルテール・ドラゴン 》

尻尾より目立つな
本名はフランソワ=マリー・アルエ

《 ボルシャック・ヴァルケリー 》《 バルキリー・ドラゴン 》

サマーソルトは毒属性を持つ

往々にして自分が呼ばれる

で、表題の《 ボルシャック・フォース・ドラゴン 》《 ミラフォース・ドラゴン 》……と言った具合です。

4番目なのかもしれん
まちがいさがし:このカードの間違いがいくつあるかさがそう!

……外見的モチーフはどれも引き継がれていないうえにまだ3体しか出てないのでちょっと言い切るのが怖いんですが、「初代ボルシャック(暴竜爵)が凄すぎてみんなボルシャックを名乗るようになった」という背景設定的にもけっこうあるんじゃないかなーって。

また、「みんな勝手にボルシャック名乗ってる」っていう設定は個人的には以前からのボルシャックのお家芸こと「名称カテゴリのために何の説明もなくよその血筋と混血する」(語弊のある言い方)よりまだマシなんじゃないかと思ってたり(ゲーム的な結果は同じですが)。

あいつ、バルガとかバトクロスみたいなドラゴンに飽き足らずジャイアントやコロドラゴンとかとも普通に混血しますからね。そりゃまあハプスブルク家みたいな遺伝関係の行き詰まりとも無縁になりますわな。

……で、そんな中で出てくる(推定)純血のボルシャックが当代の「暴竜爵」なわけですよ。いやあどんな奴なんでしょうね、こいつ。

とりあえず、墓地の火のカードの枚数を参照するパンプアップがついてなかったら俺は「この僭称者がよォ~~~ッ!」って言って一生罵倒し続けます。

ボルシャックよりマルシャク派

というわけで、《 ボルシャック・フォース・ドラゴン 》でした。

あと、これはあんまり関係ないんですが、新パックによってデュエマには《 ボルシャック・ヴァルケリー 》《 ボルシャック・ドギラゴン 》《 ヴァルキリー・ドギラゴン 》がそれぞれ存在するという三すくみが成立してしまいました。

まあその、最後のやつはコラボカードなので交通事故みたいなもんなんですが……。ヴァルケリーが蹴りじゃなくて斬りを武器にしてた世界線ならより完全な三すくみが見れたんでしょうが、その世界線ではおそらくそいつは「大和」っぽい何かを名乗っています。きっと。

フォースオブ力

さて、次回予告のコーナーです。

弊社のECサイトにはカードごとに「一緒に買ってるランキング」というお遊び要素があるのですが、皆様にはそのランキングのみを見て次回のカードを当ててもらいます。

一緒に買われてないスーパーレアおるね

というわけで、次回のカードはこれです。各自予習していってください。

この記事の感想などありましたら、#北白河の今日の一枚でのツイートや拡散などなど心よりお待ちしております。

下のボタンからすぐにやると、確実に拡散できてさらにお得!今すぐやれ!

それでは、次の記事で。北白河でした。

前回の記事

はっくしょん!風邪かなあ…

カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

9

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事