【格安デュエマ研究所】5000円で出撃せよ!九軸ガチロボ

PV 3,971 いいね 15 14

【格安デュエマ研究所】5000円で出撃せよ!九軸ガチロボ

初めましての人は初めまして、覚えてくださっている方はお久しぶり、らすねと申します、

今回ご縁があって格安デッキ研究所の一員として、記事を書かせていただくことになりました。

というわけで、第14回目となりました当企画『格安デュエマ研究所』。

その名の通り、安くて楽しいカードを活かして格安デッキを研究する…という企画となっております。

さて、突然ですが、カードが「安くなる」とはどのような時でしょうか?

YouTubeで紹介されたけど思った以上に結果が出なかった時……。

面白無限コンボの題材になっていたけど、なんか言うほど決まらねえなとなった時……などなど。

カードの値段は一意に決まるものではないため、一概には言えないのですが、やはり一番大きな要因は「再録」によって流通量が増えたときでは無いでしょうか?

さて、そんな視点で考えると、当然注目したいのがつい先月発売された「究極の章 デュエキングMAX」。

歴代の名カードのWINNER仕様による収録や、発売前から注目を集めた《音卿の精霊龍 ラフルル・ラブ /「未来から来る、だからミラクル」》や《流星のガイアッシュ・カイザー》など、目玉となる新規カードがたくさん収録されました。

しかし「格安デッキ研究所」としては、再録によって手が届きやすくなったカードこそ目の付け所。

デュエキングの歴史に認定されたカードたちから、今回の主役となるのは、こちら。

《ガチャンコ ガチロボ》(シングル価格:280円)です。

独特の縛りを持った踏み倒し能力それに伴う大きなリターンは、 登場して以来数々のプレイヤーを虜にし、さまざまな形の【ガチロボ】デッキが考案されてきました。

今回は、このガチロボくんとデュエキングMAXに登場した「あるカード」を使ってデッキを組んでいきたいと思います。

もう少し財布に余裕のある方向けの改造パーツなども紹介しておりますので、ぜひぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

目次

はじめに:この企画のルール

当企画『格安デッキ研究所』は、ガチまとめライターが持ち回りで低予算デッキを構築・紹介していく企画です。

何をもって「低予算」とするかは難しいところですが、当企画では「シングル価格の合計がクロニクルデッキの定価(=およそ5000円)以内」という基準を設けさせていただきます。

(シングル価格は、執筆時点(2021/10/28)のカーナベル通販価格において最も安いバージョンの状態A(最高品)相当として計算)

もちろんすでに持っているカードを使ったり、カード状態にこだわりがなければ、さらに安く構築することも可能ですね。

また、忘れてはいけないのが『安いデッキは高額デッキの代用品ではない』ということ。

あくまで「安いけれど強い・面白い」と言えるような、独自性のあるデッキを追い求めていこうと思います。

 

デッキのコンセプト

知らない方もいるかもしれないので、改めてガチロボのテキストを確認していきます。

【 クリーチャー 】
種族 グレートメカオー / 侵略者 / 文明 水 / パワー6000 / コスト6

■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時または攻撃する時、自分の山札の上から3枚をすべてのプレイヤーに見せる。
それがすべてコストが同じクリーチャーであれば、バトルゾーンに出す。
それ以外なら、好きな順序で山札の一番下に置く。
■相手のシールドが2つ以下なら、自分の水のクリーチャーは攻撃もブロックもされない。

出た時と攻撃するときにデッキの上から3枚を捲り、それらのコストが同じなら場に出す効果となっています(テキスト読み上げ)。

つまり、《ガチロボ》でデッキを組む場合には必然的に「デッキ内のコストを(ほぼ)全て同じにする必要がある」ということです。

実は、ガチロボデッキは真面目に組むと結構お金が掛かります。

それも当然、あるコスト帯のカードでデッキを固めるなら、そのコスト帯で一番強いカードを複数枚積んで戦うのが正解の構築になるからです。

そう考えた場合、この低予算レギュレーションではどうすればよいか。

答えは簡単。

「あまり他の人が使ってないマナ・コスト帯で戦えば安く済む」

ということです。

さて、ここで同じくデュエキングMAXで登場したとあるカードの出番です。

光水自然のナイト強化のおまけのように登場したこのカード。

実は、こいつ「コスト9における2枚めのマナブーストカード」なんです。

同パックでは【九極侵略】デッキの強化もあり、その前フリなのか「名場面BEST」でも多くの9コストのカードが再録されています。

お膳立ては十分整いました。組んでいきましょう。

デッキレシピ:【九軸ガチロボ】!!!

壮観ですね。

(11/19時点で合計金額 4970円です)
(シングル価格は、執筆時点(2021/11/08)のカーナベル通販価格において最も安いバージョンの状態A(最高品)相当として計算)

  「YouTuberの対戦動画で出てきたことのあるカードがほとんど存在しないんだけど?」となった方も多いと思うので、細かく説明していきます。

採用カード解説

メインギミック

《ガチャンコ・ガチロボ》

【 クリーチャー 】
種族 グレートメカオー / 侵略者 / 文明 水 / パワー6000 / コスト6

■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時または攻撃する時、自分の山札の上から3枚をすべてのプレイヤーに見せる。
それがすべてコストが同じクリーチャーであれば、バトルゾーンに出す。
それ以外なら、好きな順序で山札の一番下に置く。
■相手のシールドが2つ以下なら、自分の水のクリーチャーは攻撃もブロックもされない。

いつの時代も色褪せない、我らがデッキの主役です。

気合で引き込んで出しましょう。

捲った3枚の中にガチロボが居ても泣かない。

 

初動

超七極 Gio/巨大設計図

【 ツインパクトカード 】
種族 エンジェル・コマンド / 侵略者 / 文明 光/自然 / パワー11500 / コスト9

■このクリーチャーを召喚する時、自分の手札にある他のコスト9のカードを好きな数、相手に見せてもよい。こうして見せたカード1枚につき、このクリーチャーの召喚■コストを1少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。
■進化:光のクリーチャー1体の上に置く。
■ブロッカー
■W・ブレイカー

【呪文】
カード名:巨大設計図
文明:自然
コスト:2マナ
■自分の山札の上から4枚を表向きにする。その中から、コスト7以上のクリーチャーをすべて手札に加え、残りを好きな順序で山札の下に置く。

突然やってきた、コスト9デッキのスーパーテコ入れカード。

【九極侵略】ユーザーが妄想の中で考えたカードだとか、高校生が考えた巨乳で優しくて美人のお隣さんとか言われています。

実はこれとホーリーがめちゃくちゃ安かったので4枚積んでデッキにしたところ、様々なデッキで活躍して値上がって困ったみたいな裏話があるとかないとか。

実質的に3マナ以前でのムーブがこれしか存在しないデッキなので、2ターン目にこれを売ってカードをかき集めた後、3ターン目に多色を処理するのが一番賢いムーブです。

 

爆獣パンダ・ブーリン/魔弾パンダフル・ライフ

【 ツインパクトカード 】
種族 ドリームメイト / ナイト / 文明 自然 / パワー6000 / コスト9

■このクリーチャーの召喚コストを、自分のマナゾーンにある呪文1枚につき1少なくしてもよい。ただし、コストは0以下にはならない。
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)

【呪文】
カード名:魔弾パンダフル・ライフ
文明:自然
コスト:4マナ
種族:ナイト
■KM−自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。
■ナイト・マジック(バトルゾーンに自分のナイトがあれば、この呪文のKM能力をもう一度使ってもよい)

煌メク聖晶 弩楼/ビスティック・マース

【 ツインパクトカード 】
種族 メタリカ / サバキスト / 文明 光 / パワー11500 / コスト9

■ブロッカー
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のシールドゾーンにある表向きのカード1枚につき、カードを1枚引いてもよい。

【呪文】
カード名:ビスティック・マース
文明:光
コスト:4マナ

■S・トリガー
■相手のマナゾーンのカードが自分のより多ければ、自分の山札の上から2枚をマナゾーンに置く。

コスト9デッキにおいて、4マナ→6マナを実現してくれるカードたちです。

《ビスティック・マース》はビートダウンデッキとブーストから動くデッキが多い現環境では実質的な4マナ2ブーストとして機能します。(誇張表現)

マナチャージをパスすることで実質的に「1ドロー付きの1ブースト」として使えるのを覚えておきましょう。

これらのカードで手札とマナを整えつつ、5ターン目のガチロボ着地からのフィニッシャー(後述)への即ワンショットを狙います。

どうせ手札から展開することはほぼ不可能なデッキのため、多色の大型カードをどんどんマナに置いて5文明すべてが揃うようにします。

かくして、そのフィニッシャーがこちら。

 

フィニッシャーたち

切札ジョー&ジョラゴン -自由の物語-

【 クリーチャー 】
種族 ジョーカーズ / マスター・ドラゴン / ヒューマノイド / 文明 ゼロ / パワー5000+ / コスト9

■スピードアタッカー
■パワード・ブレイカー
■自分のマナゾーンにある文明1つにつき、このクリーチャーのパワーを+5000する。
■このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から2枚を表向きにする。その後、バトルゾーンにある相手のカードを、コストの合計がその2枚のコストの合計より少なくなるよう、好きな数選ぶ。相手はそれらを好きな順序で山札の下に置く。その後、自分は、こうして表向きにした2枚を手札に加える。

カツキングとボルメテウスに全てを奪われたカード登場!

(執筆時点での価格50円)

なぜコイツなのか?

実は、コスト9の大型クリーチャーは意外とスピードアタッカーを持っているものが少なく、選択肢はそれほど多くはありません。

また、マナゾーンに4色あれば5枚破壊のワールドブレイカー相当で、アタック時の除去効果でほぼ確実に18コスト分のクリーチャーを除去することができるので、EXライフなども関係なしに盾を吹き飛ばせます。

しかも《巨大設計図》のおかげで、多くのカードを持ってくる事が出来るため、3ターン目に多色処理を行うことで難なくマナに4色を揃える事が出来ます。

この記事を書くにあたってほぼすべての9コストのカードを確認しましたが、このデッキのジョラゴンは間違いなく「当たり」カードで「最強」です。

もうハズレアなんて呼ばせません。

 

アクセル・カイザー 「迅雷」

【 クリーチャー 】
種族 レッド・コマンド・ドラゴン / ハンター / エイリアン / 文明 火 / パワー9000 / コスト9

■バトルゾーンにある自分のドラゴンはすべて「スピードアタッカー」を得る。(「スピードアタッカー」を得たクリーチャーは召喚酔いしない)
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2枚ブレイクする)
■自分のドラゴンはすべて、シールドをさらに1枚ブレイクする。

誰????????

という声が聞こえてきそうな1枚。ジョラゴンの解説の繰り返しになるのですが、コスト9にはスピードアタッカーが少なく、またスピードアタッカーを付与できるクリーチャーもほとんどいない……というか、実質こいつ一択。

こいつと《 切札ジョー&ジョラゴン -自由の物語- 》を活かすために、他のカードは「多色」か「ドラゴン」を優先して採用しています。

 

 

《偽りの王 ナンバーナイン》

【 クリーチャー 】
種族 キング・コマンド・ドラゴン / アンノウン / 文明 光 / パワー9000 / コスト9

相手は呪文を唱えることができない。

W・ブレイカー

180円

かつての定番呪文封じクリーチャー。

ドラゴンなのでちゃんとスピードアタッカーになれます。

上の2枚+こいつで相手の呪文トリガーを封殺しながら詰めるのがこのデッキの勝ち筋です。

今回予算の都合で通常版になってしまったのですが、ツインパクト版をお持ちの方は是非そちらにしましょう。

 

《偽爆電融 ゾルネードシヴァ》

【 クリーチャー 】
種族 ディスペクター / アンノウン / フレイム・コマンド / 文明 水/火/自然 / パワー23000 / コスト9

■EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
■Q・ブレイカー
■自分のクリーチャーすべてに「マッハファイター」を与える。
■自分のクリーチャーがバトルに勝った時、カードを1枚引く。その後、相手のシールドを1つブレイクしてもよい。

110円

全体にマッハファイターを付けてくれるナイスガイ。

普通のデッキでは重さに見合わない効果とされていますが、コスト9ではガチロボ本体にスピードアタッカーを付ける手段はないので、ガチロボを出したターンに攻撃させる唯一の手段になります。

自爆特攻でもいいので、追加のガチャンコチャンスを狙っていきましょう。

 

マナ基盤/トリガー

禁時混成王ドキンダンテXXII

【 クリーチャー 】
種族 ディスペクター / エンジェル・コマンド・ドラゴン / 禁断 / 文明 光/水/火 / パワー99999 / コスト9

■EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、次の自分のターンのはじめまで、相手のクリーチャーの能力をすべて無視する。
■相手のターン中、相手がコスト9以下のクリーチャーを召喚した時またはコスト9以下の呪文を唱えた時、自分はカードを1枚引いてもよい。その後、コスト9以下の呪文を1枚、自分の手札からコストを支払わずに唱えてもよい。

160円

《ジョラゴン》の項で解説したとおり、能力を有効活用するためには最低マナゾーンに4色を用意しておきたいため、空いている枠には3色のカードを詰め込んでいます。

「ドラゴン」で「3色」かつEXライフを持っている《 禁時混成王ドキンダンテXXII 》は、序盤でマナを安定させつつ「スピードアタッカー」がついたら相手の盾を3打点+除去耐性で詰めにいく事が出来る。

コンセプトに大変合致した1枚と言えるでしょう。

無効化能力に関しては……たまたま出たタイミングで刺さったらラッキーということで。

 

《世紀末ゼンアク》

【 クリーチャー 】
種族 クリエイター / 文明 光/水/闇 / パワー17000 / コスト9

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■ブロッカー
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが攻撃する時、相手のクリーチャーを1体破壊する。
■自分のターンの終わりに、このクリーチャーをアンタップする。
■自分のクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりに手札に戻してもよい。

3色が出るデカいブロッカーです。

こいつはドラゴンでもないので完全にデカいだけのカードです。

《偽爆電融 ゾルネードシヴァ》と一緒にめくれた場合は、嬉々として殴りに行って除去効果を使うことができます。

クリーチャーをモヤシ化させる能力が自軍全員に適用されるのも、一応覚えておきましょう。

 

《閃光の守護者ホーリー》

【 クリーチャー 】
種族 ガーディアン / 文明 光 / パワー3500 / コスト9

■S・トリガー
■ブロッカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーをすべてタップする。

これは安くない版だったりする

名場面BESTでの再録によって、なんと200円(執筆時点)になった往年の名トリガー。

ちなみに初稿の時点では50円だったので4枚入ってらしいです。

おそらく地元のショップのストレージに転がっているはず。

コスト9でももちろん最強のトリガーなのでありがたく積んでおきましょう。

 

《暴命天 バラギアラ/ガイアの目覚め》

【 ツインパクトカード 】
種族 グランセクト・ハザード / 文明 自然 / パワー14000 / コスト9

■マッハファイター
■T・ブレイカー
■すべてのクリーチャーは、シールドをさらに1つブレイクする。

【呪文】
カード名:ガイアの目覚め
文明:自然
コスト:8マナ

■S・トリガー
各プレイヤーは自身のクリーチャーをそれぞれ2体ずつ選び、マナゾーンに
置く。

55円

設計図のための緑マナを出しながら、受けトリガーとしても活躍してくれる偉いやつ。

一応ドキンダンテから唱えることもできます。

この他にもコスト9のトリガーはそれなりに色々あるので、他のカードの方向性や予算、倒したい友達のデッキに合わせて選んでみるといいでしょう。

殴り返しを重視するなら。
そこそこ有名人

デッキの回し方

①マナブーストやリソースを確保してガチロボに繋げ

2マナの《巨大設計図》からブースト組を引き込みます。設計図そのものは死ぬ気で引き込んでください。

カードの採用理由部分でも書いたとおり、戦術もクソもないデッキなので「1ターン目に自然文明が出て、2ターン目で巨大設計図、3ターン目で光を含む足りない色を揃えてジョラゴンとブーストに備える」ことだけ意識しましょう。

あと、《超七極 Gio》側も飾りではないので、トリガーからホーリーが捲れた場合、進化して高打点の殴り返し要因として呼び出しましょう。ツインパクトカードの両面を忘れないことがガチロボデッキをしっかり回すコツです。

②ガチロボを出撃します

何回目だよこの画像

出撃!

②いいカードが出ることを祈ります

いい感じの捲れになったら喜んで相手のシールドを割りましょう。

ガチロボデッキを使うコツは、普段からお年寄りを助けたり、神社にお参りして捲れ力を高めておくことです。

採用候補のカードたち

ここまで見てもらって分かる通り、この【9軸ガチロボ】はカジュアル寄りのデッキです。

言ってしまえば、ガチロボそのものが普段使わないようなクリーチャーを射出して、相手を驚かせたい人のためにあるようなデッキなので、カジュアルにならざるを得ません。

つまり何が言いたいかというと、このデッキに沢山金額を注ぎ込む意味は「大会で勝つ」という視点に立つとあまりない、ということになります。


しかし、世の中には「ガチロボからすげえ色んなものを出すと、めちゃくちゃ楽しい!」という人がいます。

自分もその1人です。

そんな人のために、この9軸にあると嬉しいカードをピックアップして紹介します。

 

《恐帝接続 ネロ・グウルピオ》

【 クリーチャー 】
種族 ディスペクター / エンジェル・コマンド / ジュラシック・コマンド・ドラゴン / ナイト / 文明 光/闇/自然 / パワー12500 / コスト9

■EXライフ
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、このターン、相手のクリーチャーすべてのパワーを-5000する。
■相手のクリーチャーが攻撃またはブロックした時、相手は自身のアンタップしているクリーチャーを1体選びタップする。
■このクリーチャーを自分のマナゾーンから召喚してもよい。

380円

このデッキを少しだけお金を掛けて強化するときに検討してほしいカードです。

動きに必要な緑・白を出しつつ、取りづらい黒を補ってくれて、ドラゴンでもあり、捲れると相手に全体除去を撃ち込める、縁の下の力持ちのようなカードです。

 

《偽りの王 ヴィルヘルム》

【 クリーチャー 】
種族 キング・コマンド・ドラゴン / アンノウン / 文明 闇/火/自然 / パワー12000 / コスト9

マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。

このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手のクリーチャーを1体破壊する。その後、カードを1枚、相手のマナゾーンから選び持ち主の墓地に置く。

相手のカードがどこからでも墓地に置かれた時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置いてもよい。

T・ブレイカー

3色基盤+ドラゴン+出た時の強い効果。大富豪なら真っ先に検討したい1枚です。

格安構築だと黒マナの確保が微妙に難しく、そこをフォローしてくれるのも嬉しいポイント。

 

《ロールモデルタイガー》

【 クリーチャー 】
種族 トリックス / チームウェイブ / 文明 水/自然 / パワー14000 / コスト9

■バズレンダ [cc03] (このクリーチャーのコストを支払う時、追加で [cc03] を好きな回数支払ってもよい。このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、その{OL} 能力を1回と、追加で [cc03] 支払った回数、使う)
{OL} カードを1枚引き、その後、自分のマナゾーンにあるカードの枚数以下のコストを持つクリーチャーを1体、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出す。
■マッハファイター
■T・ブレイカー
■相手のクリーチャーが攻撃する時、可能ならこのクリーチャーを攻撃する。

【ビッグマナ】デッキでお馴染みの1枚。


バズレンダ効果はほぼ腐ってしまいますが、相手の厄介なクリーチャーをマッハファイターで落としながら殴り返しを防いでくれるイケメンです。

 

冥界を統べる新月のハーデス

【 クリーチャー 】
種族 エンジェル・コマンド / デーモン・コマンド / 月光王国 / 文明 光/闇 / パワー15500 / コスト9

■ブロッカー
■T・ブレイカー
■自分のクリーチャーすべてに「エスケープ」を与える。(「エスケープ」を持つクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりに自分のシールドを1つ手札に加えてもよい。ただし、その「S・トリガー」は使えない)
■オシオキムーン:カードが自分のシールドゾーンを離れた時、相手のクリーチャーを1体破壊する。

全体エスケープ付与で相手のトリガー除去をケアできます。


光のコスト9でかつシールドに関する効果を持っているので、九極シリーズのカードを入れて強化する時のの噛み合いも○。

 

《地封龍 ギャイア》

【 クリーチャー 】
種族 ガイア・コマンド・ドラゴン / 暴拳王国 / 文明 自然 / パワー18000 / コスト9

■Q・ブレイカー
■相手の「このクリーチャーがバトルゾーンに出た時」で始まる能力を持つクリーチャーがバトルゾーンに出る時、相手はかわりにそのクリーチャーをマナゾーンに置く。
■自分のターン中、クリーチャーを1体、自分のマナゾーンから召喚してもよい。

コスト9!強い!!!!!!説明不要!!!!!!!!!!!!!

ナンバーナインと合わせて受けトリガーのほぼ完全封殺です。お疲れ様でした。

 

おわりに

ここまでお付き合いくださってありがとうございました。

いわゆる「ガチデッキ」のレシピやそれに入りそうなカードを追いかけるのも楽しいのですが、たった1枚のコモンカードが、予想だにしないデッキを強化するのもデュエマの面白さの一つです。

大変カジュアルなデッキの紹介になりましたが、「そんなカードもあるんだ!?」という驚きを皆様に提供できていたら幸いです。

「実際に組んでみた!」「こんな改造はどう?」などなど、感想やアイディアがあればぜひ#格安デュエマ研究所でツイートしてもらえると嬉しいです。

 

それでは、次回の研究記事をお楽しみに!

 

【格安デュエマ研究所】調査録

01. 「連撃ガリィングマール」ばにら(スガワラ)
02. 「超ドロー&ビート!青単リーフ」北白河
03. 「ド派手な一撃!アナカラー轟破天」村民まんじゅう
04.「爆速ビートダウン!白単サザン・ルネッサンス」普通のイオン
05.「妨害&ビートダウン!赤白レッドゾーン」カズキ
06.「超パワー禁断解放!白単モモキングダムX」北白河
07.「一気にシールド全ハカイ!ドラゴン墓地ソース」H宮田
08.「防御は最強の攻撃!「魔王と天使」のトリガービート」カジュアる
09.「メロンを起こせ!無限攻撃おかわりメロン」ばにら(スガワラ)
10.「怒涛のハンデス!白黒ツインパクトオールイエス」H宮田
11.「踏み倒しコンボ!グレートメカオー・ブラザーズ!」普通のイオン
12.「大量ブレイク!格安緑零ダンガンオー」カズキ
13.「2000円で奇襲せよ!白単シールドビート!」北白河
14.「5000円で出撃せよ!九軸ガチロボ」らすね


カテゴリ:

タグ:,


\Twitterでコメントする/

ガチまとめの「コメント機能」が「Twitterでコメントする機能」に新しく生まれ変わりました!


面白かったらいいねで応援♪

15

あなたの欲しいカードがすぐ手に入る!
デュエマ通販サイト「カーナベル」

カーナベル
〜3つの特徴〜

  1. 毎日最大12%ポイント還元
  2. 当日15時までの注文で即日発送
  3. 圧倒的な15,000種以上の商品数

ガチャを回して大量ポイントGET!!
▼毎日ガチャ開催中▼


徹底した在庫管理で圧倒的な品揃え
デッキパーツをお得にGET!!

ガチまとめからのお知らせ

関連記事