パクチーデリート改

PV 118 いいね 0 コメント 2

パクチーデリート改

目次

衝撃の新カード

8月7日公式から衝撃の新カードの情報が入った。

出典: コロコロチャンネル

は?????

あの知識と流転と時空の決断がサイクルだっただと!?

5コストで10コスト踏み倒し!?

これは記事にするしかないな……。

ということで書いてみました。

駄文ですがお付き合いください。

あっちなみにアイキャッチの《ぱくちーたー》は関係ないです。

目指せ悪用

《生命と大地と轟破の決断》通称パクチー……。

まずはどんな方向性にするか決めなきゃな……。

《音奏ハイオリーダ/音奏曲第3番「幻惑」》+《幸運の精霊ファイブスター》。

《デュエにゃん皇帝》+《百発人形マグナム》。

多数のコンボが発掘される中、私はある1つのコンボに目を奪われた。

《音感の精霊龍 エメラルーダ》×2。

これでどんなトリガーでも踏み倒せる!

ヤベエ!

革命じゃん!

あれ?弱くね?

ん?

出典:デュエル・マスターズ

出典:デュエル・マスターズ

最強じゃん!

というわけで方向性が決まりました。

チームbotにて……。

パイン「みんな!俺パクチーで記事書くよ!」

みんな「けど《音感の精霊龍 エメラルーダ》×2とか要求値高くね?」

天才かよ!!!

これならマナに進化元と《マーシャル・クイーン》でデリート打てるぜ!

というわけで状況を整理。

デリートをパクチーから打つ条件は……。

マナにマーシャルクイーンと進化元。

手札にオールデリート。

手札かマナにパクチー。

結構緩い!

というわけで色々相談した結果……。

《知識と流転と時空の決断》は《生命と大地と轟破の決断》

こうなりました。

と、ここまでは良かったんですが……。

パイン「よし!出来たから公開するぞ!」

親切な人「《星龍の記憶》は後から追加されたシールドにはかかりませんよ。」

あっ……。

take2

チームbotにて……。

パイン「ヤバい……。星龍の裁定ミスってた……。」

みんな「なら《星龍パーフェクトアース》使おうぜ!」

出典:デュエル・マスターズ

「けどマナ出ないの辛くない?」

「なら手札進化+《ロイヤル・ドリアン》で《偽りの王 ワーグナー》出そうぜ。」

出典:デュエル・マスターズ

出典:デュエル・マスターズ

「けどSAどうやってつける?」

「《キリモミ・スラッシュ》で良くね?」

〈クランヴィアデリート〉

パイン「wiki漁ってたらこんなの見つけた!」

出典:デュエル・マスターズ

みんな「「「それだ!!!」」」

というわけでできたリストがこちら。

やっぱり《知識と流転と時空の決断》は《生命と大地と轟破の決断》

今こう思いませんでしたか?

ブックオフなのにこれ〈ダーツデリート〉じゃね?」

おっしゃる通りです。

みんな大好き〈ダーツデリート〉をベースに5ターン目でデリートを打てるようにしてみました。

デッキ解説

ここからはデッキ解説をしていきます。

コンセプトとしては、4ターン目までに盾に《オールデリート》を仕込みながらサーチし、5ターン目にパクチーからガゼルスターとエメラルーダを踏み倒し、仕込んだデリートを打ちます。

5ターン目にマナにガゼルスターとエメラルーダ、シールドにデリート、手札かマナにパクチーがあればokです。

各カードの採用理由は以下の通り。

《ラッキー・ダーツ》

高確率で1ターン目からサーチが出来る上にワンチャン1キルも狙える。ビート対面には重要な役割を果たすがそれは後述。

《ナゾの光・リリアング》

2ターン目からサーチ呪文や盾仕込みが出来るので採用。

《ダンディ・ナスオ》

山札から好きなパーツをマナに置ける最強カード。残念ながら殿堂なので1枚。

《光牙忍ハヤブサマル》

ジャスキルストッパー。こういったコンボデッキは1ターン耐えれると勝ちにつながりやすい。

《天雷の導師アヴァラルド公》

3コスにして大量の呪文サーチが可能。強い。

《ロジック・キューブ》他

3コスサーチカード。3種あるのは墳墓避け。

《ディメンジョン・ゲート》他

クリーチャーサーチできる〈ロジック〉。盾から出たらハヤブサ持ってこれる。同じく墳墓避け。

《神秘の宝箱》

エメラルーダもガゼルスターも確定サーチ可能。

《オリオティス・ジャッジ》

対ビートにめっぽう強く手打ちしても強い。後述の禁断対面でも使うので2投。

《プロテクション・サークル》

3コストにして盾にカードを仕込みながら何故か条件付きでドローもこなす。強い。

《ヴァリアブル・ポーカー》

盾確認用。デリートが見えれば熱い。

《スローリー・チェーン》

対ビート用。手打ちでも1ターン稼げるのでガンガン殴ってくる相手にはこれで時間を稼ぎましょう。

《生命と大地と轟破の決断》

コンセプトその1。こいつからエメラルーダとガゼルスター出す。

《ピュアガゼルスター》

コンセプトその2。次に割られる自分の盾にトリガーを付与できる。トリガーもあるのでターンも稼げちゃう。

《音感の精霊龍 エメラルーダ》

コンセプトその3。自分の盾をブレイクしてから盾を仕込める。ガゼルスターと合わせてのデリートだけでなく時間稼ぎも可能。

《テック団の波壊GO!》

最強のトリガー。ミッツァイル系にぶっ刺さる上に禁断相手にも有効。

《オールデリート》

コンセプトその4。ダーツするわけでもないしシールドに1あればいいので3投。

《禁断 ~封印されしX~ / 伝説の禁断 ドキンダムX》

こいついないとデリート始まらないよね。

今見たらそこまで〈ダーツデリート〉でもねえな。

回し方

基本的には2〜4ターン目に各種サーチカードを使ってマナ、手札、シールドに必要なパーツを集めます。

5ターン目にパクチー→エメラルーダ+ガゼルスターで盾に仕込んだデリートをブレイク。ガゼルスターでトリガーを持ってるのでそのまま使ってドキンダム解放してダイレクトアタックします。

このデッキは盾にデリートを埋めるという性質上、ビート対面に弱いです。

ビート対面では仕込むとかにあえてデリートではなく、テック団を仕込む、スローリーチェーンを打ってターンを稼ぎつつ、シールドが無くなったところでプロテクションサークルでデリートを仕込み、ラッキーダーツを打つ等のプレイングでの対応が必要です。

相手に禁断がある場合はプロテクションサークル等でテック団を埋めておきます。その後、エメラルーダでそのシールドをブレイクしつつオリジャを仕込みます(重要)。こうすることで相手は殴る時に必ずオリジャを踏むので実質ほぼ勝利です。

というわけで新カードを使った新しいデリートでした!(お前いっつもデリートしてんな。

あとがき

初めての方ははじめまして!前回記事見てくださった方はお久しぶりです!パインです!

前回記事がなんか人気1位だったんで超絶喜んでます!(今日見たら10位に落ちてたけど)

今回は新カード解説をやってみました!

発表した瞬間からずっと考えてたんですけどマジで半日かかりました……。

しかもルールミスを犯してしまいました……。

この場を借りてガチまとめ様と読者様にお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした。

デッキビルダーって本当に大変ですね……。

前回の記事であんなこと言っときながら環境しか握らない人間なんでデッキ製作や裁定などいい経験になりました。

隙あらば宣伝

前回記事も是非一緒に読んでください!

今回は〈オールデリート〉に逃げましたがそのうちループも考案されそうですね……。

怖すぎる。

色んなマイナーカードも活かせそうなので殿堂するような悪用法見つからないでくれ……。

今回の記事を書くにあたって協力してくれたチームbotのみんなありがとう!

現時点でのトレカライターコロシアムの参加者半分くらいチームbotなのに俺の手伝ってくれるとかマジで優しすぎる!

ルールミス見つかってやり直しになった後も手伝ってくれてありがとう!

それではまた次の記事で会えることを願って。

さようなら!

関連記事

コメント (2)

怒流牙依存症

パクチー!!わを!

0
坂上隼宏

トライガードチャージャー使った後にパーフェクトネイチャーで天雷龍姫エリザベスとエメラルーダを使うコンボは考えれたけどマーシャルクイーンは思い付かなかった…パーフェクト繋がりでパーフェクトアースも出せるこのカードはおかしい(褒め言葉)

0

※コメントを投稿する際は「利用規約」を必ずご確認ください。

2